2月28日発売「DOS/V POWER REPORT 2018年4月号」はレトロゲーム大特集!!


 2月28日発売の「DOS/V POWER REPORT 2018年4月号」という雑誌がレトロゲーム特集な模様。

DOS/V POWER REPORT 2018年4月号

 以下、Amazonより引用。

<内容紹介>
【特集】(全90ページ)
コンシューマ機、パソコン、アーケード
レトロゲーム、進化中。

■今、遊んでほしいレトロゲーム
コンシューマゲーム機編
パソコンゲーム編
アーケードゲーム編

■そのとき何が起こったか。世界中の遊びを変えた国産ゲーム機進化の歴史
■知ってる?知らない? 海外ゲーム機の歴史をひもとく
■タイトルコンプリートじゃ終わらない! PCエンジンコレクター探訪

■百花繚乱。ゲームとともに進化したパソコンたち
NECパソコン、王道は揺るがず
常にライバルの先を狙ったシャープ機の輝き
一度手にしたら離れられない富士通FMシリーズ
間口は広いがマニアックなMSXの世界
忘れちゃいけないこのパソコン
■全貌は誰も知らない。パソコンゲームのコレクションに挑む
■憧れの存在を今、大人買い レトロパソコンの買い方&使い方
■レトロゲーム文化の発信地BEEP
■深夜限定“遊べる"アダルトゲーム

■ワンコインの芸術、アーケードゲーム文化を追う
■自宅にオレ専用ゲーセンを作った男
■買おうぜ! アーケード基板

■全国レトロゲームスポット
関東編
愛知・関西編
■21世紀だからできた! 駄菓子屋ゲームが集結する聖地
■ザ・レトロモダン、ピンボールを遊ぶ
■ライトに、ディープに、ゲームバーで夜はふけて
■レトロゲームミュージックの最新形

■レジェンド達が今、語る
レトロゲーム・リアルトーク#2レポート
マイクロキャビン ~パソコンゲーム黎明期から90年代RPGブームまでの道程
今なお続くテグザー、シルフィードのルーツに迫る
ハイドライド伝説

 なにこれ、すごい濃いじゃないですか。

 海外ゲーム機の歴史とか、PCエンジンコレクター探訪とか、愛知のレトロゲームスポットとか、ものすごい気になるんですけど!



orotima-ku1.png即効で注文した!!



DOS/V POWER REPORT 2018年4月号

インプレス (2018-02-28)


フランス本を翻訳「スペースインベーダーを創った男 西角友宏に聞く」2月23日発売!!


 あの宮本茂も尊敬しているという「スペースインベーダー」を創った男・西角友宏氏が本を出す模様。

スペースインベーダーを創った男 西角友宏に聞く

<内容紹介>
 世界中で大ヒットを記録した業務用ビデオゲーム『スペースインベーダー』。このゲームを生み出したクリエイター西角友宏氏の原点や草創期の秘話を、フランス人ゲーム史研究家フロラン・ゴルジュ氏によるインタビューと、フライヤーなど数多くの貴重な図版を掲載して、全5章構成で足跡を紹介。

 ・第1章 :幼少期から学生時代。
   学生時代に体験した趣味や遊びからクリエイターとしてのルーツを探る。

 ・第2章:クリエイターデビュー当初。
   『スカイファイター』や『ボーダーライン』など、初期に手がけた業務用アーケードゲーム(エレメカ)時代を振り返る。

 ・第3章 アーケード版ビデオゲーム黎明期。
   アメリカから輸入されたブロック崩し『ポン』から始まるビデオゲームの萌芽を解説。氏が手掛けた日本製初のビデオゲーム『サッカー』を始めドライブゲームの『スピードレース』や『ウエスタンガン』などの開発秘話、アタリ社がもたらしたゲームの基盤の進化などを描く。

 ・第4章:『スペースインベーダー』誕生。
  『スペースインベーダー』のグラフィックデザインやルール、サウンドデザインなどの誕生秘話をもとに「インベーダーブーム」を振り返る。

 ・第5章:未来へ向けた作品開発。
   業務用テレビゲーム開発を離れ、未来に向けた新しい商品を開発していた時代の思い出や独立してゲームソフト開発会社を興した後の足跡など、そのキャリアを振り返る。



 この本はフランスで刊行された「Space Invaders - Comment Tomohiro Nishikado a donné naissance au jeu vidéo Japonais !」の日本語版なんだそうだ。発売は2018年2月23日。徳間書店より。

 興味のあるひとはチェックしてみてね!



orotima-ku1.pngこのペースで、フランスで発行された任天堂関連本(横井軍平さんの本とか)も翻訳よろしく!




スペースインベーダーを創った男 西角友宏に聞く
FLORENT GORGES
徳間書店
売り上げランキング: 33,888


8年ぶりの復活!! 1月23日発売『CONTINUE』はハル研究所を大特集!!


 雑誌『CONTINUE』が8年ぶりに復活。

CONTINUE Vol.51

 以下、説明文より引用。

恒例ガチンコ企画「GAME OF THE YEAR」、全28ページの「ハル研究所」大特集、「創った男」も「電池以下」も「アーリーゲームコミック列伝」も「ゲームの彼岸」も、さらに伝説の4コマ漫画「桜田ファミリア♪」も奇跡の大復活!!そして堀井雄二さんも登場する『CONTINUE』Vo.51は2018年1月23日発売です!!



 ポプテピピックもね……



CONTINUE Vol.51
CONTINUE Vol.51
posted with amazlet at 18.01.18
DEVILMAN crybaby 永井 豪 湯浅 政明 GAME OF THE YEAR ハル研究所 ポプテピピック 上坂 すみれ 吉田 豪 アユニ・D(BiSH) カレー沢 薫
太田出版
売り上げランキング: 307


懐かしパーフェクトガイドVol.2はメガドライブだけの本じゃない件


 懐かしパーフェクトガイドVol.2 「発売30周年記念! 俺たちのメガドライブ」が発売中だ。

懐かしパーフェクトガイド Vol.2  発売30周年記念!俺たちのメガドライブ


 この本、タイトルに「メガドライブ」とあるので、メガドライブ一色の内容かと思いきや、実はそれだけじゃない。

 主役であるメガドライブはもちろん、レトロゲーム全般についてのチラシ、美少女、説明書、雑誌、聖地巡礼といった様々な切り口の特集や、はたまた、キーホルダーゲーム、ボードゲームなどレトロゲームという枠に収まらない幅広い内容がディープに詰め込まれているのが特徴だ。


 かくいう私オロチも「子どもと遊べるレトロゲーム」をテーマにひとつ寄稿させていただいた。当ブログで連載している「かわいい子にはレトロゲームをさせろ」シリーズをベースに加筆・再編集しているので、興味のある方はぜひご覧いただきたい。


kawaiikoniha.jpg


 背景にうすーく、私オロチと2人のこどもたちがMD版『ベアナックル』に熱中している写真が掲載されているのもポイントだ(笑)


 そして「神ってるゲーム列伝」のほうも匿名で3本ほど書いてるので、もしアレだったら私が何を書いたのか予想しながら読むのも面白いかもね!

 文章のクセが強すぎてバレバレかしれないが(笑)


kamitteru0.jpg


 最後に書き手視点の話で恐縮だが、この本はものすごい「自由にやらせてもらえる」のがありがたい。

 他のライターさんも、いい意味で好き勝手に自分のやりたいことをやってる雰囲気が伝わってきて自分は好きである。そのかわり私もだいぶ編集さんに無理を言ってしまったのは申し訳ないと思っている。しかし、それは裏を返せば、それだけ本気で好きなものを書いているということではあるまいか……

 読者の皆さんには、ぜひ、そういうところも堪能して頂きたい一冊だ。





懐かしパーフェクトガイド2「俺たちのメガドライブ」1月11日発売!!


 1月11日にメガドライブ本が発売される模様。「懐かしパーフェクトガイド Vol.2 発売30周年記念!俺たちのメガドライブ」だ。

懐かしパーフェクトガイド Vol.2  発売30周年記念!俺たちのメガドライブ


 何を隠そう私オロチもコラムを寄稿させて頂きました。「神ってるゲーム」のほうも無記名ですが少し寄稿しています。私が何を描いたかバレバレだと思いますけど(笑)

 魂込めて書いたので是非、お手に取ってみてください!



【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR