世界販売台数でWiiがファミコン越え! 任天堂発表


 任天堂のWii ファミコンの販売上回る(スポニチ)によりますと、Wiiの世界販売台数が去年の12月末で6745万台になったと任天堂が発表したらしい。ファミコンの6191万台という記録を500万台以上も上回った計算になる。
 とうとうこの日が来たか。DSのときは土俵が違うだろと鼻で笑っていたけど、同じ据え置き型のWiiに抜かれてしまったら素直に受け入れるしかあるまい。でもよく考えたらファミコンには無数のパチ物が存在するし、今だって互換機がたくさん売れてるでしょ。そういうのカウントしたらまだわからないんじゃないの。なんて言ってみる。
 Wii、おめでとう!
関連記事
[ 2010/01/29 01:25 ] ファミコンニュース | コメント(6)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

音だけでファミコンができる『妄想コントローラ』を発売 BANDAI


 3月20日(土)に発売予定の『妄想コントローラ』を紹介します。

mosuouokonotora.jpg
   ※サムネイル画像(クリックで公式サイトへ)

 今のところストⅡ、ファミスタ、ゼビウスバージョンの3種類が公開されてるけど、僕はてっきりこれはビュンビュンとか、バシバシとか、単にそのゲームのオリジナル音が出るだけのオモチャかと思ってた。でもどうやら違うらしい。なんとこの『妄想コントローラ』は実際にゲームができるというのだ。
 たとえばゼビウスバージョンは音だけを頼りに妄想コントローラ内に設定された仮想マップ上でソルバルウをあやつりゲームを進めていくというもの。当然弾を撃てば敵を倒せるし、隠れアイテムやボスも出てくるというから本格的だ。そして、なによりあの伝説の幻技『バキュラ256発』を再現してるモードもあるという。やってくれるじゃないか!
 もう1度言うけど音だけのゲームだからね。斬新です。

 otodakedezebus.jpg

 公式サイトではプレイ動画も公開されている。見てたら脳内で完全に再現されたよ。ちなみにファミスタバージョンはバッティングモード、ピッチングモードなどが楽しめる模様。
 デザインもちっさくてかわいいよね。

 バンダイプレスリリース

関連記事

『ゼルダの伝説』の制作資料が発掘されたらしい


 『ファミコンで登場した初代ゼルダの伝説の開発コンセプトアートが発掘されたショット記事』が掲載中。(ゲーム情報&ブログ1.0)ではゼルダの伝説の開発時のものと思われる資料の画像が掲載されている。いったい誰が書いたものなのか、どこから出てきたのか、そしてどこで公開されているのか。そういうことは1行も書かれてないので詳細はまったくわからないけど画像は見れます(笑

zerudakaihatu.jpg

   ※サムネイル画像(クリックで記事へ)

 画像は全部で3つ。1番下のなんかは「宮本」の判子のあとが見えるね。もしかして任天堂の宮本茂氏の判子かな。むかしはこんなわら半紙みたいなものを囲んで会議でもしてたんでしょうか。いろいろ想像が膨らみます。
関連記事
[ 2010/01/28 10:50 ] ファミコンニュース | コメント(2)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク

ファミコンネックレスの作り方


 最近のファッション界はリサイクル素材をつかったものが流行ってるそうで、廃タイヤの財布とか、シートベルトのかばんとか、他にも空缶やおかしの袋をつなぎあわせた服など、今までだったら考えられないものがファッションの世界で認められつつあるという。いわゆるECOってやつですよ。世の中ECO、ECOってね。いつまでもファミコンやってる僕たちには関係ない言葉かもしれませんが。
 さて、そんな波に押されてかどうか知らないけど、面白いものを見つたぞ。リメログ。というおそらく我々のようなファミコン界に生きる人間にはまったく縁がないであろうブログで紹介されていたのは、なんとファミコンカセットを使ったネックレスだったのだ。

こちら↓

 famkonenskkur.jpg
   サムネイル画像(クリックでリンク先へ)

 そのまんまやないか!
 思わずつっこんでしまったでしょ。しかも4人打ち麻雀とはね。いいセンスしてるぜ。赤と黒のボーダーにライトグリーンが映える映える。ピンクのワンポイントならぬツーポイントも見逃せないね!
 そういえば昔、浅草橋ヤング洋品店という今は無きファッション番組の街角ファッションチェックみたいなコーナーに、ファミコンのコントローラを首から下げてたやつが出てきたっけ。僕はそのころファミコン本体の差し込み口(青いやつ)を首から下げてたので「まだまだ甘いな」っと思って見てたよ。ポイントは一見何かわからないっていう奥ゆかしさかな。まあ坂道で思いっきり自転車こいでたらプチンッと落っこちて行って、車に踏まれてバキバキになりましたけどね(笑

 関係ない話してごめんよ。こちらの記事には丁寧な作り方も載ってるので興味があるひとは読んでみてね!
関連記事

バーチャルコンソール 2010年1月


 今さらですけど2010年1発目のバーチャルコンソール。1月は『サラダの国のトマト姫』1作品のみ。1988年のハドソンの作品ですね。Wikipediaなんかによりますと元々は1984年発売の8ビットパソコン版なんだそうで。それにしてもなんかキャラの絵が小ムカつくのは僕だけでしょうか。とくに柿のやつ。

kakihaptio.jpg


バーチャルコンソール公式ホームページ
関連記事
[ 2010/01/24 23:08 ] リメイク・新作 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR