たった一人のファミコン少年タイトルGIF

文化庁が「メディア芸術データベース」を公開 漫画・アニメ・ゲームなど約40万件を掲載


 文化庁3月16日付のプレスリリースによると、メディア芸術作品の保存と活用を促進するため、マンガ、アニメーション、ゲーム、メディアアートの作品情報や所蔵情報を整備した「メディア芸術データベース(開発版)」サイトを公開するということです。

 公開開始は本日午前10時。

bunkatyou0123.jpg


 内容は次の通りです。

 漫画:単行本・雑誌等約33万冊
 アニメ:TV放映アニメ・劇場版アニメ・OVA等約9000タイトル
 ゲーム:家庭用ゲーム・アーケードゲーム・PCゲーム約3万5000タイトル
 メディアアート:メディアアート・現代アート関連の展覧会・イベント等約1万件

 合計約40万件ってところでしょうか。


 そもそも「メディア芸術データベースって何ぞやって話になると思うんですけど、それについては」以下、プレスリリースより引用させてもらいます。

 文化庁では,平成22年度より5か年にわたり,我が国でこれまでに創造されてきたメディア芸術作品の全体像(作品情報及び所蔵情報)の調査,作品のデジタル化に資する事例検証等を行ってまいりました。
 その成果の一環といたしまして,マンガ,アニメーション,ゲーム,メディアアートの作品情報や所蔵情報をデータベースとして整備し,「メディア芸術データベース(開発版)」という名称で広く公開いたします。
 本データベースサイトでは,メディア芸術作品を所蔵する図書館・美術館・博物館,研究者,著作者,企業・業界団体など各方面の協力を得て収集されたマンガ単行本約25万冊,マンガ雑誌約8万冊,TV放映アニメ・劇場版アニメ・OVA(オリジナルビデオアニメ)約9千タイトル,家庭用ゲーム対応ソフト・アーケードゲーム・PCゲーム約3万5千タイトルの作品に関する情報や,メディアアートの催事・イベント情報を電子化して公開するもので,誰でもアクセス・閲覧可能です。また,データベースの内容は,随時更新・追加を行う予定です
 文化庁プレスリリースより



 とのこと。なんだか難しいですがWikipediaみたいなものなんでしょうか……


 そして気になるゲーム部門のラインナップですが、以下のようになっています。

<家庭用ビデオゲーム>
 ゲームギア、ゲームキューブ、ゲームボーイ、ゲームボーイアドバンス、スーパーファミコン、セガサターン、ドリームキャスト、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DS、ネオジオ、ネオジオポケット、ファミリーコンピュータ、プレイステーション、プレイステーション2、プレイステーション3、プレイステーション・ポータブル、メガドライブ、PCエンジン、PC-FX、Wii、Xbox、Xbox360、3DO REAL

<アーケードゲーム>
 1972年から2013年までに発表されたアーケードビデオゲーム作品

<PCゲーム>
 PC-8801



 なお、順番については、プレスリリースにならいました。年代順じゃなくて、あいうえお順なんですね。一瞬、ファミコンがない!って焦っちゃいました(笑)



デジタル・アーカイブの最前線 (ブルーバックス)デジタル・アーカイブの最前線 (ブルーバックス)
時実 象一

講談社 2015-02-20
売り上げランキング : 33966

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2015/03/17 01:17 ] ファミコンニュース | コメント(0)
 ブログパーツ
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR