「Retro Receiver」で夢の無線ファミコンに挑戦。予想外の展開に!?


 スーパーファミコンを無線化できる夢のアイテム「8BITDO RetroReceiver FOR SFC」が発売中ですけども、実はそれに先駆けて昨年、ファミコン版が発売されておりました。

 僕もさっそくゲットしてたんですよ。

8Bitdo Retro Receiver(NES Version) 北米版ファミコン本体でワイヤレスコントローラーが使える [CXD1408] [並行輸入品]8BITDO RetroReceiver FOR SFC 【スーパーファミコン 、 レトロフリーク 用】
 ※ ←ファミコン(NES)版と、スーファミ版→

 僕が(正確に言えばサンタさんが)Wii U PRO コントローラを購入した最大の理由はハッキリ言ってこれです。こんなことがない限り、こんな高いコントローラを子どもに買い与えたりしません(笑)

 これからは、子どものコントローラを拝借して、夢の無線ファミコン生活ですわ!

 Wii U PRO コントローラー (kuro)Wii U PRO コントローラー (shiro)

 ということで、物もそろったし、仕事も落ち着いてきたので、さっそく試してみることにしました。まずはパッケージの表と裏です。

retroreceiver01.jpg

 本体と、ケーブルと、厚紙が入ってるだけのシンプルな内容でした。
 
 中身を取り出すと↓こんな感じです。
 無駄のない洗練されたデザインですね。NEWファミコンに装着してもまったく違和感がありません。

retroreceiver02.jpg

 Wii U PRO コントローラについては、そのままじゃ使用できないので「こちらの記事」を参考に、手順を進めました。

 対応コントローラを増やすためには、こいつをPCにつないでファームアップする必要があり、その際はペアリングボタンを押し続けてLEDを緑色に点滅させる必要があるとのことです。

retroreceiver07.jpg

 とにかくやってみよう。付属ケーブルをUSBコネクタ部分へ差し込む。ちょっと硬い気がしたけど何とか差し込んだ。まあ海外製品だし、これくらいのことは大したことじゃない。しかし、いざPCにつないでも、ウンともスンとも言わない。

 接触不良かな?

 そう思って、何度かケーブルを抜き差ししていたら……



 ポロッ



retroreceiver08.jpg

 なんと、USBコネクタ部分が内部へ落ち込んでしまったのだ! 

 ネジが見当たらないので開けることもできず、去年買ったやつなので返品・交換も望めません。何より買ったのは例の店だし……

 ということで皆さん。
 USBコネクタ部分には気を付けましょうネ!

c081.jpg

 僕はおとなしくSETAのワイヤレスコントローラでも使ってますわ(^^)
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
僕のサイトをご参考とリンク掲載有難うございます。

Amazonで取り扱ってる模様なので諦めて購入し直した方が早いですけどね。

細いマイナスドライバーで爪をどうにかすればハズレそうな気がしますが
中身見たくて分解挑戦したけど無理でした。
4156. [ 2017/01/12 18:47 ] [ 編集 ]
こちらこそ、いつもお世話になっております。
こうなったら分解して中身見てみようかしら^_^
4157. [ 2017/01/12 19:01 ] [ 編集 ]
これでも挙動がおかしい場合があるので、他でもあるのはいたしかたないでしょう

tt://famicoroti.blog81.fc2.com/blog-entry-2314.html
4158. [ 2017/01/12 20:13 ] [ 編集 ]
レトロレシーバーの分解に成功しましたか? 僕は大破するのが嫌なので諦めましたけど

ちなみにセタのワイヤレスコマンダーのレシーバーの構造が意外と単純で
配線を変えればMSX用にもなるし他機種のコントローラー回路入れれば
PCエンジン用にだって改造できます。
4168. [ 2017/01/14 22:44 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR