海外コレクターが2000本以上のゲームコレクションを焼失


 心が痛むニュースです。

House Fire Destroys Collection of Over 2,000 Games – Game Rant
johnvideogamehousefire0.jpg


 ゲーム情報サイト「Game Rant」は以下のように伝えている。

 ゲームコレクターJohn Lewis氏の蒐集歴は20年以上。7年前に盗難に合い約600タイトルを失ったが、彼は気丈にもゲームを集め続け、最終的に2000本以上のゲームソフトと30以上のハードを揃えました。
 しかし2018年9月8日7時30分ごろ。それは起こりました。火の手はキッチンから上がったそうです。彼は家にあった全てのコレクションを焼失してしまいました。


 「ゲームを再び集めるか」と尋ねると、彼は「わからない」と答えたそうです。



orotima-ku1.png言葉が出ない
関連記事

[ 2018/09/24 22:47 ] ファミコンニュース | コメント(4)
 ブログパーツ
火事は怖いなぁ
7056. [ 2018/09/25 12:17 ] [ 編集 ]
俺も火事対策しっかりせんとな…
7059. [ 2018/09/25 22:06 ] [ 編集 ]
日本にいる限りうっかりの人災でなくとも頻繁な地震や豪雨災害の危機に晒されてるし
国を覆う湿度には常にやられているので紙類はあっというまに侵食される
まあ買うばかりで清掃殺菌もしないようなやつは個人的にコレクターとも思わないが

7060. [ 2018/09/25 23:34 ] [ 編集 ]
日本は震災により損失したコレクションも多いでしょうね。
コレクター自身が死んでしまえば、このように焼けてしまったコレクションも明るみにはならないでしょうし。
冷たい言い方かもしれないが、命があればまた集められるし、みんなに憐れんでもらえるだけマシかもしれない。
7061. [ 2018/09/26 09:07 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。