伝説のゲームプロデューサー著「シブサワ・コウ 0から1を創造する力」発売中!! 他


<ニュース>
「ファミスタ打線」ゲームみたいに強え~4連勝(スポニチ)


<インタビュー>
迷宮組曲、マイティボンジャック…ファミコンから「メディアリテラシー」を学んだ | スマートニュース 松浦茂樹さん(リクルート)
 ファミコン詳しい(笑) ゲーマーですね。



<書籍>
・伝説のゲームプロデューサー著「シブサワ・コウ 0から1を創造する力」発売中!!

シブサワ・コウ 0から1を創造する力
シブサワ・コウ
PHP研究所
売り上げランキング: 24,705

発売日:2017年3月22日




 完全に見過ごしてました(笑)
 今さらですけど紹介します。以下Amazonより引用。

<内容紹介>

『信長の野望』シリーズ世界累計出荷950万本突破! !
『三國志』シリーズ世界累計出荷750万本突破! !
伝説のゲームクリエイターが、既存の市場にない新しいものを創造する方法と これまで創り出してきた名作ゲームのヒットの秘訣を紹介する、待望の初の著書です!

『川中島の合戦』、『信長の野望』、『三國志』、『Winning Post』、『仁王』など、数々の名作を生み出してきた著者。しかし、社会人としてのスタートは、家業の倒産、染料工業薬品販売業の経営不振など、先の見えない数々の困難から始まったのです。

まさに「0」からスタートした著者が、どのようにして世の中にない商品を世に出し「1」を創りあげたのか、その方法と考え方を余すところなく明かします。



<目次>

第1章 創造――大ヒットシリーズ『信長の野望』は どのようにして生まれたのか?
第2章 旗揚げ――家業の倒産からゲーム会社へ、 好きなことを仕事にする
第3章 革新――「型破り」も続けることで「当たり前」になる
第4章 発展――過酷な市場競争の中で、生き残る方法
第5章 継承――ヒットを生み続ける企画会議の秘密



 シブサワ氏といえば電ファミのインタビュー記事が強烈でしたね。この記事に興味ある方は要チェックだ。




<レビュー>
あの時、アメリカで何が起こっていたのか──『セガ vs. 任天堂』|今月の「HONZ」推奨翻訳書レビュー2(courrier.jp)

セガ vs. 任天堂――ゲームの未来を変えた覇権戦争(上)セガ vs. 任天堂――ゲームの未来を変えた覇権戦争(下)


<取材>
「暇つぶしの聖地」ゲームセンターは死なず!|老若男女さまざまな常連客を取材してみたら (courrier.jp)
 自分は「暇つぶし」で行ったことはないですが、興味深い内容です。途中で「この続きはCOURRiER Japon会員(有料)になるとご覧いただけます。」となります。


<動画>
・『ゼルダの伝説 BotW』がファミコン風に? 海外ファン無料ゲームが公開中 (ニコニコニュース)
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
スポンサー
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR