今一番売れているのはこれだ!! 「ファミコン互換機」評価と価格まとめ (随時更新)


 最終更新日:2017年3月19日。in1カートリッジを発売するレトロデュオの情報を追加しました。

 Amazonで売れているファミコン互換機の評価と価格をまとめてみました。この記事は随時、更新していきます。なお、価格は変動しますので、実際と違う場合があります。

<シングル据置型>

(FC互換機) エフシーコンパクトHDMI【FC COMPACT HDMI】
511cEi7RstL.jpg
コロンバスサークル 2016-11-30
価格 ¥4070
★☆☆☆☆ HDMI出力は両サイド切れる。
★★★★☆ 互換機なので割り切って使ってます
★☆☆☆☆ HDMI端子出力時の注意
★★★☆☆ 音が正常に鳴らないものもある
★★★☆☆ 期待値以上でも以下でもなかった
★★☆☆☆ 難点多し
★★★☆☆ 期待が大きかっただけに・・・
★★★★☆ 悪くないです

<コメント> 2016年11月に発売されたFC互換機。こいつの売りは何と言ってもHDMI出力に尽きる。おなじみの88種類のオリジナルFC用ゲームも標準搭載。そして気になるHDMI出力の評価だが画面の両サイドが切れるということで正直、厳しい。期待が大きかった分、一時期2000円台まで下がっていた。なお「悪くない」という声もあり気になるなら今が狙い時だろう。



ネオファミ【メーカー生産終了】
ネオファミ【メーカー生産終了】
ゲームテック 2003-12-20
価格 ¥ 14,798 / ユーズド ¥ 4,580 [ 定価 ¥ 4,104 ]
★★★★★ お買い得!
★★★★★ 紅白のスペシャル仕様持ってます
★★★★☆ これでOK!
★★★★☆ ファミコンソフト持ってる人は買うと良いかも
★★★★★ 映りが綺麗でした!!
★☆☆☆☆ だめだこれ・・・
★★★★☆ FC互換機の中では総合力で一番
★★★★☆ プレイは良好。ただし音はちょっと変
★★☆☆☆ 届いて二日目で動作しない

<コメント> かつてファミコン互換機界に君臨した王者。シンプルな四角いデザイン。小ぶりのコントローラやスロー機能は評価がわかれるが、互換性や耐久性に対する評価は高い。公式サイトにて動作検証ソフトの一覧を公開するなど、メーカー側の配慮もプラスポイントだ。
 発売して10年以上経ってるので、すでに生産中止となっているが、その信頼性の高さから現在でもじわじわとプレミア傾向にある。



エフシーコンパクト (FC COMPACT)
エフシーコンパクト (FC COMPACT)
コロンバスサークル 2012-12-14
価格 ¥ 2,218 / ユーズド ¥ 2,200 [ 定価 ¥ 3,065 ]
★★☆☆☆ 画質が悪い
★★★☆☆ コントローラのつくりが粗悪。
★☆☆☆☆ 使えねー
★★★★☆ 孫に
★★★★★ 合格

<コメント> ファミコン互換機界の風雲児コロンバスサークルのエース機。発売が他の互換機に比べて新しいこと、そして新品で2000円台で買えちゃうお手ごろさが最大の武器である。
 画質は縦縞が入るなどあまり良くない様子。コントローラの操作性もあまり良くないとのことだが慣れれば我慢できるレベル。燃えプロの音声は出ない。また、ドラクエができたりできなかったりと個体差があるのは互換機の宿命だ。



FC HOME 88
FC HOME 88
株式会社トーコネ 2013-6-27
価格 ¥ 2,000 / ユーズド ¥ 1,280 [ 定価 ]
★☆☆☆☆ 力で引っこ抜くしかないため、スグ壊れます。
★☆☆☆☆ 子供に購入しましたが、英語の為読めず。役に立たなかった。

<コメント>内蔵のオリジナルゲーム88種類をすべてレビューした猛者が現れ一部で話題となっていた本機だが、Amazonではあまり注目されてない様子。安いのでネタ買いしてもいいかも。



FC互換機 FCコンパチブルプレイヤー ハンディ 108in1(レトロレッド)
FC互換機 FCコンパチブルプレイヤー ハンディ 108in1(レトロレッド)FCコンパチブルプレーヤー 108in1 ブラック ファミコン互換機 FCHANDY-BK
株式会社エール 2015-4-26
価格 ¥ 1,480 [ 定価 ]
★★★★☆ 思ったよりも良い出来です。
★☆☆☆☆ セレクトボタンがありません
★☆☆☆☆ カートリッジが入りません

<コメント> 操作部とカートリッジ差込部が一体となっている本機。最大の特徴は何といってもセレクトボタンがないという大胆なコストダウン設計。色はレトロレッドとクールブラックの2色だ。お手ごろ感だけはハンパない。





<コラボ据置型>

FCX2(FC&SFC互換本体)
FCX2(FC&SFC互換本体)
価格 ¥ 19,800 / ユーズド ¥ 6,280 [ 定価 ]
★★★★☆ FCのソフトなんかは「こんなに綺麗だったんだ」と思ってしまいます。
★★★★☆ コントローラーの作りがちょっと安っぽく、押しにくいように
★★★★☆ 十字キーが鈍くて格ゲーの必殺技がなかなか出ない
★★☆☆☆ プレイできないソフトあり・十字キー動かしずらい。
★★☆☆☆ 外箱が潰れて、商品にヒビが入った状態で届きました。
★★★★☆ 自宅にあるソフトは全部動きました。
★☆☆☆☆ 買って不満と言えばコントローラーの出来の悪さ…。
★★★★☆ 喜んでます。

<コメント> 2007年8月発売というFC・SFCコラボ機の中では古参中の古参。コントローラの出来の悪さに非難が集中しているがそれも互換機の宿命。当初は3000円台で買えた唯一のコラボ機だったのに、今ではアホみたいなプレミア機。



NEW FC DUAL (ニューエフシーデュアル) ファミコン・スーパーファミコン互換機
NEW FC DUAL (ニューエフシーデュアル) ファミコン・スーパーファミコン互換機
GAME JOY 2012-07-09
価格 ¥ 7,479 / ユーズド ¥ 5,980 [ 定価 ¥ 5,122 ]
★★★★★ マルチタップ。無事に使えました。
★☆☆☆☆ 非常に残念なことですが
★★★☆☆ 期待度はほどほどに・・・
★☆☆☆☆ 5つ星のうち1.0ファミコンのソフトの抜き差しだけで届いたその日に壊れました
★★★★★ 手持ちのFC/SFC問題なく操作できました。
★★★☆☆ ソフトによっては画像が乱れる。
★☆☆☆☆ ワンテンポ遅く死ぬ。すぐ死ぬ。
★★★★★ なかなか良い

<コメント> 背面にS端子を装備(ただしSFCのみ)。ターボ機能とスロー機能が搭載された本機。メガドライブのソフトができるMDアダプターにも対応。十字キーが妙に丸い。SFC純正コントローラを使用するのが無難。マルチタップを使ってボンバーマンの4人プレイも可。
 マイナス面は遅延問題。画像関係のトラブルも目立つ。やや画面が暗いこともあるらしい。互換性についてはスーファミはおおむね良好。正直言って現在、唯一売れ続けているコラボ機はこれだ。(ただ売れ残っているだけかも)



FC・SFC互換機 『FC Twin II』
FC・SFC互換機 『FC Twin II』
アンサー 2011-09-30
価格 ¥ 9,800 / ユーズド ¥ 5,000 [ 定価 ¥ 6,994 ]
★★★★☆ まぁまぁの互換性だと思う
★★★★☆ FCもSFCも使えるのでとりあえず遊べます。
★★★☆☆ 期待度はほどほどに・・・
★☆☆☆☆ FCスロット端子が異常に硬く1回で使用不可に
★★☆☆☆ 長くはもちません!
★☆☆☆☆ 動作確認時にすっ壊れましたw
★☆☆☆☆ 購入後数回使用でFC部の端子が損壊。耐用性に難。
★★★★★ 安くて、素晴らしい^^買って良かったです。

<コメント> 初代「FC TWIN」は「FCX2」の前身的存在だった。そしてこの2代目であるが、評価はまずまずといったところか。画質も綺麗で音質も、最高ではないんだけど悪くはないとのこと。コントローラの形状はブーメラン型。当初は「NEW FC DUAL」よりも評価が低かったが、いつの間にか逆転。現在こちらのほうがプレミアがついている。



スーパーニコファミ【メーカー生産終了】
スーパーニコファミ【メーカー生産終了】
リンクスプロダクツ 2007-12-30
価格 / ユーズド ¥ 8,480 [ 定価 ¥ 8,208 ]
★★★★★ なかなかグッドです
★★★★☆ 俺が悪いのか?
★★★★★ なかなか良い
★★☆☆☆ 音声に難有り
★★★★★ 結構活躍してくれてます。
★★★★☆ 本当に抜きづらい
★★☆☆☆ ファミコンゲームは縞縞ノイズがかならず入ります
★★★☆☆ ソフトを抜き差ししている内にスロット端子が壊れました・・・

<コメント> かつてこいつの新品に1万円を越すプレミアがついていたが、今は落ち着いているようだ。もともと弾数が少なったのか、コラボ四天王の中ではあまり見かけない存在である。その代わりなのかどうか知らないがAmazonの評価は一番高いので、安く見つけたら買いなのかもしれない。



FC COMBO (エフシーコンボ)
FC COMBO (エフシーコンボ)
コロンバスサークル 2011-05-24
価格 ¥ 7,980 / ユーズド ¥ 3,480 [ 定価 ¥ 6,994 ] 
★★★★☆ いまいち
★☆☆☆☆ これはダメ
★☆☆☆☆ コントローラ使いがってがよくなく最悪でした
★☆☆☆☆ コントローラがダメだ、、、
★★★☆☆ 今のところ問題なく使えています。

<コメント>コロンバス発のFCとSFCのコラボ機「FCコンボ」の最大の売りは外箱の裏書きだったはずだが、Amazonには載ってないのが残念だ。しかしコントローラの評判がすこぶる悪い。「ボタンが正規のものと反対」との指摘も。故に総合評価は撃沈。転ばぬ先のコロンバス。慎重に選ぼう。



GAME COMBO 88
GAME COMBO 88
トーコネ 2013-06-27
価格 ¥ 5,300 / ユーズド ¥ 4,298 [ 定価 ¥ 8,618 ]

★★★★★ 互換機で悩んだら、これを買え!
★★★★☆ コントローラーのコードが、壊れやすいです。
★★★★★ 75%の出来
★☆☆☆☆ ボタンの配列が慣れしたんだ配列ではなく、ぐちゃぐちゃです。
★★★★☆ ボタン配置は仕方ない

<コメント> FC・SFCコラボ機四天王に迫る勢いを見せるニューカマー。88旋風を巻き起こすことができるのか。互換機は出ては消えての波の花。じっくり選びたいのはヤマヤマだが、すぐにプレミアが付いてしまう。トーコネの公式サイトにて説明書(PDF)をダウンロードできるのは地味にプラスポイントだ。



FC DUAL (ファミコン&スーパーファミコン互換機)
FC DUAL (ファミコン&スーパーファミコン互換機)
価格 ¥ 6,500 / ユーズド ¥ 3,480 [ 定価 ]
★★★★☆ 拡張音源に難
★★★★☆ 他の互換機と比べたら、これが一番だと思ったからです。
★★★★☆ なかなか素晴らしい本体です
★★☆☆☆ レビューが良かったので購入しましたが、1日で壊れてしまいました。
★☆☆☆☆ 3つに分かれてるタイプの端子は画面でません(音は出ます)
★★★☆☆ NESやFCをSFCの純正パッドで遊びたい人向け
★☆☆☆☆ スーファミはほとんど動きません
★★☆☆☆ 余り使ってませんでしたが、1年ほどで使えなくなることを覚悟すべき。
★★☆☆☆ スーファミ用として買ったほうが良い
★★★★☆ 色々な互換機を試しに使ってきたけど、今までで一番いいかも。
★★★☆☆ スーパーゲームボーイやプロアクションリプレイは端子の形状の都合上使えないみたい。
★★★★★ スマッシュヒット 買い替えなら間違いなく これでしょ。

<コメント> 海外ファミコン(NES)と海外スーファミ(SNES)が遊べるコラボ機。日本のファミコンを遊ぶときは付属のアダプター(コンバータ)を使用するので接続部が不安定になりがち。スーファミ純正コントローラ使用可でS端子に対応。あくまでもNES、SNES互換機として使用するのが吉。





<モバイル型>

ファミコン互換機 FCボーイin 88ゲーム (SAN-EIホビーシリーズ)
三栄書房 2016-12-08
価格 ¥ 5,378
★★★☆☆ あえて十字キーにしてない
★★★★☆ 携帯互換機としてはまあまあです。
★★★☆☆ やはり中華品質
★☆☆☆☆ 買わなきゃ良かったと後悔しています。

<コメント> 2016年12月。各メディアに喧伝され登場した三栄書房のFC互換機。しかしなんてことはない。ただのFCモバイルだ。内蔵ゲームが88種類なのも同じ。



FC モバイル 88
FC モバイル 88
株式会社トーコネ 2013-8-3
価格 ¥ 4,000 / ユーズド ¥ 1,999 [ 定価 ¥ 5,122 ]

★★★★☆ 内蔵ゲームはどれもすぐに飽きるが、携帯型FC互換機としての性能はまずまず。
★★★☆☆ 充電器が付いているセットを選ぶべきでした。。
★★★★☆ カセットの接触が良好で起動不良がほとんどありません。
★★★★★ お安く手に入って満足してます。
★☆☆☆☆ 基板が、有害臭(笑)!!何とかして下さい!(笑)

<コメント> 携帯FC互換機界の巨星「FCモバイル」の流れを組んだ「FC HOME 88」のモバイルタイプ。正統派「FCモバイル」の系統だけあって互換性はなかなかのもの。操作性や音質も評価はまずまずだ。テレビにつなげて遊ぶことができたり、別売りでACアダプターもある。



エフシーポケット (FC POKET)
エフシーポケット (FC POKET)
コロンバスサークル 2013-12-31
価格 ¥ 4,980 [ 定価 ¥ 6,151 ]
★★★☆☆ まずまず
★★★★☆ FCポータブルとの比較
★★★★☆ 画面は割りとキレイです
★★☆☆☆ 互換性が高いのか低いのか分からない。
★★☆☆☆ 最悪
★★☆☆☆ やっぱり中国製品ですかね
★★★★★ 好きです(*^^*)
★★★★☆ 画面も大きくて遊びやすくていいですね
★★★☆☆ ファミコンソフト起動リストと総評
★★★★☆ 画面が小さいが妥協
★★★☆☆ もう少し安ければ・・・
★☆☆☆☆ 購入してはいけません

<コメント> 一大勢力「FCモバイル」の牙城を崩せるかどうか期待されたが。互換性はあまり良いとは言えず。ソフトによってはひどい音痴になる。『ラグランジュポイント』など大型カセットは物理的に差し込めない。中国製ならではの異臭がするといった意見も。ただし画面は比較的大きく画質も比較的良いほうだとか。



ポケファミ【メーカー生産終了】
ポケファミ【メーカー生産終了】
ゲームテック 2005-01-01
価格 [ 定価 ¥ 15,649 ]
この商品は現在お取り扱いできません。
★★★★★ 電池の問題はACアダプター(別売)、画面の小ささはテレビ接続(付属)で解決!!
★★★★☆ 全体的な完成度は高いが液晶が今ひとつ
★★★★☆ アルカリ電池で3時間程度しかプレイできない
★★★★☆ 買って損はしないよ

<コメント> 数年前まで猛威を振るっていたポケファミ系列の互換機は生産が終了したと同時にAmazonから新品が消えた。今ではデットストック品や中古品がびっくりするほどの高値で取引されている。だって定価を見て欲しい。もともと本物のファミコン本体より高いですやん! 現在在庫切れ。参考までに。



pokeFAMI LIGHT (ポケファミ・ライト) ポータブル ファミコン互換機
pokeFAMI LIGHT (ポケファミ・ライト) ポータブル ファミコン互換機
GAME JOY 2012-07-09
価格 ¥ 8,830 / ユーズド ¥ 8,480 [ 定価 ¥ 3,579 ]
★★★★☆ 互換性が高い
★★★★☆ そこそこの安定感
★★★☆☆ ゲームの開始は難なくできますが、ABボタンの配置がファミコンと異なる
★☆☆☆☆ 全く動作しない。画面真っ暗。何度カセットをさしなおしてもだめ。
★★★★☆ 画面が綺麗です。充電電池が使えます。
★★★★☆ ドラクエ3をするのに購入。十分遊べます。

<コメント> ポケファミの廉価版として登場。この丸っこいボディは携帯型ファミコン互換機界のスタンダードモデル。かつて様々な名前でこのタイプの互換機が出回った。互換機は古いもののほうが、なぜか安定感が高い。ABボタンの下にリセットボタンがあるという謎の配置ミスは痛いが、それを補って余りある互換性の高さ。安く出回っていたら買いだ。



pokeFAMI (ポケファミ) ワイヤレスコントローラ同梱 ファミコン互換機
pokeFAMI (ポケファミ) ワイヤレスコントローラ同梱 ファミコン互換機
GAME JOY 2012-07-09
価格 ¥ 17,800 / ユーズド ¥ 8,280 [ 定価 ¥ 4,937 ]
★★★★☆ 携帯FC互換機としてはなかなかの優等生
★★★☆☆ 細かいところがダメな商品。
★★★★☆ そこそこの安定感
★★★★★ メーカー様のアフターサービスが、とても素晴らしい!!!
★★★★★ いくつかのメーカーの製品の中からこの製品を選びました。
★☆☆☆☆ 星はゼロ

<コメント> ポケファミにワイヤレスコントローラが2つ付いた機種。ACアダプターも付いており、テレビ接続したときの画像もバッチリ。ワイヤレスコントローラの精度については若干難があるようだが、数年前まで4000円台で買えたのに、このプレミアっぷりには驚きだ。



pokeFAMI Plus (ポケファミプラス)
pokeFAMI Plus (ポケファミプラス)
GAME JOY 2016/6/28
価格 ¥ 7,800
★★★★☆ 数あるファミコン互換機の中でも優秀な部類
★★★☆☆ 発色がおかしい
★★★☆☆ 音質は非常に満足。が、発色が変。
★★★★☆ ボタンが固くてちょっとイライラします。
★★★★☆ ドラクエ、FFを「まともな音」でやりたいならこれ
★★★★★ ドラクエの音が音痴にならない数少ない互換機。
★☆☆☆☆ 画質が酷い
★★★★★ 一ヶ月使ってみて問題なく
★★☆☆☆ とにかく画面の傷が凄い
★★☆☆☆ FCポケットより多少大きいが画面も大きく見やすい
★★★★☆ 画面は大きくきれいで満足です^_^

<コメント> 携帯ファミコン互換機界の一大ブランド「ポケファミ」の名を冠したコントローラ型ポータブル機。気になるのはライバルであるFCポケットとの比較だが、画面は大きいが、画質に問題があるとのこと。しかし一番多い意見だったのは「ドラクエ」や「FF」などの音がまともに聴こえるということ。これが案外、ポイントを稼いでいるようである。画質ならFCポケット。音ならポケファミといったところか。





<スーファミ系>

pokeFAMI DX BLACK EDITION (ポケファミディーエックス ブラックエディション)
pokeFAMI DX BLACK EDITION (ポケファミディーエックス ブラックエディション)
GAME JOY 2013-04-30
価格 ¥ 9,975 / ユーズド ¥ 9,980 [ 定価 ¥ 7,180 ]
★★★★★ 起動確認リスト
★★☆☆☆ メーカー(GAMEJOY)の対応について。
★★★★☆ 液晶の質は格段に向上!しかしMDアダプタ使用でノイズ。
★★★★☆ 内臓バッテリーが無くなり掛けると電源ランプが点滅して教えてくれる!!!
★☆☆☆☆ 少しの間しか使ってないにも関わらずすぐに使えなくなりました。
★★★★★ 液晶もきれいでボタンも異常なし。音も小さいとは感じない。
★★☆☆☆ 買ってすぐBボタンを押すたびに陥没してまともに遊べないものでした。
★★★★☆ 前モデルより高級になっています。

<コメント> 前モデルの唯一の欠点とも言える「バッテリーが無くなると突然切れる」という仕様を改良。携帯型SFC互換機として一時代を築いたモデルだったことはAmazonの評価の多さが物語っているが、もはや夢の跡。いまでは1万円近いプレミアがついた高嶺の花だ。



SupaBoy
SupaBoy
HYPERKIN 2011-11-30
価格 ¥ 16,980 [ 定価 ¥ 8,208 ]
★★★★☆ 十字キーがなんか硬いしたまに操作が止まるので分解してみたら十字キーの裏側にバリが…
★★☆☆☆ かなり画面が暗いと感じました。明るさ調整ボタン類はありません。
★★★★☆ 思っていたより大きかったことです。
★★★★☆ アクション・格闘には不向き?
★★★★☆ ハイクオリティな互換機
★★★★★ 完成度は高い!
★★★☆☆ パチモノハードとしてはマシな程度
★★★☆☆ デカさ以外はトータル的には満足(だが、しかし
★★★★★ この価格なら優れたものだと思います。

<コメント> Retron5を開発したメーカーとして一躍有名になったHYPERKIN社製の携帯型SFC互換機。画面が暗い。十字キーが硬い。そして携帯型としてはあまりにもでかいと、評価はあまり芳しくない。もはやコレクターズアイテムでしかないのか。



SUPABOY ver.2
SUPABOY ver.2
HYPERKIN 2012-08-13
価格 ¥ 12,791 / ユーズド ¥ 11,175 [ 定価 ¥ 9,720 ]
★★★★☆ カセットがかなり力を入れて引っ張らないと抜けないのが難点。
★★★★★ この商品を選んだ理由は他メーカーの互換機より画質がいいのと、外見です(笑)
★★★☆☆ 実用的よりネタとして♪
★★★☆☆ 海外製品だと割り切ってたけど・・・

<コメント> 改良点は音質(モノラル)、操作性(十字キー)、そしてバッテリー。スロット部分がちょっと硬いのはあいかわらずのアメリカ仕様。残像・遅延も特に無し。互換性も高く、海外製と割り切って付き合えるひとなら問題ない一品だとか。博打してみる?



SupaBoy S
SupaBoy S
HYPERKIN 2016-12-16
価格 ¥ 16,178 [ 定価 $ 99.99]
★★★☆☆ 素晴らしい商品ですが画面のゆがみがある
★★★★★ 充電端子の接触不良(個体不良のようです)

<コメント> 2016年12月、待望の新型! 2011年に登場以来、海外発の携帯スーパーファミコン互換機として、マニアをうならせてきたSupaBoyに新型が登場した。その名も「SupaBoy S」。大きな改善点は3つ。画面が大きくなり(4.3インチ)、前回要望の大方明るさ調節機能も追加、さらにバッテリーがも最大で10時間持つようになった。評価がまたれるところだ。



スーパーFCモバイル
スーパーFCモバイル
トーコネ 2014-01-11
価格 ¥ 9,800 / ユーズド ¥ 9,200 [ 定価 ¥ 12,137 ]
★☆☆☆☆ 3回入手しましたが、最終的にも返金となりました。
★★★★★ 一万円以下なら絶対にオススメです♪
★★★★★ ポータブル欲しかった
★★☆☆☆ 本体が分厚いので女性、子供が遊ぶには不向き。

<コメント> 88系互換機のトーコネが手がけた携帯型SFC互換機。2014年1月発売とかなりの後発機である。コントローラ差込口が2つあり、専用コントローラを使用すれば対戦も可能。Amazonの商品の説明が「懐かしのあのゲームの興奮が蘇る!」の一行のみという潔さ。今のところ評価は真っ二つに分かれている。





<複数コラボ系>

レトロビット(レトロデュオ)
レトロデュオ
レトロビット 2016/10/1
価格 ¥ 5,980 / 新品の出品:9¥ 5,280より
★★★☆☆ S端子出力で遊ぶ場合は注意が必要

<コメント> 海外互換機をJNNEXがローカライズ。あまり売る気が無いのかAmazonのコメントも簡素。評価も1つしかない。ところが2017年4月にジャレコのIPを活用して、この互換機専用の「in1カートリッジ」を発売するという。互換機自体はパッとしないのに大丈夫か。



レトロ3 (トライ) 【RETRO3 (TRI) 】 (FC/SFC/GBA互換機)
レトロ3 (トライ) 【RETRO3 (TRI) 】 (FC/SFC/GBA互換機)
コロンバスサークル 2015-03-10
価格 ¥ 7,675 / ユーズド ¥ 7,311 [ 定価 ¥ 12,800 ]
★★★☆☆ 購入前には注意が必要
★★★★☆ 全体的には良い製品
★★★★★ 期待以上でした
★☆☆☆☆ オリジナルと同じ操作感は期待できません
★☆☆☆☆ これはダメですね
★★★☆☆ まあ普通

<コメント> 電光石火のトリプルプレイ! ファミコンとスーファミとゲームボーイアドバンスが1つの機種で楽しめるコラボ界の超新星。トリプル互換機だけにボタン配置にやや難があるようだ。ただ、2015年に発売されたばっかりなので保障もアフターサービスもバッチリ。ダメなら返品。当たればOK。レッツ・トリプルプレイ!



FCツイン+ MD (ファミコン スーパーファミコン メガドライブ 互換機)
FCツイン+ MD (ファミコン スーパーファミコン メガドライブ 互換機)
アンサー 2015-08-28
価格 ¥ 7,670 [ 定価 ¥ 9,720 ]

★★☆☆☆ 動作確認ソフト数が少なく、MD起動しません。
★☆☆☆☆ キチンと使えるゲームパッドはありません(メーカーサポート回答)
★★★★★ USBで汎用コントローラーして使用できるので大変気に入っています。
★☆☆☆☆ 差込口のピンみたいなのが抜けて、買ってすぐ壊れました
★★★☆☆ 遊んでみたんですがスーパファミコンが画面が白黒してザーとなってます。
★☆☆☆☆ ファミコンが起動してもスクロールして、ゲームできるどころではない

<コメント> 2015年8月、トリプルコラボの波はついにメガドライブまで到達。しかしながら評価はいまいち。期待のUSBコントローラも不発気味である。MDの互換機を期待するならいっそのこと専用機である「MDコンパクト」という手もあるが、今回はファミコン互換機特集なので割愛。
エムディー・ーコンパクト (MD COMPACT)
エムディー・ーコンパクト (MD COMPACT) (Amazonリンク)



Hyperkin RetroN 5 Retro Video Gaming System レトロン5レトロなビデオゲームシステム [並行輸入品]
Hyperkin RetroN 5 Retro Video Gaming System レトロン5レトロなビデオゲームシステム [並行輸入品]
Hyperkin 2014年6月6日
価格 ¥ 20,900 / ユーズド ¥ 34,800 [ 定価 ]
★★★☆☆ 遅延がまず気になります。

<コメント> モンスター互換機としてセンセーショナルにデビュー。一時期とんでもないプレミアがついたが、スロット部の脆弱さや、エミュレータコードの無断使用問題などが露出。追い打ちをかけるように「レトロフリーク」の殴り込みで弱り目に祟り目。世間の熱が一気に冷めた感はいなめない。逆にいえば今が買い時か? 購入参考記事はこちら



レトロフリーク (レトロゲーム互換機) 【Amazon.co.jp限定 コントローラー +1個、オリジナルカラー仕様】
レトロフリーク (レトロゲーム互換機) 【Amazon.co.jp限定 コントローラー +1個、オリジナルカラー仕様】
サイバーガジェット 2015-10-31
価格 ¥ 21,600 [ 定価 ¥ 21,600 ]
★☆☆☆☆ 初日から壊れました
★★★★☆ 接点復活剤必須 動作不備はほぼ無し 作りが安っぽい
★★★☆☆ あっさりピンが抜けました。
★★★★☆ 【正常に電源が云々でプレイ中に強制終了】が何回かありました
★★★★☆ ファミコンのような感覚で根元まで押し込むとまず壊れます。
★★★☆☆ スーパーファミコンの端子は本当に固いです。
★★★★☆ 必ずカセットの清掃をしましょう
★★★★☆ クイックセーブが有りがたい。遅延はとくに感じません。

<コメント> 2015年、レトロゲーム界に旋風を巻き起こした本機。予定より半年遅れて10月に無事発売。レビューでの指摘が一番多かったのはスロット部の貧弱さ。初日にピンが抜けたという報告も。カセットは差し込みが浅くても読み込むので決して深く差し込まないこと。そして接点復活剤は必死だ。
 遅延、熱暴走に関してはプレイに支障があるレベルではないようだ。操作性はさすがに実機には負ける。画像はHDMI出力(ケーブル付)だけあって綺麗。4倍速プレイやコードフリーク機能など“秘技”もおおむね良好。初のPCエンジン互換機であることも見逃せない。ハズレを引かない限り買って損はないようだ。

レトロゲーム復活剤 (ゲームカセット用)レトロゲーム復活剤 (ゲームカセット用)

コロンバスサークル 2015-12-24
売り上げランキング : 395

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




<総評>
 ファミコン互換機を評価する上で重要になってくるモノサシは、互換性、操作性、耐久性、画質、音質、付属品、価格、いろいろあるかもしれないが、互換機である以上、全てが完璧なものは存在ない。さらに、同じ機種でも当たりはずれがあるのが互換機の宿命。したがってこれは一種のギャンブルだと思ってほしい。はずれても泣かない!
 それを全て理解した上で、本記事を参考にして頂けたらと思います。あなたが良いファミコン互換機と巡り合えますように……
[ 2017/03/08 11:31 ] まとめ | コメント(14)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016 <ニュース部門>


 2016年を彩ったファミコン・レトロゲーム界のニュースを振り返る記事です。まずはニュース部門から。

nintendofamikonminita5.jpg


<ニュース部門>

 1月


2016年にファミカセを売る男たちの軌跡 ― FC完全新作『8BIT MUSIC POWER』の魅力に迫る(2016/01/05)

 今まで「○○年ぶりの新作!」と喧伝された同人ファミコンソフトは(海外含め)数多く存在したが「普通にゲーム店に並び、普通に流通した」という点でいえば、RIKIさんの作品『8BIT MUSIC POWER』や『キラキラスターナイトDX』は本当に新作ファミコンソフトといってもいいくらいのインパクトだった。当ブログ調べでは実際、売れている。それだけレトロゲームファンの心を鷲掴みにしたということだろう。ニンテンドークラシックミニの登場で世間的注目を浴びているレトロゲーム界隈であるが、任天堂さんがこのFC互換機・ソフトの存在をどのように見てるのか。気になるところではある。



 2月


ゲーム機バキバキ騒動の問題点について(2016/02/23)
gemukibakikik0i.jpg

 レトロゲーム関連じゃないけど、ゲーム界隈を騒がせたニュースだった。はっきり言ってゲーム機を壊したなんてエピソード自体は珍しいものじゃない。僕の友達も当時、ファミコン踏んづけられたり、電源コードをハサミで切られたりしてたもん。親父が引きこもりの息子のゲーム機を全部、庭に集めて、芝刈り機で豪快にぶっこわすなんて海外の動画もあったっけ。
 じゃあ何が問題だったのかって、それはけっこう単純な理由なんじゃないかって話。しかし葉加瀬さんのフォローは無いなあ。実際、高嶋さんの演奏を聴いて「いい音だな」とは思うかもしれないが、「このひとならゲーム機を壊してもいい」なんて思わないし……




 3月


祝R-1優勝 ハリウッド・ザコシショウ「ドラクエの敵ものまね」ランキング20(2016/03/06)
 G☆MENS時代からずっと(陰ながら)応援していたザコシショウがなにやらツイッターで面白いことやってたので個人的にまとめていたが、需要ないだろうと思ってお蔵入りしていた記事。そんな中、ザコシショウがR-1優勝してしまったので急きょアップしたら、けっこうBUZZって驚いた。しかし見事にブレイクしねえなあ(笑)
  まあ、僕たちみたいな古いファンは、はなから「ブレイクしてほしい」なんて思ってないが……


TV番組「ゲームセンターあらし作者は漫画を捨てて成功した」→本人が反論ツイート。その好奇心と情熱の半生はもっとすごかった!(2016/03/09)
ゲームセンターあらし 1
 ゲームの話題に限らず「TV番組オンエア」→「ツイッターで反論」みたいな流れが多かった。テレビのメディアとしての立場がネットによってどんどん変質していっているのだろう。それはともかく「ゲームセンターあらし」作者のすがやみつるさんの話は調べていて興味深かった。サクセスストーリーとしても、非常に多くの教訓を含んでいると思う。

レトロゲーム界の大御所が集結!! 「レトロゲームアラカルト」開催(2016/03/12)
 今年も様々なレトロゲーム関連イベントが開催されましたが、その中でもこの「レトロゲームアラカルト」の濃さたるや。レトロゲーマーなら居ても立っても居られないレベル。今後もこのようなイベントが増えていくことを願いたい。



 4月


24金メッキ「55万円のファミコン互換機」になぜかケチをつける日本人(2016/04/07)
goldnt01.jpg

 せっかくの興味深いニュースも、ネガティブなコメントばかりだとげんなりする。こんなこと言うと「コメント欄なんて誰がなんと書こうが自由だ」なんて怒られちゃいそうだけど、ネガティブなことを書くにしてもさ、「なるほど!」って納得させられちゃうようなものであればいいと思うんだ。たとえば僕が納得させられる指摘っていうのは「手抜き」「下心」「無知」なんだよね。ここは明らかに妥協してる、ここはこんなさもしい考えが丸見えだ、ここは本来AであるべきがBになってるというような「うわー、たしかになあ」っていう指摘。もっと言えば、そんな鋭いツッコミを、嫌味過ぎずオシャレにしてくれたら逆に惚れてしまう。

29年ぶり『マイクタイソン・パンチアウト!!』の裏技が見つかる!!(2016/04/12)
 今年もレトロゲームに関するいろいろな発見がなされました。特に「時を超えて隠し要素が見つかる」みたいなエピソードには浪漫を感じるよね。そういうところがレトロゲームが考古学に似ている所以だよなあ。

出自不明のNEOGEO格闘ゲームがたった2日で特定される!(2016/04/14)
nazonokakutouneogeo020.jpg

 元々は海外の記事。それを個人ブログが紹介しツイッターで広まった「謎のNEOGEO格闘ゲームが見つかった」というニュースは、たった2日で特定されるという驚くべき結果となった。かつて個人がこつこつ調べていたことも、今ではSNSによる総力戦だよね。これは素直に歓迎すべきことで、僕もどんどん活用させてもらいたいなって思います。

あの「ファミコン神拳」がまさかの大復活!「週刊少年ジャンプ秘録! ! ファミコン神拳! ! !」5月20日発売決定!!(2016/04/22)
週刊少年ジャンプ秘録! !  ファミコン神拳! ! ! (ホーム社書籍扱コミックス)
 今年は様々な懐かしい書籍が復活。先陣を切ったのは「ファミコン神拳」だった。しかもただ復活したのではなく「ファミ熱!!プロジェクト」というプロジェクトの一環としての復活だった。このような、継続性のある、意欲的な試みは今までなかったと思う。しかも当ブログのような場末のニュースサイトにまで、わざわざプレスリリースを送って下さり、本当に“熱さ”を感じた。これらも協力できることがあれば、なんでも協力させて頂きます。



 5月


新作ファミコンソフト『キラキラスターナイトDX』本日より予約開始!(2016/05/24)
 この前、レトロゲームショップに行ったらファミコンの棚に、普通に並べられていた。この「普通に並べられてた」のすごさ。そのために作者のRIKIさんがどれだけの情熱をもって、どれだけ労力を費やしたのか、想像しただけでも頭が下がる思いです。



 6月


いまだにハッカーのファミコン裏ソフトは5作品のみ正式販売されていてるって知ってた?(2016/06/22)
hakka-000321.jpg

 ある意味、一時代を築いたハッカーインターナショナルの灯は完全に消えてはいなかったという当ブログ渾身の取材記事(といっても問い合わせしただけだが……)
 記事でも触れてるが、ハッカー社のソフトは非公認である。しかし決して非合法だったわけではない。ハッカージュニア事件で任天堂に怒られたりしたが、ソフトに関しては違法ではないという大義名分を盾に、ハッカー社は裏ソフトの販売を続けた。元社長H氏(別に伏せる意味はあまりないんだけど、記事で伏せてるので合わせました)は、もともと音楽業界のひとで、著作権などの法律は熟知していたという。そんな数々のハッカー製ソフトが、今ではプレミア付いてるんだから皮肉なもんだ。


弱冠26歳で起業「くにおくんの版権が欲しい」 → 驚きの行動に!? (2016/06/19)
 たぶん、このエピソードの教訓で僕は「アーケード筐体救出プロジェクト」を立ち上げたんだと思う。見切り発車でも何でもいいから、とにかく行動や!何もやらないやりマシだろう。

ジャレコIP獲得したシティコネクション社長が最初の1年にとった行動とは? (2016/06/24)
 たまたま行動力のある経営者の話題が続いた。素直に尊敬します。


 7月


海外任天堂が満を持して小型ファミコン「Nintendo Classic Mini」を発売! 内臓ゲーム30種類(2016/07/15)
 もともと海外では公式の「ソフト収録型ゲーム機」ってのがいくつか出てて、たとえばATARIのゲームを収録した「Atari Flashback」なんてのがあった。ナムコの名作アーケードゲームを収録した「パックマン コネクト&プレイ」」なんてのもある。

Atari Flashback 6 Classic Game Console [並行輸入品]ナムコ名作ゲーム 12種類 テレビに繋げるだけで直ぐプレイ! 「パックマン コネクト&プレイ」

 海外にはこういったin1系ゲーム機がたくさんあるから、NESのやつもそんな流れで出て来たと思っていた。まさか日本でも発売されることになるとはね……




 8月


幻のカセットビジョンソフト『グランドチャンピオン』の動画が公開される(2016/08/16)
 今年はカセットビジョンの幻のソフトも発見された。当ブログは「ファミコンのネタ!!」の名の通り、当初は徹底してファミコンの話題しか取り扱ってなかったんだけど、数年前「ファミコンをもっと理解するには客観的な視点も大切だ」ということに気づいてからは、レトロゲーム全般に範囲を広げることになった。このニュースは他機種の幻ソフトを知るいい機会だったと思う。これからもファミコン以外のレトロゲームに注目していきたい。

リオオリンピック閉会式「安倍マリオ」への様々な反応(2016/08/23)
abemario01231.jpg

 様々な配慮のためか、一瞬ではあったけど、まさか一国の首相がマリオのコスプレするとはね。まさに歴史的瞬間だったと思う。かつて国会でファミコン論争(と言っても大した論争じゃない)が起こっていた時代には考えられないことだ。そもそもコスプレ自体、一国の首相がするとはね。アプリも出たし、マリオのテーマパークもできるし、2017年もヒゲのおっさん大活躍や!

岩田聡によるファミコン最初期のプログラムコードが発見される!?(2016/08/25)
 研究熱心な海外コレクター発。真偽は不明とされているが、非常に興味深いネタだった。

ニッチにも程がある!! 今どき「ファミコン家具」をつくるメーカーが佐賀に存在した!(2016/08/27)
 当ブログ取材記事。近年、様々な角度からファミコン・レトロゲーム界を盛り上げるアプローチが試みられている。こちらの記事では今の時代に、ファミコンを収納するためだけにつくった家具をつくっている方々を取り上げさせてもらった。これが都心じゃなくて地方発ってところもポイントだと思う。
 過去には、ファミコンカセットが大量に廃棄されたりと、商売でレトロゲームに関わっている人たちのシビアな面がクローズアップされたこともあったが、これからの時代は本記事のような、コレクター目線、レトロゲーマー目線で商売されている業者さんも増えていくだろう。




 9月


史上最年少のプロボードゲーマーが誕生!!(2016/09/05)
 日本広しといえども、将棋の棋士のことをプロボードゲーマーって言ってるのは当ブログぐらいだと思う。それにしてもこの呼び方、ぜんぜん浸透しないなあ(笑)

5年前の教訓活かされず! 秋葉原のゲームバーに不正発覚!!(2016/09/15)
 いまだに当ブログが2011年にアップした「著作権協会から警告を受けたファミコンバーが閉店!?」という記事にちらほらアクセスがある。しかし一方で、あいかわらず何も気にしない(あるは知らないのか)店舗も多い。当ブログはどちらの味方でもないので、お互いうまくやってほしいと願いばかりだ。いっそのこと業務用クラシックミニなんてものが出ればいいのだが……

伝説の誤植「インド人を右に!」が生まれた理由(推測) (2016/09/21)
石井ぜんじを右に! ~元ゲーメスト編集長コラム集~
 ツイッターで「実際のライターの字」として出回っていた画像がBUZZってたので調べたら何のことはない。2年前に誰かが推測した文字だったのだ。こんな簡単なことでも誰も調べない現状。みんな、とにかく話題に乗って騒ぎたいだけなんだろうなあ。

昭和のパチンコ屋さんを再現「岐阜レトロミュージアム」がオープン(2016/09/22)
guhuretoromyujiamu01.jpg
 レトロパチンコ・エレメカ・昭和レトロ好きに朗報。新たな昭和スポットが岐阜に誕生。名古屋から車で小一時間。ちょっとした旅行気分で出かけてみては。

10月3日「ファミ通創刊号」があなたの手元へ!! POD版発売(2016/09/22)
 たまたまAmazonを彷徨っていたら、見つけて記事にしたら、どこよりも早かった案件。各社に届くプレスリリースよりもAmazonのほうが早いのだろうか。

セガ公認のメガドライブ新作ソフトは絶望的!? まさかの展開に落胆の声(2016/09/27)
 あえて記事やコメント欄では触れなかったが、僕は制作会社さんにファミコン周辺機器を貸したことあり、実際、有野さんに使ってもらったことがあるなど、実は「ゲームセンターCX」とまったく無関係ではない。したがって、その番組制作の中心人物である岐部さんのことは、勝手に親近感をもってるんだけど、そんな僕ですらこの結末をポジティブに捉えることがでなかった。連載は2か月に1回のペースで3回続いていたが、ここ3か月は止まったままである。「セガ公認のメガドライブ新作ソフト」へ道は完全に絶たれてしまったということなのだろうか。

【おわび】「格闘ゲーム優勝」は虚偽 (2016/09/28)
 こちらもレトロゲーム関連ではないけど興味深かった。群馬県太田市の臨時職員がフランスの格闘ゲーム大会で優勝したと記者会見まで開いたが「実は嘘だった」という何ともB級なニュース。これをきっかけに「太田市で格闘ゲーム大会やればいい」という意見あったが、僕もわりと本気でそう思う。映画だったら、きっといい話になりそうだ。

任天堂「小型ファミコン」国内でも発売決定!! 【動画あり】(2016/09/30)
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
 2016年は最後にニンテンドークラシックミニの年になったという印象だ。やっぱり公式は強かった。これほどまでに日本がファミコンを渇望していたとは!
 19年もファミコンサイトやってるけど感無量である。これ以上、何も言うことはない。




 10月


ヤフオクに幻のファミコンソフト『ベストプレープロ野球データROM '90-Jun.』が登場!(2016/10/10)
 ファミコン界隈に衝撃が走った。ながらく存在するかどうか不明だった幻のファミコンソフト『ベストプレープロ野球データROM '90-Jun.』がヤフオクに出品されていたのだ。
201612kininaru15.jpg
 出典:ヤフオク!

 ファミコンの総数は1252本と言われており、この『ベストプレープロ野球』データROMは含まれていない。しかしデータ書換ソフトという点で考えると、同じような性質のソフトが名を連ねていたりするのだ。その理由はこの『'90-Jun』の存在が長い間、確認できなかったことが大きい。しかし存在することがわかった以上、ファミコン総数問題にも一石を投じることになるだろう。ちなみにオークションはその設定価格の高さゆえか、そのまま終わってしまった。


電通の「ファミマガ1000冊作戦」は美談でも不正でもなかった!(2016/10/13)
 ツイッター等で出回るこの手の美談の中には事実に反するものが多い。このエピソードも同じツイッターに当事者さんがいるのにも関わらず、本人と関係ないところで話だけがどんどん一人歩きしちゃった案件だ。



 11月


幻のファミコンソフト『ドンキーコングの音楽遊び』が発売中止になった理由(2016/11/09)
onngakuasobi0.jpg
 こちらも取材記事です。長い間謎とされてきたト『ドンキーコングの音楽遊び』の発売中止理由。その後もいろいろな説が飛び交うなど、決定的なものではなかったですが、当時を知る貴重な証言だと思います。

なぜいまさら? 海賊版ファミコン屋「パチモンTV」経営者が逮捕される!(2016/11/08)
 タイトルに「なぜいまさら」とは付けましたが、だいたいわかってます。

米ミニファミコン Amazon評価の87%が星1つという驚きの結果に! (2016/11/13)
 品切れ状態も含めての評価ということです。仕様や内容とは関係ない部分でゲームが評価されてしまうのはどうかと思いますが、そもそもAmazonはゲームレビューサイトでなく、ショッピングサイトなので、流通事情も評価対象となっているのは当然っちゃあ当然なのかなって考えるようになりました。これがレトロゲームになると、そういった流通背景(手に入りにくい=レアみたいな)がもろに価格に反映したりしますからね。

正直、脚付きテレビとファミコンの組み合わせってレアだったよね……(2016/11/15)
 ファミコンは昭和の玩具ではなく、昭和・平成にまたがった玩具なので、足つきテレビとは年代がぜんぜん合わないんですが、とある大手ニュースサイトの記事では、足つきテレビとファミコンの組み合わせを「どこからどう見ても昭和の風景」と言い切っていた。しかもコメントなどを見ると、ほとんどのひとはそのことに気づいてない様子。イメージって怖い。

「かまいたちの夜」リメイク版に不満続出、イラストレーターが「申し訳ない」と謝罪する事態に(2016/11/18)
 人物を青い影で描写するなど、その独特の雰囲気が好評だったスーパーファミコンの名作サウンドノベル『かまいたちの夜』が萌え絵にリメイクされ炎上。いい作品ほど作者の手を離れていくと言うが、まさしくそんな案件だと思う。いくら公式展開だからってファンが許さないって構図。

18禁「スーパーモンキー大冒険」隠しメッセージを実機で見る方法が公開される(2016/11/20)
hajamonki3.jpg
 こちらも2016年の大発見のひとつだと思います。他にもいろんな組み合わせがありそうですね。



 12月



 30年前のファミコンソフト『ゲゲゲの鬼太郎』に別バージョンが見つかる!!(2016/12/09)
 2016年最後にやってきた特大ネタ。「鬼太郎ガチャ」という言葉がレトロゲーム界隈のトレンド入りを果たした。この謎については非売品ゲームコレクターのじろのすけさんによってサンプル版だと判明した。

元SNK社員がスーパーファミコンで2D格闘ゲームを開発 (2016/12/13)
 年末にかなりBUZZった記事。当ブログに続いてautomatonさんが記事にしてもっとBUZZってたけどね!
 「元SNK社員」と「スーパーファミコン」という組み合わせが、ひとびとの混乱と興味をさそったのだろう。はたして実現するのだろうか。ちなみに僕は数あるゲームニュースサイトの中でもautomatonさんは記事のチョイスとか渋くて好きです。


メガドライブ版『テトリス』“箱説のみ”が61万円で落札される!! 
g198635026-001-01.jpg
 2016年の有終の美を飾る大ニュース。箱説のみなのにこの値段。真贋はともかくすごいです。


<まとめ>
 ファミコン・レトロゲーム界隈。なんだか年々、盛り上がっているような気がしますね。いまだに新発見もありますし、ダイナミックなニュースが数多くありました。2017年もますます盛り上がって行きましょう!



<ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016>
ニュース部門
オークション部門
コラム部門

[ 2016/12/29 09:33 ] まとめ | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016 <コラム部門>


 2016年に私オロチが書いたコラム一覧的なやつ。

任天堂系
ファミコン発売当時の任天堂を救った大手玩具チェーン店とは? 2016/02/09(火)
 今でもつながりあるのだろうか。

パティシエの嫁に任天堂本社ケーキをつくってもらいました 2016/05/08(日)nintenkeki02.jpg
 任天堂ファンにはたまらない任天堂ファンのためのケーキ。

【最新版】主要ハード・ソフトから見た任天堂株価1983-2016年 「周期性」と「ポケモン効果」【予想的中!!】 2016/07/18(月)
 5年前に任天堂株価についての記事を書いたとき、その周期性に注目した僕は「次に上がるのは2016年」と予想。見事に的中させたのだが『ポケモンGO』で上がった任天堂の株価は、その後、安定しませんね。

屈指のレア任天堂本「ファミコンゲームの主役たち」実は入手難度が低いって話(条件付) 2016/09/05(月)
 こういう情報は共有しないとね!

任天堂も黙認!? 「ドンキーコング2」を勝手に作った男の物語 2016/11/14(月)
 こういう話好きです。というか僕はこの「ゲームレガシー」というブログが密かに好きです。しかしながらポケモンのやつは任天堂さん、許してくれませんでしたね。



トリビア系
謎だった「ストリートファイターII」のOPの男たちの正体が判明 2016/06/02(木)
 これはいいトリビア。

宮本氏が語った『スーパーマリオブラザーズ』1-3と5-3が似てる理由 2016/10/06(木)
 後付だろって意見もあるけど、まあ、本人が言ってるんだし。



考察系
なぜスマホゲームは「時間の無駄」なのか? 2016/01/07(木)
 最近めっきりやらなくなっちゃいましたが、一時期スマホゲームを積極的にプレイしていたとき「スマホゲームなんて時間の無駄だよ」とよく妻に言われました。ひとはなぜスマホゲームを無駄と思うのでしょうか?

スマホゲームをした後の“うしろめたさ”の正体について 2016/01/15(金)
 スマホゲーム考察の続編です。コメント欄で頂いたご意見がきっかけで、ひとつの結論に至りました。

“懐かしい”という感情の正体について 再考 2016/02/08(月)
 「懐かしい」ってどういう感情なんだろう。昔から不思議に思っていましたが、やっと納得できると答えが見つかりました。いちおう完結編。

スーパーファミコンのカセットが“半分だけ”変色する謎 2016/02/09(火)
 スーパーファミコン界の永遠の謎。様々な説を紹介。コメント欄も白熱しました。

ファミコン界の謎・考察シリーズ 『ポケットザウルス 十王剣の謎』の正体はその異質性にあった! 2016/04/25(月)
 バンダイがつくった『ポケットザウルス』というゲームが、なぜこんなに異彩を放っていたのか?

元社長が語るコンパイル倒産の最大要因と「ぷよぷよ」シリーズの反省 2016/09/21(水)
 コンパイル元社長が「広く一般受けするゲームをつくりたかった」という言葉とは裏腹に、『ぷよぷよ』はそのネーミング、パッケージ、ゲームデザインに至るまで、とてもじゃないけど(素人目で見ても)一般受けしそうにありませんでした。この不思議な認識の違いは何なのか?



問題系
レトロゲームの海外流出問題で騒いでるのは誰か? 2016/11/13(日)
 海外流出問題のバランスの悪さについて考察。

「ゲームオタク=アニメ好き」という風潮について 2016/11/25(金)
 最近あまり言われなくなったけど、昔からこれは本当に嫌だったんだよなあ。

ファミコンバー・ゲームバー問題の解決策を思いついたぞ!(妄想) 2016/12/09(金)
gyoumuyouclamini.jpg
 ファミコンをはじめとする家庭用ゲーム機は、商売でプレイさせたら違法です。そんなファミコンバー・ゲームバー問題を解決する手段を考えてみたよ。

海外流出よりも深刻!? レトロゲーム消滅問題について 2016/12/11(日)
 ずっと書きたかった記事。レトロゲームは時代とともに消えてしまうのだろうか。



マニアック系
珍品の宝庫 マイナー業務用ファミコンの世界 2016/03/23(水)
 アーケードゲームの保存が叫ばれている昨今ですけど、ある意味、一番、注目されてない存在です。

体感系ファミコンソフト『トップライダー』に第3のライダーが現れる! ~YAMAHA版の謎~ 2016/05/09(月)
 あまり知られてないバージョン違いソフトの話。

【緊急検証】カブトガニでファミコンは動くのか? 2016/07/17(日)
 気になっていたコントローラがいきなり見つかるなんて運命なんだなあ。

特別企画「ファミコンバージョン違いの世界」 ~第1回ファミコン間違い探し~ 2016/11/30(水)
 ファミコン解析&バージョン違い研究家てつじょさんとのコラボ企画。諸事情により、半年くらいネタを寝かせてしまって申し訳なかった。てつじょさんの知識や分析力は本当にすごいぞ!



クラシックミニ系
「ニンテンドークラシックミニ」収録ファミコンソフトを定価で集めたら…… 2016/09/30(金)
nintendofamikonminita5.jpg
 当時ゲームは高かった。今は無料が当たり前だと思ってるひとも多いんだとか。

忘年会を「ニンテンドークラシックミニ」で盛り上げる9つのノウハウ 2016/11/29(火)
 もちろん新年会にクラシックミニ。



PCエンジン系
PCエンジン買ったら「これだけはやっとけ!」ランキング2016 2016/04/30(土)
 今年の僕のゲームライフで割と大きな出来事は、PCエンジンを衝動買いしてしまったこと。さっそくツイッターでお勧め聞いてみたら、たいへんたくさんの方からご意見いただきました。本当にありがとうございました!



プライベート系
本当の意味で『マリオメーカー』を使いこなしていた息子の話 2016/01/20(水)
 ええ話や(自分で言うな)

嫁からもらったチョコがどう見ても仲間を呼んでいる件 2016/02/14(日)
madohanandttyoko03.jpg
 誰でもクオリティ高いそれなりのものができるよ。是非、つくってみてほしい。

【私事】 カクヨムにて小説『雲の靴』を公開しました! 【オロチ】 2016/05/20(金)
 自分の中では傑作だったんだけど。現実は厳しい(笑)

PCエンジン名作『ガンヘッド』を入手したときのちょっとした話 2016/07/13(水)
 こういうちょっとしたことが嬉しいって話。

小学1年生の息子に「ボンバーマン」で負けました 2016/09/11(日)
 こういうの一度、書いてみたかったので、書いてみた。



かわいい子にはレトロゲームをさせたほうがいい理由シリーズ
その1 「子供には新しいも古いもない」 2016/05/10
その2 「堂々と買えるようになる」 2016/05/11
その3 「レトロゲームは最高の贅沢」 2016/05/13
その4 「父親の威厳が保たれる」 2016/05/13
その5 「切り捨てた価値の復活」 2016/06/03
 子どもといっしょにゲームやってると本当に新しい発見がたくさんあるのです。もしかしたら子どもにレトロゲームをやらせるのは、大人にとってもいいことのかもしれないですね!



なぜ僕はファミコンを集めるのかシリーズ 
(1) レトロゲームは安い趣味だった! 2016/10/21
(2) 車と情熱とヒマだけはあった! 2016/10/22
(3) 夢の存在、憧れの存在!  2016/10/25
(4) 皆の期待に応えたかった! 2016/10/28
(5) スーファミ買ってくれないから! 2016/11/04
 実はこのシリーズ、2017年に書こうと思ってたやつでした。なぜなら2017年は我がファミコンソフト「たった一人のファミコン少年」開設20周年だからね。そんな記念すべき年に我がファミコン人生を振り返るシリーズなんてうってつけじゃないですか。しかしながら、2016年10月あたりに何だか、ファミコン界隈がゴタゴタしてて、書くなら今かなと思って書きました。皆さんに僕の思い、届いたでしょうか。



<まとめ>
 2016年は本当に多くのコラム書いた。2017年に書くことなくなっちゃうんじゃないかってくらい。したがって2017年は行動開始の年にしたいと思っている。というか、それは前々から決めていたのです。私オロチは2017年から行動するぞ!


<ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016>
ニュース部門 
オークション部門
コラム部門

[ 2016/12/27 10:58 ] まとめ | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016 <オークション部門>


 ちょっと早いけど、2016年の印象深かったオークションをピックアップ!

新年早々オークションにSHARPファミコンテレビC1専用キーボードと『PLAY BOX BASIC』が登場!! 2016/01/11(月)
 『PLAY BOX BASIC』がファミコン総数にカウントされる日はいつになるのやら……


PCエンジン『秋山仁の数学ミステリー』が30万円で落札されていた 2016/01/27(水)
 PCエンジンコンプリートを目指す者の最後の砦と呼ばれるプレミアソフト。未開封品に50万円とか60万円とかいう値が付いていたことがある。


業務用ファミコンの未使用デッドストック品が50万円で落札される!! 2016/03/14(月)
sininyoumuyfamigon02.jpg
 新品未使用の業務用ファミコンはもはや文化財級だ。


カセット3本付SFC本体セット『ドリームBOX』が落札されていた!! 2016/03/15(火)
 最近ではこのような店舗関係グッズも注目されている。


新作特集わずか2本「ファミマガ」創刊号に驚きの高値が! 2016/03/22(火)
famimagasoukangou01.jpg
 どんな雑誌も創刊号には特別な価値があるものだ。


大会賞品『ウィザードリィ』モンスターカード全20種類セットが出品され驚きの高値に!! 2016/04/20(水)
 カード類ほどコレクター心をくすぐるものはない。


『キラキラスターナイト』の“完品”が高値で落札されていた!! 2016/04/23(土)
 売れると見るや見境ないな。


ファミコンソフト『舛添要一 朝までファミコン』高騰化が止まらない! 裸で1万円越えも 2016/05/25(水)
舛添要一 朝までファミコン
 ファミコンが発売されて30年以上経つが、いまだに話題性でファミコンソフトが高騰するなんて、ファミコンにはまだまだ影響力があるということなのだろう。


初期型ファミコン本体「幻のグレーコード」が過去最高値で落札される! 2016/06/24(金)
 コレクターの中のコレクターグッズ。


某ネットショップで299円で投げ売りされていた小画王が37倍の値段をつける!! 
2016/07/14(木)
 何が高くなるかわかりませんね。


さっそく転売されまくりの「ニンテンドークラシックミニ」の惨状をご覧ください 2016/10/03(月)
 任天堂さん、早く出荷してください!


ヤフオクに幻のファミコンソフト『ベストプレープロ野球データROM '90-Jun.』が登場! 2016/10/10(月)
 ニュース部門でも取り上げさせてもらいました。幻のファミコンソフト。


メガドライブ版『テトリス』“箱説のみ”が61万円で落札される!!  2016/12/27(火)
 メガドライブ界最大の幻ソフト。箱説のみでしたが、壮絶な入札合戦となった。




<気になるシリーズ>

2016年 「ヤフオク」気になるレトロゲーム関連本 10冊 2016/02/17(水)

【ヤフオク】 2016年2月の気になるレトロゲーム関連品 10個 2016/02/25(木)

2016年4~6月 高額落札された気になるレトロゲーム 15品 2016/06/30(木)

2016年10月 気になるレトロゲーム15選 『メタスラ』125万円とか 2016/11/06(日)

2016年12月の気になるファミコン関連グッズ 2016/12/15(木)

高額落札された駄菓子屋ゲーム(エレメカ)まとめ 2016 2016/12/04(日)

 オークション結果をまとめて記事にする作業は楽しいし勉強になるんだけど、とにかく手間がかかる。ネット広しと言えども誰もやらないわけだよ(笑)


<まとめ>

 今年も本当にいろんなものが出品され落札されてました。12月に気になるファミコン関連グッズのまとめでも書きましたが、ここ最近は、最初から値段設定を高くしている出品者が多い中、そんなことお構いなしに一本釣りしてるケースも目立ちました。それが前例になってしまうと、レトロゲームがますます高騰するという悪循環が懸念されます。
 まあ、高騰化することはそれだけ価値が認められているということなので、いいことでもあるのですが、せっかくレトロゲームブームなんですから、手の届かない趣味になってしまうより、多くひとに開かれた世界になってくれるといいと思います。




 他の部門はこちら。

<ファミコン・レトロゲーム関連トピックス 2016>
ニュース部門
オークション部門
コラム部門

[ 2016/12/19 14:42 ] まとめ | コメント(3)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

「ニンテンドークラシックミニ」各メーカーの反応まとめ


nintendofamikonminita.jpg

 任天堂公式からファミコン関連ハード(ソフト内臓とはいえ)が出るなんて嬉しくて仕方ありません。そこで、各メーカーの反応をまとめさせて頂きました。








 ケムコさん……




<おまけ>


<関連リンク>
ニンテンドークラシックミニ発売決定! みんなの反応 (togetter)
ニンテンドークラシックミニ日本版と海外版の収録ソフトを比べてみた
任天堂「小型ファミコン」国内でも発売決定!! 【動画あり】



ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
任天堂 (2016-11-10)
売り上げランキング: 1
[ 2016/09/30 20:03 ] まとめ | コメント(1)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS