妙にクオリティが高いパチ物が続々出品されている!?


 海外パチ物ってのはただでさえグレーゾーンなのだ。百歩譲ってオリジナルならまだしも、勝手にスーパーマリオの続編とか、ストIIとかファミコンに出てないシリーズが作品になってたりする。それで商売してたら明らかに著作権侵害だからね。そんなことは10年以上前から常識なんだけど、逆にそれだけパチ物には歴史があるってことなんだ。

 でもそうなると「もはや文化だ」みたいなことを言うやつが出てきて、いつの間にか市民権を得てしまうってことがある。ファミコンの海外パチ物に関してはどこまでそうなのか知らないけど、専門のコレクターがいたり、専門のサイトがあったりするのは周知の事実だろう。

 だからグレーゾーンという言葉を使わせてもらったわけだが、それは限りなくブラックに近い。ただ放置されているだけにすぎないのだろう。だがそれにしても最近出てくる海外パチ物ファミコンは、クオリティが妙に高いのだ。

 むかしからパチ物といえば、カセットの形状・色が明らかに気持ち悪かったり、ラベルが明らかに安っぽかったりしたのだ。一目見て「ああ、これはパチだな」ってわかったもんね。しかしどうだろう・・・・・・


海外 ファミコン ダウンタウン 女 熱血物語 箱付 「レア」
(魚拓)
onnnakuniokunundoukaigai.jpg(サムネイル画像)


海外 スーパーマリオブラザーズ オールナイトニッポン レア(魚拓)
o-rutnaotnippokaigai.jpg(サムネイル画像)


 一瞬、新作かと思っちゃうくらいよく出来てないか!?
 カセットの形状・色に違和感はないし、ラベルとかすごく綺麗。何よりパッケージの完成度たるやモニター越しに、思わず「おおっ」って言っちゃうほどだ。いったいどういうことなんだろう。パチ物だとわかっていても、ここまでやられちゃ買いたくなっちゃうって気持ちは正直わかる。でもやっぱりパチ物でしょ。抵抗あるなあ。なにげに高いし・・・・・・

 去年話題になったオリジナル塗装ファミコン(参考記事:オリジナル塗装のファミコンカセットが1万円で売れる!?)を思い出してしまったけど、たとえばこれがオークションで売るために作られたものだとして、それを海外パチ物だと称して売ってるとしても、つまり、さも自分はたまたま入手しただけですよという体裁で売っていたとしても、グレーゾーンであることは変わりないからね。

 ちなみにいずれも海外からの出品で、同じ出品者が他にもたくさん出しているようだ。色んな意味で今後注目していきたい。 


<関連サイトリンク> 
 「レアモノ ソフト見参!!」  (パチファミ ブログ さん)
 「オールナイトニッポン第3弾!?」 (パチファミ ブログ さん)


関連記事

楽天オークションで突然のゴールドカートリッジラッシュ!!!


 楽天オークションで『キン肉マン マッスルタッグマッチ』をはじめ、『ドラゴンボールZ 強襲!サイヤ人』、そして『バイナリィランド』のそれぞれゴールドカートリッジが出品されているという情報をいただきました。

 出品者は偽物が蔓延する現在のファミコン市場をなげき、そんな状況に一石を投じるべく収集してきたコレクションを放出するというような趣旨のことを説明文にて語っておられます。だが・・・・・・

kininikumanrakuten.jpg
ファミコン「キン肉マン マッスルタッグマッチ」ゴールドカートリッジ
 (※サムネイル画像をクリックするとリンク先へジャンプします)

doragonbor-rakutne.jpg
ファミコン「ドラゴンボールZ強襲!サイヤ人」ゴールドカートリッジ+色紙
 (※サムネイル画像をクリックするとリンク先へジャンプします)

bainarirakuten.jpg
ファミコン「バイナリィランド」ゴールドカートリッジ 祝御結婚 美品
 (※サムネイル画像をクリックするとリンク先へジャンプします)


 残り1日を切っているバイナリィランド(開始価格5万)、残り2日のキン肉マン(開始価格10万)、ドラゴンボール(開始価格5万)ともに現時点で入札がゼロなんだ。全部開始価格のまま止まってるんだ。

 キン肉マンなんて当時のジャンプを読み漁り、当選者の名前と都道府県をピックアップして、電話帳を開いて該当番号を片っ端からかけまくり、当選者を探り当て、直接交渉して手に入れたというから驚きだ。いくら欲しくてもそんなことやろうと思わないもんね。ちなみにキン肉マングレートバージョンだという。
 ドラゴンボールなんてなにげに鳥山明先生の直筆サイン色紙つきだし。バイナリィランドに至っては「結婚式の二次会で配られたもの」という新説まで飛び出す始末。(引き出物説を否定)
 すべての出品物がやけにクオリティが高いんだよね。

 でもみんなイヤというほど偽物を見て来たから慎重になってるのかもしれない。出品者はどんな価格で終わろうと売り切ってしまうと断言しているが、だったらなぜ利用者の多いyahooでなく楽天オークションなんだろうか・・・・・・
 とにかく結果が楽しみである。

関連記事

ファミコンの麻雀をクラリネットで完全再現!! (しかも発表会)


 ファミコンの麻雀のBGMをクラリネットで再現している動画の紹介です。とりあえず普通の麻雀はこんな感じ。




 そして今回紹介する動画はこちら。



 1回目、あがれなかったり、ツモ切りが早かったり、チョンボしちゃったり、ファミコンに限らず麻雀好きにはたまらない内容です。最後の得点計算がいいオチになってるね。
 しかしこの発想はすごいけど、会場のお客さんが結構ゲラゲラ笑ってるのが意外というか、ファミコンの麻雀のBGMってそんなに有名なんだろうかと思ってしまった。
 なんにしても久々に動画見て声を出して笑いました。
関連記事

炊き合わせ作ってみた【料理】(動画)


 今さら先月のネタだけど。面白かったので紹介させてください。



 動画のサムネイル見て、おおって思って、でもたぶんできあがった料理を映してるだけの動画かなと思ったら、実はけっこう演出が凝ってます。崩れた感じがいいよね。ヘタウマ系みたいな脱力感が素晴らしい!

(情報元ファミコンの炊き合わせを作ってみたゲーム風呂)



関連記事
[ 2010/05/06 23:08 ] ファミコン動画 | コメント(0)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。