ファミコン以前の電子ゲーム100種類以上掲載「電子ゲームなつかしブック」9月29日発売


 「電子ゲームなつかしブック」が9月29日発売される模様。

電子ゲームなつかしブック (コアムックシリーズ 682)

 ファミコン以前のゲーム&ウオッチやLSIゲームを中心に100種類以上が紹介されている他、電子ゲームあるある、BEEP秋葉原潜入取材、平成の世に復活した電子ゲーム、バンダイの版権キャラゲーム、任天堂コレクター山崎功インタビュー特集などなど盛り沢山。



 興味あるひとは是非チェックしてみてください。

電子ゲームなつかしブック (コアムックシリーズ 682)電子ゲームなつかしブック (コアムックシリーズ 682)

コアマガジン 2016-09-29
売り上げランキング : 681

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

セガ公認のメガドライブ新作ソフトは絶望的!? まさかの展開に落胆の声


 大人気レトロゲーム番組「ゲームセンターCX」の放送作家、岐部昌幸さんが電ファミニコゲーマーで連載している記事「いまさら新作メガドライブソフトプロデュース計画」が、いきなり急展開を迎えた。

実際問題、いまさらメガドラ新作ソフトを作れるのか?セガにぶっちゃけ聞いてみた!【いまさらメガドラソフト開発計画】 (電ファミニコゲーマー)

 第3回目は「いまさらメガドラ新作ソフトを作れるのか」セガに聞いてみたという内容。

 そもそもこのコラムは、新作のメガドライブソフトを出すことを目的として始まった連載であり、岐部氏はあくまでも「セガ公認」にこだわる姿勢を見せていたが、セガ奥成氏の答えは「できるか」「できないか」で言ったら、その……理論上は可能ですよね。という歯切れの悪いものだった。

 それもそのはず。実際に許諾を得るためには様々なハードルやノルマが存在するという。まあ、それは簡単に言ってしまえば採算と信用ってことに集約されると思います。詳細はリンク先の記事をご覧ください。

megadoraibus01.jpg
 ※オロチ家のメガドライブ(現役)


 その他の点で以下、気になる箇所をピックアップさせて頂きます。

岐部:
 このあいだ、「新作ファミコンソフトがリリースされた」というネットニュースが少し話題になっていたんです。しかも間の悪いことに、有野さんとの対談直後に記事が出て。「うわ……マネしたと思われる!」とショックを受けたんですが、あれってオフィシャルではないですよね?

奥成:
 あれは特に許諾は取ってないんじゃないですかね。いわゆる、ファミコンソフトではなく「FC用ソフト」。おそらく記事を書いた人が、勝手にファミコンソフトと書いてしまったのでしょう。



 セガ公認にこだわる岐部氏が、10月に発売予定の新作ファミコンソフト「キラキラスターナイトDX」が任天堂公認じゃないことに安心する一幕。僕が気になったのはその次の奥成氏の言葉「勝手にファミコンソフトと書いてしまった」という言い回しです。

 まあ、これは我がサイトも含めですけど、新作のファミコン(で動く)ソフトが出た場合、それが公認じゃなかろうと「ファミコンソフト」として書いてる記事がほとんどです。ファミコン互換ソフトとか、FC用ソフトとかいう言い回しは、本文で詳細を説明するときなどに使用される程度だと思います。

(FC/FC互換機用)キラキラスターナイト DX(FC/FC互換機用)キラキラスターナイト DX

コロンバスサークル 2016-10-06
売り上げランキング : 100

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 もちろん、Amazonなど大手通販サイトは濁した表現となってますが、小規模な通販サイトやレトロゲームショップの店頭ポップなどでは、堂々と「ファミコンソフト」って書いてあるじゃないですか。

 奥成氏ほどの人物がこんな現状を知らないはずがないので、「勝手にかいてしまった」という言葉は彼の立場上の発言というよりも「非公認のソフトがファミコンソフトと呼ばれるのはおかしい」という個人的意見のような気がしました。まあ、それがどうしたって話でしたね(笑)


 それから岐部氏がファミ通に載りたいという夢を語る場面。

岐部:
 私の夢としては、オフィシャルというお墨付きをもらうことで、ファミ通のTOP30に載る権利が発生するわけじゃないですか? あれに、いまさらメガドライブのカテゴリでランクインするという……。

奥成:
 待ってください! ファミ通のTOP30って、ボクらが普通にリリースしても、めったに載らないですよ!


 現実はきびしい……


 そして以下のような流れで話が進みました。結論まで一気に行きましょう。

 奥成氏、許諾するかどうかセガのライセンス部に確認すると約束
 ↓
 協力をお願いするなら「エムツー」さんがいいのではないかという話
 ↓
 「エムツーさん」は勝手にメガドライブゲームを作ってるらしい
 ↓
 岐部氏、『街』の続編つくりたいと発言  
 ↓
 奥成氏、サウンドノベルだとメガドライブで出す意味がないと否定
 ↓
 メガドライブのソフトを出したいメーカーが別にいることが発覚
 ↓
 既にそのメーカーが審査中とのことで、岐部氏、ガッカリする
 ↓
 奥成氏、電ファミスタッフがその会社と協力すればいいと提案
 ↓
 岐部氏、2番煎じは嫌だとかたくなに拒否
 ↓
 岐部氏、ソフトはクオリティよりも「いまさら公式でメガドライブソフトが出る」という、くだらなさやワクワク感を大切にしたいと思うと熱弁
 ↓
 審査の結果が出る
 ↓
 今後、セガはメガドライブの新作タイトルを許諾しない!(結論)



 この、まさかの結論にネット上は賛否両論。期待していた分、ファンの落胆は大きかったようだ。

「いまさら新作メガドライブソフトプロデュース計画」まさかの結末に賛否両論 (togetter)


 岐部氏が作りたいと語ったゲームのアイデアの1つが、奥成氏が言うようにメガドライブで出す意味があるとは言い難いサウンドノベルゲーム(しかも続編)だったり、セガ公認の2番手になることや、同氏に先駆けてメガドライブソフトの公認を申請していた他メーカーとの協力(しかも向こう側が拒否しないという前提)をかたくなに拒否する姿勢に、「もともと単なる話題作りだったのでは」と疑問の声も多かった。
 たしかに、本当に作りたかったのであれば、たいていのひとは公認が取れるかどうかより先に、まず作ろうとするだろうし、「いまさら公式でメガドライブソフトが出る」ということを「くだらない」と表現する(もちろんこれは企画に対して、いい意味で使ったんだろうけど)姿勢に、少し不安な気持ちが芽生えましたね。
 
 でも僕がそんなことよりも気になったのはこの記事が「レトロゲームの公認ソフトをつくる」という、レトロゲーマー(特に少しゲーム制作をかじったことのあるレトロゲーマー)が抱きがちな夢に、残酷な答えを突き付けてしまったことですね。はからずもこの記事は白黒ハッキリさせちゃったんです。
 そういう僕の夢も、いつか任天堂公認のファミコンソフトをつくることでした。おそらく、それは限りなく無理なんでしょうけど、僕たちは答えなんて聞きたくないんですよ。もしかしてっていう可能性をいつまでも抱いていたいんですよ。過去にファミコンソフトを自主制作したひとはたくさんいましたが、誰一人として「任天堂は今後、新作ファミコンソフトの許諾をしないらしいです」なんて、要らんことを言ったひとはいませんでした。

 でも、この記事では、わざわざセガに「今後、許諾することはない」なんて言わせちゃって、しかも公表しちゃってる。全国にセガ公認のメガドライブ新作ソフトをつくろうとしてる人たちがどれだけいるか知りませんが、この記事が彼らの夢をぶっこわしたのは事実です。少なくともモチベーションは大暴落したでしょうね……
 しかも記事中に出てきた他メーカーと違って、勝手にソフトをつくっちゃったわけでもなく、とくにつくりたいゲームがあったわけでもない(『街』の続編はあくまでもアイデアの1つというニュアンスだった)、ちょっと有名なゲームサイトのコラムが、「○○してみた!」なんていう軽いノリの企画で、それをしちゃったことに、正直、どれほどの意義があったのかなあって思っちゃいました。

 もちろん、可能性が0になったわけじゃありませんけどね!


 そういった意味では、その、限りなく0になった可能性をそれでもなお探っていくのか、まったく諦めてしまうのか、この企画が今後、どうなっていくのか、気になるところです。



ボクはファミコンが欲しかったのにボクはファミコンが欲しかったのに
岐部 昌幸

廣済堂出版 2014-02-13
売り上げランキング : 58592

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2016/09/27 22:32 ] SEGA系 | コメント(5)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

ナムコの1/12スケール「レトロアーケード筐体」予約開始!! ネットの反応


namcogamamasin0.jpg

 namcoアーケードマシンを12分の1スケールで再現したフィギュアの予約が開始され話題となっている。



 当時の貴重な資料や図面を参考に、マーキー(上部の看板部)やベゼル(モニタ周り)などを可能な限り再現しているそうです。


「タンクバタリアン」
namco アーケードゲームマシンコレクション タンクバタリアン 1/12スケール ABS製 塗装済み完成品フィギュア

「パックマン」
namco アーケードゲームマシンコレクション パックマン 1/12スケール ABS製 塗装済み完成品フィギュア

「ギャラガ」
namco アーケードゲームマシンコレクション ギャラガ 1/12スケール ABS製 塗装済み完成品フィギュア

「ギャラクシアン」
namco アーケードゲームマシンコレクション ギャラクシアン 1/12スケール ABS製 塗装済み完成品フィギュア


「ラリーX」
namco アーケードゲームマシンコレクション ラリーX 1/12スケール ABS製 塗装済み完成品フィギュア

 以下、商品詳細より引用。

■商品詳細
<商品名>
namco アーケードゲームマシンコレクション タンクバタリアン/パックマン/ギャラガ/ギャラクシアン/ラリーX (なむこ あーけーどげーむましんこれくしょん たんくばたりあん/ぱっくまん/ぎゃらが/ぎゃらくしあん/らりーX)
<作品名>
namco アーケードゲームマシンコレクション
<メーカー>
FREEing
<カテゴリー>
その他
<価格>
各2,759円 +税
<発売時期>
2017/01
<仕様>
ABS製塗装済み完成品・1/12スケール・全高 : 各約140mm
<発売元>
FREEing



 しかし、来年1月発売とは、またずいぶん先だなあ。

 以下、主なネット上の反応。(複数の声を要約しています)

 全部予約した
 おっさんホイホイ
 出来は良さそうだけど、割高だよね
 改造して遊びたくなる
 マッピーも出て欲しいな
 ゼビウスとドルアーガの塔も…
 純正テーブル筐体も欲しい
 ネオジオ筐体も出しておくれ!


 値段が高いという声も多いが「すぐに予約した」という反応が多かった。欲しいひとは欲しかったのね!

 また、その昔、パックマンの英表記は「PUCKMAN」だったが、「F」から始まる汚い言葉を連想させるという理由で『PACMAN』となったという歴史があるそうで、今回のパックマンの筐体も、オリジナルの表記は「PUCK」だったはずだと指摘する声も見られました。


 興味ある型は是非、チェックしてみてください。





 こんなのもあるよ。

関連記事
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
このブログについて


転載禁止01
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


ネタ募集中!!

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
RSSフィード
follow us in feedly
QRコード
QR
ユーザータグ

書籍・出版 グッズ 互換機 面白い 8bit 相場 SEGA iPhone 高値 オリジナル PCエンジン 連載 周年 違法・犯罪 デザイン SFC メガドライブ CD 驚き 調査 技術 コレクション 訃報 店舗 PC おバカ 有名人 続編 スマホ サンソフト ドット絵 開発 あるある ファミ通 攻略本 スゴ技 サントラ 問題 攻略 ゲームセンターCX 64 特集 名曲 アニメ CM 自作 疑問 エミュレータ 博物館 秋葉原 検証 記念 岩田聡 シュウォッチ ポータブル  レトロフリーク ゲームセンター PS 地方 書籍・出版 駄菓子屋 講演 ゲーマー かっこいい ボードゲーム 著作権 人物 上村雅之 アンケート ケーキ バージョン違い 広告 マニア シューティング 復刻 ファミスタ キャラクタ フィギュア オンライン ツール スポーツ マジコン 犯罪 研究 パクリ スポット なるほど ゲーム屋 アジア 筐体 奇跡 クイズ 驚愕 キン肉マン インディーズ 新発売 RTA チップチューン 記事 アイドル 伝説 小説 WiiU アメリカ 非買品 議論 デマ 楽器 RPG スト2 ガジェット 残念 インテリア 記録 昭和 山内溥 キャンペーン ファミリーベーシック 凄い 講義・講演 マイティ文珍ジャック 食品 法律 ゲームバー 全タイトル数 ebay データベース 大阪 Google ルイージ パロディ ゲーム論 パワーグローブ シミュレーション 流通業界 MOTHER 新聞 コロコロコミック モテたい 映像 学術 PCゲーム 反論 制作秘話 Atari 反応 比較 募集 禁止 指摘 ニコニコ動画 大学 マイナー 知識 転売 セクシー メッセージ そっくり ゴールドカートリッジ ぷよぷよ 販売 発売 通信カートリッジ 子ども 看板 投稿 世代 幻のソフト 閉店 懸賞品 価格 意見 お得 ツインファミコン 将棋 ドンキーコング スタッフ ゲーム IP 貴重 工作 カタログ 東京 結婚式 ファミコン通信 スピードラン 開発機 作者 エディット ゲームラボ Xbox 流出品 プログラム 芸能人 パッケージ 韓国 テクノロジー 2ちゃんねる 裏ソフト ケムコ リスペクト バカ サッカー 中古 マリオメーカー 裁判 美少女 アクション 2人プレイ ソニー ガンダム エンディング コスモス 消しゴム 保存 売り上げ 景品 PS3  更新 スト2 ファミコンカラー リアル ゲーム&ウオッチ たった一人のファミコン少年 クラウドファンディング テクニック 説明書 ホビーパソコン 騒動 メディア ソニック 大会 評価 実験 実況 隠れキャラ ショック 空箱 桃鉄 フォント 倒産 人形 ゲーム音楽 悲しい 公開 NEOGEO 放出 家族 商品 コンパイル retron5 企画 メタルスレーダーグローリー 手芸 法則 秘密 1UP 裏話 開発者 ジャンプ サウンドトラック C1 掲載 ブーム ホラー ハッカー ワルキューレ NHK学園 コンシューマ 芸術 ホームページ プレイステーション 閉鎖 10円ゲーム 賛否両論 ゲームブック 意味不明 メトロイド PS2 ドリームキャスト アップル ゲーム機 否定 愛知 ゲームショップ 物議 幻ソフト 追悼 無料 文化 予言 ゲームキューブ 妄想 シリーズ 快挙 商標 ヒューマン 失敗 アイレム ハイスコア 試作機 さくまあきら 未発売 映像機器 野球 感想 ピーチ姫 Kindle 破壊 抗議 田尻智 ファミコンテレビC1 地域 疑惑 箱説 タケル ハードオフ ウィザードリィ 出版・書籍 報告 プレミア殺し 糸井重里 ドラマ アマダ 音源 価値 ドキュメンタリー リンク集 囲碁 カード 誤植 創刊号 ロシア ラッキー 輸入 メタルスレイダーグローリー 青春 株価 連射 ガチャガチャ 制作 間違い 真実 注目 ヤフオク 偽物 ラベル 遠藤雅伸 最近のゲーム GIFアニメ ポスター 危険 全国キャラバン 自主制作 なぜ バンド FLASH 戦争 復活の呪文 美しい amazon 異常 魔界村 高騰 物語 無断使用 写真 事案 解説  中村光一 クロスステッチ 8bit風 レトロゲーム風 家電 マイクロソフト 同人誌 鑑定 ビデオゲーム 難解ゲー 本質 フェイス 講義 ドラム キャラクター 東京書籍 解明 キャラクターソフト いい話 アーカイブ すぎやまこういち 当時物 カフェ 電卓 販促品 外国人 GBA RetroN5 新幹線ゲーム 科学 記念日 グラディウス 洋ゲー グルメ ソロモンの鍵 没ネタ 社会 教育 三国志 歴史物 お菓子 世界記録 ジョーク商品 アドベンチャー アーケードゲーム 作曲家 安い 処分 老舗 カートリッジ 名古屋 ピンボール 会話 プロゲーマー 掲示板 息子 展示会 開発スタッフ 自販機 デービーソフト トラブル 延期 人事 製作秘話 元ネタ ロゴ ミス 理論 メサイヤ エクセル チェック 未開封 食玩 シール チョコ ライセンス スターソルジャー 妖怪ウォッチ デッドストック ゲームギア 珍事 おしゃれ キックスターター ラジオ スチームパンク 由来 資金調達 DC 対談 マイナーキャラ 発掘 キーボード 怖い 操作 いっき インサイド カセット 改造系 オリコン おめでとう DOG フェイスブック 東芝 HORI HDMI リコー 結婚 フジテレビ カービー 九娯貿易 苦労話 発売日 スピタル M&M 気になる プログラマー ソフトバンク 女性 メルダック ココナッツジャパン まさか エンジェル ビスコ ダイエット 不明 政治・行政 バリエ S端子 Wikipedia 世界観 アスミック つるぎざき 学会 批評 トーワチキ 図書館 凄技 編集ファミコン 活動 登録 ヒロ エディット面 ウラナイド2 当時 PAX 探偵物 冊子 デモ HOT・B スペースインベーダー 変形ロボット 保管 マイナー誌 女神転生 設定資料 手口 真相 セタ 壁紙 パチンコ パズル ラジコン システム 10円ゲーム 仕事 ヲタク 特許 SNES アルバム キノコ Yahoo! 盲点 トラウマ マスコミ 造語 セクロス ハウツー ボンボン 因縁 北海道 複数プレイ アクシデント UPL セガサターン キネマミュージック クエスト yahoo! ストップモーション いたずら セゾン 原作 市場 試遊機 実用 店頭用 ヘクト バー 参考 Android 提案 ゲームウォッチ せつない ファミコン本体 悩み 難解 サミー コロコロ 購入 イマジニア 中古ソフト 隠しコマンド 萌え 大集合 アクセサリー ご当地 発言 速報 年表 シェンムー ほっこり リポート 現役 高齢者 リセットボタン タイ 矩形波倶楽部 計算 もしも Youtube 競馬 駄菓子屋ゲーム 矛盾 ピアノ NHK 影響 普及 世界 勘違い ポン 発禁 個展 裏物 チャルメラ 光速船 CD 記録更新 超絶 ディスクライター 透明 ジョイカード 社長 再評価 休刊 総数 PS1 クリボー ギャップ 展示 LDゲーム 常識 カルチャーショック 崩壊 概念 田舎 携帯ゲーム機 変換 終了 人気 泥沼 対立 歴代 Apple リサイクル やくざ アワード ディズニー トランプ 米国 洒落 屁理屈 レプリカ 坂口博信 発表 計画 お勧め LINE ハックロム 飯野賢治 ワンダースワン MS-DOS NPO 業界 秘境 久夛良木健 引き取り Reddit 手塚卓志 プレステ コメント wii 教科書 授業 小学生 予約 レトロゲームフリーク  店頭 学習 基板 初期 試遊台 黒歴史 力作 不評 不思議 レトロハード  不具合 ファン 版権 玩具屋 再現 再販 コンテンツ 未成年 良作 ダウンロード 風営法 改正 3DO 隠しキャラ お知らせ ショー ゴシップ クラウドファウンディング トップライダー 鳥山明 不祥事 リユース 汚い 判明 ロマン 初期型 四角ボタン 名前 消滅 プロジェクト 家具 お金 制作現場 自虐 DIY ローカル CESA 東京ゲームショウ 論文 投票 発明 ゲーム界 完全に一致 予想 訂正 分析 snk 怖い話 GEO AR 起動音 追及 台湾 カン違い 現象 海外流出 即決 ファンアート 詐欺 ツイート PC-FX ファミコン仕様 痛車 PC 好調 イギリス レトロゲーマー ファミコンテレビ スタディBOX サテラビュー 大発見 未使用品 展示品 植松伸夫 落札 合法 時計 コレコ 原画 時事 お手柄 改悪 イラスト 人生 ファミコンチョコ レトロ自販機 違法コピー 大戦略 特定 ウィザードリイ ソフト ものまね 箱付 サプライズ 時間の無駄 プレイベート 泣ける レジェンド 黄ばみ NEC ファミコンショップ 通信アダプタ 雰囲気 実現 ボクシング ギーク USB 想像力 トレーニング 偽造  ベンツ 告知 設立 裏コマンド CD-i 海賊版 南米 トレース疑惑 ピクセル 自動車 星のカービィ 古参 FFマーク 初期ソフト 今さら 燃えプロ 舞台 海外サイト ライター 挫折 北朝鮮 国際交流 シュール スクウェアエニックス 地元 出演 発想 森田和郎 プライズ品 ガチャ ストラップ ステッカー バックアップ エラー フェイク 魔法 ホームトレード 知名度 完売 コナミコマンド 闇のアイテム アイ・ツー 誤報 最速クリア 配信 PS4 研究機関 炎上 オンラインゲーム ムック 故障 機関 ピカチュウ 全タイトル 課金 ブランド ブロック崩し 手塚治虫 コピラス 巡礼 プロポーズ 商売 楽譜 学び フリーゲーム マリオカート 不正コピー 友情 情報求む 謎のソフト 違法ソフト 贋作 キャラゲー  救世主 通販 税金 動物 癒し 政府 プラモ 2コン 工夫 エイプリルフール 学ぶ スマイルスライム 日本語 スぺランカー 退職 選挙 モチーフ ゴルフ 高級 タイトル画面 風刺 ドットアート 付属品 ゲームフリーク CEO 入手 ジョーク  飲料 ガイド 役に立つ 軌跡 CASIO 主張 開催 おまけ 大作 雑貨 侵害 羨ましい  無限増殖 instagram 特典 女体化 バグ技 限定 撤退 ダビング バーチャル リミックス 事業 ブラックジョーク カオス ワイルド 施設 WiiU 皮肉 未来 設定 イズ タレント 感情 増刷 総タイトル数 狂気 反省 没データ 参照 称賛 テーマ 十字キー もったいない 懐疑 興味深い F1 経済 出資 田中宏和 ドクターマリオ 眼力 ミスタースプラッシュ 平和 ブラジル eBay 勉強 いい仕事 有害 夫婦問題 ビックリマン 岩田悟 吸出し セット フランス 捏造 RetoN5 ファミコンロッキー ゲーミフィケーション 販売中止 ゲーセン 内部資料 美女  報道 スキャンダル 不倫 日本 世間 ラブクエスト 暴露 掘出物 ブックオフ 菓子 収納 出来事 サターン ヨッシー 架空 水着 単行本 趣味 ビンテージ 内臓ゲーム オープン スーパーポテト つっこみ