たった一人のファミコン少年タイトルGIF

「天才・西と神童・孫の10日間戦争」週刊アスキーが“MSX誕生秘話”を公開中


 MSX30周年ということで週アスPLUS(週刊アスキーのwebサイト)が、MSX誕生秘話を公開中だ。


西さんVS 孫さん!? MSXの誕生秘話をちょっと語るぞ!:MSX30周年 (週アスPLUS)
shuukanmsausi-.jpg


 連載第1回目の内容は要約するとこんな感じだ。


 1983年6月16日 アスキー西氏、MSビルゲイツ氏、他家電メーカー14社がMSXというパソコンの統一規格をつくると発表
 ↓
 それに激怒したソフトバンク孫が、その他のメーカーと手を組んで、独自規格をつくると発表
 ↓
「天才・西と神童・孫の10日間戦争」勃発!? 
 ↓
 なんだかんだで両者和解しMSXで一本化
 ↓
 MSX第1号機は三菱電機より、10月下旬に発売されることに……
 ↓
 しかし、その3ヶ月前(1983年7月15日)にとんでもないモンスターマシンが発売されてしまった!!
 ↓
 はたしてMSXの運命やいかに!?



 とんでもないマシンっていったい何なんでしょうか。気になりますね(白々しい)
 気になる人は読んでみてね。この連載は次回に続くようです。
 


ぼくとビル・ゲイツとマイクロソフト アイデア・マンの軌跡と夢
定価:¥ 2,520
新品最安価格:¥ 2,520 (1店出品)
中古最安価格:16%OFF ¥ 2,100 (5店出品)
在庫:在庫有り
レビュー平均:4.54.5点 (2人がレビュー投稿)
4.04.0点 勃興期のMSを知る貴重な書
5.05.0点 人生を桁(ケタ)違いに楽しむ、ポール・アレン。
出版日:2013-02-19
by 通販最速検索 at 2013/06/11
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2013/06/11 17:31 ] ゲーム業界 | コメント(1)
 ブログパーツ
丁度この時期にとあるテレビ番組で松宮アナが司会でゲーム番組をやっていて盛んに宣伝していて出演した子供にそのゲーム機を配っていた、PR番組だったらしい。

当時はSEGAなんてメーカーを知らなかったし、ましてや「SG1000」なんて言葉は今世紀に入ってから知ったんだけど、この頃からMSXはかなりメジャーな部類だったんだけどねぇ。
2058. [ 2013/06/17 11:38 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR