伝説の海外ファミコンソフト『チーターマン』と『同2』がヤフオクに登場!?


 どうしようもないクソゲーとして世界的に有名な海外ファミコン版『チーターマン』とその続編『チーターマン2』がヤフオクにて落札されていた。

ti-ta-man02.jpg
ti-ta-man03.jpg

 そもそも『チーターマン』(CHEETAH MEN)は単体のゲームではなく、海外ファミコン(NES)の非公認ソフト『ACTION 52』(1991年)に収録されていたゲームのひとつで、クソな内容に反してBGMだけは良いということで有名になった作品である。一方、『同2』は未発売に終わっていたが、1997年に倉庫から発掘され1500本のみが流出したという曰くつきの幻ソフトだ。

 詳しいひとなら「おかしいな」と思うだろうが何のことはない。こちら▼

2012年にkick starterで出資を募り製作されたものです(元々は1991年に海外で発売されたミニゲームコレクション『Action 52』に収録されて発売されたもの)。

海外版 ファミコン NES チーターマン CHEETAHMEN : THE CREATION 箱説有(ヤフオク!)

2012年にkick starterで出資を募り製作されたものです(オリジナルは発売されておらず,1997年に開発会社の倉庫跡から発見された1.500本が非公式に販売された)。

 ※海外版 ファミコン NES チーターマン2 CHEETAHMEN II : THE LOST LEVELS 箱説有(ヤフオク!)


 この2本は2012年にキックスターターで出資を募って製作された復刻版だったのである。復刻版の『2』はパッケージに「THE LOST LEVELS」と書いてあるのですぐに見分けがつくだろう。


vgnn04.jpg
 ※VGNNイベントのときに目目連氏が持ち込んだもの

 ちなみにこちらが本物だ。
 酸化を防ぐため、窒素ガスが充填されたパッケージに密封されており、破壊しない限り、取り出すことはできないという。もはや文化財扱いである(笑)


 公式サイト:CHEETAHMENGAMES.COM

PCエンジンの幻級ソフト『ハドソンコンピュータデザイナーズスクール 卒業記念アルバム』が50万円で落札される!!


 これぞコレクターズアイテムって感じ。

sotugyouarubamu0.jpg
 ※サムネイル画像:ヤフオク!

 こちらのソフトはかつてハドソンが1991年に北海道で設立したゲーム学校「ハドソンコンピュータデザイナーズスクール(HCDS)」の生徒たちによる卒業記念アルバムです。つまりこのソフトを持っているのはこの学校を卒業した生徒だけということになります。

 内容は、オムニバス形式になっており卒業生の一人ひとりの作品が収録されているとのことです。何種類あるのか調べてみたところ少なくとも平成3年度版と、平成5年度版の存在は確認できました。

・平成3年度版
hadosonskuru02.jpg
 ※サムネイル画像:HardcoreGaming101

・平成5年度版
hadosonskuru01.jpg
 ※サムネイル画像:れとろゲーム懐古録

 そして今回が平成4年度版ですから、345とそろったことになりますね。これで全部なんでしょうか?



ゲームセンターCX PCエンジン スペシャル [DVD]
Happinet (2017-08-02)
売り上げランキング: 48

ネオジオのサンプルロム40本セットが150万円で落札される!!


 高騰化が叫ばれるレトロゲーム界において別格の存在となりつつあるNEOGEO関連品だが、今回紹介するのはサンプルROMである。

oku_neogeo_sample_40_1.jpg
oku_neogeo_sample_40_2.jpg
※サムネイル画像:非売品 SNK社 サンプル ネオジオROMソフト 40本(ヤフオク)

 注目は何と言ってもその数。40本もそろっているセットは滅多に見たことがない。というか、見たことない。

 気になる内容は以下、本文より引用。

わくわく7
スラッシュラリー
ニンジャコンバット
ザスーパースパイ
SUPER SIDE KICKS
フットボールフレンジー
サイバーリップ
ファイターズヒストリーダイナマイト
MAGICIAN LORD
ステークスウイナー
ミラクルアドベンチャー
麻雀狂列伝
ニンジャコマンド
ベースボールスターズ2
ゴーストパイロット
ザ・キング・オブ・ファイターズ98
マジカルドロップ2
エイトマン
ダブルドラゴン
風雲黙示録
リーグボウリング
FOOTBALL FRENZY
ベースボールスターズ
ファイアースープレックス
リアルバウト餓狼伝説
バーニングファイト
ラストリゾート
サッカークロール
AGGRESSORS OF DARK KOMBAT
クイズ大捜査線
ギャラクシーファイト
ワールドヒーローズ
みなさんのおかげさまです
FATAL FURY
ワールドヒーローズ2
クイズ・キングオブファイターズ
ライディングヒーロー
JOYJOYKID
トッププレイヤーズゴルフ
ミューテイション ネイション



 高額品だけに、本物かどうかも気になるところであるが、質問のやりとりは無く、説明文も「動作確認済」とタイトルの羅列のみ。すべてのソフトがビニールに包まれラベルが貼られており、管理はしっかりされていたようだ。

メガドライブ版『テトリス』“箱説のみ”が61万円で落札される!! 


 先日、お伝えしたメガドライブ版『テトリス』の落札結果です。

 こちら↓

送料無料♪ 懐かしメガドライブ テトリス(ケース・取説のみ)(ヤフオク!)
megadoratetorisu.jpg

 61万円ですよ。
 “箱説のみ”なのにこの値段!

 今回の出品物の真贋についてはレトロゲーム界隈でも議論が巻き起こっていました。実はメガドライブ版『テトリス』のパッケージと説明書については、2008年に発売されいたPS2ソフト『SEGA AGES 2500 Vol.28 テトリスコレクション』に収録されていることが知られている。

megadoratetorisu1.jpg
 ※「SEGA AGES 2500」公式サイトより

 そこからプリントアウトしてつくったのではないかという声も上がっていた。

g198635026-001-01.jpg
 ※パッケージの様子 (画像の使用には出品者から許可を得ています)

g198635026-009-01.jpg
 ※説明書の中の様子 (画像の使用には出品者から許可を得ています)

 
 皆さん、どう判断しただろうか・・・・・・


幻のメガドライブ版『テトリス』がオークションに登場!! ※ただし


 クリスマス“イブ”にメガドラ“イブ”の話題です。そもそも、なぜメガドライブ版の『テトリス』が幻なのかというと……

g198635026-001-01.jpgg198635026-002-01.jpg

 テトリスの権利をめぐってのエピソードはややこしいので省略するが、要はSEGAがメガドライブ版『テトリス』を完成せさ、さあ発売というときに、実は任天堂が権利を持ってましたよってことで、販売中止せざるを得なくなったというお話。

 生産してしまった分は、断腸の思いで廃棄されたという。

g198635026-004-01.jpg
 ※パッケージ裏のプレイ画面

 しかし、ごく一部が流出してしまったようで、2011年、海外オークションサイト「eBay」にて、テトリス作者であるアレクセイ・パジトノフ氏がサインをしたメガドライブ版『テトリス』が100万ドルで出品され話題となったのは記憶に新しい。
 こちらの記事によると、出品者が120万円で落札したものにパジトノフ氏からサインをしてもらったという。

 もともと120万円って時点ですごい。なぜならこのソフトはただの発売中止ソフトじゃないのだ。ご存知の通り、その後、任天堂が発売したゲームボーイ版『テトリス』は爆発的ヒット。ゲームボーイ自体を全世界で1億4000万台も普及させた原動力のひとつになったのだった。
 歴史にifはないのだが、もしメガドライブ版『テトリス』が発売されていたら、きっとゲーム業界の勢力図は大きく変わっていただろうと言われている。この幻の『テトリス』には、そんな無限の可能性がつまっていたのである。

 さて、そんなメガドライブ版『テトリス』がヤフオク!に出品されていたのでご紹介しよう。

 こちら↓
 
出品者への質問:送料無料♪ 懐かしメガドライブ テトリス(ケース・取説のみ)(ヤフオク!)
メガドラテトリス00

 2016年は最後まで話題に事欠かないなあ。

 ただし。ただしである。
 実はこのオークション、ケースと取説のみなのだ。

 ソフトがないのだ!

g198635026-007-01.jpg
g198635026-009-01.jpg
 ※説明書の中身の様子

 とはいえ、タイトルがタイトルなだけでに現在、もうすでに25万円を越えているぞ。質問欄をのぞくと、やはり真贋についての問い合わせが飛び交っていた。それは僕も気にりますね……

 残りあと2日。一体どうなることやら!

 ※画像の使用には出品者から許可を得ています。
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR