世界一のプレミアソフトが再び登場! 堂々の165万円なり!!


 このブログでも2年ほど前にお伝えした(250万円するファミコンカセット!?)世界一高いレアソフト「Nintendo World Championships 1990」がふたたびオークションに出品され、高額で落札されたというニュースです。
 
 世界一レアなゲームソフトがオークションに出品、落札価格は165万円。
  <発信元:ナリナリドットコム (中野龍三プロゲーマーWEB 経由)>

nwcg.jpg

 落札価格は165万円かあ。ひゃー。こいつぁすげえや・・・。
 本国のゲーム関係サイト「Video Game Price Charts.com」にそのときの詳しい記事が載っているんだって。当然英語だけど。しかし面白いサイトですよ、ここ。NESをはじめ向こうで発売されたほとんどゲームソフトのオークション相場を網羅しているんですから。
 一見の価値ありです。
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
スポンサー
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR