海外の業務用ファミコン「Nintendo M82」に思いを馳せてみる


 先日、なんとなく海外オークションの最大手eBayを眺めていたら、海外の業務用ファミコンらしき物を見つけた。こちら↓

nesステーション1

 Nintendo M82 Demo System w/ 12 Classic NES Games RARE! (ebay)

 これ、Nintendo M82というらしい。現在オークションは締め切りまで残り1日。20件ほどの入札があり、1800ドル、日本円にして約16万円の値段がついている。けっこうな値段だよ。一体これはどういうものなのだろうか。

 調べてみたらこんなサイトを見つけたよ。(英語だけども→ NESWORLD
 こちらのサイトでは日本の業務用ファミコン、FAMICOM BOXと共にこのM82の解説がなされております。ファミコンボックスのほうは皆さんご存知ですよね。その昔、怪しいホテルとか旅館とかにおいてあったあれです。別に怪しくないホテルにも普通に置いてありましたけどね。
 僕の田舎の旅館でも数年前まで現役で働いておりました。あれ、たいがい銃の先が欠けてましたよね(笑

m82-4.jpg

 さて、このM82、玩具屋さんの店頭用のデモゲーム機なんだそうです。ファミコンボックスと違ってとくにお金が要るわけではなさそうだ。その代りタイムリミットがあって、30秒、2分、6分、128分の4パターンから選べたそうな。なにこの何の脈絡もない数列……

 30秒 2分 6分 128分 ◯◯分



 ◯◯に当てはまる数字を答えよ。なんてクイズができそうだよね。だいたい128分って長いだろ。ドラクエ1ならローラ姫助けてるよ。したがって、ほとんどの店が30秒設定だったらしいよ。

 で、ゲームをはじめるには中央の赤いボタンを押して遊びたいゲームの番号を選ぶのだそうだ。なんかこのボタン、アーケードって感じで良いよね。ちなみに普通のパッドコントローラと光線銃が1,2プレイヤーで1個ずつ付いていたんだってさ。日本の業務用ファミコンは光線銃1個なのにね。全米ライフル協会の圧力かな(意味わからん)

nesステーション2

 M82の外観は少なくとも2種類あったそうな。しかし今回の出品物は本体だけだね。

nesステーション3

 これが裏側の画像。一番右のスイッチが電源で、その横のツマミはタイムリミットの調節だね。

 日本の業務用ファミコン「FAMICOMBOX」はYahoo!オークションにしょっちゅう出てくるけど、このM82は見たことがないなあ。家にあったらかっこいいだろうなあ……
 

 最後にYoutubeで動画を見つけたので貼っつけておこっと。





ARCADE GAMERS(アーケード・ゲーマーズ)白書 Vol.1ARCADE GAMERS(アーケード・ゲーマーズ)白書 Vol.1

メディア・パル 2010-10-22
売り上げランキング : 313620

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。