たった一人のファミコン少年タイトルGIF

SFCクイズゲーム致命的ミスに苦しい注意書きが話題(しかも裏話有)


 ちょっと前のネタだが、スーパーファミコンソフト『ゆうゆのクイズでGo!Go!』の注意書きがツイッターに投稿され、話題となっていた。



 問題の答えが間違ったまま、修正が効かないところまで開発が進んでしまい、苦肉の策でこうなったと見られているが、そこには興味深い裏話があったのだ。




 コメントによると、それは「ゴール直前にセナがベルガーに優勝を譲った」レースとされており、当時、物議をかもしたのだという。したがって、この問題は決してバグではなく、セナファンの本音が出ちゃったのだということです。

 偶然なのか、意図的なのかわかりませんが、今だったら回収騒ぎにもなりかねない案件ですね……



アイルトン・セナ 追憶の英雄 コンプリートBOX(通常版) [DVD]アイルトン・セナ 追憶の英雄 コンプリートBOX(通常版) [DVD]

ユーロピクチャーズ 2014-12-26
売り上げランキング : 13923

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2015/01/28 00:33 ] SFC・64 | コメント(1)
 ブログパーツ
これは自分も見てましたが当時ベルガーとセナが同じコンストラクターのマクラーレン・ホンダなので。
端的にいえばプロ野球でよくある同僚チームの選手にタイトルを獲らせる為に最終試合で相手チーム打者をチームこぞって全打席敬遠するのと同じ行為ですね。モータースポーツではその後あんまり聞いてないが、こちらはしょっちゅうやってるからなあ・・・・。
2775. [ 2015/01/28 02:47 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR