4月20日発売「懐かしの電子ゲーム大博覧会」予約受付中!! 他


<ニュース>
【セガフェス】「人間クレーンゲーム」から巨大メガドラパッドまで、チャレンジングな展示が目白押し
 SEGAの株価も急上昇中!!

『サクラ大戦』復活! シリーズのDNAを受け継ぐ完全新作『新サクラ大戦(仮題)』プロジェクトが始動。舞台は太正29年の帝都・東京【セガフェス2018】
 正直未プレイですね。

ニンテンドースイッチ向け「新生SEGA AGES」開発者が収録タイトルを語る。『ソニック』『ゲイングランド』にはアーケード版を収録
 そこはスイッチとダブルスイッチ。

『ドンキーコング』世界記録が不正で取り消しに。初の100万点達成プレイヤーの栄誉が移動
 そうなったか

高額なゾイド、ミニ四駆のコース… 小学校時代、金持ちの友人の家にあったもの
 鹿の剥製

『ロックマンX』シリーズを収録した『ロックマンX アニバーサリー コレクション1+2』が2018年7月26日に発売決定
 見逃し情報

30年前のゲームカセットの中から銀色の包みが出現、一体何なのか?
 当サイトが先日お伝えした事件の詳細を、Gigazinさんが記事にしてくれたようです。

<ボードゲーム>
人生ゲーム50周年記念サイト
 様々なキャンペーンやコラボ商品が続々登場


<書籍>
・4月20日発売「懐かしの電子ゲーム大博覧会」予約受付中!!
懐かしの電子ゲーム大博覧会
<内容紹介>

 家庭用ゲーム機普及前夜、コンピュータゲームの主役は電子ゲームだった。皆が夢中になった電子ゲームを懐かし写真満載でお届け。おねだりして買ってもらった大切な一台、お小遣いを貯めてようやく買えたあの一台。

 懐かしき昭和の日々が今、色鮮やかに蘇る――。

 家庭用ゲーム機普及前夜に一大ブームを巻き起こした懐かしの電子ゲームたち。遊べるゲームは1つだけ。それでもハマった電子ゲームの魅力を徹底解剖する待望の一冊が登場。ゲーム機本体はもちろんのこと、パッケージ画像や画面写真も大公開。
 かつて電子立国と呼ばれた日本のモノづくり技術。その技術の粋が詰まった電子ゲームは、日本の経済成長を陰で支えた偉大なる電子機器の1つであることは疑い用のない事実であり、電子ゲームの歴史を振り返ることは、コンピュータゲームの進化の歴史を紐解くことにも繋がる。小さな集積回路で大きく発展を遂げた、日本の歴史の1ページをその目に焼き付けよう。


<イベント>
ナック10周年特別企画!ROM版「電子艦隊ナック」を作ろう!



orotima-ku1.png とくになし!



懐かしの電子ゲーム大博覧会
山崎 功
主婦の友社
売り上げランキング: 6,345
関連記事

 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。