高橋名人が語る「ハドソンがファミコンに参入するきっかけ」


 高橋名人が自身のブログ「16連射のつぶやき」にて、ハドソンがファミコンに参入するきっかけについて語っている。

1983年当時の思い出 (16連射のつぶやき)

>83年7月15日に発売になったファミコン用の周辺機器として
>発売される「ファミリーベーシック」用のOSを開発してみないか?
>という依頼が任天堂さんからシャープさん経由で来たのです。


 この話、有名だよね。
 僕もどこかの資料で読んだ気がする。


 っていうか、これか!

 名人ったら、以前も書いてらっしゃったのね。

bakokgaosdkgosokasfoaew.jpg
 「ファミリーベーシックがわかる本」の思い出(2012-07-25)  BY 16連射のつぶやき


 もちろん、僕はこの本持ってますけど。
 今、引越しの最中で、手元にないのが残念でなりません!(笑)


 そういえば去年、元ハドソンの岩崎啓眞氏が自身のブログ「Colorful Pieces of Game」にて、こんな連載記事を書いてましたね。

ハドソンがファミコンに参入するまで(1)
ハドソンがファミコンに参入するまで(2)
ハドソンがファミコンに参入するまで(3)
ハドソンがファミコンに参入するまで(4)
ハドソンがファミコンに参入するまで(5/終)

 こちらのほうは専門用語出まくりで訳わかんないところもあるけど、当時のハドソン関係者の証言を交えて詳しく記載されています。あわせて読んでみると面白いかも。

 っていうか本格的に書籍化してくれないかあ……




定価:¥ 924
中古最安価格:¥ 7,730 (2店出品)
出版日:1985-05
出版社:徳間書店
ページ数:208
by 通販最速検索 at 2013/03/19


定価:¥ 1,029
中古最安価格:¥ 3,925 (1店出品)
出版日:1985-03
出版社:ナツメ社
作者:森田 将史
ページ数:167
by 通販最速検索 at 2013/03/19
関連記事
[ 2013/03/19 17:08 ] 高橋名人 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR