たった一人のファミコン少年タイトルGIF

未使用品『超魔界村』ボードゲームが高額落札される


 ファミコンが本格的に家庭に進出する前までは、僕もよく友達とボードゲームを囲んで遊んだもんだ。

 今回紹介するのはスーパーファミコンソフト『超魔界村』のボードゲーム。当時、テレビゲームを題材にしたボードゲームはけっこう作られており、定期的にオークションに出品されているが、ボードゲーム自体に根強いファンがいるのか、どれも設定額が高めなのが特徴だ。落札に至るのは設定額が低めでスタートしたものが多い。

 今回もスタートが1000円だったので、結果、高額落札に至ったと思われる。


 こちら↓

未使用・ボードゲーム・ツクダ・超魔界村アーサーの大冒険ゲーム

bmakaimobodikemu.jpg
 サムネイル画像:ヤフオク!

 未使用デッドストック品だもんなあ。

 ファミコン少年たちにとって元祖激ムズゲーといえば『魔界村』シリーズでしたね。ただ難しいだけのゲームはたくさんあるけど、不思議と、『魔界村』がクソゲーって呼ばれているのをあんまり聞きません。理不尽な攻撃で裸にされても、骨にされても、めげずにチャレンジしたくなる絶妙な難しさだったのかもしれません。

 ボードゲームも激ムズなんでしょうか……



極魔界村 オフィシャルコンプリートガイド (カプコンオフィシャルブックス)極魔界村 オフィシャルコンプリートガイド (カプコンオフィシャルブックス)
ブレインナビ

カプコン 2006-08-30
売り上げランキング : 133845

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
こうれはスーファミで発売された「超魔界村」をベースにしたボードゲーム「アーサーの大冒険」ですね。
初代「魔界村」のボードゲームはこれとは別にあります。
2599. [ 2014/09/09 13:47 ] [ 編集 ]
修正しました。ありがとうございます!
2604. [ 2014/09/11 15:22 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR