新品「ファミコンタイトラー」16万円を越える事案が発生


rgbfamikon.jpg

 ファミコンタイトラー(編集ファミコン)はファミコンとビデオ編集機が合体した異色のコラボハードである。ツインファミコンがまあまあ売れて気をよくしたのか。このような珍作を世に送り込むとは今思うと、このころから目の付け所がシャープ過ぎたんだなあ……

 タイトラーという名前の通り、編集できるのはタイトルのみ。ようは自作ビデオに自作のタイトルを入れることができるだけのマシーンである。 それなのに「俺はビデオ編集機だ!」と言わんばかりに電気屋さんなどで売られていたため、ファミコン少年らの知名度は皆無に等しく、さらに定価43000円と高額だったため、まったく売れなかった。

 そのため、稀代の珍品ということでプレミアが付いていたが、マニアからは別の意味で注目されている。それはタイトラー内部で使用されている部品が、ファミコンをRGB出力に改造する際に重宝されたからである。

 その辺りの事情についてはこちらのサイトが詳しい。


 さて、今回、そんなファミコンタイトラーの新品が出品され、とんでもない値段になっていたので紹介しようと思う。

 こちら↓

 
taitora-1600.jpg
 ※サムネイル画像

 いくら新品とはいえ、この値段……

 僕はついさっき「タイトラーにはプレミアが付いている」と言ったが、正直言うとそうでもない。なんせ定価が4万を越えるため、状態が良いものでない限り4万、5万付くことは稀なのだ。正確を期するならプレミア物ではないのかもしれない。それでも出品されれば3万円前後にはなっていたと思う。

 それが今回、新品というだけでこの値段。まさか部品取りではあるまい……



PowerDirector 14 Ultra 通常版PowerDirector 14 Ultra 通常版

サイバーリンク 2015-10-09
売り上げランキング : 90

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
私も、この商品はチェックしていました。
夕方には76,500円になっていたので直に諦めました。
ヤフーオークションで出せる金額は5万円が限度ですね。

ちなみに今の時点でもファミコンタイトラーは出品されています。
1787. [ 2013/02/10 15:46 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR