任天堂の出石武宏氏が退職 ゲーム&ウオッチ開発、ポケモンプロデューサーなど担当 他


<注目!!>
2月24日「レトロゲーム専門フリーマーケット」開催 in 東京!!
 MSXで動作するという謎のコントローラが気になる


<ニュース>
宮本茂、「ミニオンズ」のスタジオとマリオの映画を制作することについて語る
 >宮本はメレダンドリをパートナーに選んだ理由として、同氏のコストに敏感な点を挙げている。 そこなのか。

Rボタン押せねーよ! 2人がかりで挑む“超巨大ファミコン” 「マリオカート」が無理ゲーすぎる
 >横幅は2メートル以上、通常の1000倍以上

キャンプにちなんだゲームも PAでイベント /宮崎
 宮崎のパーキングエリアに、こたつに入ってレトロゲームを楽しめるコーナーがあるらしい。いいなあ。


「淡路島の野山がドラクエの元に」 兵庫・洲本市、堀井さんに名誉市民称号

【都市伝説】よゐこ有野晋哉、ワールドワイド…実は世界一有名な日本人!?



<企画>
高橋名人×ブンブン丸×ウメハラ:eスポーツ座談会──名人ブームの影響からプロライセンス発行の本音まで
 JeSU周りのゴタゴタはともかく、名人のふところの深さを感じる記事だ。

【SF史に残る(べき)ゲームたち】第0回:ゲームを正当に評価するために
 ゲームも映画のように正当評価されるべきという意欲的な企画。さっそく上から目線でコメントしてるひとは何なんだろう。


<任天堂>
任天堂の出石武宏氏が退職 ゲーム&ウオッチ開発、ポケモンプロデューサーなど担当

  光線銃やゲーム&ウオッチのハード開発から、ポケモンFEシリーズのプロデューサーを担当していた出石武宏氏が、任天堂を退職したという一報が、Q-Gamesのディラン・カスバート氏から届いた。

 出石氏は1975年に任天堂に入社。光線銃(ファミコンよりも前のやつ)シリーズの設計を担当。1982年にはゲーム&ウオッチ「マルチスクリーン」シリーズ『Donkey Kong』などの開発を担当。その後、ポケモンシリーズやファイアーエムブレムシリーズのプロデューサーなどをしていた。65歳で退職ということなので定年だと思われる。ディラン氏は「初めて会った日本人、世界でも最高の男!」という賛辞を贈っている。なにはともあれ、お疲れ様でした。



<ネタ>
「おれたちのチームにマリオがいる」 平昌五輪の米カーリングチームに「マリオ」そっくりな選手がいると話題に



orotima-ku1.png 最近はネオジオばっかりやってます(笑)
関連記事

GCCXはもう何年も見てないな。引き出しが空っぽでいっぱいいっぱいの有野が見てらんなくてな
5644. [ 2018/02/13 16:40 ] [ 編集 ]
・【都市伝説】よゐこ有野晋哉、ワールドワイド…実は世界一有名な日本人!?

 芸能人では、ピコ太郎・キタノに次ぐ3位かなぁ。それでもスポーツ選手・ゲームアニメ関係者含めてもかなりの上位は確かだな、「日本のデガワ」「世界のアリノ」大体同じくらい?

 ↑の方、有野はそれが昔から持ち味なので。それにしてもアニメ「クマのプー太郎」のチョイ役を途中で切られた時代には想像も出来ない出世だな、ついでにとっくに捨てていためちゃイケお疲れさん。
5645. [ 2018/02/13 22:32 ] [ 編集 ]
以前、アメリカではラストサムライのケン・ワタナベの次に知名度があるのがレトロゲームマスターのカチョー。ていう説
5648. [ 2018/02/14 11:11 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
QRコード
QR