『10ヤードファイト』が5万円!? バージョン違いの世界は奥が深すぎる


 ファミコン界隈で最近、にわかに注目を集めているのが「バージョン違い」というジャンルだ。

 もちろんバージョン違いを集めているコレクターは昔から大勢いたが、ここ数年、その動きが目立つようになった。その理由として、あらかたのレアソフトが、出尽くしているという現状が考えられる。それだけファミコン市場が成熟してきているということであろう。

 しかし、市場が成熟してくると、奇妙な逆転現象が起こるのである。すなわち、プレミアソフトがありふれた存在になってしまうということだ。それらは、どこにでも売ってるけど高い。高いけどどこにでも売ってる。(いっしょか)
 しかしながら、元来、コレクターというものは「どこにでも売ってる」という状態に、あまり魅力を感じないはずなのだ。そうなってくるとチャレンジするしかない。

 新たなる道(ジャンル)に!

 また、年月が経つにつれ、様々なことが判明してきており、ネット上での情報交換も容易いことから、注目度がいっそう高まっていると考えられる。

 そこで、今回紹介するのは『10ヤードファイト』再販版(発光ダイオード無し)である。

 こちら↓

 レア 超美品★FC 10ヤードファイト 箱説付★再販版 ダイオード無

tnya0draigo890.jpg

 通常版と再販版の違いは、ROMの発光ダイオードの有無だけでなく、それにともなって箱デザインから「発光ダイオードLED」という謳い文句が削除されており、メーカーロゴの形状も変更されている。

 再販版で箱・説明書が欠落してない美品は極めて珍しい。



10ヤードファイト10ヤードファイト

アイレムソフトウェアエンジニアリング 1985-08-30
売り上げランキング : 33681

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
アイレムのダイオードなしは有名だし昔から高い
2460. [ 2014/05/24 02:08 ] [ 編集 ]
ヤフオクは中国人の代行業者ばっかりになってきたな
これもそれともう1人が争ってるだけだ
鵜呑みにしないほうがいい


2461. [ 2014/05/24 03:29 ] [ 編集 ]
箱で判別できるバージョン違いはまだいいよ
ドラクエのロット違いとか種類多い上に出品側が把握してないから情報不足だったりするし
アップルタウン物語の主人公の名前違いなんかゲーム起動させなきゃ分からない
2464. [ 2014/05/24 10:08 ] [ 編集 ]
買い占めで値段高騰って最近ジャンル問わず増えてる気がする。
2465. [ 2014/05/24 21:14 ] [ 編集 ]
買い占めなんてこの記事で関係ないだろ
2466. [ 2014/05/25 13:25 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR