10年振りくらいに行った老舗ホビーショップで心揺れ動いた話


 今日、仕事前に絶妙な空き時間があって、ずっと気になっていた老舗ホビーショップに寄ってみました。たぶん10年振りくらいの訪問でした。

 名古屋郊外にあるそのお店は、ファミコン時代からやってたので、おそらく相当歴史のある店なんだと思います。僕が初めてその店に行ったのは大学生になってからなので、20年くらい前でしょうか……
 なんで大学生になるまで行かなかったのかっていうと、単純に地元から遠かったので、車じゃないと行けなかったんですね。つまり、僕は行かなかったのではなくて行けなかったんです。まあ、そんなことはどうでもいいんです(笑)

 ちなみに、そのとき買ったのがこのミニ四駆たちです↓

 当時でも十分懐かしかったですね。なんせミニ四駆の全盛期は僕たちが小学校の頃でしたから、見つけたときは手が震えるくらい感動もので、思わずダッシュシリーズ大人買いしてやりました(笑)

dasshu02.jpg
 ※先日、実家から引き取ってきました

 店内の様子はというと完全にプラモデル一色で、ドンペンくんが尻尾巻いて逃げだすくらい、これでもかって言わんばかりに両サイド山積みなんですよ。通路はひとが一人通れるか通れないかって世界です。すれ違うたびに嫌でもお客さん同士、肌触れ合う仲になっちゃいます(笑)
 プラモデルに埋もれすぎてて正確にはわかりませんが、お店の広さは10坪も無いんじゃないでしょうか。たぶん何度か改装(模様替え)してて、僕が初めて行った頃はもうちょっと広くて、駄菓子なんかも売っていて、学校帰りの子供たちがちょっとくつろげるスペースもありました。そしてガラスケースのなかにはファミコンとかゲームソフトもちゃんと売ってましたね。それこそファミコン時代は飛ぶように売れたそうですよ。

 今日見てみると、そのガラスケース(1つじゃない)は奥に追いやられていたものの、あるにはあって、PCエンジンとか、ゲームボーイのソフトが並んでるのが判別できたんですけど、その前に鬼のように在庫の段ボールが積まれていて、そこまでたどり着けない状態なんです。店長さんに聞いたら、売るのは難しいとのこと。だって出せないもんね(笑)

 思い出話とか、他にも、もっと色んなことを書きたいんですが、今回は表題の話です。


 昔、その店のとなりはゲームコーナーになってて、アーケード筐体が何台か置いてあったんです。今はミニ四駆のコースが置いてあるってことなので、それらの筐体はどうしたんですかって聞いたら、まだ倉庫に眠ってるんですって!

 数にして5、60台くらいあって引き取り手を探してるって話ですよ。正直言って、心がブルンブルン揺れ動きましたね。でも条件があって、それは「全部引き取ってくれること」だそうです。全部持ってってくれれば、倉庫が空くのでうれしいとのことです。
 是非、どんなものがあるか見てみたいって言ったら、見せるのも手間なので「君が引き取るときが見るときだ!」って話ですよ。たしかに、何があったか調べるだけでも1日つぶれますもんね。そういえばCSでそんな番組ありましたよ。そうそう、ストレージ・ウォーズですよ。これ、ものすごいリスク高い福袋ですよね!?

 そのあと大まかだけど細かい話もして(なんだそりゃ)、まあ、とにかく、引き取るだけなら何とかいけそうだな(車の手配とか)って思ったんですが、仕事の時間が迫っていたので、うしろ髪ひかれつつ店を出ました。

 ちょっと本気でどうにかならないか考えてます。問題は、それだけの物をストックしておける倉庫なんですよね。そもそも引き取ってどうするんだって言われたら、当然何にも考えてないんですが(笑)

 見てみたら案外要らなかったりしてね!



1/32レーサーミニ四駆シリーズ NO.19 ダッシュ3号・流星(シューティング・スター)白ボディ1/32レーサーミニ四駆シリーズ NO.19 ダッシュ3号・流星(シューティング・スター)白ボディ


売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

UE4で製作された『スーパーマリオ64』の出来が良過ぎると話題


 海外掲示板RedditGAMINGにて『スーパーマリオ64』の動画が話題になっている。

 とにかく見てほしい↓



 この動画はUnreal Engine 4(UE4)で制作されたものだという。UE4とはゲームを制作するためのゲームエンジンで、『ストリートファイターV』や『鉄拳7』にも採用されており、しかも企業だろうが個人だろうが、無償で利用できるということです。

 参照サイト:CodeZine

 
 なんだかわかりませんが、すごい迫力ですね!
 音楽もいい感じです。

Souce: Super Mario 64 in Unreal Engine.



スーパーマリオ64スーパーマリオ64

任天堂 1996-06-23
売り上げランキング : 2056

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
[ 2015/06/28 18:40 ] SFC・64 | コメント(1)
 ブログパーツ

SEGA幻ハード「マルチメガ」日本版が発掘される


 興味深いツイートの情報を頂きました。




 SEGAマルチメガは、メガドライブとメガCDが一体化されたハードで、1994年頃、北米・南米・欧州・東アジアで展開されたが、日本では「セガサターン」が控えており発売されなかった。
 ただし一部、英会話教材として販売されていた。それがこの「LINGUAPHONE EDUCATION GEAR」である。

 マルチメガ自体がレアであり、その中でもさらにレアなハードなので、箱説無しでも相当な価値があると思われます。




セガ Sega マルチメガ Multi-Mega アジア版セガ Sega マルチメガ Multi-Mega アジア版

セガ SEGA
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
[ 2015/06/27 20:22 ] SEGA系 | コメント(0)
 ブログパーツ

「任天堂を退職しました」内情を暴露したブログ記事が物議


 任天堂を退職したとみられる人物がその赤裸々な内情を暴露した記事をアップして物議を呼んでいる。

nintienidjktajsiho01.jpg

任天堂を退職しました
【お答えします】任天堂を退職しました (破竹の勢い)

 以下、気になる内容をピックアップ↓

・2014年12月をもって、約15年勤めた任天堂を退職しました。
・入社して10年間は、ハードに関する仕事をしていました。
・「部長」の言動は、まさに大企業病そのもので、セクショナリズムの現れです。
・聴覚障害者に対するハラスメント人事異動
・この「部長」が決裁した高額決裁案件は、ことごとく失敗しているという始末です。



 どうやらこの人物、上司に恵まれなかったようだ。

 しかしネットではこの記事の真偽について紛糾している模様。直後に間違いを指摘され修正記事をアップしているが、捏造なんじゃないかという声は止まない。内情の細かい描写、名前まで晒しているところなど、信憑性は高いのだが……



任天堂ノスタルジー 横井軍平とその時代 (角川新書)任天堂ノスタルジー 横井軍平とその時代 (角川新書)
牧野 武文

KADOKAWA / 角川書店 2015-06-10
売り上げランキング : 12619

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事
[ 2015/06/27 18:16 ] 任天堂 | コメント(4)
 ブログパーツ

目隠しプレイで『スーパーマリオワールド』を23分でクリアする人物が登場!!


 驚異的な動画である。



 海外スピードランナーPangaeaPanga氏が、SNESソフト『スーパーマリオワールド』を目隠しプレイ。でクリアするという偉業をなしとげた。タイムは23分16秒だった。

 いったん、画面端に行ってからプレイするなど、彼のプレイがまったくの運任せでないことが動画を見ればわかります。凄いですね!

 SOUCE:Super Mario World beaten in 23 minutes, blindfolded.



スーパーマリオコレクションスーパーマリオコレクション

任天堂 1993-07-14
売り上げランキング : 1070

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事
[ 2015/06/26 16:09 ] SFC・64 | コメント(0)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR