ファミコンのカセットに液晶画面とコントローラ機能をつけちゃったひと


DSC02465.jpg ついにここまで来たか。ファミコンのカセットに液晶画面とコントローラ機能をつけちゃいました。こちら。例によって海外ファミコンNESのサイトだけど、それにしても写真が暗い
 カセットの上についてるスイッチがかわいいよね。ちなみにソフトは1つじゃなくて、エミュレーターが入ってるってことらしい。これを見てたらアジアのパチ物小画王を思い出しちゃったよ。ぜんぜん違うけどね。こちらもなかなかインパクトあるんだけど、白黒画面だったり、ゲームができるまでいろいろ苦労するらしくて、いくら999円でも買う気にはなれない・・・


関連記事

ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣


fe.jpg 8月7日、任天堂よりDS用ソフト「ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣」が発売される。これはファイアーエムブレムシリーズの第一作目「暗黒竜と光の剣」をリメイクしたものなのだ。実に18年ぶりだという。リメイクブームは続く。
 ちなみに昔から言われてることだけど、エムブレムの表記は「エン」じゃなくて「エム」であることに注意してくれ。じゃあエンペラーはエムペラー、アンパンマンはアムパムンマンかということになるが、そんなことはいいじゃないか・・・
 公式サイトはこちら。

関連記事
[ 2008/07/09 11:45 ] リメイク・新作 | コメント(0)
 ブログパーツ

11年ぶり!! ファミコンのロックマン新作が登場!?


200.jpg 先日カプコンがファミコンのロックマン新作を発表した。おいおいどういうことやねん。ロックマン新作なんかいっぱい出まくってるじゃないか。いまさらファミコンて。と思って調べてみたら、ロックマンは6までファミコンで出てるけど、7はスーファミで、8がプレステなのだ。意外と単発。そして今回の9がWiiウェアだからプレステ2では発売されていないのだ。これまた意外。
 だけどそれにはカラクリがあって、実はロックマンはそこから派生したシリーズが出まくってたのだ。具体的にいうとロックマンXシリーズや、ロックマンエグゼシリーズなどで、全シリーズの累計販売数はなんと全120タイトル、2,790万本は越えているという。おみそれ!

 つまり今回は原点回帰で初代ロックマンシリーズの新作が出るということだ。ロックマンはそもそもディスクシステムで出す予定だったらしく、ボスの部屋の前にあるシャッターは、ディスクを読み込むために設置したものの名残だとか何とか、だれか掲示板で言ってたっけ。なぜかエアーマンの歌が流行ったり、何かと話題の初代シリーズ。今のところ発売日、価格は未定だが、期待して待ってるぞ。
関連記事
[ 2008/07/08 10:54 ] リメイク・新作 | コメント(2)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。