2020年「レトロゲーム資料博物館」設立へクラウドファンディング始る。希望地は大阪日本橋!!


 JARGA日本レトロゲーム協会理事長の石井豊さんがレトロゲーム資料博物館を設立するためクラウドファンディングを開始しました。

2020年に向けてレトロゲーム資料博物館の実現を!(石井 豊(ラジオストック店主、JARGA日本レトロゲーム協会理事長) 2018/10/12 公開) - クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
2020年レトロゲーム博物館


 石井さんは20年以上前から、一般家庭から廃棄されたレトロゲーム機を専門に集める店「ラジオストック」を経営されており、ディスクシステム用補修ベルトやファミコンのコントローラの補修パーツなどを独自製作するなどレトロゲーム界の屋台骨を支えて来たことで知られています。その高い修理技術力は他店へ技術指導するほどのレベル。

 私達の技術を生かし、観光需要の伸びる2020年に向けて日本のゲーム文化を世界、次の世代に紹介できるレトロゲーム資料博物館を2020年のオリンピック終了まで続けたいと考えています


 なるほど。日本文化の発信ですか。

 なお、今回の資料博物館はNPO法人JARGAとは別で、私設博物館(博物館類似施設)として活動するとのこと。詳しくはリンク先をお読みください。

 山中渓オールドフィールドで行われた展示会へは行きました。本当に素晴らしい内容でした。少々アクセスしにくい場所だな思っていたので、もし日本橋あたりで実現するならば凄いことですよ。



orotima-ku1.png応援します!

[ 2018/10/12 15:01 ] レトロゲーム | コメント(2)
 ブログパーツ

注文殺到!! 究極のレトロゲーム互換機POLYMEGA(ポリメガ)製作者へのインタビュー記事が掲載中!!


◆プレオーダー状況◆

 POLYMEGAは9月にリワード式プレオーダーを開始。それはプレオーダーがある一定の目標金額に達成するたびに仕様がパワーアップしていくというクラウドファンディングのようなものです。現在は残り14日でレベル1(50万ドル)に届くかどうかという状況です。

polymega333.jpg

 こちらがそのリワード式プレイオーダー専用サイトです。

https://www.polymega.com/rewards/

 各目標金額とパワーアップする仕様は以下。

レベル1 (50万ドル) :  USER INTERFACE "LIGHT" SKIN.
レベル2 (75万ドル) :  COLLECTION INSIGHTS SCREEN.
レベル3 (100万ドル) :  FAMICOM MODULE SET
レベル4 (125万ドル) : PLAY MOVIES AND AUDIO DISCS
レベル5 (150万ドル) :  NEC PC-FX CD SYSTEM
レベル6 (200万ドル) : ATARI 2600 / 7800 MODULE SET

 おお、レベル1目前か、、、




◆インタビュー記事◆

 そんな中、海外の任天堂サイト「NintendoLife」にPOLYMEGA製作者Bryan Bernal氏へのインタビュー記事が掲載されていました。

Exclusive: Polymega Creator Playmaji On FPGA, Sega Saturn And Dealing With 'Healthy' Scepticism - Nintendo Life

 気になる箇所をピックアップしてみましょう。

Nintendo Life(以下N):今の心境は?
Bryan Bernal(以下B):困難はありましたが素晴らしい気分です。
N:プレオーダー開始直後にサーバーがダウンしましたね。
B:1日400kヒットは予期していませんでした。

 なんだかんだ3日ぐらいアクセス不能だったらしいです。



N:セガサターンへの対応はサプライズでした。ちゃんと動くんでしょうか?
B:プロモーションビデオを見てもらえばおわかりのように最高速度で走っています。それはLinuxベースのシステムソフトウェアやUIが、Cなどの低レベル言語で効率的にコーディングされているためです。
N:ビデオの『Sega Rally』がサターン版でないと指摘するひともいましたが、、、
B:それは人為的ミスです。古い映像をそのまま使ってしまいました。

 技術的なことはよくわからんので、適当に翻訳してしまったが、要するに「大丈夫」だということらしい。

N:プレオーダーキャンペーンはどうでした?
B:1000台以上の注文があり、世界中の販売代理店からも問い合わせが殺到しています。
N:しかしネット上では多くの懐疑論が展開されています。
B:問題ではありません。我々は純粋にレトロゲームを愛する本当に小さなチームであり、このプロジェクトのために人生を捧げて来ました。我々はその情熱を共有できるひとたちのために、我々が信じることを行うだけです。
 たとえ高い目標が達成できなくても、このプロジェクトが築き上げた業績が消え失せることはありません。独自エミュレーションAPIとUIコードを一から書きましたし、いくつかの正当なライセンスも取得しました。我々は現代のレトロゲーマーにとって理想的なハードを作り上げて来たのです。
 新しく設計したカートリッジコネクタはゲームソフトを傷つけることがありません。ネオジオCDの読み込み時間を大幅に短縮しました。多くの人がもう二度とプレイできないと思っていたレトロゲームに、我々は新たな息吹を吹き込んだのですから。

 がんばってください!



orotima-ku1.png詳しい情報を知りたいひとは
POLYMEGAの基礎知識(仮)
をチェックだ!



[ 2018/09/26 00:05 ] レトロゲーム | コメント(0)
 ブログパーツ

究極のレトロゲーム互換機POLYMEGAがセガサターンに対応!! トレーラー動画公開&プレオーダー開始


 こちらの記事によると、POLYMEGAがセガサターンに対応するとのこと。

POLYMEGAの基礎知識(仮) : POLYMEGA:【速報】セガサターン対応決定!!!!!!!!!

 それと同時にトレーラー動画が公開&プレオーダーが開始されました。



 現在、サイトは非常につながりにくい状態となっております。

polymega00.jpg
https://www.polymega.com/

 ただ、もともと日本向けのプレオーダーではないので、慌てることはないようです。




orotima-ku1.png時代が動いたな

[ 2018/09/05 11:41 ] レトロゲーム | コメント(12)
 ブログパーツ

光学メディア系レトロゲームの救世主となるか!? 究極互換機「POLYMEGA」3ヶ月以内にプレオーダー開始!!


 弊サイトが「ついに本格始動」と報じてから1年――

Playmaji is looking to bring its retro-gaming, modular console to market
 光学メディア系レトロゲームの救世主となるかも、と期待されておきながら、ずっと音沙汰の無かったレトロゲーム互換機「POLYMEGA」のプレオーダー時期が、ついに明らかになった模様。

 
 ※こちらは去年、公開された公式動画

 そもそも「POLYMEGA」は、ネオジオCDなど、光学メディア系レトロゲームの互換機である本体に、NESなどROM系レトロゲーム互換機をモジュールとして組み合わせることによって、10数種類のレトロゲームに対応することが可能という、夢のようなゲーム機という触れ込みで登場。マニアたちの衆目を集めていた。

polymega202.jpg
「ネオジオCD」対応互換機が爆誕!! ローディング時間を最大80%高速化!!(参照記事)


 E3を取材したtechcrunch記事によると、CEOであるBryan Bernal氏は「今から3ヶ月以内にプレオーダーを開始する」と述べたとのこと。

 その他に判明したことは以下。

・本体は249.99ドル
・各モジュールは59.99ドル(コントローラ付)
・50~100のゲームのライセンス導入を目指している
・セガ、コナミ、カプコンとは交渉中

 ライセンスを取るということは……、つまり、どういうこと!?
 詳しくは続報を待ちたいところだ。



orotima-ku1.png日本で正規販売されないかな。

[ 2018/06/14 13:14 ] レトロゲーム | コメント(3)
 ブログパーツ

2018年6月の気になるレトロゲーム 16連発!!


◆№1◆
AVファミコン 本体 Hi-Def NES 搭載 HDMI 1080P 出力可(本体)|オークファン(aucfan.com)
hdmifamicomhontai1.jpg
とうとうHDMI改造したファミコンが売れる時代になったか。


◆№2◆
80年代 当時 スーパーマリオ ケース 品 ファミコン ゲーム マリオ 昭和 レトロ(スーパーマリオ)|オークファン(aucfan.com)
mariokasettoke-susinpin0.jpg
これの新品はたしかビニールに包まれうしろに紙が1枚入っていたが、これはそのような状態でないように見える。この値段にはビビった。私の持ってるやつは中古だったが、数年前の地震で棚から落ちて割れてしまった(泣)


◆№3◆
CASIOカシオ 楽がきPV-2000 パソコンゲーム 別売コントローラー&カセット4本付(その他)|オークファン(aucfan.com)
rakugakicasio0.jpg
1983年にリリースされたホビーパソコン。圧倒的に箱のデザインが良いなあ。何気に横のジョイスティックも良い感じ。黄色が色あせてないところなどが地味に良い。


◆№4◆
レア品 品 倉庫保管 昭和ゲーム エポック社 デジコムシリーズ 幻魔タイタン LCD LSI FL 428-0530(その他)|オークファン(aucfan.com)
taitandensige-mu0.jpg
これも箱がいいなあ。なぜこの時代のものはこうも惹きつけられるのだろう。TVコマーシャルを見つけたので貼っておく。



◆№5◆
D5M 品 PC FX 鬼神童子 ゼンキFX 金剛炎闘 ヴァジュラファイト FXHUD505 PCエンジン ハドソン(PC-FX)|オークファン(aucfan.com)
zenkifx0.jpg
1995年12月22日発売PCFX用アニメチックACT。



◆№6◆
VHS TVゲームの歴史 ソニック等 まとめて19本セット 10(テレビゲーム)|オークファン(aucfan.com)
ge-munorekisiVHS0.jpg
ポニーキャニオンが1991年4月21日にリリースした「TVゲームの歴史」第1弾をはじめとする興味深いビデオのセット。


◆№7◆
PCエンジン スーパーグラフィックス専用ソフト 1941カウンターアタック レア 箱 取説付き(アクション)|オークファン(aucfan.com)
1941pce0.jpg
1990年2月にカプコンがリリースしたアーケードSTGのPCエンジン移植版。数少ないスーパーグラフィックス専用ソフト。


◆№8◆
品 TOMY ぴゅう太くん 簡単操作の幼児向けTVゲーム プリコン プリスクール コンピュータ(その他)|オークファン(aucfan.com)
pyuutakun1.jpg
正直言って初めて見た。なんだか当時物らしくないと思ったら、やはり元祖「ぴゅう太」から10年後くらいに発売された知育玩具らしい。のちにアーケード化されている。


◆№9◆
1円スタート ジャンク品 SUNSOFT サン電子 MDソフト パノラマコットン T-15103 ゲームソフト(その他)|オークファン(aucfan.com)
panoramakotton1.jpg
かわいい系キャラ物STGの草分け的存在であるコットンシリーズのMD版。3D奥行きシューとなっているが雰囲気は据え置き。こりゃ、ちょっとやってみたいなあ。

◆№10◆


ちなみに同ソフトに封入されていたアンケートハガキを送ると湯呑みが全員にプレゼントされたらしい。太っ腹!

 


◆№11◆
バーチャルボーイ 店頭用 ディスプレイ台 品(その他)|オークファン(aucfan.com)
ba-tyarubo-idesplay1.jpg
ディスプレイ台。つまりバーチャルボーイ専用の台。周辺機器大好き人間としては、こういう、極端に用途が限られるものほど魂が揺さぶられる。こういう店頭物は新品がわりと多い。とくにVBの場合、当時、積極的に売ろうなんてお店は少なかったのだろう。


◆№12◆
店頭用 セガサターンディスプレイ台(本体、アクセサリー)|オークファン(aucfan.com)
sata-ndai0.jpg
またまた出ました。ディスプレイ台。しかもこっちはなんか大きい。カラーリングも禍々しいな。これ何ブルーって言うんだろう。パソコンデスクとして使えそう。


◆№13◆
MD ぺぺんが ペンゴ 国内版 < >(アクション)|オークファン(aucfan.com)
pepenpegpo0.jpg
 SEGAでは最後のメガドライブソフトらしい。


◆№14◆
ポップ DC ドリキャス ソニックアドベンチャー ソニック 等身大POP セガ 40(アドベンチャー)|オークファン(aucfan.com)sonikkutousinda0.jpg
ドリキャスの『ソニックアドベンチャー』の等身大POP。等身大パネルはゲームと無関係のものだったらいくつか持ってるが、とにかくかさばるんだよなあ。当然、ひとつも飾ってない(笑)

 



◆№15◆
ジャンク品 ATARI LYNX リンクス ゲームソフト付き(その他)|売買されたオークション情報、yahooの商品情報をアーカイブ公開 - オークファン(aucfan.com)
rinkusu0.jpg
高校時代、ゲーマーだった同級生がなぜかリンクスを学校に持ってきていて、この『California Games』のサーフィンがめちゃくちゃ面白くてやりまくってた思い出。しかしある日、そいつ、学校にリンクス本体を置き忘れて帰ったら、次の日、机の中に無くて、誰かに盗られたかもっていう事件が発生。



しかし何のことはない。結局、担任に見つかって捨てれていたというオチ。今、そんなことしたら問題になるだろうね。そういう私も同じパターンで、当時集めていた楳図かずおの漫画「おろち」を捨てられたことがあった。不条理だったなあ。

 
 『California Games』は普通にまたプレイしてみたい。



◆№16◆
3DO 業務用 ROBO 本体 N-1005 ナイステック 鍵付 20(3DO)|売買されたオークション情報、yahooの商品情報をアーカイブ公開 - オークファン(aucfan.com)
gyoumuyou3do.jpg
 これは。大阪でやってたイベント「JARGA展示会」で見たことあるやつだ。3DOのゲームソフトが5枚入る業務用のゲーム機である。動画があったので貼っておこう。



想像よりダイナミックな構造で笑った!




orotima-ku1.png今までヤフオクへリンクしてきたが
いつか消える問題から脱却すべく
オークファンへリンクしてみたよ。


[ 2018/06/10 12:06 ] レトロゲーム | コメント(5)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。