世界最大級のゲーム博物館が閉鎖「誰かまとめて引き取ってくれー」


デンマークのゲーム博物館がゲームオーバーだ。

dnemakkudoreu01.jpg
 サムネイル画像:wsj.com


 経済紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」によると、ゲーム博物館「Spilmuseet(デンマーク)」が閉鎖し、膨大な数のコレクションが新しい嫁ぎ先を待っているとのこと。

 その内訳は以下

・約10,000台の家庭用コンソールとコンピューターゲーム
・約4,000台のアーケードゲーム
・約1,400台のアーケードマシン(ゲームとマシンの違いは不明)

 コレクションの中には宮本茂氏が最初期に手がけたことで知られる任天堂『シェリフ(欧州版)』や、コモドール社「amiga」、アタリ社「Pong」など、珍品が含まれており、館長のルーン・ケラー氏によると質、量ともに世界最大だという。

 しかしながら、この度、政府から支援を受けることに失敗した彼は、これまで家族で細々と運営してきた、この片田舎の博物館の閉鎖を決定した。オファーは6月1日まで待つとのこと。

 すでにフランスやドイツ、そしてアメリカの博物館などが興味を示しているようだが、これだけのコレクションを置くスペースの問題など、まだまだハードルがいくつかある模様。


 おいおい、チャンス到来じゃないか、安倍首相!(違うか)


Loved Amiga, Atari and Pong? Huge Old-School Collection Seeks New Home



消費税25%で世界一幸せな国デンマークの暮らし  角川SSC新書 (角川SSC新書)消費税25%で世界一幸せな国デンマークの暮らし 角川SSC新書 (角川SSC新書)
ケンジ・ステファン・スズキ

角川SSコミュニケーションズ 2010-11-10
売り上げランキング : 24564

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2014/04/20 22:11 ] レトロゲーム | コメント(1)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
シェリフ、ポンはまだしもAMIGAが珍品とは?
3318. [ 2016/01/28 12:52 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR