serial experiments の意味 他


<ニュース>
パリには懐かしのレトロゲームを売るゲームショップが密集した通りがある
 もっと雰囲気が伝わるような写真が見たかった。

類似ゲームのサバイバル。そしてメガドライブ復活!【オールゲームニッポン】
 雑談かと思ったらただの雑談だった

シムシティで生み出された人口600万人超の究極のディストピア都市「マグナサンティ」
 この手のゲーム、一時期スマホでやっていたけど、完全なる時間泥棒だった(笑) 極めるってこういうことだよなあ。

<任天堂>
娯楽を超えたデザイン (UI Crunch #13 娯楽のUI イベントレポート)
 あとで読む

海外アナリスト「任天堂の営業利益は2年間で3倍以上になる可能性がある」(英文)
 僕は逆にピークは今年で終わると見てるよ。

任天堂、2019年以降も3DSのサポートの続行を約束
 3DS息長いなあ

<格ゲー>
格ゲー“暗黒の10年”は、『鉄拳』を世界一売れる格闘ゲームへと鍛え上げた──世界市場に活路を拓いた戦略を訊く【バンダイナムコ原田勝弘インタビュー/西田宗千佳連載】
 西田宗千佳さん連載、待望の第2弾か。ひとまず1だけ読んだ。ものすごい勉強になる。

<PS>
serial experiments の意味
 気になるPSソフトのひとつだ。『serial experiments lain』。クソ高いけど。これを読んだらますます興味を持った。ただ、微妙にネタバレだったのが悔やまれる。閲覧注意である。



<コラム>
ビデオゲームの語り部たち 第5部:「バーチャストライカー」を作り上げた三船 敏氏と中込博之氏の旅路

<オークション>
希少 当時物《出荷時段ボール付き 未使用 5台 新品 任天堂 ニンテンドー スーパーファミコン 本体 SHVC-001》 Nintendo SUPER Famicom
su-famidanbo-ru0.jpg
 スーファミ出荷ダンボールは初めて見た。ダンボールブーム到来か!

SFC スーパーファミコンソフト SFメモリ 難あり20本セット*ジャンク品
sfmemorigacha.jpg
 これが噂のSFメモリガチャか……

E★海外(香港)版スーパーファミコン本体★Super Nintendo Entertainment System PAL Ver★動作未確認
yo-roppasu-fami.jpg
 これは珍品。

1986 当時物 BANDAI バンダイ 未使用 デッドストック カセット戦 妖怪大魔境 鬼太郎 ファミコン カセット シリーズ 古い 昭和 ビンテージ

kitarourobo.jpg
 出たー、鬼太郎のカセット戦隊。しかしこの英語併記で商品説明をいっさいしないスタイル。不気味である。



orotima-ku1.pngちなみに羅列記事の場合、タイトルは「一番のビッグニュース+他」という形式でやってるが、今回はちょっと冒険してみた。短さで。

関連記事
[ 2018/04/29 01:31 ] PS1・SS・3DO | コメント(5)
 ブログパーツ

任天堂社長に古川氏、君島氏は相談役に  他


<ニュース>
任天堂社長に古川氏、君島氏は相談役に
 驚いた。

ゲーセンの楽しさ増幅装置だった『ゲーメスト』
 高校のとき、同級生が愛読していたなあ。どうやって入手したか知らないがヴァンパイアか何かのレアグッズを「あげます」とか言って読者コーナーに投稿したら、ものすごい数の反応が来ちゃって「キモいわあ」とか言って一生懸命、イキってたそいつを思いだす(笑) そいつと浄心の基板屋に行ったっけ。ところで、記事の創刊号の写真の下に「Ⓒ CITY CONNECTION」って書いてあるけど、ゲーメストの権利?は今シティコネクション社が持っているのかな。

ゲーメスト 創刊号 GAMEST(ヤフオク!)
 ゲーメストといえば先日、創刊号がヤフオクに出ていて、ずっと探していたので「やったー!」と思った1秒後に値段を見て諦めたよ(笑)

ge-mesuto01.jpg

 調べてみたところ、先月にも出ていて、そのときは2万越えてた……

Nintendo Laboでゲーム&ウオッチ「ボール」を再現する猛者が登場!!
 Gigazineさんの記事より。細かいことで恐縮ですが、ゲーム&ウオッチの「オ」は小さい「ォ」ではなく大きい「オ」です。

<ネット>
「NAVERまとめ」無断転載34万件削除で合意 
 ここには、弊ブログのネタとか、ホームページの写真とかもいくつかパクられてたので、それもついでに削除されたらいいなあ(他力)

<スポット>
「ドット絵の美学」語る 制約の中から生まれるアート
 海老名市文化会館

北関東のレトロゲームファンが集う聖地「VGMロボット深谷店」
 >埼玉県深谷市の「ビデオゲームミュージアム ロボット 深谷店」(以下、VGMロボット)は、北関東で唯一のレトロアーケードゲーム専門店ではないだろうか。とのこと。これはすごい。

第9回 九州12箇所Y氏のレトロゲーム探訪 プレイバック編
 ゴールデンウィークに向けて、色んなレトロゲームスポットの記事が挙がっているね

<インタビュー>
ライバルを出し抜くには、他人がやらないことを「あえて」やったほうがいい | 任天堂信者・漫画家 ピョコタンさん
 内容はともかく、カルチャーブレーン コンピュータアート学院出身だったんですね。

<任天堂>
任天堂 VS コロプラ特許訴訟・第2回戦。タイトな解釈にねじ込むコロプラ
 そんなことよりマリカーどうなったの。

任天堂、Cygamesとの業務提携を発表。協業タイトルとして、モバイル向けアクションRPG『ドラガリアロスト』を今夏に配信へ
 DeNAの次はCygames。

<togetter>
大江戸温泉の『全身全霊野菜収穫ゲーム』で理性を失ってしまった人のレシートがやばい「後払いは理性との戦い」
 動画みて「ああ、これかあ」ってなる。


<気になるツイート>



orotima-ku1.pngファミコン部屋がだいぶ片付いてきたので
また、棚の話ができそうだ。


関連記事
[ 2018/04/27 10:38 ] 任天堂 | コメント(2)
 ブログパーツ

ファミコン「ABCシール」の謎を追え‼︎ (4) ふたつの大きな発見


 ファミコン「ABCシール」について、いくつかの新発見があったので報告したい。

nazonosi-ru4.jpg



<発見されたシール>

 現在、画像つきで発見されたABCシールは前回から12件増えて(半数は私オロチが愛知県内のレトロゲーム屋発見した)、35本となった。

bigA001.jpg
pinboruaA0.jpgbe-subo-ruA0.png
 ゴールドビッグA × 8本

nazonosi-goldb.jpgdebiruB0.jpg
 ゴールドB × 2本

maruA001.jpg
gegegeA0.jpggandamA0.jpg
 シルバーA(リーフ) × 8本

maruB002.jpg
rekkinguB0.jpg
 シルバーB × 4本

ri-huB001.jpg
4ninma-janB0.jpghontaiB0.jpgeu-rto16B0.png
 シルバーB(リーフ) × 8本

maruC001.jpg
maithibonC0.jpgbaru-n0C0.png
 シルバーC × 4本

 地味に2個目のゴールドBの発見は嬉しかった。




<Dとの遭遇!!>

 注目すべきは「D」の存在だ。

gyarakusianD.jpg

 先日、このシールの第一発見者であるガロウ氏がついに、当初、見間違いと思われていた「D」と遭遇したのである。これによってABCシールにはAからDまで存在することがわかった。これは真相への大きな一歩だと思う。

 なお、ファミコンソフト交換店のランク説で、存在が予想されている「S」や「E」はまだ発見されていない。




<タイトル&発売日との相関性>

 次に発見されたタイトルを発売日順に並べてみよう。

1.『ポパイ』(1983/7/15) ビッグA
2.『ドンキーコングJr』(1983/7/15) B
3.『五目並べ』(1983/8/27) ビッグA 
4.『マリオブラザーズ』(1983/9/9) ビッグA
5.『ベースボール』(1983/12/7) ビッグA
6.『テニス』(1984/1/14) ビッグA
7.『ピンボール』(1984/2/2) ビッグA
8.『ピンボール』(1984/2/2) ビッグA ※2本目
9.『ロードランナー(小箱)』(1984/7/31) ビッグA 
10.『デビルワールド』(1984/10/5) B
11.『4人打ち麻雀』(1984/11/2) B(リーフ)
12.『4人打ち麻雀』(1984/11/2) B(リーフ) ※2本目
13.『バルーンファイト』(1985/1/22) C
14.『忍者くん 魔城の冒険』(1985/5/10) B
15.『ディグダグ』(1985/6/4) B
16.『スパルタンX』(1985/6/21) A
17.『レッキングクルー』(1985/6/18) B
18.『レッキングクルー』(1985/6/18) B ※2本目
19.『スターフォース』(1985/6/20) B(リーフ)
20.『ドルアーガの塔』(1985/8/6) A
21.『アストロロボ・ササ』(1985/8/9) A
22.『ドルアーガの塔(再販)』(???) B(リーフ)
23.『ドルアーガの塔(バーコード有)』(?) A
24.『ハイパースポーツ』(1985/9/27) B(リーフ)
25.『ルート16ターボ』(1985/10/4) B(リーフ)
26.『キン肉マン』(1985/11/8) B(リーフ)
27.『ソンソン』(1986/2/8) 
28.『ソンソン』(1986/2/8) 
29.『ゲゲゲの鬼太郎』(1986/4/17) A 
30.『ゲゲゲの鬼太郎』(1986/4/17) A ※2本目
31.『マイティボンジャック』(1986/4/24) 
32.『B-WING』(1986/6/3) 
33.『スーパーチャイニーズ』(1986/6/20) A
34.『機動戦士ガンダム』(1986/8/28) A
 ※番号は便宜的にふってあるだけです。

 2本目が発見されたタイトルが4件(8,12,18,30)あったが、いずれも『ドルアーガの塔』のようにアルファベットとの相関性は破れていなかった。13.『バルーンファイト』が「C」でこの位置なのは地味に嫌な発見である。注目すべきは34.『ガンダム』で、この発見により、少なくともABCシールは1986年8月まで使用されていたことは間違いないだろう。

 さて、上の表を見て「何かおかしいな」と思わないだろうか?

 気付いたひとは鋭い。実は、さきほど私は「全部で35本になった」と述べたが、34本しか載せていないのだ。その理由は……
 



<ABCシール、カセットに限らなかった!!>

 この「リーフB」である。

hontaiB0.jpg

 発見したのは、先日、ダンボールの件でもお世話になった名古屋のレトロゲームショップMEIKOYAさんだ。ありがとうございます!

 シール自体は今までと変わらない「リーフB」だが、問題は貼ってあった場所なのだ。

 こちら↓

hontaiB.jpg

 本体の箱じゃないかっ!!!

 最初、見たときは驚きで、この灰色の物体が何なのかわからなかったぐらいである。この発見によって、我々が無条件で思い込んでいた「シールはカセットのパッケージに貼ってある」という前提が崩れることとなった。

 それと同時に、少なくともレーティング説の線は消えたと言えるかもしれない。

レーティング説
・問屋のマーク説
・パチンコ景品説
・ゲームショップのシール説
・交換店のランク説
 ※今まで唱えられている様々な説
 
 また、最有力だった交換店のランク説についても怪しくなってきたようだ。なぜなら、当時のファミコン本体のレートはだいたいソフト数本分であり、ただのBランクだったなんて考えにくいのだ。だって、ファミコン本体と『4人打ち麻雀』が交換できるなんて明らかにおかしいじゃないか。いったいどう解釈すればいいのやら……




<ABCシールに関する情報募集!!>

 ということで、今回はここまで。
 闇は深まるばかりであるが、だからこそ皆さんの力が必要です。

 この謎のシールについて、見たことある方、何かご存知の方、むしろそのシールを印刷してたのうちの会社だよって方、是非「こちらの窓口」、あるいはコメント頂けたら幸いです。どんな些細な情報でも喜びます^^


<ファミコン「ABCシール」の謎を追え‼︎>
1 シールの特徴・様々な説
2 交換店のランク説について
3 アルファベットの法則性
4 ふたつの大きな発見




orotima-ku1.pngどうぞ、よろしくお願いします!!

関連記事
[ 2018/04/27 00:43 ] 謎・調査シリーズ | コメント(10)
 ブログパーツ

ファミコン語りの夜 オススメ収納グッズ編


<まるでジャンクパーツ屋さん!?>

 オロチが自信をもってお勧めする収納グッズは3つある。

 それは天井つっぱり棚、ガラスケース、そしてワイヤーネット(メッシュパネル)なのだ。今回はワイヤーネットの素晴らしさについて語ってみよう。

ami01.jpg

 ↑ご覧のように、僕はとくにテーマも決めず、節操なしに何でも引っかけているので雑然としているけど、壁にムダがなくびっしり埋まってるでしょ。

 実はこれでも半分くらい整理したのだ。
 前はこんな感じだったよ↓

korekuta-22.jpg

 これはこれで、古き良きジャンクパーツ屋さんって感じで雰囲気あるよね(笑)




<ワイヤーネットの利点>

 そんなワイヤーネットの利点は大きく以下の3点あると思う。順番に解説していこう。

・ケーブル類の整理
 
 まずは、何かとゴチャゴチャになりがちなAVケーブルやコントローラなどのケーブル類をまとめて整理できる点が挙げられる。とにかくひっかけてしまえばOKなところが良い。
 ただしACアダプターなど、頭が重いものに関してはちょっと難しいかな。ヘンなひっかけ方をするとケーブルが伸びたり、根本から破損したりする恐れがあるので注意しよう。


・色んなスペースに対応
 
 ノートを見るとそのひとの性格がわかるという。僕は学生時代、とにかく余白を字で埋め尽すタイプだった。そんな性格はファミコン部屋にも出ていて、とにかく壁が見えるのがイヤなのだ。そんなときひとにこそワイヤーネットなのである。様々なサイズがあり、ビスで止めるだけで設置できる気軽さが良い。
 ただし、取りつける壁が石膏ボードの場合、専用ビスを使用するなどして、ワイヤーネットごと落ちることのないように気を付けてね。

アイリスオーヤマ メッシュ パネル MPP-4560 ブラックアイリスオーヤマ メッシュ パネル フック 150mm シルバー MPA-F15

・リーズナブル

 僕は当初、ホームセンターで購入していたのだが、同じようなものが100均で売っていることを知ってからはもっぱら100均製のワイヤーネットを利用している。何より値段が10~5分の1になるのが最大の魅力だ。その分、サイズが小さかったり若干、細かったりするが問題ない。取付金具やかご型フックなど、パーツが豊富なのも良い。
 ただし、リーズナブルといっても、専用のフック(お店みたいなやつ)を何十本とそろえようとすると、結局はそれなりの出費になるので、オススメはS字フックだ。ただ単にぶらさげるだけならそれで充分である。


 さらにもっとお手ごろに済ませたいということならば、太い針金でフックを自作するという手もあるぞ。



<ワイヤーネットあるある>

 最後に小ネタをひとつ。

neshorikoma01.jpg

 NEWホリコマンダーである。

 数少ないNEWファミコン専用の周辺機器として、当時からずっとプレミアがついてる逸品だ。それがどうした、と思うかもしれないが、よく見て欲しい。

 フックに引っ掛けるところの穴の部分を……

horikoma02.jpg

 なんと穴がふさがっているのだ!

 それもそのはず、実はこの穴、ものによっては自ら空けなくてはならないのだ。ひっかける部分が箱の中にしまってあるタイプもある。駆け出しのコレクターだった頃は、僕も、この作業を当たり前のように行っていたんだけど……

 最近、なんだか、もったいないような気がして躊躇してしまうのだ。ほぼ取れかかっているやつですら、手が出ない始末(笑)



orotima-ku1.pngいざ取っても、穴をふさいでいたやつを
捨てられないっていうね……


関連記事

『メガドライブパーフェクトカタログ』5月29日発売!! 他


<ニュース>
オールドゲーマーも感涙!? 誕生26周年の今年も『星のカービィ』旋風が熱い!
 いまだに大人気なのはすごい

名機「ドリームキャスト」復活が困難なワケ 「メガドライブ」との違いとは?
 えっ、ドリキャスってまだ現行機じゃん!?

目隠し状態でわずか20分で「パンチアウト!!」をクリアする猛者が登場

・NintedoLaboでゲーム&ウオッチの「ファイア」を再現する猛者が登場!!


<ゲーム業界>
受け継がれる遊びの遺伝子――Gzブレイン 浜村弘一会長の講演“ゲーム産業の現状と展望<2018年春季>”リポート
 興味あるひとはわかりやすい内容。ただ、ブックマーク0なのが気になる。

<ファッション>
しまむら×懐かしのセガゲームコラボ『スペースハリアー』『ファンタジーゾーン』Tシャツが♪品番まとめ!
 しまむらはとくにニュースリリース出さないからいつもサプライズなのが良い。

<コラム>
おれたちの「あの頃」がつまってる。秋葉原「スーパーポテト」はレトロゲームの楽園だった

買わずに後悔するより買って後悔!
 買って後悔したといったら、この前、ヤフオクで落とした昭和レトロなピコピコハンマーかな。これ、ゲームじゃなかった(笑)

<書籍>
休刊からピッタリ1年ぶり!「ゲームラボ 特別復活号」が5/16に発売決定!
 あの方のあのコラムも掲載されているという。

・『メガドライブパーフェクトカタログ』5月29日発売!!
メガドライブパーフェクトカタログ (G-MOOK)
前田 尋之
ジーウォーク (2018-05-29)
売り上げランキング: 570

 レトロゲーム関連書籍がバンバン出ることはいいことですね。ただ、似たような名前のものが多すぎるところが玉にきずでしょうか。

<互換機>
Nintendo Switch風のスーファミ互換機がコロンバスサークルから登場
(SFC用互換機) 16ビットポケットHDMI【16BIT POCKET HDMI】

<スポット>
【熱海】親子におすすめレトロ観光スポット10選 温泉・ゲーム・グルメ・無料施設も!
群馬県伊勢崎の心ある「自販機食堂」の話
 ゴールデンウィーク案件

<気になるツイート>






orotima-ku1.png5月16日、ゲームラボさん復活にあわせて
弊ブログでも(勝手に)、新しいプロジェクトを
立ち上げる予定です。乞うご期待!!


関連記事
[ 2018/04/26 09:10 ] ネオジオ | コメント(2)
 ブログパーツ
【←Prev】 【↑PageTop】 【Next→】
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。