デビュー2周年!! 僕とPCエンジンとショップ巡り 【プレゼント企画】


<これだけはやっとけランキング>

 僕が小学生のときからずっと憧れ続けていたPCエンジンを衝動買いしたのは、ちょうど2年前の今頃だった。おかげさまで、皆さんから勧められたソフト62本を、少しずつコツコツ買い集めてプレイすることが、僕の生きがいのひとつになっているよ。


PCエンジン買ったら「これだけはやっとけ!」ランキング2016

票数タイトルメーカー種類発売日
4ガンヘッドハドソンSTG1989年7月7日
4超絶倫人ベラボーマンナムコACT1990年7月13日
3エアロブラスターズハドソンSTG1990年11月2日
3スプラッターハウスナムコACT1990年4月3日
2R-TYPE IハドソンSTG1988年3月25日
 ※続きはリンク先をクリック!!

 上位5本は『エアロブラスターズ』以外Get済だ。




 その中でもやっぱり、やっとけランキング1位の『ガンヘッド』は良いね。初見プレイから圧倒されまくり。過剰なぐらいのパワーアップ展開にしびれまくりだよ。たまたま隣で見ていた息子に「ねえ、お父さん、オッパイパイって何?」って聞かれたときは困ったけどね。何て言ってんだ、あれ(笑)

 ともかく、僕の家にだけ89年の夏休みが遅れて来たみたいな、素敵な初体験だったよ。今ではレギュラーメンバーの1本だ。(ちなみにレギュラーメンバー以外はカードファイルに保管している)

 


<私は転売屋ではありません>

 そんな僕がPCエンジン棚の写真を、肌身はなさず持ち歩いている理由は、 他人にコレクションを自慢するためでも、ときどき見返してニヤニヤするためでもない。そこには実用的な理由があるのだ……

 所有リストをつくるのが面倒なので、写真で代用してるってわけ。レトロゲームショップ巡りのとき、この写真を頼りに、持ってるかどうか重複チェックするのである。

PCenjindana0.jpg

 この方法は、リストをつくるより劇的に簡単だからオススメだ。 

 ただ、いざ店内で写真を見ようとスマホをいじっていると、周りからは100%相場を調べてるやつと思わるからね……

 何度も言うけど僕はこんなサイトやってるくせに実はあまり相場を気にするタイプじゃなくて、その場の出会いみたいなものを重視するタイプだから(むしろそれが目的でレトロゲーム巡りしてるようなもの)、そう思われるのは不本意なのだ。いや、実際は誰も見てないかもしれないけどさ、気になっちゃうのよ。


tenbaiyaT.jpg ※イメージ図

 いっそのこと、しまむらさん、ゲームTシャツもいいけど「私は転売屋ではありません」っていうTシャツつくってくれないかな(笑)

 これ、頑固オヤジ店主がいる老舗おもちゃ屋さんへ行くときにも着て行きたい。




<身近にあった未知の世界>

 まあ、なんだかんだ言ってるけどさ、PCエンジンデビューして本当に良かった。何よりも心躍るのは、まさしくこれ。こうやってレトロゲームショップ巡りをする理由が増えていくことなんだよね。

PCenjinkoukoku0.jpg
 ※初期のPCエンジン広告


 僕はそれまでファミコンしか興味なかったから、レトロゲームショップへ行ってもファミコンの棚しか見なかったのだ。でも今の世の中、有名店舗でもない限り、レトロゲームが入荷することなんて滅多にないから、いつ行ってもラインナップが変わらないなんてことが続いてたんだよね。

 ところがどっこい、PCエンジンデビューしてPCエンジンの棚も見るようになったし、実は、メガドラもとっくにデビューしてたし、今ではプレステ、ドリキャス、NEOGEOなんかもチェックするようになったのだ。


 ※今、オロチが一番ほしいPCEソフトはこれ


 そうやってレトロゲームショップ巡りをする理由がひとつずつ増えるたびに、僕にとってはまったく未知の世界が実はその店に広がっていたことを知るんだよ。まるで『ドラクエ』で鍵をGetしたら、よく行ってた町に開けられる扉があって、その先にたくさん宝箱が置いてあったみたいな展開のやつ(笑)

 平成すら終わろうとしてるこの2018年に、そんな体験をリアルにしてるわけ。それもこれも、僕が今までファミコンしかやらなかったおかげだよね。ありがとうファミコン。ありがとうPCエンジン!


rock-on.jpg
 ※3日ぐらい寝てない鳥山明のファンが描いたような絵柄がステキ(笑)

 ということで、今回は私オロチのPCエンジンデビュー2周年を記念して、写真で重複チェックするシステムを導入する前にかぶってしまった株式会社ビッグ・クラブのPCEソフト『ロックオン』1本を、抽選で1名様へプレゼントします!!

 知らないひとのために、内容を説明すると、このジャケットからは想像できないジャンルです。そもそもビッグ・クラブって、聞いたことないわ!(笑)



orotima-ku1.png【プレゼント企画 応募要項】
「ロックオン プレゼント企画係」と明記の上、お名前、ご意見、ご感想などを添えてこちらの窓口までご応募下さい。なお、今回から送り先の連絡は当たったかたのみ改めてお願いするシステムに致します。
締め切りは4月19日(木)22:00まで。このオロちゃんコーナー内にて当選発表します。それまでとくに返信しませんのでご了承ください。どしどしご応募待ってるぜ!!


ずっと放置してた豆イスが「餓狼伝説2のビデオ」になった話 【プレゼント企画】


 何を言っているのかわからねえと思うが、ありのまま起こったことを話すぜ!

 豆イスってあるじゃない。幼児が座る小さいイスのことね。息子らが大きくなって使わなくなったので、嫁さんから「捨てといて」と言われた日から早1ヶ月。不精なもんで、豆イス2台はいまだに我が車の荷台で転がったままなのだった……

 I’m DORAEMON 豆イス タケコプター 88-751 シンセーインターナショナルI’m DORAEMON 豆イス タケコプター 88-751 シンセーインターナショナル
 ※イメージ図


 そんなある日――
 いいかげん、捨てなきゃな、と思いながらいつものようにレトロゲーム巡りをしていたら、たまたま通りがかった片田舎の国道沿いに素人を受けつけない系のリサイクルショップを発見。なんていうか、そこはディスプレイという概念が抜け落ちたような、アメリカン・ピッカーズですら助走付けてスルーする感じのひなびたお店だったのだ。

 恐る恐る中に入ると店長らしきおじさんが一人、せっせと何かの家具みたいなものを運んでいた。

 次の瞬間……
 すみません、子ども用のイスを引き取ってくれませんか。

 何を思ったか僕は開口一番、おじさんに向かってそのようなことを口走っていたのだ。処分に困っている。金は要らない。言い訳のように言葉を続けると、おじさんは不審そうな反応だったが、現物を見せたところ快くOKしてくれたよ。別に壊れてたり、汚れてたりしてたわけじゃなかったからね。ともかく本当に助かった。ありがとう。おじさん。




 ついでに店内を見て回ったんだけど、そこまで広くなかったし、僕の食指が動くようなものは何もないことが、すぐにわかった。ホビーっ気がないというか生活臭の成れの果てみたいな空気が、店全体を支配していたのだ。たとえば10年くらい売れてる形跡がまったくない食器セットだとか、メーカー不明の掃除機だとか……
 正直言って、この2つをひねり出すのに5分かかったよ。それほどまでに僕のレトロゲームフィルターを通ってくるものは何もなかった。ただ唯一、古いVHSが乱雑に積まれているコーナーに、かろうじてゲーム関係のアイテムかなってものがあったのだ。

 こちら↓

garoudennsetuanime02.jpg


 ジャーン!
 バトルファイターズ餓狼伝説2のビデオ。

 と言っても、正直、よくわからない。なんか一時期テレビ放送していたアニメらしい。僕はネオジオも好きだから、不用品を引き取ってくれたお礼もかねて買って帰ることにしたのだ。しかし、レジまで持っていくとおじさんはビックリした様子。たぶん僕のことを「不用品を処分したらすぐ帰る客」とみていたのだろう。

 良い裏切りをしてやったぜ。

garoudennsetuanime03.jpggaroudennsetuanime01.jpg


 だが、その店長らしきおじさん、何を思ったか「代金はいいよ」とか言ってくれるじゃないか。豆イス2台の代わりだよって。いやいや、おじさん、ちょっと待って。正直、僕もおじさんのことを「そういうところはビジネスライクな老獪系店長」とみなしていたところはあるけどさ、本当に、普通に買って帰ろうと思っていただけなんだよ。なんだか、逆に申し訳ないですよ……

 というような紳士的対応をしつつ、結局は、ただでGetしちゃったんだよ!


 それにしても、まさか、1ヶ月くらい処分に困ってずっと車に放置していた不用品が、よくわからないビデオとはいえ、レトロゲームグッズに変わってしまうなんて、僕も堂に入ってきた感あるね。もしかしたらそういうスタンド能力でもあるのかな(笑)

 ということで、不知火舞のお色気シーンもバッチリ収録されている、このビデオを抽選で1名様へプレゼントします。詳しくは以下、オロちゃんコーナーを読んでね。



orotima-ku1.png【プレゼント企画!!】
住所、氏名、電話番号、意見、感想などを明記の上、こちらから「バトルファイターズ餓狼伝説2 プレゼント企画係」までご応募下さい。締め切りは3月22日(木)22:00まで。このコーナー内にて当選発表します。
どしどしご応募待ってるぜ!!


クイズ!! 3大間違いやすいゲーム機の表記


 昔からずっと気になっていたことを告白しよう。

 某ゲーム屋さんのWebサイトのカテゴリ欄のゲーム機の名前に、どうしても看過できない表記が3つあるのだ。かといって晒しあげるようなマネはしたくないので、そこから抜き出したテキストから、クイズを出題しようじゃないか。

kuizuge-mu0.jpg


<問題>
 以下の一覧から、私オロチがどうしても看過できないゲーム機の表記は何でしょう?
 該当するものを3つ選んでね。

  1. ニンテンドースイッチ
  2. Wii U
  3. Wii
  4. PS4
  5. PS3
  6. Xbox One
  7. Xbox360
  8. プレイステーション2
  9. プレイステーション
  10. Xbox
  11. ニンテンドー ゲームキューブ
  12. ファミリーコンピューター
  13. スーパーファミコン
  14. ニンテンドー64
  15. セガSG1000
  16. セガマーク3&マスターシステム
  17. メガドライブ
  18. セガサターン
  19. ドリームキャスト
  20. ピコ
  21. ビーナ
  22. PCエンジン
  23. PC-FX
  24. ATARI2600
  25. ATARI2800
  26. JAGUAR
  27. アルカディア
  28. インテレビジョン
  29. 光速船
  30. プレイディア
  31. ネオジオ(ROM)
  32. ネオジオ(CD)
  33. 3DO
  34. カセットビジョン
  35. スーパーカセットビジョン
  36. ぴゅう太
  37. 体感ゲーム
  38. その他ハード
  39. ゲームボーイアドバンス
  40. ゲームボーイ
  41. バーチャルボーイ
  42. ゲームギア
  43. リンクス(Lynx)
  44. ワンダースワン
  45. ネオジオ(ポケット)
  46. ゲーム&ウォッチ
  47. LSI
  48. 携帯ゲーム
  49. PS VITA
  50. PSP
  51. ニンテンドー3DS
  52. ニンテンドーDS
  53. その他ポータブルゲーム
  54. アーケードゲーム基板
  55. レトロゲーム
  56. バイオレンスゲーム
 ※便宜的にふったナンバーに順番以外の意味はありません

 ▼

 ▼

 ▼

 それでは答え合わせと行こう。

 ▼

 ▼

 ▼

<答え合わせ>

 1つ目の答えはNo.12「ファミリーコンピューター」だ。

 正しくはファミリーコンピュータである。最後を伸ばさないことは本体箱の表記を見れば一目瞭然だ。また、カセット裏などに記載されていた“有名な一文”を見ても、任天堂が必死に訴えていた商標が「ファミリーコンピュータ(伸ばさない)」であったことがわかるだろう……


famirikonyoputa-nintneoshohodeds.jpg

 この、伸ばす・伸ばさない問題については私がまだギラギラしていた頃に書いたこちらの記事で熱く語ってる(笑)


 つづいて2つ目の答えはNo.14「ニンテンドー64」だ。

 正しくはニンテンドウ64である。「ニンテンドー」ではなく「ニンテンドウ」と表記するのは、最後の「ー(長音)」が「‐(ハイフン)」に間違えられないよう配慮したためと言われているが(海外のひとが会社名と混同しないように説もある)、それ以降ニンテンドーDS、ニンテンドースイッチなど任天堂は自前ハードを「ニンテンドー(長音)」表記に切り替えているので、本当のところはわからない……



 まあ、理由はともかく、本体箱を見てもわかる通り、64の正式カタカナ表記が「ニンテンドウ64」であることは間違いない事実。だったら、そのまま書けばいいじゃない。


 最後、3つ目の答えはNo.46「ゲーム&ウォッチ」だ。

 正しくはゲーム&ウオッチである。「ウオッチ」の表記が小さい「ォ」ではなく、大きい「オ」であることは、それほど知られてないのかヤフオクですら普通に間違えている始末である。当時からセイコーやシチズンなど大手時計会社が、軒並み「ウオッチ」表記だったことを考えると、何ら不思議なことでもないのだが……



 ついでにいうとカメラなどで有名な会社キヤノンも大きい「ヤ」だし、マヨネーズでお馴染みのキユーピーも会社名は大きい「ユ」である。


 ということで、クイズは以上。

 結果的に、これらは「3大間違いやすいゲーム機の表記」なんじゃないかという教訓が得られたわけだが、こうした些細な部分こそサラッとこなして行きたいものだと、自戒を込めて思った次第である。



orotima-ku1.pngなにげない「ー(長音)」が
ファミコン師匠を傷つけた




 引用元サイト:新品/中古ゲーム販売 通販ショップの駿河屋

第6回 ファミコンパケ絵の世界!! ~夜空に浮かぶお月さま編~


 こんにちは。ファミコン研究家のオロチです。

 皆さん、パッケージに描かれた月を見ただけでファミコソフトが判別できたらロマンチックだと思いませんか。中秋の名月、十六夜、月見酒など、日本人は古来よりお月様を愛でてきました。

moon001.jpg

 たとえばこちらの画像はそれぞれファミコンパケ絵から切り取ったものですが、満月、おぼろがかった月、二十六夜、三日月と、バリエーションが豊富で、日本人の月オタクっぷりが伺えるというものです。
 いちおう確認ですけど、まさか、この時点でわかるひとはいないですよね?(笑)

 問題は全部で11問です。
 ヒントをそえつつ出していきますので、タイトルをお答えください。

 ↓

<第29問>
1tuki0061.jpg
 MSXでリリースされたアクションRPGの続編です。


<第30問>
tuki3030.jpg
 映画が題材のアクションゲームです。すごい剛毛(笑)


<第31問>
0tuki0091.jpg
 お城、キセル、宙に舞う小判……


<第32問>
tuki00310.jpg
 前代未聞のシューティングパズル。


<第33問>
sanma002.jpg
 特徴的な人物が見切れてますね。なんとなく死相が……


<第34問>
tuki0444.jpg
 朧気な月から、おどろおどろしい雰囲気が伝わってきますね。


<第35問>
1sasaranaga0.jpg
 この勇者、眉毛太くないですか?


<第36問>
tuki0151.jpg
 タイトルのわりには控えめなんだなあ。


<第37問>
tuki0081.jpg
 正確に言うとパケ絵じゃないのかも……


<第38問 超難問!!
tuki0181.jpg
 ビルから降りる人影。


<第39問 超難問!!
1tuki0011.jpg
 飛び交うヘリコプター。

 ↓
 ↓
 ↓

 それでは答え合わせです。

 ↓

<第29問の答え>
tuki0060.jpg

 『魔城伝説II 大魔司教ガリウス』(コナミ/1987)

 月の表現として大きければ大きいほど非日常感が増すと言う効果があります。それから「何をカブらせるのか」も大きなポイント。圧倒的に多いのは飛行物、お城、そして人物ですね。

 本作の場合はお城と主人公がカブってますね。古典的で大変素晴らしいパケ絵です。



<第30問の答え>
tuki0050.jpg

 『キングコング2 怒りのメガトンパンチ』(コナミ/1986)

 こちらの場合、カブってるのは主人公であるキングコングと、飛行物でありヘリコプターですね。ファミパケ界における「月とヘリコプター」は、日本画でいう「月と鹿」ぐらい相性がいいようです。
 ただし本作の場合、そこへさらにコナミのロゴがカブったり、「スピードくじ」だの「出たっ2M」ビット」だの色んなシールが貼られまくられてしまってゴチャゴチャ感は否めません。



<第31問の答え>
tuki0090.jpg

 『がんばれゴエモン2』(コナミ/1989)

 ゴエモンまではわかったけど『2』かな。『外伝』かな。それとも『外伝2』かな。迷ったんじゃないでしょうか。こちらも大きく描かれた月にはお城、主人公(武器)、飛行物(小判)がカブっております。ちなみに『外伝2』のパケ絵は夕日。惜しい。


<第32問の答え>
tuki0030.jpg

 『クォース』(コナミ/1990)

 コナミは月が好きですねえ(笑)
 こちらは西洋風の象徴的デザインとなっております。太陽と対比させていることが多いですね。同じような構図に『リトルマジック』(DECO/1990)がありますが地味すぎてカットしました(笑)

tuki01602jpg



<第33問の答え>
sanma012.jpg

 『さんまの名探偵』(ナムコ/1987)

 文珍さんの顔が見切れてなければ難問だったと思います。というか、このゲームのパッケージに月があるのを知ってました?



<第34問の答え>
tuki0120.jpg

 『妖怪道中記』(ナムコ/1988)

 おどろおどろしい雰囲気を演出したいときはドンヨリ雲ですね。ひょんなことから地獄に落とされた主人公の心情を表している気がします。そんな雰囲気とは対照的にナムコらしいかわいらしいキャラクタが、コミカルホラーという独特な世界観を築き上げています。


<第35問の答え>
tuki0140.jpg

 『サンサーラ・ナーガ』(ビクター音楽産業/1990)

 桜玉吉さんがキャラデザした竜を育てるRPGです。オリエント風のトライバル文様を背景に描かれたコミカルなキャラクタがゲーム内容をよく表していると思います。



<第36問の答え>
tuki0150.jpg

 『ムーンクリスタル』(ヘクト/1992)

 夜空に浮かぶ肩から下が薄いおっさんをはじめ、作為的に配置されたキャラクタには、秘められたドラマみたいなものを感じますね。
 男性キャラがのきなみ三白眼気味なのに対して、女性キャラの瞳の異常にでかいというアンバランスさ。タイトルが『ムーンクリスタル』なのに対して、月が異常に小さいというアンバランスさが、見る者に不安感を与えているようにも感じます。

 ちなみに『ダブルムーン伝説』(メサイヤ/1992)のパケ絵にも一応、月はあったんですが、ロゴなのか何なのか中途半端か感じだったのでカットしました(笑)

tuki01300.jpg



<第37問の答え>

 tuki0083.jpg

 『マニアックマンション』(ジャレコ/1988)

 ジャレコが一時期採用していたジャケットレスパッケージ。どうせラベルと同じ絵なんだから透けさせちゃえっていう発想でしょうか。こちらも非常に大きな月にロゴ、飛行物、人物とかぶっている典型デザインですね。


<第38問の答え>
tuki0180.jpg

 『ホステージ』(ケムコ/1989)

 人質を救出する硬派なアクションゲーム。演出はわりと凝っていますがゲーム性のクセが強いっ。この月は内容的にサーチライトとのダブルミーニングともとれますね。味わい深いパケ絵です。


<第39問の答え>
tuki0010.jpg

 『ハドソンホーク』(エピックソニー/1991)

 同名の怪盗映画のゲーム化。横スクロールアクション。こちらも「月にヘリコプター」という形式美がみられ、たいへん風流ですね(笑)
 また、大泥棒、スパイ、怪盗といったダークヒーローに月はよく似合います。

 ということで今回は以上となります。
 昔から満月の夜は事故、犯罪、自殺、出産が増えるなんて学説がまことしやかに語られてますが、少なくとも月には人々を魅了する力があることは確かだと思います。ファミコンのパケ絵に出てくる月にも、何とも言えない魅力があると思いませんか?

 お月見の際には、本物のお月さまの下にファミコンパッケージを並べて酒を飲むというのも一興ですね。
 それではまた次回、お楽しみに!

<ファミコンパケ絵の世界 シリーズ>

1.お前は誰なんだ編(1)
2.背景と同化してる薄いおっさん編
3.紳士のたしなみ 谷間編(1)
4.その魅力の謎に迫る!!編
5.紳士のたしなみ 谷間編(2)
6.夜空に浮かぶお月さま編





 ※以下のテーマも更新準備中です。気になるテーマがあったらどしどしリクエスト下さい

 勇者の剣はキラリと光る編、なぜか天気が悪い カミナリ編、ファミコンパケ絵は城でもつ編、敵に捕まってるお姫様・ヒロイン編、ガオーポーズしてる巨大なおっさん編、シュワちゃんのそっくりさん(もしくは本人)編 スタローンもおるでよ!! 他

第5回 ファミコンパケ絵の世界!! ~紳士のたしなみ 谷間編(2)~


 こんにちは。ファミコン研究家のオロチです。
 
 ファミコンのパケ絵の魅力を伝えるシリーズ。今回は「紳士(と書いてヘンタイと読む)のたしなみ編パート2ということで、例によって谷間だけでファミコンソフトを当てて頂くという、あなたの紳士度が試される内容となっております。

 問題は全部で6問です。
 行ってみよう!

 ↓
 ↓
 ↓

<第23問>
tanima4082.jpg

 まずはディスクシステムからのエントリーです。何か背負っているよう見えますね。さて、このファミコンソフトの名前は何でしょう?


<第24問>
tanima4053.jpg

 続いて、どことなく漂う80年代テイスト。さて、このファミコンソフトの名前は何でしょう?


<第25問>
tanima2001.jpg

 もはや一糸まとわぬ姿です。ただし、青白い肌、鋭い爪、背中の翼などを考慮すると、どうやら人間ではないようですね。さて、このファミコンソフトの名前は何でしょう?
 

<第26問>
tanima4062.jpg

 服の柄が最大のヒント(笑)
 さて、このファミコンソフトの名前は何でしょう?


<第27問>
tanima06.jpg

 続きまして、ファミコンパッケージ学を研究する私が自信を持って一番エロいと言える谷間がこちらです。先に言っておくとハッカー系ではありません。さて、このファミコンソフトの名前は何でしょう?


<第28問 超難問!!
tanima04.jpg

 最後は超難問。これがわかったら立派な紳士(と書いてヘンタイと読む)です。ある意味、このゲームの主人公もかなりの紳士でしたがダークサイドに堕ちてしまったようで残念です。さて、このファミコンソフトの名前は何でしょう?

 それでは答え合わせです。

 ↓
 ↓
 ↓

<第23問の答え>
tanima4080.jpg

 『タイタニック・ミステリー 蒼の戦慄』(学研/1987)

 教育関係の書籍出版で知られる学習研究社(学研)がリリースしたADVゲームです。なにげに学研さんは紳士のたしなみ 谷間編2回目の登場ですよ。さすが一時期エロ本まで手掛けていただけあります。色んな意味で教育熱心なんですね(笑)
 意味ありげ(というか意味あるんですけども)に映り込んでいる謎の飛行物体も、同社が手掛けるオカルト雑誌「ムー」テイストが出ていて素晴らしいです。ちなみに彼女はアンドロイドなので、こんな格好でもぜんぜん平気。それが一番ミステリー。



<第24問の答え>
tanima4050.jpg
 『サイドポケット』(ナムコ/1987)

 ナムコの初期ファミリーシリーズを彩ったカバーガール。「ナムコ姉さん」だとか「ナム子」だとか呼ばれていますが、『スーパーファミリーテニス(SFC)』にマコというそっくりな女性が出演していることから、正式名はマコではないかというのが有力な説です。

mako01.jpg

 彼女がカバーを飾った作品の中で、本作だけ「ファミリー◯◯」じゃないのですが、データイースト作品だったからでしょうか。ちなみに携帯アプリ版には「ファミリービリヤード」なるものが出ています。とにかく奥の深いゲームでしたね。(参照)



<第25問の答え>
tuki0170.jpg
 
 『デビルマン』(ナムコ/1989)

 漫画家・永井豪の代表作です。先生も何気に紳士のたしなみ 谷間編2回目の登場です。さすが紳士の中の紳士やで!



<第27問の答え>
tanima4060.jpg

 『魍魎戦記MADARA』(コナミ/1990)

 コナミがリリースしたRPGです。元々は「マル勝ファミコン」の連載漫画で、最初からゲーム化を視野に入れた展開をしていたようです。キャラクタは麒麟さん。まだら模様の服を着てたのは偶然じゃなかったわけだ(笑)
 マダラはパッケージよりも当時、ファミコン雑誌に載っていたこの広告のインパクトが色んな意味で強かったですね(笑)

madara003.jpg
 
 幼心になんとなく「これは小学生がやってはいけないゲームだ」と察知してました。




<第27問の答え>
sonota004_201704201356542fd.jpg

 『ローリングサンダー』(ナムコ/1989)

 そっち方面ではあまりにも有名なゲーム。束縛の女王ことレイラさんのあんな姿やこんな姿が楽しめるナムコのアーケード移植作です。

 たとえばパッケージでは紫髪だったレイラさん、説明書ではこのような鮮やかな青髪になっています。

ro-ringusanda-022.jpg

 しかしゲーム内ではこんな就活中の女子大生みたいな黒髪なんですよね。しかも顔まで変わってませんか?

ro-ringusanda-001.jpg

 まさに一粒で三度美味しいってやつ。



<第28問の答え>
darenanda0141.jpg

 『田代まさしのプリンセスがいっぱい』(HAL研究所/1989)

 緑ビキニ姿の正体は最終ボスのウルトラ・マージョ(変身前)さんでした。果たしてこのキャラクタを乳だけで言い当てた紳士さんは何人いたでしょうか……
 本作はファミマガ誌面でイメージモデルを募集してました。見事に4人の女の子が採用されたわけですが、それから発売まで1年4か月もかかっており「きっとスタッフの皆さん、苦労したんだな」と、今となっては心中お察しします(笑)

 ちなみに説明書の最後のページには、キャプションも何もない、こんな思わせぶりなカットが掲載されています。こ、こいつ、いったい、何ージョなんだ……

urutorama-jo0.jpg

 /それじゃあ次回もお楽しみにネ!\ (お前がしめるんかい)


<ファミコンパケ絵の世界 シリーズ>

1.お前は誰なんだ編(1)
2.背景と同化してる薄いおっさん編
3.紳士のたしなみ 谷間編(1)
4.その魅力の謎に迫る!!編
5.紳士のたしなみ 谷間編(2)
6.夜空に浮かぶお月さま編





 ※以下のテーマも更新準備中です。気になるテーマがあったらどしどしリクエスト下さい

 勇者の剣はキラリと光る編、なぜか天気が悪い カミナリ編、ファミコンパケ絵は城でもつ編、敵に捕まってるお姫様・ヒロイン編、ガオーポーズしてる巨大なおっさん編、シュワちゃんのそっくりさん(もしくは本人)編 スタローンもおるでよ!! 他

【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。