立命館大学「ゲーム寄付」炎上騒動についての考察


立命館大学「ゲーム資料現物寄付」のページは、なぜ炎上してしまったか

 ゲーム研究者の井上明人氏が関係者の一人として釈明記事を掲載。要約すると以下。

・大学の活動は1998年からやっている。
・最近、新聞などメディアに取り上げられることが多くなった。
・ゲーム機器を着払いで送ってくる善意のひとが急増。
・「これはいかん」ということで例の募集ページを作成。
・あくまで送ってくれる人に向けてのガイドラインページだった。
・2ちゃんねるがそれを煽る記事を掲載。まとめサイトがそれを拡散した。
・悪いのは2ちゃん、およびまとめサイトだが、こっちの言葉足らずも悪い。
・関係者の一人として謝罪する。

 とのことです。めでたし、めでたし……

 となればいいけど、正直、もやもやするところもあるので、今回の問題に、あえて違う条件を当てはめてみて、僕なりに考察を深めてみようと思いました。


 たとえばこれが立命館でなく
 ハーバード大学だったら炎上しただろうか?


 日本人は(とくに外国の)権威に弱いと言われてます。海外の大学と比べてどうすると思われるかもしれないですが、そもそも大学は何のために研究をしているのか。それは人類への貢献のためだと考えます。つまり大学というものはその性質上、どうしてもグローバルな存在になっちゃうのです。

 かつて、とある研究分野に対して「2番ではダメなんですか」と言い放った政治家がいましたね。日本人は大学などの研究機関に対して軽視しがちだという空気があるのではないかと感じます。はたして、ろくな大学がないから軽視されているのか、軽視されているから、ろくな大学がないのか……

 もちろん、ろくでもなくない大学もたくさんありますが、この考察では、そんな大学軽視の雰囲気が今回の炎上騒動の根底にあるかもしれないっていう答えが、浮き彫りになった気がします。


 続きまして。

 たとえばこれがゲームでなく
 仏像だったら炎上しただろうか?

 
 もし、あなたが大の仏像マニアだったとして、とある大学が「仏像を恵んで下さい」という募集をしてることを知ったら、あなたは怒るだろうか。おそらく、それほど気にならないのではないでしょうか。
 大学というのは、多かれ少なかれ、いろんな分野において、常時寄付をつのっているところです。今まで、寄付するのは社会貢献したくて仕方ない大企業や資産家たちでした。それが今回、寄付の対象がレトロゲームだったので、ごく一部で通用していた常識が、通用しない人たちまで広がってしまったということが考えられるのです。

 そうなると、そもそもレトロゲームが研究の対象に相応しいかどうかという根本的な問題に行き着いてしまいます。どんな分野でも最初にやろうとしてる人間は、たいてい周りから馬鹿にされるもんですが……


 以上。
 この2つの考察から導き出された答えは、なんだか最初から明白だった気がします。 

 僕の大好きな言葉に「口だけのやつほど、難しいことを言う」ってのがあるんですが、今回の騒動を改めて眺めてみると、本当に、口だけのやつしか騒いでませんよね。僕も含め(笑

 これはバカにしてるんじゃなくて、「地道にやっていくしかない」って答えに、みんなが気づいてる証拠なんだと思うんです。それが唯一の道であり、もっとも困難な道だということに誰もが気づいているんです。だから口しか出せないんです。僕も含め(笑


 最後に。

 「この問題に言及するやつ」=「口だけのやつ」という意味ではないということを断っておきます。気を悪くされた方がいたら、先に謝っておきます。ごめんね。まあ僕も、別に騒いではいませんけどね!
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
これが東京大学だったらどうだったんだろ。そんなに叩かれなかったかも?

日本でゲーム研究やってるところがここしかないなら、寄贈するならここぐらいになるんじゃなかろうか。あとは処分する場合は、捨てるか、リサイクルショップに売るかだけど、リサイクルショップって箱とか説明書を明らかに捨ててるんだよなー。

捨てるよりマシなら寄贈したほうがいいんじゃないかな。とはいえ燃えプロ数百本寄贈されても困るかもしれんけどw

タダでくれとはおこがましいという意見はわかるけど、ゲームが今も捨てられてる現実の方が個人的には大きいかな。0円として捨てられるよりは、寄贈される方がまだいいと思うけどなあ。行き場のないゲームはゴミ捨て場ですよ。そういうの見かけると胸が痛くなる…

選択肢として寄贈できる場所はあったほうがいいとは思うのだけど。国立国会図書館はアーカイブしてくれないかな
2265. [ 2013/11/30 23:37 ] [ 編集 ]
>ゲームが今も捨てられてる現実の方が個人的には大きいかな。

捨てようと思ったゲームをいちいち送料払って寄贈する手間をかける奴なら、
最初からヤフオクに出すだろ。
ちょっとは考えろ。
2267. [ 2013/12/01 04:45 ] [ 編集 ]
こんにちわ。
”「地道にやっていくしかない」って答えに、みんなが
気づいてる証拠なんだと思うんです。
それが唯一の道であり、もっとも困難な道だということに
誰もが気づいているんです。だから口しか出せないんです。”

…たしかにそうですね。
だからこそ、これまで子ども文化程度に見られている
テレビゲームを個人でできる範囲でなんとか協力したい。
けれども、それが門前払いの扱いを受けたと取ってしまい、
火をつけちゃったんでしょうね。
もちろん大学側の言い分ももっともなのですが、
その後の対応がお粗末な方が問題ありかなと思います。

それはさておき、研究をする際にその下地として
目録的な一覧が15年余りの活動でファミコン以外に
見当たらないことが不思議でなりません。
少なくともリスト作成程度ならお金もそれほどかからないし、
任天堂との協力もあるので信頼性も十分だと思います。

収集することは大事ですが、その程度のものでさえ、
目に見える形で提示できていないので、収集されたものが
本当に役に立つのかが見えないので何だかモヤモヤする
今日この頃です。
2268. [ 2013/12/01 10:31 ] [ 編集 ]
>2267 オクに出すよりゴミに出す方が多い。ゲーム研究が世間一般に認知されるようになった時に、寄贈という選択枝が認められるよ。今じゃ無理だわ。まあファミコン設置の近所の店に寄贈する方がいいかもしれんけど
2269. [ 2013/12/01 11:32 ] [ 編集 ]
だからレアハードをゴミに出すようなゲームに無頓着な奴が、
いちいち送料払ってまで寄贈するかって言ってんの
2270. [ 2013/12/01 12:17 ] [ 編集 ]
2265は寄贈という選択肢があった方がいいって言ってるだけでしょ?
売る&捨てるだけじゃなくてそこに寄贈ってのが入るといいねって。
今は無理だけどってのも書いてるし。
なぜにそんな上から目線でものを言うのか…
2271. [ 2013/12/01 13:55 ] [ 編集 ]
一時ソースがまとめサイトで歪曲されて伝わって扇動されてそこからこのブログが記事にしてさらに偏向報道で何倍にも悪化
結局ここも数あるまとめサイトと何も変わらない
叩くだけ叩いて誰も責任取ったりしなくていいんだから楽だよなホント
2272. [ 2013/12/01 15:59 ] [ 編集 ]
>2271

捨てるのは価値を知らんからだろ
それが価値があると分かれば、真っ先に売りに走るわw
誰が好き好んで「研究」のために寄贈するんだよ
理想論ばかり吐いてないで現実的を見ろ
2273. [ 2013/12/01 20:48 ] [ 編集 ]
僕としてはマニアにとって寄贈という選択肢が増えることはありがたいことだと感じています
死んでからごみに捨てられるのは忍びないですし。

価値を知らない人間が知らずに捨ててしまうのは止めようもないことです。
売るという選択肢も個人の自由です。
そういう議論はすでに論旨とずれている気がします。
立命館も無頓着な人に寄贈しろとは言っていません。

重要なのは,そうして知らない人に捨てられていくなかで,我々ゲーム好きがどのようにしてゲームという文化的遺産を少しでも掬い取って守っていけるかということなんじゃないでしょうか。
2274. [ 2013/12/01 21:33 ] [ 編集 ]
自分の経験上、ゲームを文化的遺産とか言う奴は総じてバカ
2275. [ 2013/12/01 22:24 ] [ 編集 ]
>僕としてはマニアにとって寄贈という選択肢が増えることはありがたいことだと感じています

四の五の言ってないで今すぐ寄贈すれば?
どうせしないんだろwww
2276. [ 2013/12/01 23:01 ] [ 編集 ]
>2273
現に寄贈してくれてる人達はいるんですが?
「現実を見ろ」って…ちゃんと見て言ってますし。

みんなの選択肢の三つ目に寄贈ってのが入る。ってのは理想論だけど
そうなったらいいね。ぐらいの事なのにね。
頭ごなしに批判する意味がわからん。
2277. [ 2013/12/01 23:30 ] [ 編集 ]
>現に寄贈してくれてる人達はいるんですが?

誰だよ、具体的にw
まさかゴミみたいなハードを着払いで送りつけた奴らのことを言ってるんじゃないよな?w
2278. [ 2013/12/02 05:48 ] [ 編集 ]
ゲームに何らかの価値があることを知らずに捨てる人が多いでしょう。リサイクルショップで FC クンフー を100円で買った時に、まあ知らないよなと思ったし。

レアだからの金銭的な価値か、文化的な価値かは知らんが。知ってるわけがない。ゲーム研究に対しても知られてないし。現状はそういうもんだよ。色々な反応が現状を示してるというのはよくわかる。

とはいえ燃えプロ大量に持ってこられても困るだろうけど。多さと多さの割に内容的にどうなんだろと、知られるいいきっかけになる、かもしれん。

あと、仏像よりは、献体の方が例にはいいんじゃないかな?献体を買うというわけにはいかんので、寄贈して貰う以外ないし。それだけレアってことだけど、不謹慎か。
2279. [ 2013/12/02 13:32 ] [ 編集 ]
骨董だろうが絵画だろうがゴミなら捨てられる。競争馬だって価値なければ猫缶だわ。でもコレクターは自己満足のために時間と金を費やしてんだよね。寄贈を求めんなら成果報告するなり博物館くらい作ってほしいわ。いろんな意味で不明瞭すぎ。保存の仕方について言及してたのいたがアレはキモすぎ。
2280. [ 2013/12/02 13:33 ] [ 編集 ]
>四の五の言ってないで今すぐ寄贈すれば?
>どうせしないんだろwww

選択肢として増えるねと言っただけで
別にマニアや一般人に寄付をしろと命令した覚えはないんですけども・・・
立命館大学としても同様のスタンスだと思いますよ
もし本当に寄付していただけるならありがたい程度のニュアンス。
と言うか私の持ってるゲームは状態が悪いので寄付できるような代物ではありません。箱なしばっかりですし。

>自分の経験上、ゲームを文化的遺産とか言う奴は総じてバカ
こういう輩がいるから匿名インターネットは嫌いです
レッテルしか貼ってないじゃないですか
煽りたいがために記事を読んで煽る。不毛ですよね。

皆さんが仰られているように,不明瞭な部分が多いので
そこをもっと改善していただけるといいですね。
2281. [ 2013/12/02 18:36 ] [ 編集 ]
>と言うか私の持ってるゲームは状態が悪いので寄付できるような代物ではありません。
>箱なしばっかりですし。

持っててもどうせ寄贈なんてしないんだろw
選択肢がどうのこうの言って逃げてないで、てめぇから率先して手本を見せろよ。
ゲーム機じゃなくても、全財産の半分ぐらい寄付するとかさw

>こういう輩がいるから匿名インターネットは嫌いです

嫌いなところにわざわざやってきて、一生懸命レスしてる時点で
そんなこと言われてもまったく説得力ないんだがw
それとも自分の言動が省みられないほど馬鹿なの?w
2282. [ 2013/12/02 20:44 ] [ 編集 ]
コレクターが怒ってるのかな?まあ私はそこまでのコレクションは全く持ってないけど

個人的には、この騒動はいわゆるゲハの論争というか叩き合いに巻き込まれたような
気がするけど。募集がレゲーだし、某社との繋がりを考えると、というところもある

コレクターの人って、自分で頑張ってコレクションルームを充実させた後は
どうなんだろ?博物館を個人で作りたいとかあるのかな。あと死後はどうするのかとか
死後は散逸させたくないから博物館を守って欲しいとか、レアがあるので売って
ひと財産にして子や孫に残したいとかあるんだろうか。
今までの寄贈が、誰かの遺産ということもあるのかな

コレクターの人ってどうしたいとかあるのかな?オロチさんは色々持ってるみたいだけど
2283. [ 2013/12/03 12:23 ] [ 編集 ]
かつての国立アニメ博物館問題といい、2chやここでもこういう試み自体(ゲームの保存や学術的に研究すること)を否定している人が結構居るのを見ると
ゲームやアニメなどの大衆娯楽はその手のマニアすら文化的価値について評価されることには強い拒否感を持っているように感じますね
2284. [ 2013/12/03 21:21 ] [ 編集 ]
>ゲームやアニメなどの大衆娯楽はその手のマニアすら文化的価値について
>評価されることには強い拒否感を持っているように感じますね

ゲームやアニメなんて「害悪」としか思われてなかったですからね。
マニアたちはそんな世間の迫害を受けながらも己の趣味を全うしてきた。
この文化は「自分たちが育ててきた」みたいな自負がある。
それを今さら国や研究機関に「文化だー」「研究だー」と手のひらを反されても
「それはちょっと違うんでないの?」と思うわけです。
ゲームに限らず、サブカルチャーってのはそんなもんですよ。
2285. [ 2013/12/03 22:52 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2286. [ 2013/12/04 06:25 ] [ 編集 ]
関係者というか、この事業に関わっている学会の学会員です。
この事業の目的の1つに、教材資料の確保があります。
インベーダーゲームの生みの親、岩谷先生がいっていたのですが、
デジタルではなく、エメレカなど機械式の頃から、映像に対する拘りがどうであったのを教えたいのに、そういう機械すら残っていなくて、学生に教えにくいと嘆いていました。
また、他の人ですが、自身が過去に携わった作品であっても、著作権が会社にあるため、教科書に載せることができないという声も聞いたことがあります。
そこで、組織で貴重な資料を保全することと、教科書の引用欄に立命館大学所蔵と明記できることが重要な課題になります。
ただ、日本のゲーム業界を育てようとする試みに対して、ゲーム大好きな2chの人達がバッシングするのは、個人的に寂しいと感じるとともに、自分の好きなものを自分達の手で潰して何がしたいのかと、疑問に思います。
2287. [ 2013/12/04 23:10 ] [ 編集 ]
2287さんへ
なるほど。
教えようにもそれ以前の問題点が多いようですね。
著作権に関しては粘り強く交渉なりをしていくしかないですね。
ただ個人的に思うのが古いのはともかく、例えばエレメカは
機械そのものだけでなく設置されている場所(アミューズメント施設など)の
雰囲気も含めて研究されるべき、ではと思います。
教科書にこだわるのは理解できますが、ゲームが博物館でしか
目にすることができないわけではないのですから、悲観する前に
現状でも学べることはたくさんあると思います。

今回の炎上はほとんどが炎上目的だろうですから、それほど
気にする必要はないと思いますが、学会の保存活動と多くの
ゲームファンの考えるそれとは何だかズレているように感じました。

ところで、ケアレスミスでしょうがインベーダーゲームの生みの親は
タイトーの西角さんで、岩谷さんはパックマンの生みの親ですよね。
2288. [ 2013/12/05 10:08 ] [ 編集 ]
>ゲーム大好きな2chの人達がバッシングするのは、個人的に寂しいと感じるとともに、
>自分の好きなものを自分達の手で潰して何がしたいのかと、疑問に思います。

たいした研究でもないくせに、
そういう上から目線が叩かれてる原因だと言うことになぜ気付かないか?w
2289. [ 2013/12/06 05:46 ] [ 編集 ]
ちょっと説明不足だったのは否めないけど、勝手に着払いで寄贈しますなんて通るわけねーし
事前連絡や状態確認させてくれってだけの話じゃん
大学側をgdgd叩いてるまとめ民は滅べばいいんじゃないかな
2290. [ 2013/12/06 12:39 ] [ 編集 ]
じゃあお前もgdgd(笑)言ってねーで滅ぼしゲームでもつくって遊んでなカス!
2291. [ 2013/12/06 14:23 ] [ 編集 ]
さっきからこの煽りたいだけの人は何なんですかねぇ・・・
2292. [ 2013/12/06 19:39 ] [ 編集 ]
ん?さっきのが初レスなんだが?

自分は煽るが他人には煽られたくないっての?

子供なん?

もし下のじゃなかったら
下のが先に煽ってるはもちろんわかるよね?
2293. [ 2013/12/06 20:11 ] [ 編集 ]
>ゲーム大好きな2chの人達がバッシングするのは、個人的に寂しいと感じるとともに、
>自分の好きなものを自分達の手で潰して何がしたいのかと、疑問に思います。

人から物を恵んでもらおうって立場の人間が何を言ってるの?(大笑
2294. [ 2013/12/06 21:12 ] [ 編集 ]
どうやらここのコメント欄も荒れていますね。
批判覚悟で書き込みます。

関係者の方は
「この事業の目的の1つに、教材資料の確保があります。
インベーダーゲームの生みの親、岩谷先生がいっていたのですが、デジタルではなく、エメレカなど機械式の頃から、映像に対する拘りがどうであったのを教えたいのに、そういう機械すら残っていなくて、学生に教えにくいと嘆いていました。」
と仰っています。

それはレトロゲームをいかにして後世に伝えるべきか、試行錯誤しつつ彼らなりに新しい試みに挑んでいる証です。

『悪魔城伝説』『ギミック!』『メタルスレイダーグローリー』『バトルトード』『グラディウスII』『宇宙警備隊SDF』…。

ファミコンにはハードの限界に挑んだ傑作が多数あるのに、これらのタイトルが後世に伝えられていない現状。

僕はふだん学校で
「ファミコンはマリオとかいうオヤジのクソゲーだらけ」

「スーパーマリオブラザーズ2はディスクシステムというぼったくりクソゲー、パズドラは無料の神ゲー」
などと蔑まれていて、とっても嫌です。
たぶん、ファミコンを愛する全ての人間にとって嫌なことです。

そこで立命館は考えた。
「みんなの力で、後世に伝えよう。
そのためには、まずは協力をしてもらおう。」
本来なら興味深い試み…となるはずだが、インターネット上の心無い人間によって炎上となってしまった。

確かに彼らは上から目線だったかもしれません。
状態にうるさかったかもしれません。
だけど、ファミコンとディスクシステム(FDS)を愛する人間、FDSラブとして、希望の芽を踏みにじられたのは、ほんとうに悲しいです!

みんな不毛な争いや煽りをやめて、ファミコンを初めとするレトロゲームの素晴らしさをいかにして後世に伝えるか、もっと建設的な議論をした方がいいと思います!
2295. [ 2013/12/06 22:11 ] [ 編集 ]
>2295
いや、お前みたいな気持ち悪い奴が言うと完全に逆効果だからw
2296. [ 2013/12/06 22:32 ] [ 編集 ]
この件に限らず何か新しいことをやろうとすると足を引っ張ろうとする連中が通過儀礼的に必ず待ってるもんなんだよ。
方向が間違っていなければ続けていくうちにあからさまな難癖は徐々に減ってくるし
賛同者は増えてくる。だから詮無いことと諦めず活動は長く続けていくことが一番重要
2297. [ 2013/12/06 22:36 ] [ 編集 ]
って言うか賛同者は大学に現金でも寄付すれば?
「これでレアハード買ってください」とかさ。

なんでしないのかな?

な ん で し な い の か な ? wwwww
2298. [ 2013/12/06 22:44 ] [ 編集 ]
当方も一応コレクターで今は非売品や新品のみに拘っています(非売品情報ではこちらでとくにお世話になっております)金額も今までで数百万は遣っているかと思います(>_<)自分的には後世に…とかは興味がなくただの自己満なのでのちは家族に興味がなければ損しない程度に売り払ってもらって結構、ゲームなんだしくらいのスタンスでやっています。

当方と違った意味での収集や思い入れも人それぞれで良いと思うので学術的というのも否定する気は毛頭ありません。とても良いのではないでしょうか。ただ今回は2ちゃんの件を関係なくしても私としては立命館の研究と対応に不明瞭さや不快な感じだけが残る結果となりました。
2299. [ 2013/12/06 23:23 ] [ 編集 ]
>2295
書き捨てや荒れているようにしたくて仕方ない人達以外は実に建設的なので
そんなに悲観することはないよ。

というかちょっと目に余まるレベルなので
これ以上続くようなら、オロチさんも対処等を考慮したほうがよいかと・・・
2300. [ 2013/12/07 01:37 ] [ 編集 ]
>>2300

だからそのワケのわからん研究とやらに賛同するんなら現金を寄付しろよ。
ポーンと10万円ぐらいさw
「後世に…」とか「文化が…」とか、どうせお前みたいなのは口ばっかりで、
自分の腹は痛めたくないんだろ?ww

つまりお前はその程度www
2301. [ 2013/12/07 06:14 ] [ 編集 ]
ふと思ったんだけど、「大仏」では飛躍し過ぎだと思う。

任天堂ということで、もしこれが、ゲームではなくて「花札」だったら炎上したのかな?

いずれにしても、流行りものを異常なレベルで蔑視するのは日本人の特質なのかな、ちょっと前では田代炎上とかが記憶に新しい。あれはやってる事がもう田代がした事を超越していたと思うし。

「PTAが見せたくないテレビ番組」なんかも無駄な煽りだなとつくづく思う。親がこんなくだらない事に躍起になっている国って他国ではあるのかなと。
2303. [ 2013/12/09 23:49 ] [ 編集 ]
何だかんだいって今回は炎上っていうほどのものでもなかったと思います。以前『サブカルチャーなんて…』ってレスされてる方がいましたがまさしくその通りだなぁ~と^^まあそのサブカルチャーに自分はハマったんですけどね^^;
2307. [ 2013/12/11 22:21 ] [ 編集 ]
単純に言い方の問題だったと思います。
ぱっと見、大学の発表した文章がエラそうに見えてそこが叩かれているだけです。
表現がもっとくだけていて柔らかければこうまでならなかったと思います。
突き詰めれば大学側のコミュ力が不足していたということだと思います。
ある種の社会的常識が欠けてますからね、アカデミックや教育界の人は。
2311. [ 2013/12/12 17:12 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
スポンサー
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR