あのヒッポンが復活「蘇るファミコン必勝本」4月21日発売


hippon.jpg


 あのヒッポンが甦るらしい。
 まだ表紙デザイン等、詳細はわかってません。


蘇るファミコン必勝本 (TJMOOK)

宝島社
売り上げランキング: 2,734



 以下、内容紹介より引用。

ファミコン人気絶頂期の1980年代後半から約30年経った今でも、マニアたちの間ではファミコンへの情熱は色褪せることなく、むしろ人気は高まっています。1986年~1990年まで100号続いた『ファミコン必勝本』(宝島社)を振り返り、当時の表紙、誌面、裏技解説、懐かしのソフトなどを紹介。



 ちなみに『ファミコン神拳』のカルロスこととみさわ昭仁@hitoqui_ponkoさんは、否定的な感情ではないとした上で「何だろうこの本。ぼくの周辺の元ヒッポン関係者は誰も知らない」と言っていました。

 いったい、どんな内容なんでしょうかね……
 とりあえず予約しといた(笑)
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
転載禁止01
このブログについて


プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS