たった一人のファミコン少年タイトルGIF

伝説の海外ファミコンソフト『チーターマン』と『同2』がヤフオクに登場!?


 どうしようもないクソゲーとして世界的に有名な海外ファミコン版『チーターマン』とその続編『チーターマン2』がヤフオクにて落札されていた。

ti-ta-man02.jpg
ti-ta-man03.jpg

 そもそも『チーターマン』(CHEETAH MEN)は単体のゲームではなく、海外ファミコン(NES)の非公認ソフト『ACTION 52』(1991年)に収録されていたゲームのひとつで、クソな内容に反してBGMだけは良いということで有名になった作品である。一方、『同2』は未発売に終わっていたが、1997年に倉庫から発掘され1500本のみが流出したという曰くつきの幻ソフトだ。

 詳しいひとなら「おかしいな」と思うだろうが何のことはない。こちら▼

2012年にkick starterで出資を募り製作されたものです(元々は1991年に海外で発売されたミニゲームコレクション『Action 52』に収録されて発売されたもの)。

海外版 ファミコン NES チーターマン CHEETAHMEN : THE CREATION 箱説有(ヤフオク!)

2012年にkick starterで出資を募り製作されたものです(オリジナルは発売されておらず,1997年に開発会社の倉庫跡から発見された1.500本が非公式に販売された)。

 ※海外版 ファミコン NES チーターマン2 CHEETAHMEN II : THE LOST LEVELS 箱説有(ヤフオク!)


 この2本は2012年にキックスターターで出資を募って製作された復刻版だったのである。復刻版の『2』はパッケージに「THE LOST LEVELS」と書いてあるのですぐに見分けがつくだろう。


vgnn04.jpg
 ※VGNNイベントのときに目目連氏が持ち込んだもの

 ちなみにこちらが本物だ。
 酸化を防ぐため、窒素ガスが充填されたパッケージに密封されており、破壊しない限り、取り出すことはできないという。もはや文化財扱いである(笑)


 公式サイト:CHEETAHMENGAMES.COM
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加  
どうしようもないクソゲー吹いた。
昔カトゆーさんがよくネタにしてたなぁ。
4966. [ 2017/10/11 11:16 ] [ 編集 ]
日本メーカーが権利取って、カセット化すればいい
4967. [ 2017/10/11 21:40 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール
管理人:オロチ
Twitter:oroti_famicom

取材,執筆,コレクション貸出などの依頼はこちらまでお気軽にお問い合わせ下さい。


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR