「2002年以降のマリオは進化してない!?」議論を巻き起こした画像


 海外掲示板RedditGamingへ投稿された画像が物議を醸しています。

Shades of Super Mario from gaming


 単純にマリオのグラフィックを年代順に並べた画像なのですが、2002年以降、何も変化してないように見えるのです。そのことから「マリオは2002年以降、進化していない」というような批判的意見が出ると、「手書きとレンダリングのグラフィックを比較するのはおかしい」という反論がなされました。

 しかしながら、だからと言って「変化してないように見える」ことには変わりなく、さらに本質的な議論へ発展しています。


 その他、マリオの肌がちょっと白くなっている。1988年の画像はSNESの『スーパーマリオオールスターズ』からの画像では?との指摘もありました。



 一方、ソニックは脚が長くなったようです……



orotima-ku1.png確かにマリオは2002年にシンギュラリティ起こしているように見えなくもない。最初からCGだったゲームは、アニメがCGになった事情とはちょっと違って、手書きへ回帰することも無いだろうし。そもそもファミコン時代から2002年以降のクオリティで行きたかったけど、制約上、カクカクにならざるを得なかったってことなんだろうね……
関連記事
たった一人のファミコン少年タイトルGIF
後年のはマリオもソニックも単なるキャラデザの「変化」「変更」であって
「進化」と何の関係があるのか不明
4699. [ 2017/07/21 13:24 ] [ 編集 ]
マリオはいつの間にか喋るようになってるんですぜ
4702. [ 2017/07/21 21:08 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
このブログについて
プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR