「見た目だけ」ゲームを作ってみる 他


<映画>
映画「ホビット」を16ビット化してシミュレーションRPGにしたらこうなる (Gigazine)
 元ネタを知ってるひとなら楽しめるかも


<ニュース>
「星のカービィ」誕生から22年、最新作のディレクターや桜井氏からメッセージ (インサイド)


<アプリ>
第63回 あなたのマリオ知識はどのくらい?『QuizNow』で腕試し (インサイド)
 問題「マリオの職業は?」答え「配管工」って、マリオの職業は大工です。配管工は映画版の設定。あんたのマリオ知識がどんくらいだよ!


<レビュー>
スマホ版「ドラゴンクエストIV 導かれし者たち」のプレイレポート。往年の傑作RPGはタッチ操作でどのように変化したか(4gamer)
 まるで違うゲームだな


<グッズ>
・ボンバーマン 缶バッジ (ツイッター)



<自作>
「見た目だけ」ゲームを作ってみる (オモコロ)
 完成度高いなあ。




エーワン A-One インクジェットプリンタ用 光沢紙ラベル 下地がかくせる修正タイプ ノーカット A4判 8シート 28697 / 5セットエーワン A-One インクジェットプリンタ用 光沢紙ラベル 下地がかくせる修正タイプ ノーカット A4判 8シート 28697 / 5セット

エーワン
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

なぜ古参は「昔のほうが良かった」のか? たった1つの理由


<どんなジャンルにも必ずいる古参>

 どんなジャンルにも必ず古参ってのがいて、彼らは必ずといっていいほど、昔の映画は良かった、昔のプロ野球は良かった、昔のネットは良かったと、「昔のほうが良かった」が口ぐせだ。

 なぜ彼らは口を開くたびに「昔のほうが良かった」と言うのだろうか。

 だから何なんなの? それを言ったら何か良くなるの? 若い世代はきっとそう思っているだろう。しかし、その理由はまったく簡単だ。その答えは“彼らにとっては本当に昔のほうが良かったから”である。

 実際にどうか、現状はどうか、そんなことは関係ない。良いか悪いかって話は個人的な好みの問題だからね。否定しても仕方ない。

 つまり、そいつがそう思ってるならそうなんじゃねーの?ってこと。

kanbannintendo01.jpg
 ※古い任天堂の看板 by サミゾチカラ琺瑯看板研究所

 と、ここで終わったらコラムにならないので、もう一歩踏み込んで考えてみよう。つまり、なぜ古参は“昔のほうが良かった”と思ってしまうのかという問題についてだ。



<ファミコン時代のゲームは“不便”だった>

 たとえばファミコン時代からの古参ゲーマーが「ファミコンのほうが面白かった」と言ったとする。本人がそう思っているんだから、これは事実なんだろう。

 しかしファミコンに対する一般的なイメージは以下のようなものじゃないだろうか。

・最初に何をしていいのかわからないゲームが多い。
・はじまった瞬間、死んでしまう即死ゲームが多い。
・しかも1機で終わり、コンティニュもないゲームすらある。
・使わないと効果がわからないアイテムが多い。
・使っても効果がわからないアイテムも多い。
・うっかり捨てると詰んでしまうアイテムすらあった。
・ノーヒントでは絶対にわからないような謎解きが多い。
・攻略情報は友達や、攻略本から入手するしかなかった。

 などなど、枚挙にいとまがない。

 ようするにファミコン時代のゲームは非常に“不便”だったのだ。今では普通にできることも、本当に、バカみたいに手間がかかった。でもその不便さが、実は、重要な鍵を握っていたりする。



<もしも修学旅行が“現地集合”だったら!?>

 たとえばこんな話※1がある。

 その学校の修学旅行の行き先は「石垣島」だった。石垣島といえば沖縄本島から400km以上離れている果ての地だ。まあ、ここまではありえるかもしれない。でも、その修学旅行は“現地集合”だったのだ。

 あなたは「つまらん冗談だ」と思ったかもしれない。しかし学生たちは、親に聞くなり、本を読むなりして、必死に石垣島までの行きかたを調べ、飛行機あるいは船のチケットを自分で手配し、不安に押しつぶされそうになりながらも、やっとの思いで現地にたどり着いたのだった。

79d0.jpg
 提供:石垣島周辺.COM

 そうするとどうなるか。面白いことに、学生たちは石垣島に着いた時点で感動がMAXになるのだ。ある者は「怖かった」と肩をふるわせ涙した。ある者は「着いたぞ」とはしゃぎ回った。修学旅行の目的が、その名が示す通り“学を修めること”なら、彼らはもう帰ってもいい。
 なぜなら、この島に自力でたどり着いた時点で、すでに、彼らは様々な社会勉強ができたはずだからである。(さすがに親に送ってもらったやつはいなかっただろう……)

 ともかく、学生たちはまるで戦場をくぐり抜けて来たかのように喜び合った。要するに“不便”はひとの感動のハードルを下げるのである。



<だから古参の言うことは話にならない>

 ファミコンも同じで、たまになかなか、つかないことがあるよね。カセットをちょっとずらしてもつかない。息をフーフーしてもつかない。何度も何度もトライして、ふいにピコンって画面がついたとき、すごく感動しないか?

 まだゲームすらやってない。画面がついただけなのに思わず「おおー」ってなる。そんなにハードル下がってちゃあ「昔のほうが良かった」に決まってるよね(笑)

 つまり古参にとってみれば、あらゆることが不便だったからこそ、うまくいったときそれがどんなに些細なことでもいちいち感動できたというわけ。
 そして、そのようなゲーム体験を重ねた結果、そいつの中で「昔のゲームのほうが感動できた=昔のゲームのほうが面白かった」という図式が成り立っていったのである。


 したがって「昔のほうが良かった」からって、今のゲームがつまらないというのは、まったくの別問題だ。そりゃあ、いつまで経っても話にならねえわ……


 ※1 このエピソードは私オロチがとある方から聞いた話をアレンジいたもので、はっきり言うとフィクションですので、細かいツッコミとかは無しです(笑)




本当は怖い昭和30年代 〜ALWAYS地獄の三丁目〜本当は怖い昭和30年代 〜ALWAYS地獄の三丁目〜

鉄人社 2012-07-24
売り上げランキング : 6154

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

着ぐるみマリオ君の頭が取れちゃった!! → 意外な展開(笑)


 週末、ラスベガスにて。

 そこには観光客を相手に、いっしょに写真を撮る商売をしているマリオ君(たぶん非公認)がいました。

 しかし、もしこれが某夢の国の某キャラクタだったら大問題になっているかもしれませんが、なんとマリオ君、息苦しかったのか、暑かったのか、自らの頭を取ってしまったんです!

 しかし、次の瞬間、ひとびとは目を疑いました。


 ↓

 ↓

 ↓



 取っても、同じ顔かいっ!!(笑)


 良かった。これなら問題ありませんね……(そういう問題じゃない)




New スーパーマリオブラザーズU ザクザクGET! コインラッシュタワーNew スーパーマリオブラザーズU ザクザクGET! コインラッシュタワー

エポック社 2013-10-12
売り上げランキング : 12450

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事

都市伝説「ビデオゲームの墓場」から実際に大量の『E.T.』が見つかる!!


 まずはおさらい。

<アタリショックとは?>

 主にゲーム業界でよく使われている言葉“アタリショック”とは、およそ以下のような出来事を指す。

 1980年代初頭にアメリカで起きた
 急激な家庭用ゲーム機市場の衰退 


 しかし「なぜそんな事態が引き起こったのか」という問題については、クソゲー乱造説を筆頭に、海賊版ソフト氾濫説、プログラマー出奔説、株価暴落説、『E.T.』失敗説、など諸説紛々。そもそも無かったなんて言うやつもいるくらいだった。



<ビデオゲームの墓場とは?>

 1983年、アタリショックの影響で鬼のように在庫をかかえてしまったアタリ社は、ニューメキシコ州アラモゴード市内のとある場所に穴を掘り、売れ残った大量のゲームソフトやゲーム本体を埋めたと言われている。いつしかその場所は、地元住民から“ビデオゲームの墓場”と呼ばれるようになった。

 しかしやがて時が経つにつれ、人々の記憶が薄れていく中で、そのような話は都市伝説となっていったのだ。

 中でも、アタリショックの引金になったと指摘されるゲームソフト『E.T.』がビデオゲームの墓場に眠っている埋蔵品の中心物だとされ、この出来事は、ゲーマーたちの間で『E.T.』埋蔵伝説として語り継がれることとなった。

 ただし、この“ビデオゲームの墓場”は危険地帯に位置しており、うっかり足を踏み入れると有毒ガスや、飢えた野生動物に襲われる可能性があった。そのため、この場所は一般の人々からは隔離されており、誰も確かめることができなかった。そのような事情が、さらにこの出来事を都市伝説化させていったと思われる。



<「E.T.」掘り返し計画>

 そんな都市伝説の解明に名乗りを上げたのが、映像プロダクションのフューエル社だった。同社は2013年7月、「E.T.」埋蔵伝説をテーマにしたドキュメンタリー映像の制作をを計画、ビデオゲームの墓場を掘り返すプロジェクトが進行中であることを発表し、インタビューで「出ると思うか」と聞かれた際は「確証はある」と豪語した。

 しかし計画は難航する。

 州当局に提出された掘削許可の申請が(有害物質が出るとかで)ことごとく下りず、同計画は何度も延期を余儀なくされた。そしてようやく条件付きで許可が下りたのが、2014年4月のことだった。

 その間に複数の企業が発掘プロジェクトに興味を示し、最終的にマイクロソフト社が「XBoxLive」で配信することが決定していた。そして発掘日は2014年4月26日と発表された。この掘削作業は一般にも公開され、地元はこのイベントを町おこしの一環にしようと盛り立てた。




<伝説は本当だった!!>

 2014年4月26日、多くの人々が見守るなか、伝説のクソゲーが白日のもとにさらされた。

 発掘当日はドキュメンタリー映像関係者、報道陣(ゲーム系、経済系)、考古学者、やじうま(ETのかっこうをした人、ゲーム機を持ち込む人)、地元住民(子供の時ETを掘り返したことのある人物)など、多くの人々がかけつけた。
 ただし発掘現場はたいへん危険であり、彼らは少し遠くの場所から作業を見守る形となった。しばらくは何も起こらなかったが、やがて歓喜の時がやってきた……



 こちらの映像は伝説のクソゲー『E.T.』が、発掘された瞬間をおさめたものである。


 そして発掘された埋蔵物の数々がこちら。





 信じられないことに、これらの中には、実際にゲームができるものもあったようである。作業は現在も続けられている。

 ソース元:The Dig: Uncovering the Atari E.T. Games Buried in New Mexico Desert (IGN)



E.T.コレクターズ・エディション [DVD]E.T.コレクターズ・エディション [DVD]

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2005-11-25
売り上げランキング : 9651

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事
[ 2014/04/28 10:35 ] レトロゲーム | コメント(1)
 ブログパーツ

中国人が完全オリジナルの新作ファミコンソフト『Star Keeper』を製作!!


sutakiga.png
 New NES game - Star Keeper  (NintendoAge)

 多くのレトロゲーマーは、中国に対して著作権侵害がまかり通る、民度の低い国というイメージしか持っていないだろう。しかしときどき、そんな偏見が覆されることがある。たとえば、一人の中国人が2年の時間を費やし、まったくオリジナルなファミコンソフトをつくっていた場合がそれだ。

 『StarKeeper』は背中にロケット推進装置をつけ星を集める『バルーンファイト』に似たシューティングゲームである。主人公は敵を打ち落とし、集められた星は家にキープされる。

 製作者はいう。

 私は幼少期からファミコンが好きだった。そして、いつか自分のオリジナルゲームをつくりたいと思っていました。それが私の夢だったのです。
 私は中国が長い間、著作権を侵害し続けてきたことを知っています。現在でも多くの違法コピーソフトが、中国でつくられています。でもこのソフトは違います。100%オリジナルであることを私は保証します。

 今回、このゲームを製作するために、私は2年の時間を費やしました。多くのお金も使いました。プログラムやグラフィックは私一人ですべて設計しました。音楽は作曲家に頼みました。みなさんに気に入っていただけることを願います。


 動画はこちら↓



 ソース元:La Repisa Nintendo


このエントリーをはてなブックマークに追加  
関連記事
[ 2014/04/25 10:35 ] ファミコンニュース | コメント(9)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
このブログについて
スポンサー
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR