海外発!! 意外と知られてない任天堂の事実ベスト10


 「10 Awesome Facts About Nintendo」という動画がYoutubeにアップされ話題になっている。意外と知られてない任天堂の事実ベスト10ということになるのか。日本では有名だけど海外ではあまり知られてないとか、そんなギャップがあるかもしれないね。

 さっそく適当に翻訳しながら見ていこう。



第10位
supafamikoncdrom00.jpg

 ※当時のイメージ図

任天堂はソニーと共同で
CD-ROMゲーム機を開発しようとしていた

 しかしこのコラボレーションは決裂し、のちにソニーは「プレイステーション」を作ることになる。これは有名な話かもね。




第9位
nitneindoroloh.jpg
 by beforemario

「nintendo」は3つの漢字「任」「天」「堂」から成る

 その由来は「人事を尽くして天命を待つ」あるは「運を天に任せる」とかいう意味らしいが、他にも諸説がある。しかし、これ、海外のひとに伝わるのかな。




第8位
nitnendoutoraokarukanban.jpg

任天堂は山内房治郎氏が1889年創業した歴史ある企業

 当時は“Hanafuda”(Flower card)とかいうギャンブルに使うプレイングカードを作っていた。フラワーカードって。英語にするとなんか乙女チックだね。




第7位
ドッツ スーパーマリオ セットA
 by amazon

マリオは当初ミスタービデオと呼ばれていた

 その後、ジャンプマンとも呼ばれてたが結局マリオとなった。職業は大工だった。そういえばマリオの名前の由来にも諸説ありますね。




第6位
bounezuminokare.gif

マリオはミッキーマウスより人気があった

 90年代初頭にアメリカの子供にむけて行われたとある調査によると、マリオの認知度はミッキーマウスのそれより高かったという。マリオランドまだかなあ。そうそう、僕の夢は地元に「マリオランド」を誘致することです!




第5位
aaaarananisjinsjgoam.jpg
by ebay

NESで最もレアなソフト「Studium Events」は
過去に41,300ドルで売れたことがある

 10~20本くらいしかないと言われており、箱だけでも10,000ドルで売れたとか。ちなみに41,300ドルは現在の日本円にしておよそ340万円なり。詳しくはこちら




第4位
hotruemariojaketo.jpg

1960年代、任天堂はラブホテルを経営していた

 そこはカップルがお互いの愛を確かめ合う貴重な場所だった。って、この説明は、おそらく海外には日本のようなラブホテルが無いからだろう。




第3位
dokidokipani.jpg

日本で発売された『スーパーマリオ2』は
難しすぎてアメリカでは販売されなかった

 代わりに『夢工場ドキドキパニック』は大急ぎでマリオの続編として作られた。最初「Dream Factory : Heart Pounding Panic」って何のことかと思ったよ(笑




第2位
イチロー 17×21 シアトルマリナーズ アートポスター 250枚限定(MLBフォト) / Ichiro
 by amazon

任天堂は「シアトルマリナーズ」のオーナーである

 1989年に76,000,000ドルの買い物だった。って動画ではなってるが正確に言うと1992年買収、2004年に筆頭オーナーになったらしい。詳しい経緯はググってね。




第1位
Wii【メーカー生産終了】
 by amazon

2012年10月「Wii」は計9720万台売り上げた

 それを積み上げると1万3000マイルになり、それはエベレストの2000倍の高さよりも高い。(ただし、積み上げてる途中で倒れるだろう(笑)

 


 ということで、動画はこちら↓

 

 皆さんはいくつ知ってたかな?




ニンテンドー・イン・アメリカ: 世界を制した驚異の創造力ニンテンドー・イン・アメリカ: 世界を制した驚異の創造力
ジェフ・ライアン 林田 陽子

早川書房 2011-12-22
売り上げランキング : 148926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2012/12/10 01:42 ] ファミコントリビア | コメント(1)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
十字キーなどを作った横井軍平さん系のウンチクを知りたかった
1677. [ 2012/12/14 04:39 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR