海外出版社「スーファミ写真集」の出資を募る


sneshon12346.jpg

 レトロゲームのビジュアル本を手掛けるBitmapBooksがキックスターターを開始。次のテーマは「SNES/スーパーファミコン」です。(動画でスーパーフミコンになってるのはご愛嬌)

 The unofficial SNES/Super Famicom: a visual compendium(Kickstarter)

sneshon12345.jpg
 ※キックスターターより

 その名も「NES/Famicom: a visual compendium」

 動画はこちら↓



 BitmapBooksは過去にCommodore64、Amiga、NES/ファミコンなどのビジュアル本を手掛けています。詳しくは公式サイトまでどうぞ。

 BitmapBooks
[ 2017/04/10 17:41 ] SFC・64 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

スケルトン仕様の「海外スーパーファミコン」が美しいと話題


 海外掲示板サイト「RedditGaming」にて、ファンが制作したスケルトン仕様のSNES(海外スーパーファミコン)の画像がアップされ話題となっています。

sukesukesnes01.jpg
 出典:RedditGaming

 なにこれ。超かっこいいんですけど。

 この画像に対して、以下のようなコメントが寄せられた。

・美しい……
・夢のようだ
・ゴージャス!
・いくら払えば売ってくもらえるんですか?
・スケルトンは好みじゃないがこれは統一感があっていい
・とくにカートリッジのデザインが素晴らしい
・これぞガラスとエレクトロニクスの合体美!
・アメリカ政府よりも透過だな……



 また、以下のような質問には

 どうやってつくったの? 3Dプリントとか?



 製作者がこのように答えてます。

 レーザーカッターと多少の技術。塗装。そして魔法!



 本当に魔法みたいに美しいです(笑)

 以下のサイトに他の写真とか載ってるようです。興味がある方はぜひご覧ください。(英語サイトです)

 参照サイト:The SNES Re-imagined(Rose Colored Gaming)
[ 2017/04/07 11:51 ] SFC・64 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

SFC新作『ザ・ダークネス・ハンター -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人』内容・評価・価格まとめ


 2017年4月発売。SFC新作ソフト『THE DARKNESS HUNTER -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人』に関する情報を掲載しています。(最終更新日:4月4日)
unholynight001.jpg




<外観>

パッケージ(正面) ※クリックで大きな画像
ho-ri-naito03.jpg

パッケージ(裏面) ※クリックで大きな画像
ho-ri-naito02.jpg

カートリッジ・説明書 ※クリックで大きな画像
ho-ri-naito01.jpg




<商品情報>

タイトル:THE DARKNESS HUNTER -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人
開発:株式会社FOXBAT
生産:BLAZEPRO COMPANY LTD.
製作協力:NU-GAIA COMPANY
対応機種: SFC/ SFC互換機
ジャンル:格闘ゲーム
プレイヤー人数:1-2人
容量:32MB
発売日:2017年4月8日
価格:4,980円(税抜)




<開発者からのコメント>

 当ブログの取材に対して、開発メーカーFoxbatさんから以下のようなコメントを頂きました。

 ファミコンのネタ!!:なぜ今、スーパーファミコンなのでしょうか?

 BLAZEPROさんとNU-GAIAさんから16bitゲーム機向けの格闘ゲームが開発できないかととのお話があり、これは面白いお話だと思い開発に踏み切りました。
 市場的には確かにリスクはありますが、今ここで新製品を出してユーザーを驚かせてやろうと言う魅力の方が大きかったです。


 なるほど。心意気ですね!




<キャラクター>
unholynight011.jpgブレイズ/BLAZE

二つ名:雷光
ダークネスを狩るハンター。人間と吸血鬼の能力を持つ。

<主なコマンド技>

ダッシュスラッシュ ↓↘→ +(攻撃)
エアスラッシュ   →↓↘ +(攻撃)
スピンスラッシュ  ↓↙← +(攻撃)


unholynight012.jpgラインハルト/REINHARDT

二つ名:英雄
聖騎士団に所属する聖騎士団最強のハンター。

<主なコマンド技>

クロスディスク     ←タメ→+(攻撃)
クロスディスク・エア  →↓↘ +(攻撃)
クロスディスク・マイン ↓↙← +(攻撃)


unholynight013.jpgエミリー/EMILY

二つ名:銀鈴
ダークネスを探して抹殺するメイドハンター。

<主なコマンド技>

シルバースウィング (攻撃)連打
バックターンキック  ↓↙← +(攻撃)
デスエランド     ←タメ→+(攻撃)


unholynight014.jpgクロノス/CRONOS

二つ名:神王
現代に甦った吸血鬼。ブレイズとはライバル関係。

<主なコマンド技>

ダークファイア ←タメ→+(攻撃)
ハイカット   ←↓↙ +(攻撃)
ターンラッシュ ↓↙← +(攻撃)


unholynight015.jpgワーゼル/WURZEL

二つ名:戦狼
太古から人間と戦い続ける狼男一族の戦士。

<主なコマンド技>

フロントアサルト ↓↘→ +(攻撃)
アッパーアサルト →↓↘ +(攻撃)
ローリング    ↓↙← +(攻撃)


unholynight016.jpgナイトメア/NIGHTMARE

二つ名:悪夢
人間の欲望に救う現代社会が生んだ新たなる悪夢。

<主なコマンド技>

サイコフレイム   ↓↘→ +(攻撃)
ライジングフレイム →↓↘ +(攻撃)
トルネードヒール  ↓↙← +(攻撃)


※ 画像の使用についてはNU-GAIA社より許諾を受けております



<ボタン操作>
コントローラー スーパーファミコン用

 十字キー …… 各方向へ移動
 Bボタン …… 弱攻撃
 Aボタン …… 中攻撃
 Xボタン …… 強攻撃


<特徴>

・通常技の他にスペシャルアタックが存在。
・さらにスーパースペシャルアタックもある。
・全キャラクターに空中コマンド技が存在。
・攻撃やフロントステップが接触するとクロスアタック状態となる。
・クロスアタック状態では互いのアクションがキャンセルされる
・ガード中にシンクロゲージ使用でガードキャンセルアタック発生。
・タクティカルアタック(連続攻撃)など多彩なサブシステムが存在。

 ※シンクロゲージ …… ライフゲージの下のゲージ


<デモ動画>

プラクティスモード


VSモード EMILY vs NIGHTMARE


VSモード BLAZE vs CRONOS



<パッケージイラスト>
SFC魔界狩人 The Darkness Hunter Unholy Night
 ※初回限定版は香港の格闘ゲーム漫画家「蔡景東」描き下ろしイラストのゴールドパッケージ



<評価>

 まだ発売前であるがネット上での評価は以下のように厳しい。

・キャラクターが6人は少ない
・キャラボイスが「うっ」とか「ハッ」ばかりで淋しい。
・値段が高い。
・純粋にSFCソフトと見ても完成度が高いとは言えない。
・SFC時代の他の名作格闘ゲームに比べたらどうしても劣る。


 ただ、良い意見がまったくないわけではなく、一定の懐古需要には応えているようだ。したがって、本作品は格闘ゲーマー向けというよりもレトロゲーマー向け商品と言えるであろう。

 ゲームラボ 2017年 04 月号 [雑誌]

 「ゲームラボ2017年4月号」のインタビュー記事にて開発メーカーであるFOXBATの担当者は「SFCで出すことが面白いと思って作った」というようなことを述べており、メーカー側も、今の時代にSFCソフトを発売することに大きな意義を感じていると思われる。




<販売店>
 記事更新時点(3月30日時点)で販売が確認できるお店です。なお、在庫や値段についての詳細は各ショップへお問い合わせ下さい。

・4,780円 駿河屋
・5,280円 ゲームショップ クラリス 通販部
・5,378円 ゲームショップ1983
・5,370円 ヨドバシカメラ
・8,100円 Amazon
・10,094円 Yahoo!ショッピング(オールコパン)




<公式サイト>
Foxbat


<公式ツイッター>

[ 2017/03/30 22:20 ] SFC・64 | コメント(2)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

2017年3月30日発売 SFC新作『Unholy Night 魔界狩人』予約開始!!


 ※最新情報はこちらです。




 元SNK社員が今さらスーパーファミコンソフトを開発しているということで話題となった『THE DARKNESS HUNTER -UNHOLY NIGHT-』が発売決定。いよいよ予約が開始された。 

unhorinaito01.jpg
サムネイル画像:「Unholy Night: The Darkness Hunter 魔界狩人」公式サイト

 伝説の16bit機で最強の吸血鬼が甦るとのこと。これは楽しみで仕方ないですね!
 Youtubeで見つけた開発中のデモプレイ動画見てると、なんだか僕が学生時代にハマっていた『ヴァンパイア』をほうふつとさせます。っていうかガロン?



 そして当サイトが予約できるサイトを探してみた結果、以下の店舗が該当しました。

ゲームショップ クラリス 通販部
ゲームショップ1983
BitGames ※1/19追記


 発送日は3月30日。

 ずいぶん先だが、速攻で注文しましたよ。
 スーファミ本体持ってないのにね!(笑)
 というか、ROMのラベルとかパッケージとか何も公開されてないのにね!(笑)

 公式ツイッターによると公式イラストのイラストレーターが決定したそうですが。




 去年の12月12日にTwitterにアップされたツイートにインストの画像などがあったので見てみましょう。

 

unhorinaito02.jpg
 入力パターンはオーソドックスですね。
[ 2017/01/19 12:08 ] SFC・64 | コメント(3)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

「ニンテンドウパワー」遊び方シート原本12枚セットが登場!!


 出たな。SFC界のディスクシステム!

☆レア多数☆NINTENDO POWER 遊び方シート原本 12枚セット☆ (ヤフオク)

 ニンテンドウパワーの遊び方シートのセットがオークションに出品されていた。

 こちら↓

asobikata.jpg

 ニンテンドウパワーとはローソンの「Loppi」という機械を使用してゲームソフトの書き換えができたサービスである。1997年9月より実施され、2000年3月からはゲームボーイでもサービスを開始した。

 サービスが開始された当初、説明書は「公式遊び方BOOK」という冊子にまとめられ、購入者に配布されていた。存在が確認されているのはこの0号と1号のみである。のちに有料となり380円で販売された。

asobikata2.jpg

 「公式遊び方BOOK」は増刷されなかったため、以降は「遊び方シート」が配布された。これもまたのちに有料化され1枚29円(税)で販売されたとのことです。

 いやあ、なんだかロマンを感じますなあ。
[ 2017/01/18 10:32 ] SFC・64 | コメント(4)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS