海外発「スーパーファミコン写真集」がKickstarterでとんでもない額を集める!!


 我がサイトでもお伝えしていた海外発スーパーファミコンのビジュアル本「The unofficial SNES/Super Famicom: a visual compendium」のキックスターターが先日終了し、えらいことになった模様。

sneshon12346.jpg


 集まった資金は希望額2万5000ポンドに対して、その約10倍の22万4773ポンド。


 日本円にしておよそ3300万円だっ!!


sfc_visuarl01.jpg


 出資者の数も5000人を越えているという大人気ぶり。ひとりあたり約6500円ほど出資している計算になりました。

 先日、我がサイトではスーパーファミコンのプレミアソフトを特集したのですが、その中で「アクションゲームがやたら多いのは海外勢の影響」と指摘する声もありました。

スーパーファミコン「プレミアソフト人気ランキング31本」 2017年版


 スーパーファミコン人気はワールドワイドなんですね……



sneshon12345.jpg
 

 気になる内容ですが、ボックスアートをはじめ、ゲーム画面、未発売ゲームの画面や開発者のインタビューなど盛り込まれており、ページはなんと500ページ越え。特典としてオリジナルのSNESアートポスターも付いてくる模様。


 発売は2017年11月。
 日本での入手方法は今のところ不明ですが、是非、手に入れたいですね!



 なお、このプロジェクトは著作権がらみの問題で1度、キックスターターから停止をくらっていました。そのあたりは一体どうなったのでしょうか。本文では以下のように説明されています。

 Please note that this book is not officially endorsed by Nintendo but is produced as a tribute to the iconic SNES/Super Famicom. All games and characters are the property of the copyright owners and are used for review purposes only. Nintendo®, SNES®, Super Famicom®, Mario®, Zelda®, Super Metroid®, Mega Man®, Star Fox®, F-Zero® and Punch Out!!® and all registered trademarks owed by Nintendo.



 要約すると、任天堂公式ではありますが、権利を侵害する目的で生産されるものではありません。すべてのゲーム画面やキャラクターは著作権所有者の所有物であり、本著ではレビュー目的でのみ使用されます。とのこと。

 まあ、そのへんはハッキリできないのは仕方ないのか……


 動画↓




 何はともあれ完成が楽しみです。

 でも、その前に誰か……
 彼らに小さい「ァ」の出し方を教えてあげてください!(>_<)
[ 2017/05/10 12:47 ] SFC・64 | コメント(5)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

スーパーファミコン「プレミアソフト人気ランキング31本」 2017年版


 こんにちは。ファミコン一筋レトロゲーマーのオロチです。

 正直、そろそろスーファミやりたいなと思ってるんですが、メガドライブやPCエンジンに手を出してしまい、もう、楽しすぎて、なかなかスーファミに移行できないので(笑)、せめて勉強だけは先にしておこうかなということで、今回はSFCの気になるプレミアソフトについて調べてみました。

 オークションの落札値を参考にランキング形式でお送りします。
 さっそく、見ていきましょう!

<注意事項>
 ・このランキングはSFCソフトを網羅するデータではありません。
 ・2016年11月~2017年4月までのデータに基づいて作成しました。
 ・非売品や特殊形態ソフトは含んでおりません。
 ・落札値は状態(新品/中古)や、入札件数によって大きく変動します。
 ・したがって順位や落札値には、参考程度の意味しかありません。
 ・落札値が同じ場合、データが新しいほうが上位となっています。


 ▼
 ▼
 ▼

<NO.31>
『プロック』 24,510円

sfc201705021.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x475329616

 1993年12月10日発売。アクティビジョンジャパンがリリースしたアメリカ風アクションゲーム。難易度が高い。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.30>
『すってはっくん』  25,000円

sfc201705012.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t501293227

 1999年6月25日発売。任天堂が当時やっていた書き換えシステム「ニンテンドウパワー」用にリリースしたパズルアクションゲームで、のちに普通に販売されたそうです。通りでマイナーなわけだ!

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.29>
『ザ・ニンジャウォーリアーズ アゲイン』 26,000円

sfc201705001.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g203682012

 1994年1月28日発売。 タイトーがリリースしたアクションゲーム。アーケードゲーム『ザ・ニンジャウォーリアーズ』をスーファミ用にリメイクした作品。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.28>
『忍者龍剣伝 巴』  29,510円

sfc201705019.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n202871917

  1995年8月11日発売。テクモの人気シリーズですね。ファミコン版1~3を完全移植した作品らしい。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.27>
『キャプテンコマンド―』 29,800円

sfc201705029.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o179868632

 1995年3月14日発売。カプコンのアクションゲーム。元々アーケード。カプコンUSAのイメージキャラクターでもある。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.26>
『ファイナルファイト タフ』 30,300円

sfc201705020.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w162087976

 1995年12月22日発売。カプコン製ベルトスクロールアクションの代名詞。SFCではシリーズの最終作品。いわゆる「パンチはめ」ができないことで賛否両論。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.25>
『MR.NUTZ(ミスターナッツ)』 30,500円

sfc201705027.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f203536920

  1994年10月7日発売。ソフエルのアクションゲーム。なんとなくソニックっぽい。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.24>
『ラッシングビート修羅』 30,500円

sfc201705028.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f205139263

 1993年12月17日発売。ジャレコのアクション。なんとなくファイナルファイトっぽい。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.23>
『激突弾丸自動車決戦 バトルモービル』 31,501円

sfc201705026.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b247752888

 1993年6月25日発売。 システムサコムの見下ろし型カーアクション。声に出して読みたいタイトルですね(笑)

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.22>
『ソニックブラストマン2』 35,160円

sfc201705025.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e212221875

  1994年3月18日発売。タイトー製アクション。元々パンチングマシーンのキャラクタだったという。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.21>
『ゴーストチェイサー電精』 35,444円

sfc201705024.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m188490362

 1994年9月23日発売。バンプレスト製ベルトスクロールアクション。これもファイナルファイトっぽい。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.20>
『ハイパーイリア』  35,500円

sfc201705003.jpg
 URL:http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w173573234

 1995年10月13日発売。バンプレストのアクションゲーム。恐れ入谷の鬼子母神(適当)

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.19>
『バトルトード イン バトルマニアック』 36,500円

sfc201705023.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v487596291

 1994年1月7日発売。日本コンピュータシステム製アクション。バトルトードはファミコンでも出てましたけど洋ゲーならではの爽快感がありました。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.18>
『ストーンプロテクターズ』 37,500円

sfc201705022.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h252170567

 1995年4月28日発売。ケムコのベルトスクロールアクション。っていうか、本当にさっきから似たようなアクションゲームのオンパレードですね。そういう時代だったのかね。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.17>
『ドレミファンタジー ミロンのドキドキ大冒険』 37,500円

sfc201705005.jpg
 URL:http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g208897097

 1996年3月22日発売。ハドソン製アクション。ミロンってことは迷宮組曲の続編かな。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.16>
『ズールのゆめぼうけん』 39,000円

sfc201705018.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l376860908

 1994年7月29日発売。インフォコム製アクション。主人公の本名はズーリィ・ズルコビッチ・コズルイネンじゃないよね(笑)

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.15>
『スパイダーマン リーサルフォーズ』 39,800円

sfc201705002.jpg
 URL:http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/v485881756

 1995年3月17日発売。エポック社製アクションゲーム。雰囲気出てますね。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.14>
『妖怪バスター ルカの大冒険』 40,060円

sfc201705031.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w175789923

 1995年6月9日発売。角川書店のアクション。「マル勝スーパーファミコン」の表紙の女の子が主人公。なるほど「マルカツ」だからルカね。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.13>
『であえ殿さま あっぱれ一番』 45,200円

sfc201705004.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m193005665

 1995年3月31日発売。サンソフトの見下ろし型アクションゲーム。タイトルからして『いっき』のアンチテーゼ的作品なのかな。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.12>
『奇々怪界 月夜草子』 51,000円

sfc201705010.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m196248888

 1994年6月17日発売。元祖・巫女さんアクションゲーム。ナツメが開発・販売。SFCではシリーズ2作目。なぜタイトーじゃないの。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.11>
『美食戦隊 薔薇野郎』 59,800円
 
sfc201705006.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/240664759

 1995年9月29日発売。ヴァージンインタラクティブエンターテインメント(長い)のファイナルファイト系アクションゲーム。「ぐるめせんたい」って読むんだね。これも声に出して読みたいタイトルだ(笑)
 なお、参考情報としてこの出品物は新品同様だった模様。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.10>
『マジカルポップン』 65,815円

sfc201705009.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t511678647

 いよいよここからTOP10です。このあたりから僕でも知っているタイトルが出てきました。1995年3月10日発売。パック・イン・ビデオのアクションゲーム。声優に元AV女優を起用した意欲作。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.9>
『アイアンコマンドー』 70,888円

sfc201705017.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e211316690

  1995年2月10日発売。ポッポ製のアクションゲーム。ポッポってまったく聞いたことないメーカーですね。それにしてもこのソフト、けっこうプレミア付いてましたよね。10万とか。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.8>
『アンダーカバーコップス』 74,800円

sfc201705016.jpg

 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/o177161242

 1995年3月3日発売。バリエのファイナルファイト系アクション。冷凍マグロで敵を殴れる!

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.7>
『魔獣王』 77,000円

sfc201705015.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r178017005

 1995年8月25日発売。KSS製アクション。けっこうグロいらしい。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.6>
『ワイルドガンズ』 79,800円

sfc201705014.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j426743872

 1994年8月12日発売。ナツメ製3D視点のシューティングゲーム。最近PS4で新作が出てましたね。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.5>
『スーパータリカン』 80,888円
 
sfc201705013.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u139915772

  1993年9月3日発売。トンキンハウスのアクションゲーム。開発はファクター5というドイツの会社。海外では人気シリーズ。
 なお参考情報としてこの出品物は新品だった模様。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.4>
『ポコニャン! へんぽこりんアドベンチャー』 81,500円

pokonyan2017.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l364861479

 1994年12月22日発売。東宝のアクションゲーム。ヤフオクページが削除されていたので画像はaucfanです。同名の藤子アニメをゲーム化。それにしてもドラえもんにそっくりだなあ(笑)

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.3>
『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』 87,000円

sfc201705011.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u130800224

 ついにTOP3です。1995年11月24日発売。バンダイ製アクション。最近読んで知ったのですがウルトラマンのアメリカ進出が失敗した理由は「でかすぎる」ということらしい。戦隊物は等身大なのでウケた。

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.2>
『少年忍者サスケ』 134,560円

sfc201705008.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u129373071

 1994年10月28日発売。サンソフトのアクションゲーム。これも聞いたことある。こんなに高いんだ……

 ▼
 ▼
 ▼

<NO.1>
『レンダリングレンジャー R2』 182,000円

sfc201705007.jpg
 URL:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e210378740

 1995年11月17日発売。ヴァージンインタラクティブエンターテインメントのアクションゲーム。出た。ヴァージン(以下略)。一本釣りなので相場より少々高いと思いますが、それでもぶっちぎりの1位でした。

 ▼
 ▼
 ▼

 以上。
 スーパーファミコンのプレミアソフトTOP31でした。

 とりあえず上から30本を機械的に調べたら、間違えて1本多く集計しちゃって31本になっちゃったわけだけど、改めて振り返ると、やたらアクションゲームが多かったなあという印象。
 何のことはない。数えてみたら『ワイルドガンズ』以外、31本中30本がアクションゲームという衝撃の事実(笑)
 
 スーファミ時代は、ベルトスクロール系を筆頭にロックマン系、メトロヴァニア系、見下ろし系、まさにアクションゲームの百花繚乱といった感じですねえ。ワクワクドキドキが止まりません!



<参照サイト>

スーパーファミコンデータ
ゲームカタログ@Wiki ~クソゲーから名作まで~

SupaBoy S
SupaBoy S
posted with amazlet at 17.05.03
HYPERKIN (2016-12-16)
売り上げランキング: 2,798
[ 2017/05/03 19:00 ] SFC・64 | コメント(10)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

海外出版社「スーファミ写真集」の出資を募る


sneshon12346.jpg

 レトロゲームのビジュアル本を手掛けるBitmapBooksがキックスターターを開始。次のテーマは「SNES/スーパーファミコン」です。(動画でスーパーフミコンになってるのはご愛嬌)

 The unofficial SNES/Super Famicom: a visual compendium(Kickstarter)

sneshon12345.jpg
 ※キックスターターより

 その名も「NES/Famicom: a visual compendium」

 動画はこちら↓



 BitmapBooksは過去にCommodore64、Amiga、NES/ファミコンなどのビジュアル本を手掛けています。詳しくは公式サイトまでどうぞ。

 BitmapBooks
[ 2017/04/10 17:41 ] SFC・64 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

スケルトン仕様の「海外スーパーファミコン」が美しいと話題


 海外掲示板サイト「RedditGaming」にて、ファンが制作したスケルトン仕様のSNES(海外スーパーファミコン)の画像がアップされ話題となっています。

sukesukesnes01.jpg
 出典:RedditGaming

 なにこれ。超かっこいいんですけど。

 この画像に対して、以下のようなコメントが寄せられた。

・美しい……
・夢のようだ
・ゴージャス!
・いくら払えば売ってくもらえるんですか?
・スケルトンは好みじゃないがこれは統一感があっていい
・とくにカートリッジのデザインが素晴らしい
・これぞガラスとエレクトロニクスの合体美!
・アメリカ政府よりも透過だな……



 また、以下のような質問には

 どうやってつくったの? 3Dプリントとか?



 製作者がこのように答えてます。

 レーザーカッターと多少の技術。塗装。そして魔法!



 本当に魔法みたいに美しいです(笑)

 以下のサイトに他の写真とか載ってるようです。興味がある方はぜひご覧ください。(英語サイトです)

 参照サイト:The SNES Re-imagined(Rose Colored Gaming)
[ 2017/04/07 11:51 ] SFC・64 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

SFC新作『ザ・ダークネス・ハンター -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人』内容・評価・価格まとめ


 2017年4月発売。SFC新作ソフト『THE DARKNESS HUNTER -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人』に関する情報を掲載しています。(最終更新日:5月16日 Amazonでの評価を追加)
unholynight001.jpg




<外観>

パッケージ(正面) ※クリックで大きな画像
ho-ri-naito03.jpg

パッケージ(裏面) ※クリックで大きな画像
ho-ri-naito02.jpg

カートリッジ・説明書 ※クリックで大きな画像
ho-ri-naito01.jpg




<商品情報>

タイトル:THE DARKNESS HUNTER -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人
開発:株式会社FOXBAT
生産:BLAZEPRO COMPANY LTD.
製作協力:NU-GAIA COMPANY
対応機種: SFC/ SFC互換機
ジャンル:格闘ゲーム
プレイヤー人数:1-2人
容量:32MB
発売日:2017年4月8日
価格:4,980円(税抜)




<開発者からのコメント>

 当ブログの取材に対して、開発メーカーFoxbatさんから以下のようなコメントを頂きました。

 ファミコンのネタ!!:なぜ今、スーパーファミコンなのでしょうか?

 BLAZEPROさんとNU-GAIAさんから16bitゲーム機向けの格闘ゲームが開発できないかととのお話があり、これは面白いお話だと思い開発に踏み切りました。
 市場的には確かにリスクはありますが、今ここで新製品を出してユーザーを驚かせてやろうと言う魅力の方が大きかったです。


 なるほど。心意気ですね!




<キャラクター>
unholynight011.jpgブレイズ/BLAZE

二つ名:雷光
ダークネスを狩るハンター。人間と吸血鬼の能力を持つ。

<主なコマンド技>

ダッシュスラッシュ ↓↘→ +(攻撃)
エアスラッシュ   →↓↘ +(攻撃)
スピンスラッシュ  ↓↙← +(攻撃)


unholynight012.jpgラインハルト/REINHARDT

二つ名:英雄
聖騎士団に所属する聖騎士団最強のハンター。

<主なコマンド技>

クロスディスク     ←タメ→+(攻撃)
クロスディスク・エア  →↓↘ +(攻撃)
クロスディスク・マイン ↓↙← +(攻撃)


unholynight013.jpgエミリー/EMILY

二つ名:銀鈴
ダークネスを探して抹殺するメイドハンター。

<主なコマンド技>

シルバースウィング (攻撃)連打
バックターンキック  ↓↙← +(攻撃)
デスエランド     ←タメ→+(攻撃)


unholynight014.jpgクロノス/CRONOS

二つ名:神王
現代に甦った吸血鬼。ブレイズとはライバル関係。

<主なコマンド技>

ダークファイア ←タメ→+(攻撃)
ハイカット   ←↓↙ +(攻撃)
ターンラッシュ ↓↙← +(攻撃)


unholynight015.jpgワーゼル/WURZEL

二つ名:戦狼
太古から人間と戦い続ける狼男一族の戦士。

<主なコマンド技>

フロントアサルト ↓↘→ +(攻撃)
アッパーアサルト →↓↘ +(攻撃)
ローリング    ↓↙← +(攻撃)


unholynight016.jpgナイトメア/NIGHTMARE

二つ名:悪夢
人間の欲望に救う現代社会が生んだ新たなる悪夢。

<主なコマンド技>

サイコフレイム   ↓↘→ +(攻撃)
ライジングフレイム →↓↘ +(攻撃)
トルネードヒール  ↓↙← +(攻撃)


※ 画像の使用についてはNU-GAIA社より許諾を受けております



<ボタン操作>
コントローラー スーパーファミコン用

 十字キー …… 各方向へ移動
 Bボタン …… 弱攻撃
 Aボタン …… 中攻撃
 Xボタン …… 強攻撃


<特徴>

・通常技の他にスペシャルアタックが存在。
・さらにスーパースペシャルアタックもある。
・全キャラクターに空中コマンド技が存在。
・攻撃やフロントステップが接触するとクロスアタック状態となる。
・クロスアタック状態では互いのアクションがキャンセルされる
・ガード中にシンクロゲージ使用でガードキャンセルアタック発生。
・タクティカルアタック(連続攻撃)など多彩なサブシステムが存在。

 ※シンクロゲージ …… ライフゲージの下のゲージ


<デモ動画>

プラクティスモード


VSモード EMILY vs NIGHTMARE


VSモード BLAZE vs CRONOS



<パッケージイラスト>
SFC魔界狩人 The Darkness Hunter Unholy Night
 ※初回限定版は香港の格闘ゲーム漫画家「蔡景東」描き下ろしイラストのゴールドパッケージ



<評価>

 まだ発売前であるがネット上での評価は以下のように厳しい。

・キャラクターが6人は少ない
・キャラボイスが「うっ」とか「ハッ」ばかりで淋しい。
・値段が高い。
・純粋にSFCソフトと見ても完成度が高いとは言えない。
・SFC時代の他の名作格闘ゲームに比べたらどうしても劣る。


 ただ、良い意見がまったくないわけではなく、一定の懐古需要には応えているようだ。したがって、本作品は格闘ゲーマー向けというよりもレトロゲーマー向け商品と言えるであろう。

 ゲームラボ 2017年 04 月号 [雑誌]

 「ゲームラボ2017年4月号」のインタビュー記事にて開発メーカーであるFOXBATの担当者は「SFCで出すことが面白いと思って作った」というようなことを述べており、メーカー側も、今の時代にSFCソフトを発売することに大きな意義を感じていると思われる。



 そして発売後、Amazonの評価数は19で平均2.0と非常に厳しいですね。主な意見は以下にまとめます。

・奇跡の新作
・準備不足でSFCという名峰に挑んだ遭難者
・未完成品です
・格ゲーとしての出来は0点です。
・「受け身」が1Pしか出来ず、2P側では出来ない
・永久コンボや即死コンボがあったり、バランスも悪い
・ひたすらしゃがみ弱連打で勝てる
・今の時代にSFCのゲームを発売したのは偉い!
・SFC版のらんま1/2や幽々白書より酷い
・コレクターズアイテム
・思うほど悪くはなかった。
・SFC版ストⅡの偉大さをあらためて感じる
・レトロフリーク等エミュ型の互換機では動作しません





<公式サイト>
Foxbat

SFC魔界狩人 The Darkness Hunter Unholy Night
ブレーズプロ (2017-04-08)
売り上げランキング: 4,538
[ 2017/03/30 22:20 ] SFC・64 | コメント(2)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR