すべて任天堂に回収されたはずの「ディスクライターの鍵」がヤフオクに登場!! 


 かつて任天堂がサービスを提供していたファミコンのディスクシステムを書換する機械「ディスクライター」を所持することは、コレクターの夢と言われています。なにしろ、ディスクライターは当時、店頭にしか置かれておらず、サービス終了後、すべて処分されているはずだからです。
 現存が確認されているのは映画『ゲームセンターCX THE MOVIE』に出てきた、任天堂が所有している1台のみなんだとか。

 さて今回は「ディスクライターの鍵」がオークションに出品されていたという情報を提供いただいたのでご紹介させて頂きます。

 こちら↓

siukuinattinonkagi01.jpg
siukuinattinonkagi02.jpg
サムネイル画像:希少!任天堂 ディスクライター ディスくん刻印本体キー?

 おお、これは素晴らしいものです。

 出品者の説明によると「ディスクライターは任天堂にもれなく回収されてますので鍵も市場に出ることはまずありません」とのことですが、写真を良く見ると、このカギは先が折れているように思います。もしかしたら折れてしまったので、カギを新しくした際に、破棄し忘れたものかもしれません。

 ディスクくんのキーホルダーの裏には、ちゃんと任天堂の刻印もありますね!

 情報提供者:nkcさん



鍵のない夢を見る (文春文庫)鍵のない夢を見る (文春文庫)
辻村 深月

文藝春秋 2015-07-10
売り上げランキング : 21105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
ディスクライターってもう1台しか現存してないんですね・・(汗)
3197. [ 2015/10/27 10:37 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR