高橋名人がシュウォッチの制作苦労話をぬけぬけと語る!!


 このブログでさんざん話題にしたシュウォッチ、おそらく取り上げるのはこれで最後です。今回見つけた記事では高橋名人シュウォッチ制作の苦労話を語っております。1度発売を中止した理由、延期じゃなくて中止にした理由など語られてますよ。

高橋名人が制作の苦労を語る、ハドソン「シュウォッチ」復刻までの軌跡
 (日経トレンディネット)

 なんだか納得できたようなできないような話だなあ。1つの不具合を直したら次の不具合が出てきてイタチゴッコ状態ってか。だったらちゃんと完成してから予約受付してくれよ。1万個の予約が3日で完売、サーバーがパンクしちゃいました(笑)って笑ってる場合じゃないでしょ。予約から実際に家に届くまで3ヶ月近くあって、なんだか怪しいと思ってたんだよね。
 そして、中止を決めてからなんとスタッフ選定からやり直したという。やり直し過ぎだろ(笑 
 
 まあ、なんだかんだ言ってもさ、僕は買ったし(しかも2個)応援してるんだ。
 ハドソン、しっかりやってくれよ!
関連記事

 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。