ドクマリが死ぬほど巧いG君の秘密を暴け!


 僕の友人にドクマリ(Drマリオ)が鬼巧い奴がいる。仮に名前をG君としておこうか。彼は別にゲームおたくというわけでもなく、どらかというとイケてるほうの男子でクラスでも女子からもてていた。

dokumarugkun.jpg

 そんなやつに、ゲームセンターのテトリスでスコア99999・・・・・・のカンストを余裕でやってのける、筋金入りのゲーマーであった僕が、ゲームボーイ版テトリスではレベル9のハートをクリアし、スペースシャトルを飛ばしてみせた僕が手も足も出ない

 連戦連敗という有様だ。いったいどうしたものか・・・・・・


 今日は一人で少しドクマリをやった。もちろんレベル20のハイスピード。
 前半戦、最上段のバイキンどもを処理することができればあとは忍耐の世界だ。極めて機械的に残りのバイキンを消していけば良い。まるで競艇レースのようにスタートで99%が決まるのだ。

 しかし薬が落ちてくる穴のすぐ下にバイキンが満載されている状態で、ハイスピードともなれば任意の場所に(とくに画面端のバイキンの上に)任意の配列で薬を乗せるのは至難の業。タイマン勝負ともなれば、それができるかできないかで即、勝敗が決まってしまう。
 でも僕はゲームボーイ版テトリスの修行で必殺技を身につけていた。

 「秘技・クロス連打」である。


 そもそもファミコンは十字キーを左手、ABボタンを右手で操作する。これはインド人だろうが地底人だろうが同じである。
 たとえばハイスピードで落ちてくる薬を画面右端まで移動させるためには、十字キーの右ボタンを素早く連打しなければならない。

 でも実際にやってみればわかるけど、左手の親指ではおぼつかないのだ。そこで僕が編み出したのが「超技・十字架アタック」なのである。(名前が変わっとるやないか!)

higijuujikurosu.jpg
※イメージ図

 この技は不器用な左手の親指に代わり、素早く動く右手の親指で十字キーの左右ボタンを操作するというものだ。厳密に言えば指はクロスしてないんだけど(笑

 この技を使えば、ハイスピードで落ちてくる薬を画面端まで移動させることができるのだが、当然、ABボタンは放ったらかしになるため諸刃の剣。未熟者がマネをすると即死ということになるので気をつけろ!

 今日も何気なくその技を使ってドクマリしていた。


 そうか!


 謎が解けた・・・・・・

 何を隠そうG君は左利きなのだ!

 たとえ実力が同じでも、利き腕が十字キー操作をしてるプレイヤーのほうが連打が早いに決まってるじゃないか。なぜ今までも気づかなかったんだろう。そりゃ負けるわ。ああスッキリした。畜生。G君、また勝負してね!

関連記事

 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR