ハリウッド版「悪魔城ドラキュラ」の監督は「SAW」のジェームス・ワン


 っていうか映画化すること自体、知らんかった・・・
 映画の話自体は何年も前からあったみたいだが、途中で中断になったとか。なんでも最初の脚本では主人公シモンがムチ使わず戦っていたとか。おいおいシモンがムチ使わなかったら誰がムチ使うんだよ。そりゃ頓挫するわ。

 そしてようやく今回、決まった監督はなんとあの恐怖映画「SAW」のジェームス・ワン監督なんだって。え、「SAW」を知らない?グロいよ。なんというか、痛々しい×100みたいな。とにかく目を覆いたくシーンばかり。
 嫁がなぜか知らないけど全シリーズ(当時3までだった)借りてきたて「見よう」っていうから見たけど、パート1見てやめたもんね。というかジェームズ・ワンって恰幅のいいヒゲもじゃの白人のおっさんを想像してたけど、ぜんぜん違った(笑
 
 ジェームズ・ワン (wikipedia 写真あり)

doraksuhao.jpg 

 なんだか↑こんなイメージの映画なんだって。アニメ風のキャラや、日本のポップカルチャーなどの要素も取り入れるそうな。どういうこと?萌え要素とか入れちゃうんじゃないだろうな。まあ、ドラゴンボールの実写版みたいに、まったく別の映画になるよりいいか。(いいのか)


 ゲーム「悪魔城ドラキュラ」の映画版の監督に『ソウ』のジェームズ・ワンが決定 (msn
関連記事

[ 2009/07/30 01:22 ] ファミコンニュース | コメント(0)
 ブログパーツ
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。