ファミコン関係ブログRSS
たった一人のファミコン少年タイトルGIF

任天堂『スーパーマリオ』30周年記念ライブを開催


 9月20日大阪、9月21日東京で『スーパーマリオ』30周年を記念したライブが開催されます。

mariolive01.png
 ※公式ホームページ

 公式ページによると以下引用。

このライブの為に特別にアレンジされた歴代シリーズの人気楽曲を、豪華メンバーによるスーパーマリオスペシャルバンドが演奏。さらに、30年の歴史に関わるあの人も出演予定です。


 料金は大阪、東京ともS席大人8,640円、子ども4,320円、A席大人7,560円、子ども3,780円だそうです。


 で、名古屋はいつですか?



スーパー・マリオ・コンパクト・ディスコスーパー・マリオ・コンパクト・ディスコ
アンバサダーズ・オブ・ファンク・フィーチ M.C.マリオ

アルファレコード 1993-08-01
売り上げランキング : 332418

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2015/07/01 20:42 ] ファミコンニュース | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

ファミコン最後の秘境「通信カートリッジ一覧」が公開される


 世界一の非売品ゲームコレクターを目指す、じろのすけさんがファミコンの通信カートリッジ一覧を公開してくれました。

 こちら↓

【ファミコン史上初!!(たぶん)】ファミコンの通信カートリッジ一覧 (オタク旦那と一般人嫁)

 こんなわくわくした気持ちは何年ぶりでしょうか。僕がまだファミコン探しの旅にしょっちゅう出かけてたころは、毎晩のようにファミコンの夢を見てましたよ。内容はいつも同じで、とある町でゲーム屋を見つけて店に入ると、見たこともないファミコンソフトがたくさん並んでいるというもの。
 「なんだこれ」「すごい!」興奮して、そのソフトを手に取りマジマジと見入る。インターネットも何もなく、すべてが手探り状態だった当時、逆に言えば未知なるソフトとの出会いは、そんなに稀なことではありませんでしたし、それが最高の瞬間でもありました。
 そして、僕はその未知なるカセットを手に取り、喜び勇んでレジへ持って行きます。でも決まって、そこで目が覚めました。なんだ夢だったのか。最初のころは朝から少しガッカリした気持ちになってましたが、さすがに何度も同じ夢を見るので、今では「ああ、またか……」ってなもんです。バカですよね。起きてても寝ててもファミコンのことばかり考えて(笑)

 この記事を読んで、久々にその当時の気持ちがよみがえって来たような気がします。


 ish026_201507011215484b8.jpg

 こちらは僕が持ってる通信カートリッジですが、全部、たくさん見かけるやつでしたね(笑)


 そんなファミコン最後の秘境と呼ばれる「通信アダプタ&通信カートリッジの世界」については、同ブログで連載記事が掲載されています。こちらも鼻血が出るくらいの濃さ。

【ゲーム雑記】ファミコンの通信アダプタ&通信カートリッジの世界 第1回
【ゲーム雑記】ファミコンの通信アダプタ&通信カートリッジの世界 第2回
【ゲーム雑記】ファミコンの通信アダプタ&通信カートリッジの世界 第3回

 いや、マジで本出してほしい。 



パソコンファミコン株式ホームトレード入門パソコンファミコン株式ホームトレード入門

成美堂出版 1989-12
売り上げランキング : 1868723

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2015/07/01 14:44 ] ファミコンサイト | コメント(1)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

10年振りくらいに行った老舗ホビーショップで心揺れ動いた話


 今日、仕事前に絶妙な空き時間があって、ずっと気になっていた老舗ホビーショップに寄ってみました。たぶん10年振りくらいの訪問でした。

 名古屋郊外にあるそのお店は、ファミコン時代からやってたので、おそらく相当歴史のある店なんだと思います。僕が初めてその店に行ったのは大学生になってからなので、20年くらい前でしょうか……
 なんで大学生になるまで行かなかったのかっていうと、単純に地元から遠かったので、車じゃないと行けなかったんですね。つまり、僕は行かなかったのではなくて行けなかったんです。まあ、そんなことはどうでもいいんです(笑)

 ちなみに、そのとき買ったのがこのミニ四駆たちです↓

 当時でも十分懐かしかったですね。なんせミニ四駆の全盛期は僕たちが小学校の頃でしたから、見つけたときは手が震えるくらい感動もので、思わずダッシュシリーズ大人買いしてやりました(笑)

dasshu02.jpg
 ※先日、実家から引き取ってきました

 店内の様子はというと完全にプラモデル一色で、ドンペンくんが尻尾巻いて逃げだすくらい、これでもかって言わんばかりに両サイド山積みなんですよ。通路はひとが一人通れるか通れないかって世界です。すれ違うたびに嫌でもお客さん同士、肌触れ合う仲になっちゃいます(笑)
 プラモデルに埋もれすぎてて正確にはわかりませんが、お店の広さは10坪も無いんじゃないでしょうか。たぶん何度か改装(模様替え)してて、僕が初めて行った頃はもうちょっと広くて、駄菓子なんかも売っていて、学校帰りの子供たちがちょっとくつろげるスペースもありました。そしてガラスケースのなかにはファミコンとかゲームソフトもちゃんと売ってましたね。それこそファミコン時代は飛ぶように売れたそうですよ。

 今日見てみると、そのガラスケース(1つじゃない)は奥に追いやられていたものの、あるにはあって、PCエンジンとか、ゲームボーイのソフトが並んでるのが判別できたんですけど、その前に鬼のように在庫の段ボールが積まれていて、そこまでたどり着けない状態なんです。店長さんに聞いたら、売るのは難しいとのこと。だって出せないもんね(笑)

 思い出話とか、他にも、もっと色んなことを書きたいんですが、今回は表題の話です。


 昔、その店のとなりはゲームコーナーになってて、アーケード筐体が何台か置いてあったんです。今はミニ四駆のコースが置いてあるってことなので、それらの筐体はどうしたんですかって聞いたら、まだ倉庫に眠ってるんですって!

 数にして5、60台くらいあって引き取り手を探してるって話ですよ。正直言って、心がブルンブルン揺れ動きましたね。でも条件があって、それは「全部引き取ってくれること」だそうです。全部持ってってくれれば、倉庫が空くのでうれしいとのことです。
 是非、どんなものがあるか見てみたいって言ったら、見せるのも手間なので「君が引き取るときが見るときだ!」って話ですよ。たしかに、何があったか調べるだけでも1日つぶれますもんね。そういえばCSでそんな番組ありましたよ。そうそう、ストレージ・ウォーズですよ。これ、ものすごいリスク高い福袋ですよね!?

 そのあと大まかだけど細かい話もして(なんだそりゃ)、まあ、とにかく、引き取るだけなら何とかいけそうだな(車の手配とか)って思ったんですが、仕事の時間が迫っていたので、うしろ髪ひかれつつ店を出ました。

 ちょっと本気でどうにかならないか考えてます。問題は、それだけの物をストックしておける倉庫なんですよね。そもそも引き取ってどうするんだって言われたら、当然何にも考えてないんですが(笑)

 見てみたら案外要らなかったりしてね!



1/32レーサーミニ四駆シリーズ NO.19 ダッシュ3号・流星(シューティング・スター)白ボディ1/32レーサーミニ四駆シリーズ NO.19 ダッシュ3号・流星(シューティング・スター)白ボディ


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

UE4で製作された『スーパーマリオ64』の出来が良過ぎると話題


 海外掲示板RedditGAMINGにて『スーパーマリオ64』の動画が話題になっている。

 とにかく見てほしい↓



 この動画はUnreal Engine 4(UE4)で制作されたものだという。UE4とはゲームを制作するためのゲームエンジンで、『ストリートファイターV』や『鉄拳7』にも採用されており、しかも企業だろうが個人だろうが、無償で利用できるということです。

 参照サイト:CodeZine

 
 なんだかわかりませんが、すごい迫力ですね!
 音楽もいい感じです。

Souce: Super Mario 64 in Unreal Engine.



スーパーマリオ64スーパーマリオ64

任天堂 1996-06-23
売り上げランキング : 2056

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2015/06/28 18:40 ] SFC・64 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

SEGA幻ハード「マルチメガ」日本版が発掘される


 興味深いツイートの情報を頂きました。




 SEGAマルチメガは、メガドライブとメガCDが一体化されたハードで、1994年頃、北米・南米・欧州・東アジアで展開されたが、日本では「セガサターン」が控えており発売されなかった。
 ただし一部、英会話教材として販売されていた。それがこの「LINGUAPHONE EDUCATION GEAR」である。

 マルチメガ自体がレアであり、その中でもさらにレアなハードなので、箱説無しでも相当な価値があると思われます。




セガ Sega マルチメガ Multi-Mega アジア版セガ Sega マルチメガ Multi-Mega アジア版

セガ SEGA
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
[ 2015/06/27 20:22 ] SEGA系 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
無断転載禁止
プロフィール
 管理人:オロチ
取材、執筆、写真提供などの依頼は、こちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。(取材歴等

ネタ募集中!!

過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
ファミコンユーザータグ