SFC/SFC互換機用『改造町人シュビビンマン零』 6月30日発売決定!!


 コロンバスさんから新作のSFCソフトが発売されるようです。

(SFC/SFC互換機用) 改造町人シュビビンマン零


 公式サイトによると以下引用。
 

 「改造町人シュビビンマン零」は約20年前、衛星放送を使ったゲーム配信でのみ楽しめた、コミカルでファンタスティックなアクションゲームです。



 衛星放送を使ったゲーム配信=サテラビューのことか!
 なるべく商品名を言わないスタイル。

 プレイヤーは、「シュビビンマン」である「らいた」と「あずき」を操作し、世界征服を目論む「BB団」から町を守るために戦います。ゲームは「横スクロールタイプ」のアクションゲームで、テンポの良いストーリー展開と、簡単操作ながら多彩な攻撃が楽しめるのが特徴です。また、2人同時プレイも可能で、2人ならではの協力技など、1人よりも更に幅広いアクションが楽しめます。



 たしかPCエンジンで出てたよね。

改造町人シュビビンマン 【PCエンジン】


 調べてみたら、メサイヤがPCエンジン用ソフトとして1989年3月18日に『1』をリリース。1991年4月27日に『2』をリリース。CD-ROM2用として1992年2月28日に『3』をリリース。その後、スーパーファミコン用に『改造町人シュビビンマン零』を開発していたが、なぜか中止となりサテラビュー対応ソフトとして配信されたということです。




 ってことは何かい。
 これは新作というよりは、移植作ってこと?
 
 なにはともあれ、20年ぶりに念願のスーパーファミコンでのパッケージ版をリリースできるなんて、ロマンチックじゃないか。

 SFCの新作といえば『ザ・ダークネス・ハンター -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人』が記憶に新しいところ。レトロゲーム界隈が盛り上がって参りましたね。


 気になるひとは要チェックだ!


(SFC/SFC互換機用) 改造町人シュビビンマン零
コロンバスサークル (2017-06-30)


 そして、6月30日といえば同社がHDMIファミコン+スーファミ互換機を出すことも見逃せませんね。合わせて来たな……

(FC/SFC互換機) エフシーコンボHDMI【FC COMBO HDMI】
コロンバスサークル (2017-06-30)
売り上げランキング: 3,778
[ 2017/05/11 15:05 ] リメイク・新作 | コメント(2)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

FC互換機用「正式なin1カートリッジ」発売へ 第1弾はジャレコ


 FC互換機などを手掛けるJNNEXが、いわゆる「in1カートリッジ」を発売することを発表した。第1弾はジャレコ。以下、メーカー発表文より引用。

 株式会社JNNEXは、現在発売中の8ビットカートリッジ並びに16ビットカートリッジが使える互換機、レトロビット「レトロデュオ」用のカートリッジを2017年4月末日(オープン価格)に全国ゲーム販売店にて発売致します。



レトロデュオ
レトロデュオ
posted with amazlet at 17.03.17
レトロビット
売り上げランキング: 8,183



 8ビットカートリッジ並びに16ビットカートリッジが使える互換機のレトロビット「レトロデュオ」は米国INNEX社がアジアを除く世界に販売をしている互換機です。 日本では昨年より株式会社JNNEXが日本国内用にローカライズをし、販売しております。 この度、株式会社JNNEXはレトロビット「レトロデュオ」用カートリッジ第一弾としてジャレコ社の複数タイトルを1カセットに内蔵した8ビットカートリッジ(2種類)と16ビットカートリッジ(1種類)を発売することとしました。




 以下、カートリッジの詳細です。

タイトル『8ビットコレクション ジャレコ Vol.01』
●シティコネクション
●燃えろ!!プロ野球
●忍者じゃじゃ丸くん
●エクセリオン
●フォーメーションZ



タイトル『8ビットコレクション ジャレコ Vol.02』
●じゃじゃ丸 の大冒険
●エスパ冒険隊
●フィールドコンバット
●ピンボールクエスト
●燃えろ!!プロ野球‘88決定版



タイトル『16ビットコレクション ジャレコ Vol.01』
●ラッシング・ビート乱 複製都市
●ラッシング・ビート修羅
●ファイヤー・ファイティング
●怒りの要塞
●スーパーE.D.F



jnnex01.jpg


 この専用カートリッジは今後も発売予定であり、5月にはカルチャーブレーン、6月にはココナッツジャパンのタイトルを収めた「in1カートリッジ」が発売予定とのことです。

ジャレコIP獲得したシティコネクション社長が最初の1年にとった行動とは?

 新しい会社が当時のIPを獲得することによって、新しい展開が生まれるのですね。


 なお、正式じゃないほうのin1カートリッジを販売すると逮捕されますので気を付けましょう。
[ 2017/03/17 09:17 ] リメイク・新作 | コメント(3)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

SFC新作ソフト「ダークネスハンター」4月8日に発売延期


 元SNKスタッフが手掛けるスーパーファミコン用の新作格闘ゲーム『魔界狩人 The Darkness Hunter Unholy Night』(ザ・ダークネスハンター)の発売が4月8日に延期されることがわかった。



 Amazonでパッケージ画像が公開されている模様。

SFC魔界狩人 The Darkness Hunter Unholy Night

 なんでしょうか。
 この、いい意味で洗練されてない感じは。いい意味で……

 以下、Amazon「商品の説明」より引用。

 かつての名作格闘ゲームをプロデユースしたスタッフが再び世に送り出す壮大なスケール作品。本作は、吸血鬼や狼男など、人間を害する魔物「ダークネス」と、それを狩る「ハンター」の世界規模の戦いをテーマとした2D格闘ゲームです。各キャラクターには、計8種類ものSpecial Attack (必殺技) 、Super Special Attack (超必殺技) が用意されており、それを駆使して闘う楽しみがあります。個性的なキャラクター達を操り。多彩な技とコンボを楽しめます。また、デモ、演出画面など、ハードの限界に挑戦しながら、格闘ゲームの原点を目指しています。



 多彩なゲームモードについては以下引用。

 1.ストーリモード、2.VSモード3.サバイバルモード4.プラクテイスモード、5.ランキング6.オプションになります。シンクロゲージは「スーパースペシャルアタック」「ガードキャンセルアタック」を使用するのに必要です。「スーパースペシャルアタック」「ガードキャンセルアタック」を使用すると、シンクロゲージ目盛り1本を消費します。



 最後にデモ対戦動画をどうぞ。



 僕はもうとっくに予約してしまいました。(スーファミ本体持ってないのに)
 気になる方は要チェックだ!



SFC魔界狩人 The Darkness Hunter Unholy Night
ブレーズプロ (2017-03-30)
売り上げランキング: 507
[ 2017/03/01 17:01 ] リメイク・新作 | コメント(7)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

SFC向け新作格闘ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター -アンホーリーナイト-』が国内でも発売決定 他


<ニュース>
SFC向け新作格闘ゲーム『ザ・ダークネス・ハンター -アンホーリーナイト-』が国内でも発売決定、リリース時期は2017年3月末に (automaton)
uhnnit02_20170111101349478.jpg

 当サイトが昨年「元SNK社員がスーパーファミコンで2D格闘ゲームを開発」で紹介したゲームですね


ロシアのハッカー、NES Classic Editionのゲーム追加に成功(TC)

ミニファミコン、早くもゲームの追加を可能にするMODプログラムが流布(Businessnewsline.)

ゲームボーイ、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンスがまとめて遊べる携帯ゲーム機「スーパーレトロボーイ」が海外で発表に(ねとらぼ)
 巨大な机型コントローラー「Mega Table」も気になります

ゲーム実況の元祖『ゲームセンターCX』の功績とは? (オリコン)
 >13年経って課長となった今でも、有野はいっこうにゲームがうまくなっていない。 これが人気の秘密か!

・「18年前に売った自分のファミコンカセットと中古ショップで再会した」という画像が話題に(DNA)
 海外発

【Wii U DL販売ランキング】『スーパーマリオワールド』首位へ、『ゼルダの伝説スカイウォードソード』2位浮上 (inside)
 お年玉もらった子どもとWiiUのソフト買いに行ったら、まあ、無いんだな。ろくなソフトが。まあ、いいや。何気に『スーパーマリオブラザーズ』が3位がすごい。


・クラシックミニに謎のメッセージが見つかる。



<ファッション>
ハローキティと「TOKYO PiXEL.」がコラボ


<DIY>
あこがれのポータブル化!?クラシックミニファミコンをゲームボーイ風に改造した「ファミコンポケット」の完成度が高すぎる (そうさめも)


<レポート>
動画:任天堂『ラブテスター』に学研のゲーム機も登場、ドイツのデジタル文化博物館レポート(engadget)
[ 2017/01/11 10:16 ] リメイク・新作 | コメント(2)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

NES仕様のBluetoothワイヤレスレシーバーが登場!!


 海外レトロゲームメーカー8Bitdo社とAnalogue社がコラボレーション。NES仕様のBluetoothワイヤレスレシーバー「RETRO RECEIVER FOR NES」を開発した。

retororesi-ba-0.jpg
retororesi-ba-1.jpg

 公式サイトによると、本製品はNESの他、高級ファミコンとして知られる「Analogue Nt」、そしてNES仕様のあらゆる機器で使用できるとされている。それって日本のNEWファミコンでも使えるってことだよね!?

 そして、Bluetoothを採用しているため、8Bitdo社製コントローラの他、PS3コントローラ,、PS4コントローラ、Wiiリモコン、Wii U Proに対応しているとのこと。

 お値段は$19.99 USD 日本にして2200円くらいかな。


 今のところ、play-asia.comで購入できるみたいだが、そのうち日本のAmazonでも買えるようになるかもしれないね!


 コントローラは消耗品ですからね。

 かといってとっくに生産が終わっているレトロゲームの場合、壊れたから買いかえるなんてことが気軽にできないんですよ。したがってニューファミコンのコントローラとか何気に高いですからね。でもこういう製品が出て来れば、そういった問題も解決するのかもしれません。



[ 2016/04/26 10:41 ] リメイク・新作 | コメント(9)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR