ネオジオの看板をもらい損ねた話


 ものすごい後悔。

 先日、とある老舗ホビーショップの前を通りがかったとき、店頭に吊り下がっていたネオジオの看板がないことに気がづきました。蛍光灯が中に入った白地の看板で、ネオジオのマークの下に「レンタル契約店」みたいなことが記載されていたシンプルなものでした。

 そのお店はずいぶん前にゲームセンターをやっていた時期があって、今はとっくにやめていたので、機会があれば譲ってもらおうかなと考えていたのです。ただ、その店主さんとは知らない仲ではないのですが、いきなり「看板が欲しい」なんて言われたらきっと嫌な感じするだろうなと思って、なかなか言い出せずにいたのです……

neogeo_logo.jpg

 しかし、どう見ても、いつもぶら下がってた看板の姿がありません。

 僕は慌てて店に飛び込み、店主さんに話を聞きました。すると「邪魔だったので外した」って言うじゃないですか。なんでも、間違えて店に来るひとがいるんだとか。もしかして捨てちゃったんですかと聞いたら「その日のうちの処分した」と……

 ぐおぉっ!
 思わず頭を抱える。すると店主さんがさらに言葉を続けました。
 
 「あんなもの、欲しいひとがいるんだ……」

 ぐおおおぉぉぉっっっ!!!
 もう、そのあとの記憶はありません。たぶん、挨拶もままならずフラフラと店を出たと思います。半年くらい前に店に行ったとき、一声かけておけば良かった。ただただそれだけです。家に帰って枕に顔をうずめました。

 まあ、パチンコで10万スったとか、株で100万スッたとか、そういう話じゃないんだからと自分に言い聞かせて、なんとか今は平気ですが、お金なんか稼げばいい。でも看板は二度と戻らない。そう思うと悔し過ぎて、枕、枕……



orotima-ku1.pngやった後悔より
やらない後悔のほうが大きい

関連記事

そ!そんなお宝が!!
逃した魚が大きいですね・・
4902. [ 2017/09/26 08:44 ] [ 編集 ]
妖怪のしわざじゃー
結局、捨てられるとの闘いでしかないね

処分業者が再利用してくれることを祈るしかないかな
4904. [ 2017/09/26 18:37 ] [ 編集 ]
勇気がないなら、勇気がある人に頼んでしまった方がいい
アウトソーシング

誕生日プレゼントくれる人に言っておけば、貰ってれて
プレゼントでくれたかも。タダだし、安上がり感があって、
しかも本人は大喜びしてくれる。コストパフォーマンス的には最高

頼む人間違えると、その人が貰って、オクに流すだろうけど
4905. [ 2017/09/26 19:41 ] [ 編集 ]
人によって認識と価値は違いますしね…
欲しいものは一期一会、後悔内容にしたいっすね
本当に思い入れのない人にはゴミ扱い
我々見たいのにはお宝&心に沁みる一品
4906. [ 2017/09/27 01:18 ] [ 編集 ]
私も、ゲーセンの入口付近に暫く放置してあった沙羅曼蛇の純正筐体がずっと気になっていたのに、ある日無くなっていた事がありました。
ダメ元で店長さんに「廃棄するなら欲しい」と訊いてみるべきだったと激しく後悔しました。
4907. [ 2017/09/27 06:06 ] [ 編集 ]
正直言っていまだにショックは消えてませんが、もう2度とこんな思いをしないように、精進します。皆さん、コメントありがとうございました!
4909. [ 2017/09/27 20:39 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR