米国発!! 『マリオカート』が3人の命を救った話


 マリオカートに関するびっくりニュースです。

Mario Kart Saves Lives: Boy Takes Wheel When Grandma Passes Out(Gameskinny)
gurmamknsaozuy.jpg

 以下、適当に翻訳。


 最近、ゲームに関する暗い話題が続く中、久々に明るい話題です。

 先日、コロラド州にて10才のグリフィン少年とその弟は、74才の祖母が運転する車に乗っていた。しかしどういうわけか、祖母が運転中に気絶してしまったという。

 異変に気づいたグリフィン少年は、車が対向車線へはみ出る前にハンドルを奪い取り、車を泥まみれにしながらも、なんとか道の側に止めることができた。

 そのとき車は時速100キロ近く出ていたという。

 悲劇的な事故だったが、さいわい誰も怪我はしなかった。なぜならグリフィン少年はテレビゲーム(とくにマリオカート)が得意だったのだ。


 アメリカでは、テレビゲームは低所得者層の脳を破壊する娯楽だと思われているようだが、テレビゲームは脳を破壊するどころか、特に若い年代の人たちの“実践的な”判断力や決断力を養っていることが、今回のニュースで明らかになったのではないだろうか。

 何はともあれ、亀の甲羅が落ちてなくて良かったなあ……




 最後のオチはともかく(笑)
 
 このニュースのポイントは、グリフィン少年がたまたまマリオカートが得意だったので、車が運転できたということではなく、テレビゲームで日ごろから判断力や決断力をやしなっていたから、緊急事態が起こったとき冷静に対処できたということではないだろうか。

 何はともあれ、バナナの皮が落ちてなくて本当に良かったです!



リモートコントロールカー マリオカートWii リニューアルリモートコントロールカー マリオカートWii リニューアル
メーカー:ムラオカ
発売日:2013-08-10
価格:¥ 1,260 通常配送無料
この商品の発売予定日は2013年8月10日です。
ただいま予約受付中です。
(Amazonリンク)

関連記事
[ 2013/08/01 22:13 ] ファミコンニュース | コメント(2)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
マリオカートで免許取得できる時代がきそうだ
2119. [ 2013/08/01 22:43 ] [ 編集 ]
これが真の”ゲーム脳”だ!!!

見てるか、トンデモ教授!!
2120. [ 2013/08/04 08:05 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR