伝説の誤植「インド人を右に!」が生まれた理由(推測)


 誤植が多かったことで知られるゲーム雑誌「ゲーメスト」。その中でも伝説級の誤植と言われているのが「インド人を右に!」である。



 これはもともと「ハンドル」とされるところが「インド人」となってしまったらしい。

 では、なぜ「ハンドル」が「インド人」となってしまったのか。ツイッターで納得のいく説明がされている画像が話題となっている。



 なるほど、そういうことかあ。

 ちなみに、そのあとに「実際のライターの字」として出回ってる画像についてですが、出自はもっと古い模様。こちらは推測した画像とのことなので、ご注意ください。



 こちらは2014年にツイートされたもの。



 おそらく何段階かのロンダリングを経て「実際のライターの字」ということになっちゃってたんでしょうね……
 
 みんな、もっと出自気にしようぜ!


関連サイト:古いネタ「ゲーメスト」とかいうゲーム攻略雑誌(ねこもん)



石井ぜんじを右に! ~元ゲーメスト編集長コラム集~
石井 ぜんじ
ホビージャパン
売り上げランキング: 151,287
関連記事
[ 2016/09/21 01:27 ] ゲームネタ(全般) | コメント(5)
 ブログパーツ このエントリーをはてなブックマークに追加このエントリーを含むはてなブックマーク
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
わかりそうなもんだけど、
原稿は手書きが当たり前という時代を知らない人が増えたのか…

むしろ活字におこす人が、ゲームの知識なさすぎ、校閲働いてないって方を
驚いた方がいいかもしれない…
3761. [ 2016/09/21 09:10 ] [ 編集 ]
「出自」は人間の血縁的な繋がりを表すものなので資料の出処を示すものではないですよ。
国語の使い方ももっと気にしようぜ!
3767. [ 2016/09/22 03:16 ] [ 編集 ]
事物の出処についても最近は出自を使うようになったから国語の使い方は大まかに言えば問題ないぜ!
3772. [ 2016/09/23 14:05 ] [ 編集 ]
いや、それはやっぱり出典と言うべきでは
3773. [ 2016/09/23 16:35 ] [ 編集 ]
出典としなかったのは書物に対して使う言葉ってイメージがあったのと、ちょっと大げさかなって思ったからです。出自なら物に対しても使うしいいかなと。でも今思えば「出所」にしておけば良かったかもですね!
3774. [ 2016/09/23 21:45 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS