素材は竹!? SNES/SFC専用スティック「鹿アーケードSOZU」爆誕!!


 ひとめぼれしました。結婚してください。

sikaa-ke-do01.jpg
 Image:ShikaArcades公式サイト

 UK発。鹿アーケード社っていう最高にイカれたメーカーの超クールなアーケードスティック「SOZU」を紹介しよう。

 手がけたのは25歳のデザイナーEd Taylor氏。まず「鹿アーケード」って社名が最高にセンスいいよね。僕は鹿といわれたら奈良県よりも先に紅葉が頭に浮かぶ花札脳。神秘的で大好きな動物だよ。

 そして素材が「竹」っていうところも魂を揺さぶる。山で切り出してきて、手作りで竹垣をつくっちゃうくらい好きな素材だからね。文化の盗用?日本アゲ?関係ねえぜ。かっこいいもんがかっこいいって話をしてるのさ。

 動画はこちら。




 そういえば学生時代、アメリカのアパレルメーカー「空(ku.USA)」の服が大好きだったの思い出したよ。もう25年くらい前になるのかな。ダウンタウンの松っちゃんが和柄の服を着るずっとずっと前の話。当時は和柄とか漢字のついた服着てるやつなんて暴走族くらいしかいなかったもんね(笑)

ku.jpg
 image:http://www.kigyokeikaku.co.jp/brand/kuusa.html

 とくに初期の空の服はちょっとズレてんの。アメリカ人の考える日本のイメージだから、どうしてもインドとか中国が混ざっちゃってね。でもそれが最高にかっこよかったし、好きだったんだぜ!!

sikaa-ke-do03.jpg
 Image:ShikaArcades公式サイト


 そう考えると、この鹿アーケード社の日本リスペクトはかなりレベル高いよ。公式サイトも眺めてるだけでワクワクが止まらねえ。

 それに「SOZU」は見た目だけじゃない。連射機能やボタンの配置を切り替える機能がついている。スティックの上の調節ボリュームツマミは0~100%の調節可能なアルミ製。深い溝が彫られ、正確な調整を可能とするぞ。

 赤いボタンはヴィンテージ物。滑らかに光るボディは油性ハードワックス仕上げ。妥協のない仕事だぜ!!

sikaa-ke-do02.jpg
 Image:ShikaArcades公式サイト


 気になる初回限定パッケージの内容はこれだ。

・アーケードスティック本体
・竹製の箱
・限定シリアルプレート
・初版マーク付ケーブル
・証明書
・鹿オリジナルトークン
・限定版Tシャツ



 限定100台で価格は450ポンド。現在の日本円にして約7万円だ。正直、日本に対応してるかわからないが、もし売ってくれたとしても送料がかかるから8万円は見ておいたほうがいいね。奮発するには最高にちょうどいい金額かも!?

ShikaArcades公式サイト



orotima-ku1.png詳しくは公式サイトをチェックしてね!!

[ 2018/01/31 12:12 ] SFC・64 | コメント(1)
 ブログパーツ

Hyperkin社製「ニンテンドウ64・ポータブル」の試作機画像が流出!!


 海外サイトNintedoLifeによると、海外ファミコン(NES)互換機などで知られるHyperkin社が製作したポータブル型ニンテンドウ64互換機の試作機の画像が流出したとのこと。


64original.jpg
Image:Hyperkin Has Created A Prototype Portable Nintendo 64 Mini


 64コントローラの形をした面白いデザインですね。

 なぜ表面が濡れているのでしょうか。(そう見えるだけ?)

 このメディアがHyperkin社へ問い合わせたところ、試作機の存在は認めたが、それはあくまでもたくさんある試作機のひとつであり、発売する予定はないとこのことです。なお、この流出したFacebookページは現在、削除されています。
 
Souce:https://www.facebook.com/TheRamon



orotima-ku1.pngたしか64の特許はまだ切れてないはず。

[ 2017/12/14 09:53 ] SFC・64 | コメント(4)
 ブログパーツ

数量限定!! SFC復刻『美食戦隊 薔薇野郎』が予約開始!!


 ついに予約開始です。

(SFC/SFC互換機用) 美食戦隊 薔薇野郎 (ぐるめせんたい ばらやろう)

 今回も数量限定での発売です。前回の復刻版『アイアンコマンドー 鋼鉄の戦士』は3000本限定でしたね。

 以下、Amazonより引用。

「美食戦隊 薔薇野郎」は約22年前発売された独特な世界観が特徴のベルトスクロールアクションゲームです。 プレイヤーは魔天都市「ゼウス」の首脳陣が作り上げた3人の改造人間「薔薇野郎」となって、悪の秘密組織「バース」を壊滅させるべく戦います。襲いくる個性的な敵たちを個性的な技の数々で蹴散らしていきましょう。 本作は2人同時プレイも可能。協力して戦えば、より攻略も楽になります。 なお、このゲームには残機も1UPもありません。道中で手に入れた食材の数々を組み合わせ、「サイバーシェフ」にライフが回復する料理を作ってもらいましょう。攻略するには作る料理も重要なのがこのゲームの特徴です。 強けりゃいいだけの格闘ゲームは、もういらない! 「斬新なステージ」、「超過激で多彩な技」、「脳裏から離れないインパクト抜群なキャラ達」など特濃な体験をお届けするゲーム、それが「美食戦隊 薔薇野郎」。 レトロゲームファンはもちろん、アクションゲーム初心者にもオススメです。



 1月25日発売予定。
 販売価格は6998円(税込)です。

 ちなみに前回『アイアンコマンドー』の予約のときも売り切れ→入荷を繰り返していたので、今回もそんな感じだと思われます。プレミア値で買わないように気をつけよう!


<追記:2017/11/17>

 買い逃してしまった方。
 Amzonや楽天は瞬殺でしたが、まだ駿河屋が残ってますぜ。前回『アイアンコマンドー』のときも、駿河屋は数日遅れて予約解禁してました。しかもここは大量仕入れ、かつ一人1個なので可能性あるかも!

 駿河屋『薔薇野郎』で検索


<追記:2017/11/17>

 Amazonの在庫が復活したようです。





 あと、店頭予約すると意外と買えたりします。
 地元のゲーム屋さんに問い合わせてみてください。前回『アイアンコマンドー』を置いてた店なら薔薇野郎も入荷するはずです(たぶん)。検討を祈る!



(SFC/SFC互換機用) アイアンコマンドー 鋼鉄の戦士
BLAZEPRO (2017-11-30)
売り上げランキング: 1,200

[ 2017/11/16 15:23 ] SFC・64 | コメント(29)
 ブログパーツ

ゲーム界屈指の意味不明パケ絵『Phalanx』の謎が解明される!!


 1992年に海外でリリースされた『Phalanx』(SNES)はズーム開発、ケムコ販売のシューティングゲームである。(日本では前年に発売)

 そのパケ絵にはゲームの内容とまったく関係ないバンジョーを持ったヒゲのおっさんが写りこんでいることであまりにも有名だ。そのため海外では、ダサいボックスアートの代表格とまで言われている。

 今回、この奇妙で意味不明なパケ絵の謎を、海外サイト「Destructoid.com」のKevin Mersereau氏が解明してくれたようだ。

farannkusu0.jpg


 まず、彼は古いゲーム雑誌に『Phalanx』の記事が載っているのを発見。

 それは当時の代理店の担当者Matt Guss氏へのインタビュー記事だった。その記事ですでに、このバンジョーを持ったひげのおっさんのことについて触れられていたが、Kevin Mersereau氏はそれだけでは満足できず、Matt Guss氏の連絡先を調べて、その真相を直接、聞き出したという。

 なぜ宇宙を舞台にしたシューティングゲームのパケ絵がバンジョーを持ったひげのおっさんだったのか。Matt Guss氏が語った理由がこちら。

 私たちの仕事は40以上あるケムコのタイトルのパッケージングとマーケティングでした。正直、ケムコの作品は良ゲーもあれば、そうでないものもありました。したがってそのようなゲームを売るには、店頭で目立つようにする必要があったのです。


 なんとも、ストレートな理由(笑)

 また、当時のゲームはジャンルもグラフィックも似たようなものばかりでした。したがってパッケージを少しでも印象的にしたかったのです。潜在顧客に「なんじゃこりゃ?」を提供することで、内容を確かめたいという欲求を刺激し、購入へつなげたかったのです。


 かなり意訳したけど、たぶんそういうことだと思う。実際にその「なんじゃこりゃ?」が購入につながったかどうかは知らないが……


 そして、気になる男性については、素性など一切不明だったにも関わらず、驚くほど簡単に見つかったという。彼の名はBertil Valley。25年以上も活動しているボランティアのサンタクロースであり、建設会社のオーナーだった。まあまあ立派な人物だったようである。

 だが残念なことに彼は2004年に亡くなっていたという。

 
 この奇妙なパケ絵はゲーム史上最悪のデザインのひとつとも言われている。しかしながら、こうしてリリースから25年経った今でも人々の記憶に残っているということは、ある意味、成功だったのだろう。


Souce:Discovering the mystery behind the Phalanx cover art
[ 2017/11/07 00:32 ] SFC・64 | コメント(1)
 ブログパーツ

SFCプレミアソフト『アイアンコマンドー』『薔薇野郎』再販のお知らせ


・アイアンコマンドー -鋼鉄の戦士- 日本語版再販緊急告知!
・美食戦隊 -薔薇野郎- 日本語版再販のお知らせ!
という動画がNU-GAIA COMPANYより、立て続けにアップされていた。





 NU-GAIA COMPANYといえばSFC新作として話題となった『ザ・ダークネス・ハンター アンホーリー・ナイト 魔界狩人』のメーカーですね。詳しい情報はわかり次第、お伝えします。

 以下、引用。

商品名:アイアンコマンド -鋼鉄の戦士-
版権元:PIKO INTERACTIVE LCC
販売元:BLAZEPRO COMPANY LTD.
プラットフォーム:SFC/SFC互換機用
ジャーナル:横スクロールアクション
プレイヤー人数:1~2人
容量:10mb
発売日:2017年秋末予定
メーカー希望販売価格:オープンプライズ

戦士不滅・名作帰還!

●横スクロールアクションゲームの隠れ名作が22年の年月を経て、
ついに今秋に帰ってきます!
●激レアの作品は数量及び期間限定で日本国内に再販します。
●アーケードゲーム並みのド派手演出、爽快感及び面白さはアクションファンの中にいまだに高く評価されています。
●精密のドットグラフィックとリアルゲームサウンドは勿論再現します。
●一般受注がもうすぐしはじまりますので、このチャンスは見逃さないでください!


商品名:美食戦隊 薔薇野郎
版権元:PIKO INTERACTIVE LCC
販売元:BLAZEPRO COMPANY LTD.
プラットフォーム:SFC/SFC互換機用
ジャーナル:横スクロールアクション
プレイヤー人数:1~2人
容量:16mb
発売日:2017年予定
メーカー希望販売価格:オープンプライズ
©2017 PIKO INTERACTIVE LCC

●横スクロールアクションゲームの異色名作が22年の年月を経て、 ついに今秋に帰ってきます!
●激レアの作品は数量及び期間限定で日本国内に再販します。



(SFC/SFC互換機用) アイアンコマンドー 鋼鉄の戦士
BLAZEPRO (2017-11-30)
売り上げランキング: 763



[ 2017/08/26 09:45 ] SFC・64 | コメント(1)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR