発売中止ソフト「アレスの翼」が楽天オークションに出品されていた!


 皆さんは「アレスの翼」というファミコンソフトをご存知だろうか。知ってるというひとは何か勘違いをしている。なぜならこのファミコンソフトは発売されてないからだ。
 ファミコンソフトの中には発売が中止されたソフトがいくつかある。「アレスの翼」はそのなかでもマイナーなほうだろう。我がサイトの人気コーナー「幻のソフト研究所」にも掲載されていない。なぜならファミコン移植に関する資料があまりにも少ないからだ。

 「アレスの翼」というゲーム自体は1986年に発表されたアーケードゲームである。そして唯一、NES(海外ファミコン)に移植されたということだけはわかっている。そしてファミコンにも移植されるという情報もあるにはあった。しかし当時のファミマガに載っていたその情報は数行の文章とイラストのみ。開発画面が一切載っていなかったところから、おそらく開発前の情報だったのではないかと推測されるのだ。
 それ以降、「アレスの翼」の移植に関する情報は見つけることができなかった。


 そんなとき私オロチのもとに「アレスの翼」が楽天オークションで出品されているという情報が舞い込んできたのだ。こちら↓

areo-ku1.jpg
 ★ファミコン アレスの翼★

 残念なことにオークション自体は6月28日の21時40分に終了していた。もしこれが本物の流出品だったとしたらえらいことですよ。でもまだオークションが再開するかもしれないので、検証してみよう。


 ・カセットの形状、色
 カプコンのカセットはノーマルタイプだ。色は魔界島とおなじ青色に見える。


 ・カセットのラベル
 ラベルは一見、うまくできている。しかしどうだろう。妙にスッキリし過ぎじゃないだろうか。それは他のカプコンソフトと比較すればわかる。
rakutens04.jpg

 初期の主なカセット
kapkonkaseto.jpg

 後期の主なカセット
kapkonkaseto1.jpg

 違う点は、CAP-○○という品番が左ななめ上にデザインされている、タイトルロゴが右のイラストにはみだしている等、多数見られる。さらに後期になるとラベルはもっとこったものになっており、こんなにスッキリしたデザインは見受けられなくなるのだ。


 ・タイトル画面
 タイトル画面については、驚くべきものを発見した。
ares.jpgaretai.jpg

 左が今回の出品物の画面、右があるホームページでかつて公開されていた(今は非公開らしい)NESソフトを日本語化するパッチ、いわゆる裏ツールのタイトル画面である。そっくりじゃないか!
 それに、たしかカプコンのタイトル画面の文字のフォントはゴシック体(線がまっすぐなやつ)だったはず。フォントが違うような気がする・・・


 ・他の出品物
 なんとこの出品者の他の出品物は3本あったが、それらすべて、本来ディスクソフトであるべきファミコンカセットだったのだ。さらに初期設定値段も高い。

★ファミコンカセット リンクの冒険★
rakutens03.jpg
★ファミコンカセット ドラキュラ2★
rakutens02.jpg
★ファミコンカセット パルテナの鏡★
rakutens01.jpg

 ディスクのものがカセットになってる場合、多くはアジアのパチ物だったりするが、「パルテナの光」のページに決定的な一文を発見。

 >海外のゲームと思ったですがタイトルとメッセージは日本語になってます。

 つまり逆に言えばタイトルとメッセージ以外は海外版ということだ。このことでこのカセットが日本語パッチを使用したNES版のハックROMである可能性がますます高くなった。したがって同じ出品物である「アレスの翼」もそうなんじゃないかと思うわけです。何者かによってラベルが制作され、ファミコンカセット化されたのではないかと・・・ 
 だからといって、このカセットにどれだけの価値を見出すのかは人それぞれ。それは個人の問題だということを最後に付け加えて、検証を終わりたい。


関連記事

チョット違いますが先週ヤフオクにカセットとソレをディスクに落とした物のセットで、キン肉マンとバトルシーティー。さらに「FDSLOADR RAM アダプター起動ツール」と言うパソコンにつないでディスクを動かす物が出品されてました。状況判断するとこれで落とせるのでは?と言う事はカセットのディスク版はある程度作れてしまう・・・
335. [ 2009/07/01 20:32 ] [ 編集 ]
メールアドレスが抜けていましたね。うっかりしておりあました。押してしまったので。採り上げていただいてありがとうございます。
336. [ 2009/07/02 13:36 ] [ 編集 ]
NESSPRとかyy-chr使えばタイトル画面やフォントの書き換えなんて
簡単に出来るので、それでそのまま石に焼いたんでしょう。
この技術はネタや個人のコレクションとしては凄く面白いんだけど
売ったら犯罪だからね。折角知識があるのに
そういう方向にしか活かせない人が残念だ。
337. [ 2009/07/02 20:03 ] [ 編集 ]
>BOWWOW #2vv05NgIさん
それは知りませんでした。僕はまったく詳しくないんですが、こういうものはマジコンとは違うんでしょうかね。

> 匿名で #8iCOsRG2さん
こちらこそありがとうございました。

>#jPEtr4Awさん
売ったら犯罪、そうですよね。きっと買っても犯罪なんでしょうかね。一瞬欲しいと思ってしまった僕がいる、みたいな・・・

338. [ 2009/07/03 00:55 ] [ 編集 ]
本文の事実関係を前提とすれば、紹介されているカセットは、著作権法に違反する法禁物ですから、

>このカセットにどれだけの価値を見出すのかは人それぞれ。それは個人の問題だということを最後に付け加えて、検証を終わりたい。

という記述は不適切でしょう。
客観的に違法な行為を、個人の問題というのなら、違法行為を助長しかねません。
339. [ 2009/07/06 00:52 ] [ 編集 ]
発売中止の「アレスの翼」はROMでは無く、元々ディスクでのリリース予定だった記憶があるのですが。
340. [ 2009/07/06 20:04 ] [ 編集 ]
>匿名さん
たしかにそうですね。非常に誤解を生む表現だったのかもしれません。気をつけます


>匿名希望 #VQoduNJA さん
そうなんですか。カプコンはセクションZとかガンスモークとかディスクもいくつか出してたから、(全部アーケード移植!?)そうだったのかもしれません。


341. [ 2009/07/08 02:10 ] [ 編集 ]
でも購入しないと真偽かどうかわからない部分もありますね。グレーと言ってしまえばそれまでですが
342. [ 2009/07/08 18:35 ] [ 編集 ]
ご存知の方もいると思いますが、これらのハックROMは以前すべて同じ作者のサイトからのパッチがダウンロードできましたよね。
それを考えると、ハックROMをカセット化した可能性は高いと思います。
それでも欲しいという方はいるかもしれませんが…
343. [ 2009/07/08 21:07 ] [ 編集 ]
ファミコンカセット版のゼルダとか
一部のディスクソフトはひっそり販売されていたような

*ディスク撤退後かなり後です

当時のファミマガの発売リストで見た記憶があります
(さすがにディスクシステムを持っていてクリア済みだったので買いませんでしたが)

なのでほとんど流通はしてないと思います。

ディスクシステムとFCでは音源の性能が違うので
そのあたり違いがあるのだろうか、とか
コンピュータ専門誌か何かで小さく話題になったような…
うろ覚えですみません
346. [ 2009/07/10 09:41 ] [ 編集 ]
欲しいです!
ルーンマスターとオフザーケンが発見されれば百万円までなら出せます。(笑)
349. [ 2009/07/11 20:29 ] [ 編集 ]
公開されている日本語化IPSパッチと同じグラフィックですね。
ほぼ間違いなく、日本語化したROMを焼いたものでしょう。
398. [ 2009/11/03 12:06 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR