おもしろランドキャンプ編 【ファミコンショップシール全国制覇への道】


UFSSSbana5.jpg概要 ◆定義と分類 ◆目次


 レトロゲームの夜明けぜよ!
 古豪・おもしろランドキャンプの登場だ!!


◆ショップシール類◆

omosirokyanpu01.jpg
 レア度:★★☆ 

 デザイン自体はまったく面白みにかける欠けるのだが、店名が「おもしろランドキャンプ」とは禅問答のようなシールだ。サイズがだいぶ違うように見えるのは、このファミコンROMがコナミ製だからであり、汎用的なものとは合致する。無論、スーファミの裏ラベルサイズでもない。

 恥ずかしながら私はこの店名について、長い間、ランドキャンプという店はおもしろいぞ的な意味で「おもしろ」+「ランドキャンプ」だと思っていたのだが、どうやらそれは間違いだったようだ。正しくは「おもしろランド」+「キャンプ」であり、キャンプという店はおもしろいものがいっぱいある夢の国“おもしろランド”ですよ的なことだったらしい。

◆ロゴ◆
omosirokyanpu00.gif

 「プ」の半濁点が一番したまで下がっているところが特徴的である。だからと言って「キャンフ。」だと思っているひとはいないだろう。


◆制覇MAP◆

 制覇マップである。

 おもしろランドキャンプの本拠地は高知県だ。第13回 TVチャンプ編で紹介したTVチャンプのように、ほとんどその県にしかないローカルチェーン店というのは、全国チェーン店にはない魅力がある。それはなんだと問われたら困るが(困るのかよ)、言うなればファミコンショップシール全国制覇への道とは“その答えを探す道”でもある、ということなのだろう、、、

seiha_map18.png

 ということで早くも四国の2県を制覇。
 四国コンプが近づいてきたぞー!


◆基本データ◆
名称:おもしろランドキャンプ、レトロげーむきゃんぷ
所在:高知県高知市
会社:有限会社おもしろランドキャンプ
ホームページ:http://www.camp-japan.co.jp/
http://www.retrogamecamp.com/shop.html(レトロげーむキャンプ)


◆沿革◆
 「おもしろランド キャンプ」は、羽方社長が1981年に土佐市で開業した玩具店が前身。テレビゲーム専門店に業種転換して高知市に出店し、1989年に法人化した。
 全国に先駆けて中古ソフトの買い取り販売を手掛け、ピーク時はフランチャイズも含めて県内外に約40店を展開。近年は店舗展開を直営店に集約し、国内では現在、高知市の新田店と東京・秋葉原の2店を運営する。
(引用:高知新聞


◆主な支店◆
高知県 新田店/須崎店/塩田店/御座店/観音寺店/潮江店/土佐道路店/朝倉駅前店/高岡店
香川県 木太店
愛媛県 中央道利点
鹿児島県 川内店/伊集院店/大口店/国分店/西田店/和田店

東京都 レトロげーむキャンプ 秋葉原店/レトロげーむキャンプ ダンジョン店
米国 レトロげーむキャンプ ロサンゼルス店


◆店舗の外観◆
omosirokyanpu須崎
 ※須崎店

omosirokyanpu新田02
 ※新田店

 Googleマップで確認できる店舗の様子。新田店は現在も営業している模様。それにしてもこのハローマック感、、、

 2018/9/22 追記:この店舗、やはり元はハローマックだったようです。しかもマリオっぽいマークは当初、マリオそのものだったらしいが、任天堂さんへの配慮のためか、現在のようなグラフィックに塗り替えられたという。


◆グッズ◆
omosirokyanpu05.jpg

 こちらは現役バリバリ。おもしろランドキャンプが手がけるレトロゲームショップ「レトロげーむキャンプ」秋葉原店の袋である。2016年頃のものであるため参考展示。


◆主なトピックス!◆
高知の中古ゲーム販売「キャンプ」 ロス新店好調 米進出で活路|高知新聞


◆みんなの情報コーナー!!◆
 おもしろランドキャンプについて、皆さんからの情報をお待ちしています。
 この記事のコメント欄、ツイッター、あるいはこちらの窓口まで、よろしくお願いします!



orotima-ku1.png目次ページへ

ギャングスター編 【ファミコンショップシール全国制覇への道】


UFSSSbana5.jpg概要 ◆定義と分類 ◆目次


 悪いやつはだいたい友達。ギャングスターの登場だ!

◆ショップシール類◆
FSギャングスター02
 レア度: 

 シールタイプの中では「わんぱくこぞう」に次いでよく見るギャングスターのチェック済みシールである。銀色の台紙にチェックナンバーを記載する欄とキャラクタが配置されている。

FSギャングスター01
 レア度: 

 こちらは丸タイプの白。スーパーファミコン以降によく見られる。極小サイズなのでROMの側面や上面にも貼ってあることがある。また、プレイステーションやセガサターンなど光学メディア系ソフトのケースの裏や、場合によっては盤面に貼ってあることも。

 ギャングスターに関してはラベル型シールや専用ケースに、いまだ出会ったことがない。

FSギャングスター05

 こちらはシール状になっている泉佐野店の印である。保証書の店舗欄に貼ってくれ的なものだろうか。時期が2011年とファミコン・スーファミ時代を大幅に越えているので、あくまでも参考アイテムとして展示しておく。


◆制覇MAP◆

 制覇MAPである。

seiha_map17.png
 
 ギャングスターは大阪府南部を地盤にフランチャイズ展開してきたファミコンショップである。この企画17回目にしてやっと大阪を制覇!

 この調子で西日本もピンク色に染めて行きたい。


◆キャラクタ・ロゴ◆
gang_logo.jpg

 マスコットキャラクタの名前はカポネくん。言うまでも無く密造酒、売春、賭博家業でアメリカ裏社会に君臨したギャング王アル・カポネから名前をとったのだろう。デザインは80年代ファンシー文化の影響が色濃く見られる。こういう文房具とかあったよね。

 しかし、改めて考えてみると、ギャングスターってすごい名前、、、

◆基本データ◆
名称:ギャングスター
会社:株式会社ユー・エム・ビー(2001年以降)
所在:大阪府堺市
公式サイト:http://www.gangstar.co.jp/
コメント:詳しい成立経緯は不明。全盛期には80店舗以上をフランチャイズ展開していた。2006年に54店舗の経営権をNESTAGEへ譲渡している。


ギャングスター吹田店
 ※吹田店(Googleマップより)

ギャングスター岸和田店
 ※岸和田駅前店(Googleマップより)

◆主な支店◆
宮城県 仙台店
静岡県 焼津店/島田店/浜松葵店
奈良県 八木店
京都府 北大路店
大阪府 千林大宮店/津久野店/岸和田駅前店/吹田店/八戸ノ里店/上新庄店/鶴見店(直営)/泉北店(直営)/北野田店 (直営)/ 蛍池店/高石店/貝塚店/羽曳野店/堺駅前店/泉佐野/百万遍店/平野店/十三店/柏原店/
兵庫県 ギャングスター一鈴館/長田店(直営) /高砂店
福岡県 筑紫通店

◆みんなの情報コーナー!!◆

 ギャングスターについて、皆さんからの情報をお待ちしています。
 この記事のコメント欄、ツイッター、あるいはこちらの窓口まで、よろしくお願いします!



orotima-ku1.png目次ページへ

てんとう虫編 【ファミコンショップシール全国制覇への道】


UFSSSbana5.jpg概要 ◆定義と分類 ◆目次


 ローカル色全開!
 幸運を運ぶてんとう虫。

◆ショップシール類◆

tentoumusi01.jpg

 レア度:★★★★ 

 商品券、切手、CD、ゲームカセット、マンガ、買います。デカデカと謳うリサイクル・金券ショップてんとう虫のショップシールだ。やけにローカル色が強いなというのが第一印象である。

 その理由は「大綱」という自信に満ち溢れた文字。愛知県民である私には「大綱」と言われただけではどこかわからんのです。なんか相撲が強そうだよね。いやいや違うよと、地図を見ろと。スーパー小宮のとなりだよと言われたところでやっぱりわからんのです。スーパー小宮がわからんのです!

 しかしこれは逆に言えば大綱のひと、スーパー小宮といって伝わるひとがお客様なんだよっていうことなのだろう。正直言ってデザイン的にはあまり見所のないシールではあるが、こういったローカルショップならではの記号を深読みしつつ、ファミコン時代へ思いをはせてみるのも一興であろう。


◆制覇MAP◆

 制覇マップである。
 大綱エリアは現在、千葉県大網白里市の一部だということがわかった。

seiha_map16.png

 ということで千葉県を制覇!
 関東エリアがだいぶピンク色に染まってきた。


◆基本データ◆
名称:てんとう虫
所在:千葉県大網白里市
会社:有限会社八幡商事
ホームページ:http://www.jclub.org/tentomushi/
http://www.tokigane.net/hp/tentoumushi/
コメント:ファミコン時代以降は金券ショップになったらしい


◆店舗の外観◆

tenntoumusi01.jpg

 Googleマップで確認できる店舗の様子。少なくとも2014年までは営業していた模様だが、現在はどうなっているのだろうか、、、


◆みんなの情報コーナー!!◆

 てんとう虫について、皆さんからの情報をお待ちしています。
 この記事のコメント欄、ツイッター、あるいはこちらの窓口まで、よろしくお願いします!



orotima-ku1.png目次ページへ

ビデオランド編 【ファミコンショップシール全国制覇への道】


UFSSSbana5.jpg概要 ◆定義と分類 ◆目次


 ファミコン時代はゲーム屋や玩具屋のみならず、リサイクル屋、レンタルビデオ屋、カメラ屋、電気屋、古本屋、あらゆる業種の店舗がファミコンカセットを販売していた。今回、登場するショップシールはその名前からレンタルビデオショップだったと思われるが、果たして真相はいかに!?

 ビデオランドの登場だ!


◆ショップシール類◆

bideorando01.jpg

 レア度:★★ 

 ビデオランドのショップシールの特徴は、ROMの裏面を全体的に覆うフルタイプのシールを採用していながら、この大胆な余白であろう。この主張が左下に偏った不安定な構図には一抹の物悲しさすらおぼえる。まるで名もなき古刹の襖絵のような、静寂な空気をまとっているようにさえ見せるのだ。

 この、ときおり見られるショップシールならではの黄金比とも言うべき偶然の美は、決して意図されたものではない。しかし、だからこそ精緻にデザインされたものには見られない独創性があるのだろう。

 有名チェーン店のシールほどではないが、そこまでレアではないと思う。

bideorandoyabure0.jpg

 ビデオランドについては、こんなものを発見した。

 無残にもビリビリに破られたショップシールである。これだけでもファミっ子にとってショップシールが忌むべき対象だったということがわかるだろう。何が何でも剥がしてやろうという格闘の跡が見える。



◆制覇MAP◆

 制覇MAPである。

seiha_map15.png
 
 ビデオランドの所在地は神奈川県保土ヶ谷区。2000年頃まで存在したと思われる「ビデオランド西島駅前店」と電話番号が一致した。神奈川は既にトップボーイ編で制覇しているので、この企画が始まって以来、2度目の+1である。

◆基本データ◆
名称:ビデオランド
所在:保土ヶ谷区西谷
主な支店:西谷駅前店
コメント:少なくとも2000年頃には閉店していたという。名称からレンタルビデオ店だったと思われる。


◆みんなの情報コーナー!!◆

 ビデオランドについて、皆さんからの情報をお待ちしています。
 この記事のコメント欄、ツイッター、あるいはこちらの窓口まで、よろしくお願いします!



orotima-ku1.png目次ページへ

姫屋こどもデパート編 【ファミコンショップシール全国制覇への道】


UFSSSbana5.jpg概要 ◆定義と分類 ◆目次


 今回はとうとう玩具屋シールの登場だ!

 当時から玩具屋シールは子どもたち、あるいはコレクターたちから、まっさきに剥がされてきた。剥がしたら剥がしたでパッケージの印刷をもっていかれたり、黒く汚れたり、そこ以外色褪せてたりと「憎しみの対象」ですらあったのではないだろうか。

 しかしだからこそ玩具屋シールは現存数が少なく、貴重な存在となってしまったのだ。この悲しき逆転現象よ、、、


◆ショップシール類◆

himeyaFSA0.jpg
 レア度:★★★★ 

 玩具屋シールの特徴はまず圧倒的に、外箱に貼られているパターンが多いことが挙げられる。なぜなら古来より玩具の外箱というのはただの梱包材。中身を守るだけのボール紙に過ぎなかったからである。ゲーム屋さんと違って玩具屋さんにはそのような認識が強かったのではないだろうか。したがってこのシールはファミコンのみならずお店で扱うあらゆる商品の外箱へ貼られていたのである。

 それにともなって、タイトルや主人公の顔の上に容赦なく貼られていたり、フタの部分をまたぐように貼られていたりと貼られ方がえぐいのも特徴のひとつ。

 一方、デザインに目を向けると、金・銀などのメタリックな下地に店名と所在と電話番号が書いてあるだけのシンプルなものが多く、正直、見所は少ないと言わざるをえない。そのような事情から、玩具系シールについては“貼られ方のえぐみ”こそ最大の鑑賞ポイントなのではないかと個人的には思うのである。(今回のシールは比較的、まともだが)

 たとえば切手の世界では、未使用品よりも、消印が付いてる切手を好んで集めているマニアは少なくない。それは彼らが切手そのものは勿論のこと、それがどこで売られ、どこで使われたかというような歴史にも価値を見出しているからではなかろうか。私はレトロゲームにだってそのような価値を見出す人間がいてもいいじゃないかと思うのだ。


◆制覇MAP◆

 制覇MAPである。

seiha_map14.png
 
 この企画を始めてからファミコンショップシールをGetする喜びが何重にも増えた。そのうちのひとつがこの全国制覇マップである。姫屋こどもデパートのシールには今治と記されていた。今治といえばタオルのまち。初の四国じゃないか。やったぜ!

 ということで愛媛県をゲット!


◆基本データ◆
名称:姫屋こどもデパート
所在:愛媛県今治市
会社:姫屋こどもデパート株式会社
主な支店:東予店 西条店? 新居浜店?
備考:ディスクファクス設置店
コメント:少なくとも2000年前半までは営業していたと思われる。



◆店舗の外観◆
himeyaFSA1.jpg
 ※Googleマップより

 現在でも残っている店舗ビル(西条市)。2011年には既に閉店していたようである。


◆みんなの情報コーナー!!◆

 姫屋こどもデパートについて、皆さんからの情報をお待ちしています。
 この記事のコメント欄、ツイッター、あるいはこちらの窓口まで、よろしくお願いします!



orotima-ku1.png目次ページへ

【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。