『スーパーマリオメーカー』をやらせてもらえなかった息子の話


 その日、息子(6才)を含めた数人が友達のうちへ遊びに行ったという。

 その子の家には『マリオメーカー』があって、みんなで遊んでいたというのだが、なぜか、うちの息子だけがぜんぜんやらせてもらえなかったらしい。しばらくすると、別の場所でお喋りに花を咲かせていた母親たちのところへ「僕だけ、やらせてもらえない(泣)」と、うちの息子がやってきたという。

Wii U スーパーマリオメーカー セット

 他の子に理由を聞くと「(息子)君は、できないから」とさ。確かにうちには『マリオメーカー』もないし、WiiUもない。あるのはファミコンだけだ。そんな家庭環境が災いしちゃったのだろうか……

 すると、その子の母親が「何を言ってるの、(息子)君にもやらせてあげなさい」と言ってくれたので、息子は念願かなって『マリオメーカー』をプレイできることになったという。喜々としてコントローラをにぎるうちの息子の顔が思い浮かぶようだ。


 しかし、次の瞬間――
 そこにいた子たちが全員、驚きの表情で凍りついた……


 なんと、ゲーム画面にはステージ上を縦横無尽にかけまわるマリオの姿が! そう、うちの息子はそこにいる誰よりも上手かったのだ。僕はその話を聞いて、そりゃそうだと大笑いしたんです。

 だって、うちの息子は3才からファミコンの『スーパーマリオブラザーズ』をやってるんです。今回は、たまたまソフトが『マリオメーカー』だったことも幸いしたかもしれないけど、息子にしたら、いつも通りの実力を発揮しただけの話。


 後日談として、その日以来、うちの息子に対する周りの男子の評価がガラッ変わったという。なるほど。子ども同士の人間関係にゲームって重要なんだなって改めて思った次第である。

 よーし、息子よ。今年のサンタさんには『マリオメーカー』をお願いしちゃいなよ!(それを口実に自分がやるというね)



スーパーマリオメーカー かんぺきガイドブック (ファミ通の攻略本)スーパーマリオメーカー かんぺきガイドブック (ファミ通の攻略本)
週刊ファミ通編集部 週刊ファミ通編集部(書籍)

KADOKAWA/エンターブレイン 2015-10-30
売り上げランキング : 2845

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
子供の頃はゲームに限らず
足が速い、絵が上手い、あの教科が得意とかで
周りの評価が上がったり自身のモチベーションに
つながっていきますもんね
何が幸いするか分かんないもんですね
3217. [ 2015/11/17 04:02 ] [ 編集 ]
トンカチエディターで、改造マリオをやりこんでる6才もいいかも
3218. [ 2015/11/17 21:33 ] [ 編集 ]
>>3217
あと、連射が早いとかね。

>>3218
非公式マリオメーカー(笑)
残念ながら持ってないのです。
3219. [ 2015/11/17 23:32 ] [ 編集 ]
オロチさんのファミコン一筋の姿勢は尊敬してますが、今回のエピソードを拝見したら流石に息子さんには3DSあたりを買ってあげた方が良いのでは・・と思いました(苦笑)

今回はスーパーマリオのプレイ経験が活かされましたが、ファミコンでは子供に人気の妖怪ウォッチやポケモンが遊べないので、子ども同士の人間関係の為にもゼヒ御一考を!(苦笑)
3226. [ 2015/11/21 10:24 ] [ 編集 ]
ピコピコ団さん
ですよね。でも、息子に「クリスマスに何が欲しい?」って聞いてみたんですが「流しそうめんが欲しい」という予想外の返答に困惑しています(笑)
3228. [ 2015/11/21 11:26 ] [ 編集 ]
今回はたまたまいい方向に転がっただけでひとつかけ違うといじめになっていたかもしれない。親の趣味に影響され過ぎるのは可哀想かなと思った。
流行り物を制限し過ぎると大人になってみんなと懐かしむことも出来ないんだよね。
3245. [ 2015/11/24 12:58 ] [ 編集 ]
オロチさんのファミコン教育は素晴らしいものだと昔から思っておりました。
…でも、今の最新ゲームを意固地になってでもやらない姿勢もちょっとなあ…
と思っていましたので、なんかこの記事を見て安心しました(笑)。
これを機に色んなWiiUゲームに触れられることを祈っております(笑)。今のゲームも面白い作品多いですよ!
3294. [ 2016/01/04 14:32 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS