ケムコが「砂漠の狐」の続編を出した!!


 おお、あの「砂漠の狐」に続編がねえ・・・
 出たか、そうか・・・
 あれ、どうしてだろう、いまいちピンと来ない・・・

 あ、そういえば 「砂漠の狐」・・・

 やったことないわ。

 けっこうやったことのないソフトってあるもんです。さて、さっそくコレクションの中から引っ張り出してプレイしてみたわけですが、何のことはない。やけに移動力があるファミコンウォーズだった。ユニットも最初からたくさん用意されていて、難易度もそれほど高くないと思う。
 そんなファミコン時代のシミュレーションゲーム「砂漠の狐」の続編が10月16日に、iモードで配信されていたということで紹介させていただきます。
 
 そもそも砂漠の狐というのは、エルヴィン・ロンメルというドイツの将軍のことである。
 「砂漠の狐」はプレイヤーがそのエルヴィン・ロンメル将軍となり、ナチス・ドイツ軍を指揮するというゲームだったのだ。たしか海外版の「キン肉マンマッスルタッグマッチ」はブロッケンJrがジェロニモに差し替えられていると聞く。そんなデリケートゾーンに直球をぶち込むようなメーカーだったのね。ケムコ。
 ただし、エルヴィン・ロンメル自身は死ぬまでナチス党員にはならなかったというからややこしい。

 sabakunokitune.jpg
  砂漠の狐V3公式ホームページ

 さて、それではこの最新作はどういった内容なのか・・・
 公式ページによると今回のV3はタワーディフェンス系のシミュレーションゲームとなっていた。あれ、ジャンル変わってるやん。しかもさらに発見しちゃった。このV3、Yahoo!ケータイ版はとっくの昔、1ヶ月も前から配信されていたという事実。なんだよ。もうとっくに出てたのかよ。でもここまで書いちゃったし、続けよう。

 タワーディフェンス系っていうのは簡単にいうと、攻撃ユニットを配置して進入してくる敵を倒すゲーム。「Xeno Tactic」があまりにも有名です。とにかく麻薬性が高い。だからリンクは踏まないで下さい。

 なに、英語?ルール?

 関係ありません。踏んだら最後、完全にハマります。(このゲーム 「いただきストリート」と通じるものがあると思ってるのは僕だけか・・・)

 実はケムコ「砂漠の狐V2」ってのも前に配信していたらしいが、このシステムになったのはV3からだ。きっと製作者も「Xeno Tactic」にハマったんだろう!!
 (それは無い・・・)
 

 情報元:KEMCO「砂漠の狐V3」新商品FINDER
関連記事

[ 2009/10/25 01:13 ] リメイク・新作 | コメント(0)
 ブログパーツ
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。