マジックができる3段ボックス!? 任天堂の大珍品「ユニラック」が落札されていた!


 かつて任天堂が販売していた珍品「ユニラック」がオークションに出品され高値で取引されていました。

 こちら↓

yunirakku01.jpg
 サムネイル画像:昭和レトロ 任天堂 ユニラック 小引き出し

 「任天堂コンプリートガイド」によるとユニラックは1972年発売。定価1800円のオールプラスティック製の整理棚。1段1段がそれぞれ取り外せる構造になっていたので、色々な組み合わせが楽しめたのだとか。しかも棚の一番下の部分には隠しスペースがあって(ご丁寧にマル秘というシールが貼ってある)、そこに隠すためのハンカチまで付いていたという。

 任天堂は当時マジック用品なども手がけていたため、マジックが仕込んである棚を作っていたとしても、なんら不思議ではないわけですが、それにしても遊び心あふれる非常にユニークな棚ですよね。だからユニラック?

 ちなみにこれらのアイデアは若い女性社員が考えたのだとか。たしかに、金属製のつまみや丸みを帯びたデザインはスペースエイジ的で、色使いや素材がチープなレトロポップ感をかもし出しており、女の子受けは良さそうです。当然、ターゲットも女の子だったと思われます。


 ちなみに世界的任天堂コレクションで知られる「BEFORE MARIO」のブログには同じものが載っています。

 Nintendo Unirack (ユニラック, 1972)

 縦横の比が3:2になっているので、縦に2段つむと、横に3段つんだ高さになるところも見逃せません。棚同士をホック式でつなぐことができたようで、複数個組合せて使うことを考えて設計されていたようです。

 また、フランスで出版された「L'histoire de NINTEDO」という本には、当時の広告といっしょに掲載されております。

yunirakku01_20160427213800ad6.jpg

 オークションでこういう任天堂の珍品を発見したときは、こうやって、海外から取り寄せた任天堂資料を開き、独りニヤニヤするのが僕の日課でもあります。

 興味のあるひとは米amazonにて購入できるので、チェックしてみてね!



The History of  Nintendo 1889-1980 SCThe History of Nintendo 1889-1980 SC
Florent Gorges Isao Yamazaki

Les Editions Pix'N Love 2012-11-20
Sales Rank : 863511

See details at Amazon
by G-Tools
関連記事
[ 2016/04/27 20:32 ] 任天堂 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS