369万円!? 世界一高価なファミコンソフトの記録更新!


 気になるファミコンのネタ!!2010年2月で紹介したNES版『ランニングスタジアム』(を含むセット)が海外オークションにて118万円相当で落札されたというニュース。けっこう色んなところで紹介されてて当然海外でも話題となっていたのだが、そんなニュースを聞いたある人物が「自分の家にもあった」ということで同じものを出品したらしいのだ。しかもそれは新品未使用品だったのだからえらいこっちゃ。いったいどうなっちゃうの!?
 関係者が見守るなか、先日、ついにそのオークションが終了した。結果は41,300ドル、日本円にしておよそ369万円相当(2010年3月2日現在)の値がついたのだ。
 すげー!!!

 aaaarananisjinsjgoam.jpg
 FACTORY SEALED NEW NES NINTENDO STADIUM EVENTS NTSC (eBay)

 これは2年ほど前の記事、250万円するファミコンカセット!?で紹介した「Nintendo World Championships 1990」のもつ記録を大幅に更新したことになるね。僕が言うのもなんだけど、ぜんぜん意味がわかりません!
 だって考えてみてください。もし道ばたにNES版『ランニングスタジアム』と369万円が落ちてたら、あなたはどっちを拾いますか!?
 僕は両方拾って警察に届けます(笑

 <情報元:情報提供・タレコミメール>

(すぐ追記)
 しかしKOTAKU JAPANによると、このソフトの新品がさらにもう1つ出てるらしい。こちら。見てみたらもう終わってて、なんと800,200ドルという値段が!?
 日本円にしておよそ7149万円です!(2010年3月2日現在)

 いくらなんでも行き過ぎじゃあないでしょうか。こちらのほうは現在確認中・・・・・・


 3月4日追記
 どうやら800,200ドルで落札されていたものが再出品された模様です。こちら。やっぱりいくらなんでも高すぎたか。あと他にも出てるみたいだけど、なんだかよくわかりません!(笑

  
関連記事

 コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する
はじめに




管理人:オロチ


情報提供窓口

月別アーカイブ
過去の記事
(ランダム表示)
Powered by 複眼RSS
お知らせ
オロチの小説
カクヨムにて公開中!
スポンサー
お売りください。駿河屋です。