レトロゲーム関連本の出版ラッシュ!! 2018年前期の21冊を総まとめ


 ここ最近、レトロゲーム関連本の出版ラッシュが起きています。年始から順番にまとめてみましょう。(漏れがあったらゴメンネ)


<1月>
懐かしパーフェクトガイド Vol.2  発売30周年記念!俺たちのメガドライブ
「懐かしパーフェクトガイド Vol.2 発売30周年記念!俺たちのメガドライブ」
ダイアプレス (2018/1/11) ★★☆

 メガドラを遊ぶならまずはコレだ!メガドライブ名作ソフト紹介。メガドライブヒストリー。メガドライブ懐かしの名作テレビCM。いまよみがえる!伝説の裏技&幻のバグ技 徹底考察!! 今こそやるべき神ってるゲーム列伝。レトロゲーム発!超高難易度ゲームを攻略せよ。90年代の美少女キャラたち。懐かしのキーホルダー型ゲーム史

 私オロチも参加しているムック本です。内容は前半の「◯◯特集」と、後半の「各ライターのコラム」に分かれています。したがって100%メガドラ特集ではありません。個人的には後半の各ライターが好き勝手に書いてる感じのコラムが好き。



懐かしのファミコンクラシック (OAKMOOK-625)
「懐かしのファミコンクラシック 」
オークラ出版 (2018/1/18) ★★☆

 1983年~1994年まで―――およそ10年に及ぶファミコンの歴史を振り返る
◆巻頭特集!!  ニンテンドークラシックミニファミコン大解剖!! ◆ジョイスティック、ファミリートレーナー、ハイパーショット他、意外と知らない? FC周辺機器ミュージアム ◆ディスクシステムのソフトを含む全1251タイトルを画像付きで一挙掲載!!
◇STAGE01 ミニファミコン大解剖
◇STAGE02 FCソフトカレンダー黎明期
◇STAGE03 FCソフトカレンダー黄金期1
◇STAGE04 FCソフトカレンダー黄金期2
◇STAGE05 FCソフトカレンダー衰退期
◇STAGE06 ディスクシステム大全
◇STAGE07 FC周辺機器ミュージアム

 周辺機器の特集してるの知らなかった。機会があったらチェックしてみよう。



懐かしの携帯型ゲーム機スーパーガイド (マイウェイムック)
「懐かしの携帯型ゲーム機スーパーガイド」
マイウェイ出版 (2018/1/22) ★★★☆

 あの頃…ノドから手が出るほど欲しかった電子ゲームを、今こそー 70?90年代にかけて発売された電子ゲームを?蔵写真とともに500機種+α一挙大公開!!

 Amazon評価によると「主要6メーカーのかなりマイナーなものも収録」とのこと。



非売品ゲームソフト ガイドブック (ゲームラボ選書)
「非売品ゲームソフト ガイドブック」
三才ブックス (2018/1/27) ★★★★

 あなたの知らないレアソフトが満載!
雑誌の懸賞、ゲーム大会の賞品、無料配布の体験版、ショップ向けのデモソフトなどなど、一般のゲームショップでは扱われなかったゲームソフトたち。本書では、これら“非売品ゲームソフト”を多数紹介! ファミコンの通信カートリッジをはじめとする通信用ソフト、塾の学習教材などの教育用ソフト、書店流通の雑誌・書籍扱いソフトといった、“秘境”ともいえるジャンルもカバー! 知られざるゲームソフトがここにある!!

●掲載機種
ファミリーコンピュータ、スーパーファミコン、ニンテンドーゲームキューブ、Wii、ゲームボーイ/ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DS、プレイステーション、プレイステーション2、プレイステーション3、プレイステーション・ポータブル、メガドライブ、セガサターン、ドリームキャスト、PCエンジン、プレイディア、ワンダースワン、Xbox、Xbox 360、3DO

 非売品ゲームコレクター・じろのすけさんの集大成。私オロチも協力させてもらいました。じろのすけさんはしっかり裏付けが取れていることしか書かないスタイル(逆にいえばわからないことはハッキリ「わからない」と書くスタイル)なので、主にそのお手伝いをしてましたね。夜中に(笑)



<2月>
懐かしのメガドライブ 蘇れメガドライバー !! (マイウェイムック)
「懐かしのメガドライブ 蘇れメガドライバー !!」
マイウェイ出版 (2018/2/17) 三才ブックス (2018/1/27) ★★★★

 思い出せ! 16BITの衝撃!
世界を熱狂させたセガの名作ゲームたち
抜群爽快ゲー10 盛り上がる傑作対戦ゲー10 海外発名作ゲー10 激ムズやりこみゲー10 コミック発の原作ゲー10 萌える美少女ゲー10 メガドラクソゲー10 etc.…

 メガドライブの名作・迷作!?ソフトがカテゴリー別で合計80本紹介されている。



OLD GAMERS HISTORY Vol.15 スポーツゲームレースゲーム勃興期編
「OLD GAMERS HISTORY Vol.15 スポーツゲームレースゲーム勃興期編」
メディア・パル (2018/2/20) ★★★★★

 ファミコンブームによってかつてない盛り上がりを見せた80年代後半のTVゲーム業界。その中にあって次々と発売され続けたスポーツゲーム&レースゲーム。本書では当時のヒットゲームを中心に、斬新なアイデア溢れる名作を紹介。掲載ゲーム全てをフルカラーの画面写真と詳細な解説で分かりやすく解説。レトロゲームマニアからライトゲーマーまでこの本を読まずしてスポーツゲーム&レースゲームは語れない!

 安定のOLD GAMES HISTORYシリーズ。


[特集 レトロゲーム、進化中。] DOS/V POWER REPORT 2018年4月号
「DOS/V POWER REPORT 2018年4月号」
インプレス (2018/2/28) ★★★

 【紙版は電子版(PDF形式)無料ダウンロード権付き! 】
○特集 コンシューマ機、パソコン、アーケード、レトロゲーム、進化中。
80~90年代のコンシューマ機、パソコン、アーケードのゲームにフォーカス。今遊んでほしいレトロゲームの紹介に始まり、ゲーム機、パソコンの歴史、レトロゲーセン紹介、ゲームミュージック事情、レジェンドたちのトークなど80~90年代ゲームの“今"を紹介。

■今、遊んでほしいレトロゲーム コンシューマゲーム機編 パソコンゲーム編 アーケードゲーム編

■そのとき何が起こったか。世界中の遊びを変えた国産ゲーム機進化の歴史 ■知ってる?知らない? 海外ゲーム機の歴史をひもとく ■タイトルコンプリートじゃ終わらない! PCエンジンコレクター探訪 ■百花繚乱。ゲームとともに進化したパソコンたち NECパソコン 王道は揺るがず常にライバルの先を狙ったシャープ機の輝き 一度手にしたら離れられない富士通FMシリーズ 間口は広いがマニアックなMSXの世界 忘れちゃいけないこのパソコン ■全貌は誰も知らない。パソコンゲームのコレクションに挑む ■憧れの存在を今、大人買い レトロパソコンの買い方&使い方 ■レトロゲーム文化の発信地BEEP秋葉原 ■深夜限定“遊べる"アダルトゲーム ■ワンコインの芸術、アーケードゲーム文化を追う ■キバンカオウゼ! 自宅でアーケードゲームを遊ぼう ■自宅にオレ専用ゲーセンを作った男 ■神クラスレトロゲーセンをめぐる 関東編、愛知・大阪編 ■21世紀に現われた10円ゲームの聖地 駄菓子屋ゲーム博物館 ■ザ・レトロモダン、ピンボールを遊ぶ ■ライトに、ディープに、ゲームバーで夜はふけて ■レトロゲームミュージックの最新形 ■ニック・ドワイヤー氏に聞くレトロゲーム音楽の「現在」と「未来」 ■レジェンドたちが今、語る レトロゲーム・リアルトーク #02レポート マイクロキャビン?パソコンゲーム黎明期から90年代RPGブームまでの道程? 今なお続くテグザー、シルフィードのルーツに迫る 他

 本来の読者からは評判が悪いようですが、レトロゲーム特集がものすごそうだったので買いました。期待が高すぎたのか、やや物足りなかったかな。



CONTINUE Vol.52
「CONTINUE Vol.52」
太田出版 (2018/3/16) ★★★★★

 『CONTINUE』復活、第二弾!! 今回は、初代プレイステーションが創り上げた時代(1994年~2000年まで)を59本(! )のゲームレビューをベースに振り返る!! さらに、PSでデビューを飾ったゲームクリエイターにもインタビューを敢行!! これまで明かされなかった秘話の数々を初公開します!! 第2特集は大人気ゲームバラエティ番組『ゲームセンターCX』実に本誌10年ぶりとなる大特集!! 有野課長インタビューあり、ノンフィクション(!?)ありの特別編集版です!!

【第1特集】プレイステーションの時代 1994-2000(全66ページ) 初代プレイステーションゲームレビュー(59本) 証言プレイステーションの時代。01・飯田和敏 「当時所属していた会社に謎の開発機械があったんですよね。その装置が『プレイステーション』と呼ばれていました」「反復性や単調さがやがて瞑想的な感覚になっていくようなゲームを作りたかった。というか遊びたかったんです」
証言プレイステーションの時代。02・森川幸人 「誰ひとりゲームを作ったことがなかったのに、みんな『つくる! 』って言ってるから、みんな大丈夫かなって(笑)」「従来のゲーム文化にハマりなさいって一回も言われたことがない。だから、初期ってアイディアマンばっかりだったんだよね」
特別取材『どこでもいっしょ』はいまでもいっしょ 南治一徳ロングインタビュー 「ループさせてダラダラ続けるよりはバシッと最終回が来たほうが記憶に残るから、そっちを狙っていこう、と」「自分も遊んでみて『これは泣いちゃうなあ……』って思っていました」「19年目のどこでもいっしょ」(漫画=ニコ・ニコルソン)

【第2特集】祝15周年!!ゲームセンターCX(全20ページ) スペシャルインタビュー 有野課長、幕張メッセを語る!!「(10月28日の幕張メッセ生挑戦について)衝撃ですよ。ほんの20分前にスタッフに『今日は一番大きなアイスを食べてもらいます』って言われてすぐの収録でしたけど、それは重いしデカいアイスですわ(笑)」「僕は毎回『やる気』でやってますからね。ずーっとストロングスタイルでやってますから(笑)」

【ロングインタビュー】 プレイステーションの時代を創った男 山元哲治ロングインタビュー 「僕が30分くらい説明すると、丸山さんが『あー、そうか』『うーん』とか言うんだけど、最後に『ああ……わかんないや』って(笑)。でも、『わかんないからさ、やってみてよ』って」「俺だけかもしれないけど、PSは失敗する気がしなかったんだよね」「目の前で億単位の予算がプロジェクトに承認されていく、いまとなっては夢のような光景でした」他

 内容説明が気合い入りまくってますね。



<3月>
PCエンジンコンプリートガイド
「PCエンジンコンプリートガイド」
主婦の友社 (2018/3/30) ★★★★

 ファミコンのライバルとして多くのゲーマーを虜にしたPCエンジンの全ソフトが一堂に会する夢の一冊。画像は全て撮り下ろし!

 レトロゲームの歴史を紐解くコンプリートガイドシリーズ最新作は、1987年に誕生した「PCエンジン」に焦点を当てる。ファミコンを超える性能を誇るPCエンジンは、アーケードからの移植も容易となり、数多くのアーケードゲーマーたちをも魅了した。また、世界で初めてCD-ROMを媒体に採用。これをきっかけに、家庭用ゲーム機は光媒体が主流となるなど、PCエンジンがゲーム業界に与えたインパクトは大きく、歴史的なハードの1つとして、今もなお愛され続けている。もちろん過去のコンプリートガイドシリーズ同様、有名コレクター全面協力のもと、PCエンジンで発売された全ゲームソフトを、ゲーム画面・パッケージ・Huカード&CD-ROM2の写真付きで紹介する文字通りのコンプリートガイドである。さらには本体や周辺機器も大量掲載。姉妹本のファミコンコンプリートガイドと併せて手元におきたい、永久保存版の一冊

 買いました。普通に重宝してます。



<4月>
もう一度遊びたいアクションゲーム総進撃 (コアムックシリーズ)
コアマガジン (2018/4/6) ★★★

 なかなか他では扱われない隠れた名作も扱っている。範囲はSFC、FC、MD、PCエンジン、ゲームボーイとセガマークⅢ。(評価欄より)

 内容の紹介が見当たらなかったので詳細は不明。



懐かしパーフェクトガイドVol.3  ストIIからバーチャまで! 俺たちをバトらせた格ゲー大全
「懐かしパーフェクトガイドVol.3 ストIIからバーチャまで! 俺たちをバトらせた格ゲー大全 」
出版社: ダイアプレス (2018/4/10) 評価無

 ・格闘ゲーム特集50作品徹底解剖
・レトロゲー最新ニュース
・タイムスリップゲームレビュー
・美少女ゲーム写真館
・神ってるゲーム大紹介
・なつかしのRPGリプレイズ『ハイドライドスペシャル編』
・元データイーストサウンドチームバンド ゲーマデリックの今を追え!
・非公式ゲーム攻略本の世界
・ドラクエ没モンスター研究所
・探偵はGAMEにいる 第3回
・ネットで遊べる! プライズゲーム特集
・90年代プロレス格闘ゲームの世界・スーファミ編
・遊べる!歌える!ゲームで流れた歌詞付きミュージック
・レトロゲームの中のソビエト連邦
・最高10億円!? 遊戯王高額レアカード特集
・素晴らしきファミコン・ミュージックの世界 第1回
・懐かしPCゲーム列伝 第3回
・ダイヤルアップ探偵団 第3回
・古典ゲー能考古學大系 (漫画)
・しおまんZ (漫画)

 オロチが参加した書籍。これもまたAmazonに内容紹介が見当たらなかった。格ゲー特集+各ライターのコラムである。誰か評価くれい。



<5月>
懐かしの電子ゲーム大博覧会
「懐かしの電子ゲーム大博覧会」
主婦の友社 (2018/4/20) ★★★★☆

 家庭用ゲーム機普及前夜、コンピュータゲームの主役は電子ゲームだった。皆が夢中になった電子ゲームを懐かし写真満載でお届け。おねだりして買ってもらった大切な一台、お小遣いを貯めてようやく買えたあの一台。懐かしき昭和の日々が今、色鮮やかに蘇る――。
家庭用ゲーム機普及前夜に一大ブームを巻き起こした懐かしの電子ゲームたち。遊べるゲームは1つだけ。それでもハマった電子ゲームの魅力を徹底解剖する待望の一冊が登場。ゲーム機本体はもちろんのこと、パッケージ画像や画面写真も大公開。かつて電子立国と呼ばれた日本のモノづくり技術。その技術の粋が詰まった電子ゲームは、日本の経済成長を陰で支えた偉大なる電子機器の1つであることは疑い用のない事実であり、電子ゲームの歴史を振り返ることは、コンピュータゲームの進化の歴史を紐解くことにも繋がる。小さな集積回路で大きく発展を遂げた、日本の歴史の1ページをその目に焼き付けよう。

 著者の山崎功さんは大昔から電子ゲーム系の書籍を出している任天堂コレクター。ベストセラーマークがついてた。



ゲームラボ特別復活号

「ゲームラボ特別復活号」
三才ブックス (2018/5/16) ★★★★★

 惜しまれつつ休刊したアングラゲーム誌が、しぶとく復活! レトロゲームの激レア情報&ゲーム機ハック情報をお届けする!! ゲーム史から忘れ去られた“新事実"を発掘!
【レトロゲーム大博覧会】
●非売品ゲームソフト ガイドブック 番外編 PCE『キッズステーション』『カトちゃんケンちゃん ゴールド』、PS『闘魂烈伝 限定版』、謎のFCカセット『SRADIUS』など、特殊ソフト満載!
●パチモノファミコンソフト マニアクス 「ディスクをむりやりカセットにしたもの」を中心に、アジア圏で制作されたパチファミソフトを研究!
●電子ゲーム大百科 復活号スペシャル インベーダー系&バックマン系の電子ゲームを特集! さらに、激レアプレミアな『ゲーム&ウオッチ2000万台突破記念版グリーンハウス』『FLザクソン』『スターフォース銀河7大決戦』『スペースハリケーン』も。
●アーケード基板のススメ 移植度がイマイチなもの、そもそも移植されていないものなど、買って遊ぶべきアーケード基板をレポート!
●『スぺハリ』レアモノ図鑑 バージョン違い、海外版、公式グッズなど、『スペースハリアー』関連アイテムを大紹介!
●アストロ忍者マン 今度の新作FCソフトは縦シューティング! ゲームの魅力や技術要素を開発者自ら解説する!
●ドラゴンボールゲーム大全 60本以上も発売されたコンシューマタイトルから、重要作品をピックアップレビュー! 完全年表付き!
●さようならゲームズマーヤ ついに閉店してしまった伝説的ゲームショップにインタビュー! 色紙プレゼントあり!
他 

 つい先日、真相が判明した「スラディウス」をはじめ、ダンボールとかショップシールとか紙面に登場するの初めてじゃなかろうか。じろのすけさん、濃い。濃すぎるよ!



ぼくらの愛した負け組ゲーム機たち (マイウェイムック)
「ぼくらの愛した負け組ゲーム機たち 」
マイウェイ出版 (2018/5/17) 評価無

 歴史に埋もれた&2番手になったゲーム機を大公開!! 紹介機種数40+α、ドリームキャスト、セガサターン、ネオジオ、3DO、SG-1000 プレイディア、PCエンジン、レーザーアクティブ、スーパー32X、ピピンアットマーク、etc.…

 昨年、「負け組ハード列伝 家庭用ゲーム機編」「負け組ハード列伝 ホビーパソコン編」という本が出ていたが、同じような切り口なのだろうか。



PCエンジン完全ガイド (懐かしゲーム機大百科 VOL.1)
「PCエンジン完全ガイド (懐かしゲーム機大百科 VOL.1)」
standards (2018/5/23) 評価無

 懐かしの家庭用ゲーム機に焦点を当て、発売タイトルを全レビュー付きで紹介するシリーズが誕生! シリーズ第一弾は、PCエンジン! 224ページの大ボリュームでお届けします!! ファミコンを大幅に上回る超・高性能ゲーム機として 1987 年に誕生し、多数のゲームファンたちを虜にしたあの「PC エンジン」の世界がいま、蘇る ! 当時のゲームを取り巻く熱気や、90 年代カルチャーを懐かしむ層に向け、本書ではPCエンジン本体・全バリエーションモデル、そして個性的な周辺機器を紹介。また、発売された全 658 本のソフトを、当時を知るゲームライター陣による渾身のやりこみレビュー付きで解説する、永久保存版 !!

【巻頭特集】
・歴史の証人がPCエンジンの開発秘話や懐かしエピソードを大いに語る! 元ハドソン・高橋名人独占インタビュー ・PCエンジンに幻の未発売ゲームがあった? 当時の開発設定資料・3作品を本邦初公開!

【序章】
・PCエンジンの歴史~ ・PCエンジン本体バリーションモデル全紹介 ・CD-ROM2の衝撃! ・PCエンジンの個性的な周辺機器たち ・PCエンジンと死闘を繰り広げたライバルゲーム機

【発売ソフトオールカタログ】
・1987~1999に発売された全658タイトルを紹介。 ・タイトルすべてに、当時を知るライター陣によるやりこみレビュー付き!

 またPCエンジン本、出ますね。幻の未発売ゲーム、気になるぞ!



メガドライブパーフェクトカタログ (G-MOOK)
「メガドライブパーフェクトカタログ」
ジーウォーク (2018/5/29) 評価無

 192ページにおよぶ大ボリューム+オールカラーで、ハードおよびソフトの豊富な写真を掲載。発売30周年というメモリアルイヤーに相応しい、メガドライブの魅力を凝縮した一冊!

コンセプト
世界で初めて16ビットCPUを搭載したセガの戦略マシン、メガドライブは1988年10月に発売され、今年で発売30年を迎えます。全世界で3000万台以上も販売され、メガドライブ用に発売された超ヒットタイトル『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』は全世界で600万本を販売、米国では任天堂のマリオと双璧をなすほどのキャラクター人気を得ました。本書はそんなメガドライブの人気の秘密に迫り、当時のユーザーには懐かしんでもらうと同時に、近年のレトロブームで初めて知った若いゲームファンにも魅力を知ってもらうきっかけになる一冊です。

■Chapter 1:メガドライブハード大研究 メガドライブ/メガCD メガドライブ2/メガCD2 ワンダーメガ テラドライブ メガジェット レーザーアクティブ スーパー32X その他周辺機器や海外ハードなど
■Chapter 2:メガドライブソフトオールカタログ 日本国内で発売された578タイトルを発売日順、パッケージおよび画面写真付きですべて紹介
■Chapter 3:メガドライブ海外ソフトカタログ 海外で発売されたジェネシス(メガドライブ)用主要タイトルをパッケージおよび画面写真付きで紹介 海外で発売された455タイトルのオールカタログ
■日本国内メガドライブソフト索引

 ゲームライター兼コンサルタントの前田尋之さん著。2015年に、ずっとプレミア本だったメガドラ大全の改訂版「メガドライブ大全 増補改訂版」が出てたけど、あまり評判が良くなかった。今回の本は、ご本人のツイッターを見ているとかなり気合が入っている様子だ。期待しよう。



<6月>
クラシックゲーム a GO GO
「クラシックゲーム a GO GO」
カンゼン (2018/6/4) 評価無

 名作ゲームの登場は常に時代を反映していた! ファミコン・メガドライブ~プレイステーションから美少女ゲームまで時代を象徴する名作約100作品を厳選収録! 不朽の名作たちを時代背景とともに解説する。

 帯のブルボン小林さんの言葉「懐古じゃない」というのが気になる一冊。久々に「ジュ・ゲーム・モア・ノン・プリュ (自腹文庫)」が読み返してみたくなった。



レトロ・アーケードゲーム究極セレクション'70~'80 (DIA Collection) 
「レトロ・アーケードゲーム究極セレクション'70~'80」
ダイアプレス (2018/6/8) 評価無

CONTINUE SPECIAL ゲームセンターCX 
「CONTINUE SPECIAL ゲームセンターCX」
太田出版 (2018/6/16) 評価無

 番組放送開始15周年を記念して、『CONTINUE』編集部が総力を挙げてお届けする、丸ごと一冊『ゲームセンターCX』別冊が6月15日に発売決定!!


懐かしのファミコンソフト 全部集めてみた
「懐かしのファミコンソフト 全部集めてみた」
マイウェイ出版 (2018/6/19) 評価無

懐かしのファミコンムリゲー大全 (OAK MOOK-634)
「懐かしのファミコンムリゲー大全」
オークラ出版 (2018/6/28) 評価無

 神ゲーや良ゲーといった誰もが知っている正統派タイトルに埋もれている難攻不落がたくさん存在しています。そういったゲームはマニアにとっては神ゲーなどと同じく色褪せないものであり、語りたいネタなのです。本誌では、今もなお語られているような無理ゲー・死にゲー・マゾゲーと称されているファミコンソフトを集めた一冊を作り、どうして無理ゲー&死にゲー&マゾゲーと呼ばれてしまったのかを詳しく紹介し、当時の思い出と合わせて紹介します。
○アクション編----------スーパーマリオ2、アトランティスの謎、トランスフォーマー、スペランカー、etc
○RPG編------------ 星をみるひと、ドラゴンクエスト2、エルナークの財宝、etc
○アドベンチャー編-----------マインドシーカー シャーロックホームズ伯爵令嬢誘拐事件、etc
○シューティング編------------頭脳戦艦ガル、沙羅曼蛇、etc
○エンディング見たことないソフト編------------高橋名人の冒険島、etc


 漏れてたやつがあったら教えてください。



orotima-ku1.png レトロゲーム出版業界の戦国時代やで!

[ 2018/05/19 14:38 ] まとめ・リンク集 | コメント(5)
 ブログパーツ

レトロゲームニュース年間大賞 2017


 皆さんにとって、2017年はどんな年だったかな?
 毎年恒例の年間大賞。今年はテーマ別に振り返るよ。

<時事・出来事>
任天堂「マリカー訴訟」の時系列と審決文について
高橋名人が「しくじり先生」に出演 全告白まとめ
天才ハッカーが幻の任天堂版「プレイステーション」CD-ROM修復に成功!!
究極のレトロゲーム互換機「POLYMEGA」ついに本格再始動!!
開設20周年!! 「たった一人のファミコン少年」が移転しました。
10月5日ついに発売!! 「ミニスーファミ」収録は21タイトル 

 ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン+USB ACアダプター

 マリカー訴訟、あったなあ。HP見ると現在も普通に商売続けてるみたいだ。高橋名人のテレビ出演の件(実はゲーム下手だったと告白したやつ)は、イベントではちょくちょく言っていたようだけど、少なからずショックだった。POLYMEGAはここ半年くらい進展がまったくないね。そしてなんといってもミニスーファミの発売。これを期にスーファミ界隈が一気に盛り上がった年だった。


<SFC新作・再販>
SFC新作『ザ・ダークネス・ハンター -UNHOLY NIGHT- 魔界狩人』まとめ
SFC/SFC互換機用『改造町人シュビビンマン零』 6月30日発売決定!!
SFCプレミアソフト『アイアンコマンドー』『薔薇野郎』再販のお知らせ

(SFC/SFC互換機用) 改造町人シュビビンマン零(SFC/SFC互換機用) アイアンコマンドー 鋼鉄の戦士(SFC/SFC互換機用) 美食戦隊 薔薇野郎 (ぐるめせんたい ばらやろう)

 2017年はの新作や再販が相次いだ。コメント欄に便乗商売だと言うひともいたけど、僕はいい流れだと思っているよ。ちゃんとライセンスを取ってやってるんだし。


<コレクション>
妖怪「コレ捨てババア」は現代の闇だね!
「コレクションしたい夫」と「捨てたい妻」へ贈る言葉
夫の「黒いファミコン」捨てた妻が逆ギレされる案件が発生!! 
テレ東の#今日で捨てましょう で「お父さんが大事にしていたガンプラが母娘によって捨てられる話」が問題に
時計に1億円つぎこんだコレクター「家といっしょに売っぱらいます」にネット絶賛

 夫のコレクションを無断で捨てる妻や、息子のコレクションを無断で売り払う母親が、ずいぶんと話題となった。当サイトではこのような案件を「コレ捨て問題」と呼んでいるが、まったく浸透してない(笑)


<人物・エピソード>
有名エミュ開発者「1万ドルの価値あるファミコンソフト輸送中に紛失」事件解決!!
スーパーマリオ 2つの『2』をめぐる物語
海賊版ファミコンとチャイナドリームを叶えた男の物語
スイッチ品薄問題で必ず言及される「たまごっちの教訓」とは?
宮本茂がPSPで『マリオ』をプレイしたときのエピソードが掲載中
ゲーム界屈指の意味不明パケ絵『Phalanx』の謎が解明される!!
とあるクソゲーが10年間で4億円以上を集めている謎の所業
世界を惑わせたゲーム『テトリス』の人物相関図を描いてみた&感想
テトリス・エフェクト―世界を惑わせたゲーム

幻の発売中止SFCソフト『サウンドファンタジー』をめぐる物語
第1章 歴史に埋もれた幻のSFCソフト
第2章 あくまでも目指したメディアアート作品
第3章 ゲーム性とアート性は両立するのか?


 こういう話は聞いたり読んだりするより、調べたり書いたりするほうが断然好き。単純に気になったものを調べて、それを文章化するのが楽しい。個人的には『サウンドファンタジー』の話は会心の出来だと思ったのですが、それほど反響なくて悲しい(笑)


<コラム>
ゲーマーの教養シリーズ 「日本人と遊び」の歴史
ゲームレーティング制度「CERO」の初歩的ミスが気になって眠れない
「レトロゲーム」に代わる言葉についてのGoogle調査
wikiによる「情報ロンダリング問題」について
レトロゲームの周年を祝う風潮について思ったこと
ゲーム界の祟り神「飽きる」という感情をめぐる雑考
レトロゲームコレクターを悩ませる「コンプリートの壁」の正体
歴代ゲーム機「同い年」早見表 2017年版

<スーパーマリオの左右論シリーズ>
(1) インターフェイス由来説
(2) 言語・科学的プローチ 
(3) 物語としてのロジック 
(4) その他諸説について


 今年もいっぱい考察した。歴史・教養系は大好きなのでもっと増やして行きたい。


<炎上>
ゲームは楽しめばいいって時代は終わった。いや終わるべき
某スマホゲーCM「子どもたちが親父を無視してゲームに夢中」が胸クソすぎる件
「PCE Works」はレトロゲーム界の救世主か!? 恐怖の大王か!?(前編)
「PCE Works」はレトロゲーム界の救世主か!? 恐怖の大王か!?(後編)

 2017年は3回ほど炎上してしまった。「ゲームは楽しめばいいって時代は終わった」の記事は、とにかく勢いで書け。情熱さえあれば伝わる。みたいな他サイトの記事に影響されて、ただただ勢いで書いたら見事炎上(笑) 即、ちゃんと推敲するスタイルに戻したよ。「某スマホゲーCM」の記事はただただむかついたからストレートに書いたら炎上。今度からできるだけ負の感情をまき散らすのはやめようと思った。そして「PCE Works」の件は、もうね。今まで誰も触れなかった理由がわかったよ(笑) 
 デリケートな問題というか、どっちを向いても地獄っていうか。もちろん、僕の知的好奇心が暴走してしまったことは猛省したいが、理想としてはあくまでも事実のみを伝えるスタイルだなあ。巻き込みたくなかったので表立ってお礼は言えなかったけど、ツイッターで激励してくれた方、あるいは直接「面白い」って言ってくれた方々、すごく励みになったよ。この場を借りてお礼を言いたいです。ありがとう!



<プライベート>
昔ながらの玩具屋で店主から言われたひとことに絶句した話
ヤフオク!毎日くじで1等を当てたら地獄の1日が始まった話
ホビーパソコン「RX-78 GUNDAM」がトラウマになってしまった話
昭和時代へタイムスリップしたような老舗・模型店でほっこりした話

オロチのレトロゲーム遠征記2017 
大阪篇(1)
大阪篇(2)
大阪篇(3)


 なんといっても大阪遠征かな。20年コレクターやってきて初の外部交流(笑) みんな、いいひとだったし刺激的でした。


<企画・特集>
第1回 ファミコンパケ絵の世界!! ~お前は誰なんだ編(1)~
第4回 ファミコンパケ絵の世界!! ~その魅力の謎に迫る!!編~
現代の小学2年生に「バーチャルボーイ」やらせてみたら反応が自由過ぎた件


<希少品・珍品>
かつて業務用ファミコンには「スーファミコラボ機」が存在した!?
高額落札された駄菓子屋ゲーム(エレメカ)まとめ 2017年
PCエンジン幻級ソフト『ハドソンコンピュータデザイナーズスクール卒業記念アルバム』の最終号が発掘される!!



<2017年大賞>
金賞
ファミコン界30年来の謎!? 茶色い『ゾンビハンター』の正体について
茶色いゾンビハンターの記事がYahooトップニュースになった件
zombi.gif※イメージ図

 長年の謎が解ける瞬間ってのは震えます。今まで「ただ自分が知りたいだけ」というモチベーションだけでやってきたけど、やっぱり、成果が目に見える形になるのは嬉しいです。何よりごく普通のリアルな友人や、普段まったく連絡を取らない姉までもが「トップページに載ってたね」と言って来たときは、Yahooさんの影響力の凄さを改めて思い知らされましたね(笑)


銀賞
闇のファミコンソフト『藤屋ファミカセシリーズ』の正体が判明
 こんなマニアックなネタなのに何だかBUZZった記事。しかも当時、ドクター前田氏に取材に行ったというとみさわ昭仁さんと渡辺浩弐さんが記事に反応してくれて、しかも「素晴らしい記事でした」とお褒めの声も頂き感激しました。それにしてもドクター前田氏と渡辺浩弐さんがUFO友達だったとは……


銅賞
任天堂vsハッカー社 謎の黒いファミコン「ハッカージュニア」をめぐる仁義なき戦い
 自分なりに頑張った記事。裁判の再現のところは、何度、書き直したかことか。祖母がバリバリの京都人(現役)なので、その喋り方を思い出しながら書きました。



orotima-ku1.png 2017年は「行動の年」と決めて迎えたが、ふたを開けてみれば大阪に1回行っただけで終わったしまった。2018年はもっとジャンジャン行動したいなあ。ファミコンイベントの開催、本を出す、オリジナルファミコンソフトをつくる、レトロゲームバー(秘密基地)とか、いろいろやりたいことあるから、2018年こそは何かやるぞ!


[ 2017/12/28 18:39 ] まとめ・リンク集 | コメント(9)
 ブログパーツ

人生論からビジネス論まで「ドラクエから学ぶ系」記事まとめ 2017


 あれから5年――
 Web界隈を中心に起こりつつあった「ドラクエから学ぶ系」記事ブームは、今どうなっているのでしょうか?

日本人は『ドラクエ』から色んなこと学びすぎだろ! 270 users (2012/10/6)

dorakueousamanoheyada.jpg

 『ドラクエXI』発売記念ということで、再び、まとめてみました。

 ▼
 ▼
 ▼

<人生>

・戦わないやつに改心の一撃は出せない。
・快適な生活を送ってるのは、スライムばっかり倒してるからだろ。
・もし強い敵にやられても、お金は半分になくなるが、経験は残っている。
・その町から出られないのを仕事や家族のせいにするな。それは自分のレベルが低いせいだ。
・町を救ったらヒーローになれる。しかし、その町を去れ。 

ドラクエ人生論(愛の日記)

・地図上の奇妙な空間には何かがあると思え
・間違った道の先には宝箱がある
・使い惜しみしたアイテムは最後まで使わない
・人生にはどうしても逃げられない局面がある
・はぐれメタルはそうそう簡単には倒せない
・ザオリクを唱えられる奴が真っ先に死ぬ
・全ての人を救うことはできない
1~4章であらゆる経験をした貴方は最終的に自分の人生に責任と自由を持つことになるのです。なんとダイナミックな章でしょうか。それこそまさに人生。

漢字を学んだ。英語を学んだ。選択肢がないのに選択を迫られる。モンスターも仲間になる。

・人生は遺伝子や才能ではなく、意欲と目標で決まる!
・環境で人生は決まらない。そこからどう行動するかで決まる!
・お金を貯めたいなら偶然に期待するのではなく、やるべきことをやる!
・経験で得たものは決して消えない!


人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -
人生ドラクエ化マニュアル - 覚醒せよ! 人生は命がけのドラゴンクエストだ! -

ワニブックス(2015-4-17)
元エニックス社員が執筆した人生ゲーム化理論。
売り上げランキング: 14,301

人生ドラクエ化マニュアルII
人生ドラクエ化マニュアルII

ワニブックス(2016-2-27)
売り上げランキング: 48,270

<恋愛>

恋愛はレベル上げである。最初愛情がなくても、付き合っているうちにだんだん愛情がわいてくるもんだ。恋愛は「はい」である。意見ではなく同意(=「はい」)。


「そう、あんたが言う”運命の男”ってのが最終ボスよ」「無理。あんたはね、“村人の話”を聞いてない」

<自分磨き・メンタル>

毎日何も考えずカスタードを30日練っても経験値は30。10日カスターを練り 10日早くなる工夫をし10日美味しくなる工夫したら経験値は10+20+50=80。同じ30日でももらえる経験値が全然違うということ。

ドラクエが教えてくれた経験値の積み方(小さなお菓子屋のブランディング)

よく「敵は自分自身」と言いますが、実は、「最大の味方になりうるのは自分自身」なんですよね。
「ドラクエ」から学ぶ 自分を客観的に見る方法(人生で必要な知恵はすべてゲームから学んだ)

人生はロールプレイング。人生の主人公はあなた。相手を下げる努力ではなく、自分が上がる努力をしていくのです。出し惜しみをやめてみる。
主人公はわたし。ドラクエから学ぶ自信の取り戻し方(自由で幸せな女神になるための、心のレッスン)

「嫌われる勇気」を持つ面白さは、実はみんなが疑似体験している。ゲームの主人公を操作する時、村人や仲間との人間関係で気に病んだりして夜眠れないなんて事はない。僕が思うに現実世界も同じだ。


ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)
ドラゴンクエスト30thアニバーサリー ドラゴンクエスト名言集 しんでしまうとは なにごとだ! /原著 堀井雄二 (SE-MOOK)

スクウェア・エニックス (2016-07-23)
『ドラクエ』の名言を堀井雄二のコメントを交えて紹介
売り上げランキング: 6,458

<経営・マネジメント>

ドラクエは接待ゴルフである。現実では自分で目的を定めなくてはならない。貴方が成功する方法はドラゴンを探す事ではない。ドラゴンを定める事である。


「どこでもドア」にメリットなし。ビジネスの成功は「遠回り」にある。

・自社も顧客も見える化する
・社長の願望と熱意で道を切り開く
・ゴールと、途中の目的・目標の道筋を立てる
・事業のリスク管理をして、果敢に挑む
・何を、誰に、どこで、どうやって。正しい経営戦略を実行

道具屋の「やくそう」の価格は8G。原価が3.2Gだとすれば利益率は6割程度となる。「やくそう」だけで3480万Gの売り上げになる。

<チーム・組織>

「チームビルディング」「ダイバーシティ」「コミュニケーション戦略」「部下の育成」「ストレス対処」「業務効率化」「会議運営」「ナレッジマネジメント」…ドラクエが授けてくれた教訓を武器に、最強のパーティーを作ろう!



剣術家ばかりの組織、魔法使いの組織、怪力自慢ばかりの組織、では意味がない

「世界を救う」という動機「竜王を倒す」という目標。ゲームの進め方を知り、自分を知り、仲間を知って、敵を知る。

例えば勇者が、魔法使いにもっと働いて欲しいと思ったとします。これを「魔法使い個人の問題」とするのではなく「4人のシステムの問題」という見方をします。

ドラクエから学ぶ、家族システム論(対人援助職が集まり、つながり、支えあえる場所。)

ドラクエができれば経営がわかる
山口 亨
同友館
売り上げランキング: 125,959

<企画・戦略>

・価格を安くする
・上位機種に移植する
・ゲーム以外の特典をくっつける
・いくつかのタイトルを一つにくっつける


・「主人公=あなた」を徹底させる方法
・『使えない』と『頭をぶつけた』の違い
・反応を読んで仕掛ける
・「ゆるさ」を演出する【3-3】もらってからが楽しみ
・日本語に最適化されたテキストとは
ドラクエから学ぶコピーライティング(5分で読めて一生書ける)

・RPG界でありふれていた『スライム』という敵に
・わかりやすくてかわいらしい『形』を与え
・事あるごとに露出して
・マスコットキャラとして定着させ
・ゲームの宣伝塔に磨き上げた
スライムに学ぶブランディングのお話(5分で読めて一生書ける)

<営業・集客>

・経験値を貯める
・話を聞く
・「ルーラ」を唱える


・お客さんや見ている人の属性
・お客さんの心理状態や媒体特性


ドラクエが教えてくれた営業でいちばん大事なこと
服部 隆幸
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 343,678

<転職>

・うまい提案には乗らない(DQ1)
・スペシャリストを有効活用する(DQ3)
・「めいれいさせろ」は間違い(DQ4)
・強すぎる仲間と組むとレベルが上がらない(DQ9)


・レベルが20以上にならないと転職できない点。
・レベル1から、能力が半分になるという点。
・呪文と技が引き継がれること。
・転職後の成長速度が早い
現実に転職するタイミングを試される部分が類似し、参考になる。

「真の賢者は己の愚を知る者なり」
ドラクエ7の転職システム(社会福祉士ドットコム)

<投資>

お金を稼ぐためには、一時的にお金を使って知識を身につけることが重要です。

ドラクエに学ぶ投資の重要性!ひのきのぼうを使い続ける人たち(投資と副業で稼いで脱社畜した引きこもり系サラリーマンのブログ)

株式投資は勇者成長システムへの投資です。一番の欠点は時間がかかること。ならば、カンダタが弱くなるという戦い方としてVXXショートを行ってさっさと利食いしてしまうのが良いでしょう。


仕事は1日30分! ―お金と時間を増やすドラクエ流成功法
菅谷 義博
東洋経済新報社
売り上げランキング: 482,990

<歴史>

『ドラクエ』が塗り替えた「経験値」の意味。初期はPCゲームの多くは「経験度」、「経験ポイント」を採用していた。そして「経験値」の一般化。

<失敗例>

理由:ドラクエに例えて、企業会計原則における費用の発生主義の考え方と異なるものを「発生主義」として説明した。 

ドラクエに学ぶ費用の発生主義【お詫びと訂正】(一般システムエンジニアの刻苦勉励)

<オマケ>

「ドラクエは攻撃面では体力を使うから、数値が減るでしょう? 強い相手になると魔法も使わないといけない。必殺技を使ったら数値が減る。『やくそう(薬草)』とかを飲まないと回復しない。それが気力。ゲームもちゃんとできてるんだな」

<考察>

・なぜ洞窟に宝箱があるのか。
・なぜモンスターがお金を持っているのか。
・なぜ宿屋や道具屋は商売が成り立ってるのか。
今まで誰も指摘しなかったドラクエ世界の経済のカラクリとは!?
dannjonwotorimakuzu.png



<コメント>
 今回、膨大な数の「ドラクエから学ぶ系」記事を調査し、8割くらいはビジネス系のネタかぶりor露骨なパクリ記事か、「ドラクエ」言いたいだけの自己啓発本otセミナーの宣伝記事だったので除外しました(笑)
 前回よりもややバラエティに欠けますが、もはやネタとして定番化した感すらありますね。逆に言えばそれだけ『ドラクエ』が日本社会の中心世代の共通言語になりつつあるということなのでしょう!


orotima-ku1.pngおつかれさまでした。
りせっとぼたんを おしながら でんげんを
おきりください。





文学としてのドラゴンクエスト 日本とドラクエの30年史 (コア新書)
さやわか
コアマガジン
売り上げランキング: 170,872

[ 2017/07/30 20:25 ] まとめ・リンク集 | コメント(0)
 ブログパーツ

今一番売れているのはこれだ!! 「ファミコン互換機」評価と価格まとめ (随時更新)


 最終更新日:2018年2月16日。

 Amazonで売れているファミコン互換機の評価と価格をまとめてみました。この記事は随時、更新していきます。なお、価格は変動しますので、実際と違う場合があります。


<注目>

(SFC用互換機) 16ビットポケットHDMI【16BIT POCKET HDMI】
(SFC用互換機) 16ビットポケットHDMI【16BIT POCKET HDMI】
コロンバスサークル 2018/2/28
価格 ¥ 14,290
☆☆☆☆☆ (評価なし) 

<コメント> ついにスイッチ型のSFC互換機の登場だ。7インチの大画面。綺麗なHDMI出力は健在。このシリーズのFC版は好評だっただけに、否応なく期待が高まる。



(FC/SFC用互換機) レトロコンボ【RETRO COMBO】
(FC/SFC用互換機) レトロコンボ【RETRO COMBO】

コロンバスサークル 2018/2/28
価格 ¥ 6,739
☆☆☆☆☆ (評価なし) 

<コメント>エフシーコンボの最終形態。懐かしのファミコン用/スーパーファミコン用のゲームソフトが楽しめる互換機の登場だ。



(FC互換機) エフシーポケットHDMI【FC POCKET HDMI】
(FC互換機) エフシーポケットHDMI【FC POCKET HDMI】
コロンバスサークル 2017-10-12
価格 ¥ 15,600
★★★★★ セーブ機能があればもっと良かった
★★★★☆ 3.0まさに最新型ファミコン
★☆☆☆☆ ボタンの反応がいまいち
★★☆☆☆ 画面キズ有り
★★★★★ 画面の傷は保護シートだった
★★★★☆ 非常に惜しい互換機
★★★★☆ 画面は大きい

<コメント> 互換機界を制覇した感のあるコロンバス社が、世に放ったのはスイッチ型のFC互換機だ。7インチの大画面。綺麗なHDMI出力。画面にキズが気になるようだ。また例によって両端が1ドットづつ削られているのだとか。ホールド感は良し。




<シングル据置型>

(FC互換機) エフシーコンパクトHDMI V2【FC COMPACT HDMI V2】
(FC互換機) エフシーコンパクトHDMI V2【FC COMPACT HDMI V2】
コロンバスサークル 2017-7-31
価格 ¥ 7,654
★★★★☆ 思ってたより良いものでした
★★★★☆ 少し期待と違かった
★★★★☆ 画質◎音質△ 長文です

<コメント> 前機エフシーコンパクトHDMI同様、画面サイド2ドットカットは健在だが、画質は向上した。コントローラパッドの十字キー改善されており操作性は良好。ただし低音やや弱いので迫力に欠ける。また動かないソフトもいくつかある模様。挽回なるか!?



(FC互換機) エフシーコンパクトHDMI【FC COMPACT HDMI】
511cEi7RstL.jpg
コロンバスサークル 2016-11-30
価格 ¥4070
★☆☆☆☆ HDMI出力は両サイド切れる。
★★★★☆ 互換機なので割り切って使ってます
★☆☆☆☆ HDMI端子出力時の注意
★★★☆☆ 音が正常に鳴らないものもある
★★★☆☆ 期待値以上でも以下でもなかった
★★☆☆☆ 難点多し
★★★☆☆ 期待が大きかっただけに・・・
★★★★☆ 悪くないです

<コメント> 2016年11月に発売されたFC互換機。こいつの売りは何と言ってもHDMI出力に尽きる。おなじみの88種類のオリジナルFC用ゲームも標準搭載。そして気になるHDMI出力の評価だが画面の両サイドが切れるということで正直、厳しい。期待が大きかった分、一時期2000円台まで下がっていた。なお「悪くない」という声もあり気になるなら今が狙い時だろう。



コントローラー型FC互換機 レトロFCシングル ハンディタイプファミコン互換機
コントローラー型FC互換機 レトロFCシングル ハンディタイプファミコン互換機
MADE IN CHINA 2017-4-16
価格 ¥ 1,198
★★★★★ おやじに購入致しました。
★★★★☆ なかなか優秀。良い互換機だと思う(・∀・)
★★★★☆ 縦縞ノイズが無く画質がとても良いですが・・
★★★★☆ コードが短い

<コメント> いつ売り出されたのかも、どこがつくってるのかも正確には不明。安さだけがそこにある。プライズ系FC互換機の主流は画面のないポータブル型。コメントの「親父へのプレゼント」が泣かせるじゃあないか!!



FC ONE ファミコン互換機本体
FC ONE ファミコン互換機本体
TOP GEAR 2013-1-13
価格 ¥ 2,590
★★☆☆☆ カセットは無理に引き抜くしかない
★★★☆☆ ドラクエやる人は注意!
★★★★☆ ファミコンすきの母に購入
★★★★★ ファミコン互換機本体サイコー!
★★★★★ 満足です、買って良かった

<コメント> 再現度だけが互換機じゃない。気軽にできればそれでよい。そんなあなたに贈る互換機。



ネオファミ【メーカー生産終了】
ネオファミ【メーカー生産終了】
ゲームテック 2003-12-20
価格 ¥ 14,798 / ユーズド ¥ 4,580 [ 定価 ¥ 4,104 ]
★★★★★ お買い得!
★★★★★ 紅白のスペシャル仕様持ってます
★★★★☆ これでOK!
★★★★☆ ファミコンソフト持ってる人は買うと良いかも
★★★★★ 映りが綺麗でした!!
★☆☆☆☆ だめだこれ・・・
★★★★☆ FC互換機の中では総合力で一番
★★★★☆ プレイは良好。ただし音はちょっと変
★★☆☆☆ 届いて二日目で動作しない

<コメント> かつてファミコン互換機界に君臨した王者。シンプルな四角いデザイン。小ぶりのコントローラやスロー機能は評価がわかれるが、互換性や耐久性に対する評価は高い。公式サイトにて動作検証ソフトの一覧を公開するなど、メーカー側の配慮もプラスポイントだ。
 発売して10年以上経ってるので、すでに生産中止となっているが、その信頼性の高さから現在でもじわじわとプレミア傾向にある。



エフシーコンパクト (FC COMPACT)
エフシーコンパクト (FC COMPACT)
コロンバスサークル 2012-12-14
価格 ¥ 2,218 / ユーズド ¥ 2,200 [ 定価 ¥ 3,065 ]
★★☆☆☆ 画質が悪い
★★★☆☆ コントローラのつくりが粗悪。
★☆☆☆☆ 使えねー
★★★★☆ 孫に
★★★★★ 合格

<コメント> ファミコン互換機界の風雲児コロンバスサークルのエース機。発売が他の互換機に比べて新しいこと、そして新品で2000円台で買えちゃうお手ごろさが最大の武器である。
 画質は縦縞が入るなどあまり良くない様子。コントローラの操作性もあまり良くないとのことだが慣れれば我慢できるレベル。燃えプロの音声は出ない。また、ドラクエができたりできなかったりと個体差があるのは互換機の宿命だ。




<コラボ据置型>

(FC/SFC互換機) エフシーコンボHDMI【FC COMBO HDMI】
(FC/SFC互換機) エフシーコンボHDMI【FC COMBO HDMI】
コロンバスサークル 2017-6-30
価格 ¥ 13,544 [ 定価 ]
★★★★★ レト○フリークと比べるとHDMIの遅延 なし
★★★★☆ 音質は劣化、画質は満足 追記修正あり
★★★★★ 純正コントローラーが使用できる
★☆☆☆☆ 20分で壊れました。耐久性と保証に難あり

<コメント> コラボ機にもいよいよHDMIの波が押し寄せて来た。先陣を切ったのは勢いにのるコロンバス社。画面はくっきり鮮やかになったがファミコンの音質が劣化しているとのこと。



レトロビット(レトロデュオ)
レトロデュオ
レトロビット 2016/10/1
価格 ¥ 5,980 / 新品の出品:9¥ 5,280より
★★★☆☆ やっぱりファミコンに遊べないゲームがあります
★★★☆☆ S端子出力で遊ぶ場合は注意が必要

<コメント> 海外互換機をJNNEXがローカライズ。あまり売る気が無いのかAmazonのコメントも簡素。続々とリリースされる専用「in1カートリッジ」もなんだかあまりパッとしない。



FCX2(FC&SFC互換本体)
FCX2(FC&SFC互換本体)
価格 ¥ 19,800 / ユーズド ¥ 6,280 [ 定価 ]
★★★★☆ FCのソフトなんかは「こんなに綺麗だったんだ」と思ってしまいます。
★★★★☆ コントローラーの作りがちょっと安っぽく、押しにくいように
★★★★☆ 十字キーが鈍くて格ゲーの必殺技がなかなか出ない
★★☆☆☆ プレイできないソフトあり・十字キー動かしずらい。
★★☆☆☆ 外箱が潰れて、商品にヒビが入った状態で届きました。
★★★★☆ 自宅にあるソフトは全部動きました。
★☆☆☆☆ 買って不満と言えばコントローラーの出来の悪さ…。
★★★★☆ 喜んでます。

<コメント> 2007年8月発売というFC・SFCコラボ機の中では古参中の古参。コントローラの出来の悪さに非難が集中しているがそれも互換機の宿命。当初は3000円台で買えた唯一のコラボ機だったのに、今ではアホみたいなプレミア機。



NEW FC DUAL (ニューエフシーデュアル) ファミコン・スーパーファミコン互換機
NEW FC DUAL (ニューエフシーデュアル) ファミコン・スーパーファミコン互換機
GAME JOY 2012-07-09
価格 ¥ 7,479 / ユーズド ¥ 5,980 [ 定価 ¥ 5,122 ]
★★★★★ マルチタップ。無事に使えました。
★☆☆☆☆ 非常に残念なことですが
★★★☆☆ 期待度はほどほどに・・・
★☆☆☆☆ 5つ星のうち1.0ファミコンのソフトの抜き差しだけで届いたその日に壊れました
★★★★★ 手持ちのFC/SFC問題なく操作できました。
★★★☆☆ ソフトによっては画像が乱れる。
★☆☆☆☆ ワンテンポ遅く死ぬ。すぐ死ぬ。
★★★★★ なかなか良い

<コメント> 背面にS端子を装備(ただしSFCのみ)。ターボ機能とスロー機能が搭載された本機。メガドライブのソフトができるMDアダプターにも対応。十字キーが妙に丸い。SFC純正コントローラを使用するのが無難。マルチタップを使ってボンバーマンの4人プレイも可。
 マイナス面は遅延問題。画像関係のトラブルも目立つ。やや画面が暗いこともあるらしい。互換性についてはスーファミはおおむね良好。正直言って現在、唯一売れ続けているコラボ機はこれだ。(ただ売れ残っているだけかも)



FC・SFC互換機 『FC Twin II』
FC・SFC互換機 『FC Twin II』
アンサー 2011-09-30
価格 ¥ 9,800 / ユーズド ¥ 5,000 [ 定価 ¥ 6,994 ]
★★★★☆ まぁまぁの互換性だと思う
★★★★☆ FCもSFCも使えるのでとりあえず遊べます。
★★★☆☆ 期待度はほどほどに・・・
★☆☆☆☆ FCスロット端子が異常に硬く1回で使用不可に
★★☆☆☆ 長くはもちません!
★☆☆☆☆ 動作確認時にすっ壊れましたw
★☆☆☆☆ 購入後数回使用でFC部の端子が損壊。耐用性に難。
★★★★★ 安くて、素晴らしい^^買って良かったです。

<コメント> 初代「FC TWIN」は「FCX2」の前身的存在だった。そしてこの2代目であるが、評価はまずまずといったところか。画質も綺麗で音質も、最高ではないんだけど悪くはないとのこと。コントローラの形状はブーメラン型。当初は「NEW FC DUAL」よりも評価が低かったが、いつの間にか逆転。現在こちらのほうがプレミアがついている。



スーパーニコファミ【メーカー生産終了】
スーパーニコファミ【メーカー生産終了】
リンクスプロダクツ 2007-12-30
価格 / ユーズド ¥ 8,480 [ 定価 ¥ 8,208 ]
★★★★★ なかなかグッドです
★★★★☆ 俺が悪いのか?
★★★★★ なかなか良い
★★☆☆☆ 音声に難有り
★★★★★ 結構活躍してくれてます。
★★★★☆ 本当に抜きづらい
★★☆☆☆ ファミコンゲームは縞縞ノイズがかならず入ります
★★★☆☆ ソフトを抜き差ししている内にスロット端子が壊れました・・・

<コメント> かつてこいつの新品に1万円を越すプレミアがついていたが、今は落ち着いているようだ。もともと弾数が少なったのか、コラボ四天王の中ではあまり見かけない存在である。その代わりなのかどうか知らないがAmazonの評価は一番高いので、安く見つけたら買いなのかもしれない。



FC COMBO (エフシーコンボ)
FC COMBO (エフシーコンボ)
コロンバスサークル 2011-05-24
価格 ¥ 7,980 / ユーズド ¥ 3,480 [ 定価 ¥ 6,994 ] 
★★★★☆ いまいち
★☆☆☆☆ これはダメ
★☆☆☆☆ コントローラ使いがってがよくなく最悪でした
★☆☆☆☆ コントローラがダメだ、、、
★★★☆☆ 今のところ問題なく使えています。

<コメント>コロンバス発のFCとSFCのコラボ機「FCコンボ」の最大の売りは外箱の裏書きだったはずだが、Amazonには載ってないのが残念だ。しかしコントローラの評判がすこぶる悪い。「ボタンが正規のものと反対」との指摘も。故に総合評価は撃沈。転ばぬ先のコロンバス。慎重に選ぼう。



エフシーコンボ2【FC COMBOII】 (FC/SFC互換機)
エフシーコンボ2【FC COMBOII】 (FC/SFC互換機)
コロンバスサークル 2016-7-8
価格 ¥ 8,300
★☆☆☆☆ 画面の色がおかしくなった。
★★★★☆ 古いカセットが復活
★★★☆☆ 商品にアタリ・ハズレあり
★★★★☆ 4.0AB同時押しが反応しなかった。
★★★★☆ サポートはとても丁寧な会社です。
★★★★☆ FC遅延は何とかプレイ出来る範囲
★★★★★ 今のところは文句なし

<コメント> 現在主流となりつつあるHDMIは搭載されてないが、その分リーズナブルなコラボ機。地味にバージョンアップしている。エフシーコンボ2。評価はおおむね良好。破損や読み込みの不具合などが起こっているようだが、サポートが迅速に対応してくれるとのこと。



GAME COMBO 88
GAME COMBO 88
トーコネ 2013-06-27
価格 ¥ 5,300 / ユーズド ¥ 4,298 [ 定価 ¥ 8,618 ]

★★★★★ 互換機で悩んだら、これを買え!
★★★★☆ コントローラーのコードが、壊れやすいです。
★★★★★ 75%の出来
★☆☆☆☆ ボタンの配列が慣れしたんだ配列ではなく、ぐちゃぐちゃです。
★★★★☆ ボタン配置は仕方ない

<コメント> FC・SFCコラボ機四天王に迫る勢いを見せるニューカマー。88旋風を巻き起こすことができるのか。互換機は出ては消えての波の花。じっくり選びたいのはヤマヤマだが、すぐにプレミアが付いてしまう。トーコネの公式サイトにて説明書(PDF)をダウンロードできるのは地味にプラスポイントだ。



FC DUAL (ファミコン&スーパーファミコン互換機)
FC DUAL (ファミコン&スーパーファミコン互換機)
価格 ¥ 6,500 / ユーズド ¥ 3,480 [ 定価 ]
★★★★☆ 拡張音源に難
★★★★☆ 他の互換機と比べたら、これが一番だと思ったからです。
★★★★☆ なかなか素晴らしい本体です
★★☆☆☆ レビューが良かったので購入しましたが、1日で壊れてしまいました。
★☆☆☆☆ 3つに分かれてるタイプの端子は画面でません(音は出ます)
★★★☆☆ NESやFCをSFCの純正パッドで遊びたい人向け
★☆☆☆☆ スーファミはほとんど動きません
★★☆☆☆ 余り使ってませんでしたが、1年ほどで使えなくなることを覚悟すべき。
★★☆☆☆ スーファミ用として買ったほうが良い
★★★★☆ 色々な互換機を試しに使ってきたけど、今までで一番いいかも。
★★★☆☆ スーパーゲームボーイやプロアクションリプレイは端子の形状の都合上使えないみたい。
★★★★★ スマッシュヒット 買い替えなら間違いなく これでしょ。

<コメント> 海外ファミコン(NES)と海外スーファミ(SNES)が遊べるコラボ機。日本のファミコンを遊ぶときは付属のアダプター(コンバータ)を使用するので接続部が不安定になりがち。スーファミ純正コントローラ使用可でS端子に対応。あくまでもNES、SNES互換機として使用するのが吉。




<モバイル型>

ファミコン互換機 FCボーイin 88ゲーム (SAN-EIホビーシリーズ)
ファミコン互換機 FCボーイin 88ゲーム (SAN-EIホビーシリーズ)
三栄書房 2016-12-08
価格 ¥ 5,378
★★★☆☆ あえて十字キーにしてない
★★★★☆ 携帯互換機としてはまあまあです。
★★★☆☆ やはり中華品質
★☆☆☆☆ 買わなきゃ良かったと後悔しています。

<コメント> 2016年12月。各メディアに喧伝され登場した三栄書房のFC互換機。しかしなんてことはない。ただのFCモバイルだ。内蔵ゲームが88種類なのも同じ。



FC モバイル 88
FC モバイル 88
株式会社トーコネ 2013-8-3
価格 ¥ 4,000 / ユーズド ¥ 1,999 [ 定価 ¥ 5,122 ]

★★★★☆ 昔のファミコンソフトがまた使える喜びは半端ないです。
★☆☆☆☆ 耐久性は無いに等しい。
★★★★☆ 内蔵ゲームはどれもすぐに飽きるが、携帯型FC互換機としての性能はまずまず。
★★★☆☆ 充電器が付いているセットを選ぶべきでした。。
★★★★☆ カセットの接触が良好で起動不良がほとんどありません。
★★★★★ お安く手に入って満足してます。
★☆☆☆☆ 基板が、有害臭(笑)!!何とかして下さい!(笑)

<コメント> 携帯FC互換機界の巨星「FCモバイル」の流れを組んだ「FC HOME 88」のモバイルタイプ。正統派「FCモバイル」の系統だけあって互換性はなかなかのもの。操作性や音質も評価はまずまずだ。テレビにつなげて遊ぶことができたり、別売りでACアダプターもある。2017年、突如としてその“音痴さ”に注目が集まった本機。それ目的で買っても楽しめるかも。



FCモバイル88 NEO
FCモバイル88 NEO
株式会社トーコネ 2013-8-3
価格 ¥ 4,500

★★★☆☆ ゲームを差し込んで取り出す時にものすごい力が必要

<コメント> 2016年にひっそりとデビューしていたFCモバイル88の後継機「NEO」。まったく注目されないまま終わってしまうのか!?



エフシーポケット (FC POKET)
エフシーポケット (FC POKET)
コロンバスサークル 2013-12-31
価格 ¥ 4,980 [ 定価 ¥ 6,151 ]
★★★☆☆ まずまず
★★★★☆ FCポータブルとの比較
★★★★☆ 画面は割りとキレイです
★★☆☆☆ 互換性が高いのか低いのか分からない。
★★☆☆☆ 最悪
★★☆☆☆ やっぱり中国製品ですかね
★★★★★ 好きです(*^^*)
★★★★☆ 画面も大きくて遊びやすくていいですね
★★★☆☆ ファミコンソフト起動リストと総評
★★★★☆ 画面が小さいが妥協
★★★☆☆ もう少し安ければ・・・
★☆☆☆☆ 購入してはいけません

<コメント> 一大勢力「FCモバイル」の牙城を崩せるかどうか期待されたが。互換性はあまり良いとは言えず。ソフトによってはひどい音痴になる。『ラグランジュポイント』など大型カセットは物理的に差し込めない。中国製ならではの異臭がするといった意見も。ただし画面は比較的大きく画質も比較的良いほうだとか。



ポケファミ【メーカー生産終了】
ポケファミ【メーカー生産終了】
ゲームテック 2005-01-01
価格 ¥ 28,800
★★★★★ 電池の問題はACアダプター(別売)、画面の小ささはテレビ接続(付属)で解決!!
★★★★☆ 全体的な完成度は高いが液晶が今ひとつ
★★★★☆ アルカリ電池で3時間程度しかプレイできない
★★★★☆ 買って損はしないよ

<コメント> 数年前まで猛威を振るっていたポケファミ系列の互換機は生産が終了したと同時にAmazonから新品が消えた。今ではデットストック品や中古品がびっくりするほどの高値で取引されており、最近ますますプレミア化が進んでいる。



pokeFAMI LIGHT (ポケファミ・ライト) ポータブル ファミコン互換機
pokeFAMI LIGHT (ポケファミ・ライト) ポータブル ファミコン互換機
GAME JOY 2012-07-09
価格 ¥ 10,980 / ユーズド ¥ 8,000 [ 定価 ¥ 3,579 ]
★★★★☆ 互換性が高い
★★★★☆ そこそこの安定感
★★★☆☆ ゲームの開始は難なくできますが、ABボタンの配置がファミコンと異なる
★☆☆☆☆ 全く動作しない。画面真っ暗。何度カセットをさしなおしてもだめ。
★★★★☆ 画面が綺麗です。充電電池が使えます。
★★★★☆ ドラクエ3をするのに購入。十分遊べます。

<コメント> ポケファミの廉価版として登場。この丸っこいボディは携帯型ファミコン互換機界のスタンダードモデル。かつて様々な名前でこのタイプの互換機が出回った。互換機は古いもののほうが、なぜか安定感が高い。ABボタンの下にリセットボタンがあるという謎の配置ミスは痛いが、それを補って余りある互換性の高さ。安く出回っていたら買いだ。



pokeFAMI Plus (ポケファミプラス)
pokeFAMI Plus (ポケファミプラス)
GAME JOY 2016/6/28
価格 ¥ 19,800/ ユーズド ¥ 8,800
★★★★☆ 数あるファミコン互換機の中でも優秀な部類
★★★☆☆ 発色がおかしい
★★★☆☆ 音質は非常に満足。が、発色が変。
★★★★☆ ボタンが固くてちょっとイライラします。
★★★★☆ ドラクエ、FFを「まともな音」でやりたいならこれ
★★★★★ ドラクエの音が音痴にならない数少ない互換機。
★☆☆☆☆ 画質が酷い
★★★★★ 一ヶ月使ってみて問題なく
★★☆☆☆ とにかく画面の傷が凄い
★★☆☆☆ FCポケットより多少大きいが画面も大きく見やすい
★★★★☆ 画面は大きくきれいで満足です^_^

<コメント> 携帯ファミコン互換機界の一大ブランド「ポケファミ」の名を冠したコントローラ型ポータブル機。気になるのはライバルであるFCポケットとの比較だが、画面は大きいが、画質に問題があるとのこと。しかし一番多い意見だったのは「ドラクエ」や「FF」などの音がまともに聴こえるということ。これが案外、ポイントを稼いでいるようである。画質ならFCポケット。音ならポケファミといったところか。



<スーファミ系>

(SFC用互換機) 16ビットコンパクト【16BIT COMPACT】
(SFC用互換機) 16ビットコンパクト【16BIT COMPACT】
コロンバスサークル 2018/2/28
価格 ¥ 6,264 
☆☆☆☆☆ (評価なし)

<コメント> コロンバスのSFC互換機。HDMI接続ではない分リーズナブルなタイプ。S端子対応。



スーパーファミコン 本体 互換機 ファミコン スーパープレイコンピューター SFC互換 ゲーム機 KK-00253
スーパーファミコン 本体 互換機 ファミコン スーパープレイコンピューター SFC互換 ゲーム機 KK-00253
ピーナッツ・クラブ 2016年3月21日
価格 ¥ 5,480 
★☆☆☆☆ 全然だめ
★☆☆☆☆ 止めといた方がいい
★★★★☆ 普通に使えます
★★★★☆ 大満足です!
★★★★☆ 快適に!!
★☆☆☆☆ 起動しない
★★★★★ 正常に機能します
★★☆☆☆ 色がない

<コメント> ピーナッツクラブのスーファミ互換機。評価がまっぷたつに別れる。評価というのは鵜呑みにしてはいけない。



(SFC互換機) エスエフシーコンパクトHDMI【SFC COMPACT HDMI 】
(SFC互換機) エスエフシーコンパクトHDMI【SFC COMPACT HDMI 】
コロンバスサークル 2017/9/26
価格 ¥ 8,360
★★☆☆☆ 一番やりたかったのが プレイできず
★★★☆☆ ソフトの相性があるようで
★★★★★ 音声反応無し。ガッカリだよ。
★★★★☆ インターレス出力モードの画面が崩れる
★★☆☆☆ 意外と対応不可のソフトが多い(T-T)
★☆☆☆☆ 価格に見合わない作りです
★☆☆☆☆ これは買ってはいけない
★★★★★ これはいいものだ!

<コメント> 評価がわかれるSFC互換機。ネックははやりその値段か。



RetroDuo Portable Ver2.0 スーパーファミコン互換機 新バージョン登場! SNES & NES & GENESIS Gaming Handheld System - Black
RetroDuo Portable Ver2.0 スーパーファミコン互換機 新バージョン登場! SNES & NES & GENESIS Gaming Handheld System  - Black
retro bit 2013年4月
価格 ¥ 10,266
★★★★☆ 気になるのはガタつきだけ!
★☆☆☆☆ 差し込み口のピンがすぐ折れて返品
★★★★☆ 100均のイヤホンを使うと雑音がすごい
★★★★★ 音声が日本版のDXと比べて大きめで良い
★★★★★ ノイズが気にならなければ素晴らしい製品
★★★★☆ イヤフォンで聞く場合、ノイズが少し入る。
★★★☆☆ 携帯するにはやや不便です
★★★☆☆ 若干、起動しないソフトがある。
★★★★☆ 少しカートリッジ差し込み口のガタツキが気になります
★☆☆☆☆ 長時間の使用に注意

<コメント> 前モデルの唯一の欠点とも言える「バッテリーが無くなると突然切れる」という仕様を改良。携帯型SFC互換機として一時代を築いたモデルだったことはAmazonの評価の多さが物語っているが、もはや夢の跡。いまでは1万円近いプレミアがついた高嶺の花だ。



pokeFAMI DX BLACK EDITION (ポケファミディーエックス ブラックエディション)
pokeFAMI DX BLACK EDITION (ポケファミディーエックス ブラックエディション)
GAME JOY 2013-04-30
価格 ¥ 9,975 / ユーズド ¥ 9,980 [ 定価 ¥ 7,180 ]
★★★★★ 起動確認リスト
★★☆☆☆ メーカー(GAMEJOY)の対応について。
★★★★☆ 液晶の質は格段に向上!しかしMDアダプタ使用でノイズ。
★★★★☆ 内臓バッテリーが無くなり掛けると電源ランプが点滅して教えてくれる!!!
★☆☆☆☆ 少しの間しか使ってないにも関わらずすぐに使えなくなりました。
★★★★★ 液晶もきれいでボタンも異常なし。音も小さいとは感じない。
★★☆☆☆ 買ってすぐBボタンを押すたびに陥没してまともに遊べないものでした。
★★★★☆ 前モデルより高級になっています。

<コメント> 前モデルの唯一の欠点とも言える「バッテリーが無くなると突然切れる」という仕様を改良。携帯型SFC互換機として一時代を築いたモデルだったことはAmazonの評価の多さが物語っているが、もはや夢の跡。いまでは1万円近いプレミアがついた高嶺の花だ。



SupaBoy
SupaBoy
HYPERKIN 2011-11-30
価格 ¥ 16,980 [ 定価 ¥ 8,208 ]
★★★★☆ 十字キーがなんか硬いしたまに操作が止まるので分解してみたら十字キーの裏側にバリが…
★★☆☆☆ かなり画面が暗いと感じました。明るさ調整ボタン類はありません。
★★★★☆ 思っていたより大きかったことです。
★★★★☆ アクション・格闘には不向き?
★★★★☆ ハイクオリティな互換機
★★★★★ 完成度は高い!
★★★☆☆ パチモノハードとしてはマシな程度
★★★☆☆ デカさ以外はトータル的には満足(だが、しかし
★★★★★ この価格なら優れたものだと思います。

<コメント> Retron5を開発したメーカーとして一躍有名になったHYPERKIN社製の携帯型SFC互換機。画面が暗い。十字キーが硬い。そして携帯型としてはあまりにもでかいと、評価はあまり芳しくない。もはやコレクターズアイテムでしかないのか。



SUPABOY ver.2
SUPABOY ver.2
HYPERKIN 2012-08-13
価格 ¥ 17,980 / ユーズド ¥ 11,175 [ 定価 ¥ 9,720 ]
★★★★☆ カセットがかなり力を入れて引っ張らないと抜けないのが難点。
★★★★★ この商品を選んだ理由は他メーカーの互換機より画質がいいのと、外見です(笑)
★★★☆☆ 実用的よりネタとして♪
★★★☆☆ 海外製品だと割り切ってたけど・・・

<コメント> 改良点は音質(モノラル)、操作性(十字キー)、そしてバッテリー。スロット部分がちょっと硬いのはあいかわらずのアメリカ仕様。残像・遅延も特に無し。互換性も高く、海外製と割り切って付き合えるひとなら問題ない一品だとか。博打してみる?



SupaBoy S
SupaBoy S
HYPERKIN 2016-12-16
価格 ¥ 10,800 [ 定価 $ 99.99]
★★★☆☆ 素晴らしい商品ですが画面のゆがみがある
★★★★★ 充電端子の接触不良(個体不良のようです
★★★★☆ 画面真正面から見ないとプレイしにくい。
★★★★☆ 電源がいつ切れるかがわからない
★★★★★ 互換機としては最適
★★★★★ ハズレでなければ❗
★☆☆☆☆ 購入40日後に致命的な不具合発生
★☆☆☆☆ すぐに壊れる
★★★★☆ クラッシックミニよりいいかも

<コメント> 2016年12月、待望の新型! 2011年に登場以来、海外発の携帯スーパーファミコン互換機として、マニアをうならせてきたSupaBoyに新型が登場した。その名も「SupaBoy S」。大きな改善点は3つ。画面が大きくなり(4.3インチ)、前回要望の大方明るさ調節機能も追加、さらにバッテリーがも最大で10時間持つようになった。評価がまたれるところだ。



SupaBoy S FC
SupaBoy S FC
HYPERKIN 2018/1/29
価格 ¥ 14,980
★★★☆☆ あまりにも重い、重すぎる

<コメント> 2018年最新型。飽くなき挑戦をつづけるHYPERKIN社だが、そこは、あいかわらず欧米仕様。




スーパーFCモバイル
スーパーFCモバイル
トーコネ 2014-01-11
価格 ¥ 10,780 / ユーズド ¥ 9,200 [ 定価 ¥ 12,137 ]
★☆☆☆☆ 3回入手しましたが、最終的にも返金となりました。
★★★★★ 一万円以下なら絶対にオススメです♪
★★★★★ ポータブル欲しかった
★★☆☆☆ 本体が分厚いので女性、子供が遊ぶには不向き。

<コメント> 88系互換機のトーコネが手がけた携帯型SFC互換機。2014年1月発売とかなりの後発機である。コントローラ差込口が2つあり、専用コントローラを使用すれば対戦も可能。Amazonの商品の説明が「懐かしのあのゲームの興奮が蘇る!」の一行のみという潔さ。今のところ評価は真っ二つに分かれている。




<スーファミ互換機>

(SFC互換機) エスエフシーコンパクトHDMI【SFC COMPACT HDMI 】
(SFC互換機) エスエフシーコンパクトHDMI【SFC COMPACT HDMI 】
コロンバスサークル 2017-9-30
価格 ¥ 9,936
☆☆☆☆☆ 評価なし

<コメント> NTSC/PAL変換スイッチ搭載で欧米版SFCソフトも遊ぶことができる互換機。




<複数コラボ系>

レトロ3 (トライ) 【RETRO3 (TRI) 】 (FC/SFC/GBA互換機)
レトロ3 (トライ) 【RETRO3 (TRI) 】 (FC/SFC/GBA互換機)
コロンバスサークル 2015-03-10
価格 ¥ 7,675 / ユーズド ¥ 7,311 [ 定価 ¥ 12,800 ]
★★★☆☆ 購入前には注意が必要
★★★★☆ 全体的には良い製品
★★★★★ 期待以上でした
★☆☆☆☆ オリジナルと同じ操作感は期待できません
★☆☆☆☆ これはダメですね
★★★☆☆ まあ普通

<コメント> 電光石火のトリプルプレイ! ファミコンとスーファミとゲームボーイアドバンスが1つの機種で楽しめるコラボ界の超新星。トリプル互換機だけにボタン配置にやや難があるようだ。ただ、2015年に発売されたばっかりなので保障もアフターサービスもバッチリ。ダメなら返品。当たればOK。レッツ・トリプルプレイ!



FCツイン+ MD (ファミコン スーパーファミコン メガドライブ 互換機)
FCツイン+ MD (ファミコン スーパーファミコン メガドライブ 互換機)
アンサー 2015-08-28
価格 ¥ 7,670 [ 定価 ¥ 9,720 ]

★★☆☆☆ 動作確認ソフト数が少なく、MD起動しません。
★☆☆☆☆ キチンと使えるゲームパッドはありません(メーカーサポート回答)
★★★★★ USBで汎用コントローラーして使用できるので大変気に入っています。
★☆☆☆☆ 差込口のピンみたいなのが抜けて、買ってすぐ壊れました
★★★☆☆ 遊んでみたんですがスーパファミコンが画面が白黒してザーとなってます。
★☆☆☆☆ ファミコンが起動してもスクロールして、ゲームできるどころではない

<コメント> 2015年8月、トリプルコラボの波はついにメガドライブまで到達。しかしながら評価はいまいち。期待のUSBコントローラも不発気味である。MDの互換機を期待するならいっそのこと専用機である「MDコンパクト」という手もあるが、今回はファミコン互換機特集なので割愛。
エムディー・ーコンパクト (MD COMPACT)
エムディー・ーコンパクト (MD COMPACT) (Amazonリンク)



Hyperkin RetroN 5 Retro Video Gaming System レトロン5レトロなビデオゲームシステム [並行輸入品]
Hyperkin RetroN 5 Retro Video Gaming System レトロン5レトロなビデオゲームシステム [並行輸入品]
Hyperkin 2014年6月6日
価格 ¥ 20,900 / ユーズド ¥ 34,800 [ 定価 ]
★★★☆☆ 遅延がまず気になります。

<コメント> モンスター互換機としてセンセーショナルにデビュー。一時期とんでもないプレミアがついたが、スロット部の脆弱さや、エミュレータコードの無断使用問題などが露出。追い打ちをかけるように「レトロフリーク」の殴り込みで弱り目に祟り目。世間の熱が一気に冷めた感はいなめない。逆にいえば今が買い時か? 購入参考記事はこちら



レトロフリーク (レトロゲーム互換機) 【Amazon.co.jp限定 コントローラー +1個、オリジナルカラー仕様】
レトロフリーク (レトロゲーム互換機) 【Amazon.co.jp限定 コントローラー +1個、オリジナルカラー仕様】
サイバーガジェット 2015-10-31
価格 ¥ 21,600 [ 定価 ¥ 21,600 ]
★☆☆☆☆ 初日から壊れました
★★★★☆ 接点復活剤必須 動作不備はほぼ無し 作りが安っぽい
★★★☆☆ あっさりピンが抜けました。
★★★★☆ 【正常に電源が云々でプレイ中に強制終了】が何回かありました
★★★★☆ ファミコンのような感覚で根元まで押し込むとまず壊れます。
★★★☆☆ スーパーファミコンの端子は本当に固いです。
★★★★☆ 必ずカセットの清掃をしましょう
★★★★☆ クイックセーブが有りがたい。遅延はとくに感じません。

<コメント> 2015年、レトロゲーム界に旋風を巻き起こした本機。予定より半年遅れて10月に無事発売。レビューでの指摘が一番多かったのはスロット部の貧弱さ。初日にピンが抜けたという報告も。カセットは差し込みが浅くても読み込むので決して深く差し込まないこと。そして接点復活剤は必死だ。
 遅延、熱暴走に関してはプレイに支障があるレベルではないようだ。操作性はさすがに実機には負ける。画像はHDMI出力(ケーブル付)だけあって綺麗。4倍速プレイやコードフリーク機能など“秘技”もおおむね良好。初のPCエンジン互換機であることも見逃せない。ハズレを引かない限り買って損はないようだ。

レトロゲーム復活剤 (ゲームカセット用)レトロゲーム復活剤 (ゲームカセット用)

コロンバスサークル 2015-12-24
売り上げランキング : 395

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




<総評>
 ファミコン互換機を評価する上で重要になってくるモノサシは、互換性、操作性、耐久性、画質、音質、付属品、価格、いろいろあるかもしれないが、互換機である以上、全てが完璧なものは存在ない。さらに、同じ機種でも当たりはずれがあるのが互換機の宿命。したがってこれは一種のギャンブルだと思ってほしい。はずれても泣かない!
 それを全て理解した上で、本記事を参考にして頂けたらと思います。あなたが良いファミコン互換機と巡り合えますように……
[ 2017/03/08 11:31 ] まとめ・リンク集 | コメント(14)
 ブログパーツ

ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016 <ニュース部門>


 2016年を彩ったファミコン・レトロゲーム界のニュースを振り返る記事です。まずはニュース部門から。

nintendofamikonminita5.jpg


<ニュース部門>

 1月


2016年にファミカセを売る男たちの軌跡 ― FC完全新作『8BIT MUSIC POWER』の魅力に迫る(2016/01/05)

 今まで「○○年ぶりの新作!」と喧伝された同人ファミコンソフトは(海外含め)数多く存在したが「普通にゲーム店に並び、普通に流通した」という点でいえば、RIKIさんの作品『8BIT MUSIC POWER』や『キラキラスターナイトDX』は本当に新作ファミコンソフトといってもいいくらいのインパクトだった。当ブログ調べでは実際、売れている。それだけレトロゲームファンの心を鷲掴みにしたということだろう。ニンテンドークラシックミニの登場で世間的注目を浴びているレトロゲーム界隈であるが、任天堂さんがこのFC互換機・ソフトの存在をどのように見てるのか。気になるところではある。



 2月


ゲーム機バキバキ騒動の問題点について(2016/02/23)
gemukibakikik0i.jpg

 レトロゲーム関連じゃないけど、ゲーム界隈を騒がせたニュースだった。はっきり言ってゲーム機を壊したなんてエピソード自体は珍しいものじゃない。僕の友達も当時、ファミコン踏んづけられたり、電源コードをハサミで切られたりしてたもん。親父が引きこもりの息子のゲーム機を全部、庭に集めて、芝刈り機で豪快にぶっこわすなんて海外の動画もあったっけ。
 じゃあ何が問題だったのかって、それはけっこう単純な理由なんじゃないかって話。しかし葉加瀬さんのフォローは無いなあ。実際、高嶋さんの演奏を聴いて「いい音だな」とは思うかもしれないが、「このひとならゲーム機を壊してもいい」なんて思わないし……




 3月


祝R-1優勝 ハリウッド・ザコシショウ「ドラクエの敵ものまね」ランキング20(2016/03/06)
 G☆MENS時代からずっと(陰ながら)応援していたザコシショウがなにやらツイッターで面白いことやってたので個人的にまとめていたが、需要ないだろうと思ってお蔵入りしていた記事。そんな中、ザコシショウがR-1優勝してしまったので急きょアップしたら、けっこうBUZZって驚いた。しかし見事にブレイクしねえなあ(笑)
  まあ、僕たちみたいな古いファンは、はなから「ブレイクしてほしい」なんて思ってないが……


TV番組「ゲームセンターあらし作者は漫画を捨てて成功した」→本人が反論ツイート。その好奇心と情熱の半生はもっとすごかった!(2016/03/09)
ゲームセンターあらし 1
 ゲームの話題に限らず「TV番組オンエア」→「ツイッターで反論」みたいな流れが多かった。テレビのメディアとしての立場がネットによってどんどん変質していっているのだろう。それはともかく「ゲームセンターあらし」作者のすがやみつるさんの話は調べていて興味深かった。サクセスストーリーとしても、非常に多くの教訓を含んでいると思う。

レトロゲーム界の大御所が集結!! 「レトロゲームアラカルト」開催(2016/03/12)
 今年も様々なレトロゲーム関連イベントが開催されましたが、その中でもこの「レトロゲームアラカルト」の濃さたるや。レトロゲーマーなら居ても立っても居られないレベル。今後もこのようなイベントが増えていくことを願いたい。



 4月


24金メッキ「55万円のファミコン互換機」になぜかケチをつける日本人(2016/04/07)
goldnt01.jpg

 せっかくの興味深いニュースも、ネガティブなコメントばかりだとげんなりする。こんなこと言うと「コメント欄なんて誰がなんと書こうが自由だ」なんて怒られちゃいそうだけど、ネガティブなことを書くにしてもさ、「なるほど!」って納得させられちゃうようなものであればいいと思うんだ。たとえば僕が納得させられる指摘っていうのは「手抜き」「下心」「無知」なんだよね。ここは明らかに妥協してる、ここはこんなさもしい考えが丸見えだ、ここは本来AであるべきがBになってるというような「うわー、たしかになあ」っていう指摘。もっと言えば、そんな鋭いツッコミを、嫌味過ぎずオシャレにしてくれたら逆に惚れてしまう。

29年ぶり『マイクタイソン・パンチアウト!!』の裏技が見つかる!!(2016/04/12)
 今年もレトロゲームに関するいろいろな発見がなされました。特に「時を超えて隠し要素が見つかる」みたいなエピソードには浪漫を感じるよね。そういうところがレトロゲームが考古学に似ている所以だよなあ。

出自不明のNEOGEO格闘ゲームがたった2日で特定される!(2016/04/14)
nazonokakutouneogeo020.jpg

 元々は海外の記事。それを個人ブログが紹介しツイッターで広まった「謎のNEOGEO格闘ゲームが見つかった」というニュースは、たった2日で特定されるという驚くべき結果となった。かつて個人がこつこつ調べていたことも、今ではSNSによる総力戦だよね。これは素直に歓迎すべきことで、僕もどんどん活用させてもらいたいなって思います。

あの「ファミコン神拳」がまさかの大復活!「週刊少年ジャンプ秘録! ! ファミコン神拳! ! !」5月20日発売決定!!(2016/04/22)
週刊少年ジャンプ秘録! !  ファミコン神拳! ! ! (ホーム社書籍扱コミックス)
 今年は様々な懐かしい書籍が復活。先陣を切ったのは「ファミコン神拳」だった。しかもただ復活したのではなく「ファミ熱!!プロジェクト」というプロジェクトの一環としての復活だった。このような、継続性のある、意欲的な試みは今までなかったと思う。しかも当ブログのような場末のニュースサイトにまで、わざわざプレスリリースを送って下さり、本当に“熱さ”を感じた。これらも協力できることがあれば、なんでも協力させて頂きます。



 5月


新作ファミコンソフト『キラキラスターナイトDX』本日より予約開始!(2016/05/24)
 この前、レトロゲームショップに行ったらファミコンの棚に、普通に並べられていた。この「普通に並べられてた」のすごさ。そのために作者のRIKIさんがどれだけの情熱をもって、どれだけ労力を費やしたのか、想像しただけでも頭が下がる思いです。



 6月


いまだにハッカーのファミコン裏ソフトは5作品のみ正式販売されていてるって知ってた?(2016/06/22)
hakka-000321.jpg

 ある意味、一時代を築いたハッカーインターナショナルの灯は完全に消えてはいなかったという当ブログ渾身の取材記事(といっても問い合わせしただけだが……)
 記事でも触れてるが、ハッカー社のソフトは非公認である。しかし決して非合法だったわけではない。ハッカージュニア事件で任天堂に怒られたりしたが、ソフトに関しては違法ではないという大義名分を盾に、ハッカー社は裏ソフトの販売を続けた。元社長H氏(別に伏せる意味はあまりないんだけど、記事で伏せてるので合わせました)は、もともと音楽業界のひとで、著作権などの法律は熟知していたという。そんな数々のハッカー製ソフトが、今ではプレミア付いてるんだから皮肉なもんだ。


弱冠26歳で起業「くにおくんの版権が欲しい」 → 驚きの行動に!? (2016/06/19)
 たぶん、このエピソードの教訓で僕は「アーケード筐体救出プロジェクト」を立ち上げたんだと思う。見切り発車でも何でもいいから、とにかく行動や!何もやらないやりマシだろう。

ジャレコIP獲得したシティコネクション社長が最初の1年にとった行動とは? (2016/06/24)
 たまたま行動力のある経営者の話題が続いた。素直に尊敬します。


 7月


海外任天堂が満を持して小型ファミコン「Nintendo Classic Mini」を発売! 内臓ゲーム30種類(2016/07/15)
 もともと海外では公式の「ソフト収録型ゲーム機」ってのがいくつか出てて、たとえばATARIのゲームを収録した「Atari Flashback」なんてのがあった。ナムコの名作アーケードゲームを収録した「パックマン コネクト&プレイ」」なんてのもある。

Atari Flashback 6 Classic Game Console [並行輸入品]ナムコ名作ゲーム 12種類 テレビに繋げるだけで直ぐプレイ! 「パックマン コネクト&プレイ」

 海外にはこういったin1系ゲーム機がたくさんあるから、NESのやつもそんな流れで出て来たと思っていた。まさか日本でも発売されることになるとはね……




 8月


幻のカセットビジョンソフト『グランドチャンピオン』の動画が公開される(2016/08/16)
 今年はカセットビジョンの幻のソフトも発見された。当ブログは「ファミコンのネタ!!」の名の通り、当初は徹底してファミコンの話題しか取り扱ってなかったんだけど、数年前「ファミコンをもっと理解するには客観的な視点も大切だ」ということに気づいてからは、レトロゲーム全般に範囲を広げることになった。このニュースは他機種の幻ソフトを知るいい機会だったと思う。これからもファミコン以外のレトロゲームに注目していきたい。

リオオリンピック閉会式「安倍マリオ」への様々な反応(2016/08/23)
abemario01231.jpg

 様々な配慮のためか、一瞬ではあったけど、まさか一国の首相がマリオのコスプレするとはね。まさに歴史的瞬間だったと思う。かつて国会でファミコン論争(と言っても大した論争じゃない)が起こっていた時代には考えられないことだ。そもそもコスプレ自体、一国の首相がするとはね。アプリも出たし、マリオのテーマパークもできるし、2017年もヒゲのおっさん大活躍や!

岩田聡によるファミコン最初期のプログラムコードが発見される!?(2016/08/25)
 研究熱心な海外コレクター発。真偽は不明とされているが、非常に興味深いネタだった。

ニッチにも程がある!! 今どき「ファミコン家具」をつくるメーカーが佐賀に存在した!(2016/08/27)
 当ブログ取材記事。近年、様々な角度からファミコン・レトロゲーム界を盛り上げるアプローチが試みられている。こちらの記事では今の時代に、ファミコンを収納するためだけにつくった家具をつくっている方々を取り上げさせてもらった。これが都心じゃなくて地方発ってところもポイントだと思う。
 過去には、ファミコンカセットが大量に廃棄されたりと、商売でレトロゲームに関わっている人たちのシビアな面がクローズアップされたこともあったが、これからの時代は本記事のような、コレクター目線、レトロゲーマー目線で商売されている業者さんも増えていくだろう。




 9月


史上最年少のプロボードゲーマーが誕生!!(2016/09/05)
 日本広しといえども、将棋の棋士のことをプロボードゲーマーって言ってるのは当ブログぐらいだと思う。それにしてもこの呼び方、ぜんぜん浸透しないなあ(笑)

5年前の教訓活かされず! 秋葉原のゲームバーに不正発覚!!(2016/09/15)
 いまだに当ブログが2011年にアップした「著作権協会から警告を受けたファミコンバーが閉店!?」という記事にちらほらアクセスがある。しかし一方で、あいかわらず何も気にしない(あるは知らないのか)店舗も多い。当ブログはどちらの味方でもないので、お互いうまくやってほしいと願いばかりだ。いっそのこと業務用クラシックミニなんてものが出ればいいのだが……

伝説の誤植「インド人を右に!」が生まれた理由(推測) (2016/09/21)
石井ぜんじを右に! ~元ゲーメスト編集長コラム集~
 ツイッターで「実際のライターの字」として出回っていた画像がBUZZってたので調べたら何のことはない。2年前に誰かが推測した文字だったのだ。こんな簡単なことでも誰も調べない現状。みんな、とにかく話題に乗って騒ぎたいだけなんだろうなあ。

昭和のパチンコ屋さんを再現「岐阜レトロミュージアム」がオープン(2016/09/22)
guhuretoromyujiamu01.jpg
 レトロパチンコ・エレメカ・昭和レトロ好きに朗報。新たな昭和スポットが岐阜に誕生。名古屋から車で小一時間。ちょっとした旅行気分で出かけてみては。

10月3日「ファミ通創刊号」があなたの手元へ!! POD版発売(2016/09/22)
 たまたまAmazonを彷徨っていたら、見つけて記事にしたら、どこよりも早かった案件。各社に届くプレスリリースよりもAmazonのほうが早いのだろうか。

セガ公認のメガドライブ新作ソフトは絶望的!? まさかの展開に落胆の声(2016/09/27)
 あえて記事やコメント欄では触れなかったが、僕は制作会社さんにファミコン周辺機器を貸したことあり、実際、有野さんに使ってもらったことがあるなど、実は「ゲームセンターCX」とまったく無関係ではない。したがって、その番組制作の中心人物である岐部さんのことは、勝手に親近感をもってるんだけど、そんな僕ですらこの結末をポジティブに捉えることがでなかった。連載は2か月に1回のペースで3回続いていたが、ここ3か月は止まったままである。「セガ公認のメガドライブ新作ソフト」へ道は完全に絶たれてしまったということなのだろうか。

【おわび】「格闘ゲーム優勝」は虚偽 (2016/09/28)
 こちらもレトロゲーム関連ではないけど興味深かった。群馬県太田市の臨時職員がフランスの格闘ゲーム大会で優勝したと記者会見まで開いたが「実は嘘だった」という何ともB級なニュース。これをきっかけに「太田市で格闘ゲーム大会やればいい」という意見あったが、僕もわりと本気でそう思う。映画だったら、きっといい話になりそうだ。

任天堂「小型ファミコン」国内でも発売決定!! 【動画あり】(2016/09/30)
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
 2016年は最後にニンテンドークラシックミニの年になったという印象だ。やっぱり公式は強かった。これほどまでに日本がファミコンを渇望していたとは!
 19年もファミコンサイトやってるけど感無量である。これ以上、何も言うことはない。




 10月


ヤフオクに幻のファミコンソフト『ベストプレープロ野球データROM '90-Jun.』が登場!(2016/10/10)
 ファミコン界隈に衝撃が走った。ながらく存在するかどうか不明だった幻のファミコンソフト『ベストプレープロ野球データROM '90-Jun.』がヤフオクに出品されていたのだ。
201612kininaru15.jpg
 出典:ヤフオク!

 ファミコンの総数は1252本と言われており、この『ベストプレープロ野球』データROMは含まれていない。しかしデータ書換ソフトという点で考えると、同じような性質のソフトが名を連ねていたりするのだ。その理由はこの『'90-Jun』の存在が長い間、確認できなかったことが大きい。しかし存在することがわかった以上、ファミコン総数問題にも一石を投じることになるだろう。ちなみにオークションはその設定価格の高さゆえか、そのまま終わってしまった。


電通の「ファミマガ1000冊作戦」は美談でも不正でもなかった!(2016/10/13)
 ツイッター等で出回るこの手の美談の中には事実に反するものが多い。このエピソードも同じツイッターに当事者さんがいるのにも関わらず、本人と関係ないところで話だけがどんどん一人歩きしちゃった案件だ。



 11月


幻のファミコンソフト『ドンキーコングの音楽遊び』が発売中止になった理由(2016/11/09)
onngakuasobi0.jpg
 こちらも取材記事です。長い間謎とされてきたト『ドンキーコングの音楽遊び』の発売中止理由。その後もいろいろな説が飛び交うなど、決定的なものではなかったですが、当時を知る貴重な証言だと思います。

なぜいまさら? 海賊版ファミコン屋「パチモンTV」経営者が逮捕される!(2016/11/08)
 タイトルに「なぜいまさら」とは付けましたが、だいたいわかってます。

米ミニファミコン Amazon評価の87%が星1つという驚きの結果に! (2016/11/13)
 品切れ状態も含めての評価ということです。仕様や内容とは関係ない部分でゲームが評価されてしまうのはどうかと思いますが、そもそもAmazonはゲームレビューサイトでなく、ショッピングサイトなので、流通事情も評価対象となっているのは当然っちゃあ当然なのかなって考えるようになりました。これがレトロゲームになると、そういった流通背景(手に入りにくい=レアみたいな)がもろに価格に反映したりしますからね。

正直、脚付きテレビとファミコンの組み合わせってレアだったよね……(2016/11/15)
 ファミコンは昭和の玩具ではなく、昭和・平成にまたがった玩具なので、足つきテレビとは年代がぜんぜん合わないんですが、とある大手ニュースサイトの記事では、足つきテレビとファミコンの組み合わせを「どこからどう見ても昭和の風景」と言い切っていた。しかもコメントなどを見ると、ほとんどのひとはそのことに気づいてない様子。イメージって怖い。

「かまいたちの夜」リメイク版に不満続出、イラストレーターが「申し訳ない」と謝罪する事態に(2016/11/18)
 人物を青い影で描写するなど、その独特の雰囲気が好評だったスーパーファミコンの名作サウンドノベル『かまいたちの夜』が萌え絵にリメイクされ炎上。いい作品ほど作者の手を離れていくと言うが、まさしくそんな案件だと思う。いくら公式展開だからってファンが許さないって構図。

18禁「スーパーモンキー大冒険」隠しメッセージを実機で見る方法が公開される(2016/11/20)
hajamonki3.jpg
 こちらも2016年の大発見のひとつだと思います。他にもいろんな組み合わせがありそうですね。



 12月



 30年前のファミコンソフト『ゲゲゲの鬼太郎』に別バージョンが見つかる!!(2016/12/09)
 2016年最後にやってきた特大ネタ。「鬼太郎ガチャ」という言葉がレトロゲーム界隈のトレンド入りを果たした。この謎については非売品ゲームコレクターのじろのすけさんによってサンプル版だと判明した。

元SNK社員がスーパーファミコンで2D格闘ゲームを開発 (2016/12/13)
 年末にかなりBUZZった記事。当ブログに続いてautomatonさんが記事にしてもっとBUZZってたけどね!
 「元SNK社員」と「スーパーファミコン」という組み合わせが、ひとびとの混乱と興味をさそったのだろう。はたして実現するのだろうか。ちなみに僕は数あるゲームニュースサイトの中でもautomatonさんは記事のチョイスとか渋くて好きです。


メガドライブ版『テトリス』“箱説のみ”が61万円で落札される!! 
g198635026-001-01.jpg
 2016年の有終の美を飾る大ニュース。箱説のみなのにこの値段。真贋はともかくすごいです。


<まとめ>
 ファミコン・レトロゲーム界隈。なんだか年々、盛り上がっているような気がしますね。いまだに新発見もありますし、ダイナミックなニュースが数多くありました。2017年もますます盛り上がって行きましょう!



<ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016>
ニュース部門
オークション部門
コラム部門


[ 2016/12/29 09:33 ] まとめ・リンク集 | コメント(0)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。