たった一人のファミコン少年タイトルGIF

FC互換機用「正式なin1カートリッジ」発売へ 第1弾はジャレコ


 FC互換機などを手掛けるJNNEXが、いわゆる「in1カートリッジ」を発売することを発表した。第1弾はジャレコ。以下、メーカー発表文より引用。

 株式会社JNNEXは、現在発売中の8ビットカートリッジ並びに16ビットカートリッジが使える互換機、レトロビット「レトロデュオ」用のカートリッジを2017年4月末日(オープン価格)に全国ゲーム販売店にて発売致します。



レトロデュオ
レトロデュオ
posted with amazlet at 17.03.17
レトロビット
売り上げランキング: 8,183



 8ビットカートリッジ並びに16ビットカートリッジが使える互換機のレトロビット「レトロデュオ」は米国INNEX社がアジアを除く世界に販売をしている互換機です。 日本では昨年より株式会社JNNEXが日本国内用にローカライズをし、販売しております。 この度、株式会社JNNEXはレトロビット「レトロデュオ」用カートリッジ第一弾としてジャレコ社の複数タイトルを1カセットに内蔵した8ビットカートリッジ(2種類)と16ビットカートリッジ(1種類)を発売することとしました。




 以下、カートリッジの詳細です。

タイトル『8ビットコレクション ジャレコ Vol.01』
●シティコネクション
●燃えろ!!プロ野球
●忍者じゃじゃ丸くん
●エクセリオン
●フォーメーションZ



タイトル『8ビットコレクション ジャレコ Vol.02』
●じゃじゃ丸 の大冒険
●エスパ冒険隊
●フィールドコンバット
●ピンボールクエスト
●燃えろ!!プロ野球‘88決定版



タイトル『16ビットコレクション ジャレコ Vol.01』
●ラッシング・ビート乱 複製都市
●ラッシング・ビート修羅
●ファイヤー・ファイティング
●怒りの要塞
●スーパーE.D.F



jnnex01.jpg


 この専用カートリッジは今後も発売予定であり、5月にはカルチャーブレーン、6月にはココナッツジャパンのタイトルを収めた「in1カートリッジ」が発売予定とのことです。

ジャレコIP獲得したシティコネクション社長が最初の1年にとった行動とは?

 新しい会社が当時のIPを獲得することによって、新しい展開が生まれるのですね。


 なお、正式じゃないほうのin1カートリッジを販売すると逮捕されますので気を付けましょう。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
[ 2017/03/17 09:17 ] リメイク・新作 | コメント(3)
 ブログパーツ
燃えろシリーズが入ってますが
外部音声の部分が鳴らなそうな予感が…さすがに同じチップ載せたりしないでしょうから
4305. [ 2017/03/17 11:46 ] [ 編集 ]
×第一段
○第一弾

間違える人多過ぎ
4310. [ 2017/03/19 10:54 ] [ 編集 ]
修正しました!
4312. [ 2017/03/20 08:26 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR