「ドンキーコング」実写化ショートムービー(メイキング映像有)


 『ドンキーコング』をCG技術を駆使して実写化した映像が話題です。



 オチが「そう来たかあ」ですね!

 しかし、何ちゅうか。実写化すればするほど、ゲーム的には許されていたこと、たとえばなぜ鉄骨が薄っぺらい組み方なのか、そしてなぜ倒れないのか? なぜタルが意思を持ってるかのように落ちて来るのか? なぜ途中にハンマーがあるのか、そしてなぜ浮いてるのか? という疑問が浮き彫りになっちゃいますよね。

 そういう意味でもゲームとリアルってのは相反するものであり、「何を表現するか」よりも「何を表現しないか」のほうが重要になってくる所以でもあるわけです。

 
 こういう映像ってのは、ある意味、そのチグハグを楽しめってことなんでしょうけども。




 個人的には、こちらのメイキング映像のほうが興味深かったです。



donkey kong 2246donkey kong 2246

heart-artcollection
売り上げランキング : 178675

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
[ 2016/04/27 17:38 ] ファミコン動画 | コメント(0)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR