『ゼルダの伝説』の制作資料が発掘されたらしい


 『ファミコンで登場した初代ゼルダの伝説の開発コンセプトアートが発掘されたショット記事』が掲載中。(ゲーム情報&ブログ1.0)ではゼルダの伝説の開発時のものと思われる資料の画像が掲載されている。いったい誰が書いたものなのか、どこから出てきたのか、そしてどこで公開されているのか。そういうことは1行も書かれてないので詳細はまったくわからないけど画像は見れます(笑

zerudakaihatu.jpg

   ※サムネイル画像(クリックで記事へ)

 画像は全部で3つ。1番下のなんかは「宮本」の判子のあとが見えるね。もしかして任天堂の宮本茂氏の判子かな。むかしはこんなわら半紙みたいなものを囲んで会議でもしてたんでしょうか。いろいろ想像が膨らみます。
関連記事

[ 2010/01/28 10:50 ] ファミコンニュース | コメント(2)
 ブログパーツ
これ任天堂のホームページに載ってますよ!
://www.nintendo.co.jp/ds/interview/bkij/vol2/index5.html
537. [ 2010/02/15 23:22 ] [ 編集 ]
ホントだ。
どうしてこれが発掘画像として紹介されたんでしょうか。
僕もこれから気をつけます
540. [ 2010/02/16 01:49 ] [ 編集 ]
 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。